検索結果 447 件中 1 件 〜 50
  1. 2020112103519

    宮城・気仙沼と首都圏直結 開通式典  三陸沿岸道路の小泉海岸IC―本吉津谷ICの開通式典で、テープカットする関係者=21日午後、宮城県気仙沼市 「東日本大震災10年」

  2. 2020112008714

    国際定期貨物トラック、重慶-カザフスタン線が開設  17日、重慶市にある南彭高速道路保税物流センターを出発するカザフスタン行きの国際定期貨物トラック。中国重慶市の南彭高速道路保税物流センターで17日、カザフスタン行きの国際定期貨物トラックの第1号車が出発した。重慶を起点とした国際貨物トラック輸送のルートはこれまでにシンガポール線、ミャンマー線、ベトナム線が開設されており、今年に入ってからこれらのルートを利用して輸送した貨物の総額は、11億5800万元(1元=約16円)に上っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020112008717

    国際定期貨物トラック、重慶-カザフスタン線が開設  17日、重慶市にある南彭高速道路保税物流センターを出発するカザフスタン行きの国際定期貨物トラック。中国重慶市の南彭高速道路保税物流センターで17日、カザフスタン行きの国際定期貨物トラックの第1号車が出発した。重慶を起点とした国際貨物トラック輸送のルートはこれまでにシンガポール線、ミャンマー線、ベトナム線が開設されており、今年に入ってからこれらのルートを利用して輸送した貨物の総額は、11億5800万元(1元=約16円)に上っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020112008726

    国際定期貨物トラック、重慶-カザフスタン線が開設  17日、重慶市にある南彭高速道路保税物流センターを出発するカザフスタン行きの国際定期貨物トラック。(小型無人機から)中国重慶市の南彭高速道路保税物流センターで17日、カザフスタン行きの国際定期貨物トラックの第1号車が出発した。重慶を起点とした国際貨物トラック輸送のルートはこれまでにシンガポール線、ミャンマー線、ベトナム線が開設されており、今年に入ってからこれらのルートを利用して輸送した貨物の総額は、11億5800万元(1元=約16円)に上っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020112008753

    国際定期貨物トラック、重慶-カザフスタン線が開設  17日、重慶市にある南彭高速道路保税物流センターを出発するカザフスタン行きの国際定期貨物トラック。中国重慶市の南彭高速道路保税物流センターで17日、カザフスタン行きの国際定期貨物トラックの第1号車が出発した。重慶を起点とした国際貨物トラック輸送のルートはこれまでにシンガポール線、ミャンマー線、ベトナム線が開設されており、今年に入ってからこれらのルートを利用して輸送した貨物の総額は、11億5800万元(1元=約16円)に上っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020112008803

    国際定期貨物トラック、重慶-カザフスタン線が開設  17日、重慶市にある南彭高速道路保税物流センターを出発するカザフスタン行きの国際定期貨物トラック。(小型無人機から)中国重慶市の南彭高速道路保税物流センターで17日、カザフスタン行きの国際定期貨物トラックの第1号車が出発した。重慶を起点とした国際貨物トラック輸送のルートはこれまでにシンガポール線、ミャンマー線、ベトナム線が開設されており、今年に入ってからこれらのルートを利用して輸送した貨物の総額は、11億5800万元(1元=約16円)に上っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020112008807

    国際定期貨物トラック、重慶-カザフスタン線が開設  17日、重慶市にある南彭高速道路保税物流センターを出発するカザフスタン行きの国際定期貨物トラック。中国重慶市の南彭高速道路保税物流センターで17日、カザフスタン行きの国際定期貨物トラックの第1号車が出発した。重慶を起点とした国際貨物トラック輸送のルートはこれまでにシンガポール線、ミャンマー線、ベトナム線が開設されており、今年に入ってからこれらのルートを利用して輸送した貨物の総額は、11億5800万元(1元=約16円)に上っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020112008727

    国際定期貨物トラック、重慶-カザフスタン線が開設  17日、重慶市にある南彭高速道路保税物流センターで、カザフスタン行きの国際定期貨物トラックの第1号車を点検する作業員。中国重慶市の南彭高速道路保税物流センターで17日、カザフスタン行きの国際定期貨物トラックの第1号車が出発した。重慶を起点とした国際貨物トラック輸送のルートはこれまでにシンガポール線、ミャンマー線、ベトナム線が開設されており、今年に入ってからこれらのルートを利用して輸送した貨物の総額は、11億5800万元(1元=約16円)に上っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020111306875

    万博道路網、整備費増へ 淀川左岸線2期  高速道路「淀川左岸線2期」の工事現場=13日午後、大阪市(共同通信社ヘリから)

  10. 2020111306871

    万博道路網、整備費増へ 淀川左岸線2期  高速道路「淀川左岸線2期」の工事現場=13日午後、大阪市(共同通信社ヘリから)

  11. 2020111306868

    万博道路網、整備費増へ 淀川左岸線2期  高速道路「淀川左岸線2期」の工事現場=13日午後、大阪市(共同通信社ヘリから)

  12. 2020111704726

    津山高速道路事務所を出発する除雪車 岡山県津山市河辺  津山高速道路事務所を出発する除雪車。降雪シーズンを控え、高速道路の除雪や凍結防止に当たる車両の出動式が12日、岡山県津山市河辺の西日本高速道路津山高速道路事務所で開かれた。=2020(令和2)年11月12日、岡山県津山市河辺、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  13. 2020110904328

    日本橋の首都高地下化着手 日本橋上空を覆う首都高  日本橋の上空を覆う高架道路=6日、東京都中央区

  14. 2020111300953

    都市高速道路網の建設が急ピッチ江蘇省蘇州市  9日、蘇州市南湖路高速道路東方大道快速化プロジェクト呉中区区間第2セクションの工事現場で、鉄筋を運ぶ中鉄十局集団第五公司の作業員。中国江蘇省蘇州市ではここ数年、「質が高く効率的で、環境に配慮し、安全・経済的」な現代的・総合的交通運輸システムの構築に積極的に取り組んできた。また、一連の重要な交通インフラプロジェクトの推進を加速させ、都市高速道路網の建設を推進。道路網のアクセス可能性を高め、高速道路や幹線道路、幹線道路の連絡道路、支線道路などの調和のとれた道路網システムを構築することで、市民の移動の利便性向上、迅速化を目指している。(蘇州=新華社記者/李博)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020111300926

    都市高速道路網の建設が急ピッチ江蘇省蘇州市  9日、蘇州市南湖路高速道路東方大道快速化プロジェクト呉中区区間第2セクションの工事現場。(小型無人機から)中国江蘇省蘇州市ではここ数年、「質が高く効率的で、環境に配慮し、安全・経済的」な現代的・総合的交通運輸システムの構築に積極的に取り組んできた。また、一連の重要な交通インフラプロジェクトの推進を加速させ、都市高速道路網の建設を推進。道路網のアクセス可能性を高め、高速道路や幹線道路、幹線道路の連絡道路、支線道路などの調和のとれた道路網システムを構築することで、市民の移動の利便性向上、迅速化を目指している。(蘇州=新華社記者/李博)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020111300915

    都市高速道路網の建設が急ピッチ江蘇省蘇州市  9日、中鉄十局集団第五公司が請け負った蘇州市春申湖路快速化改造プロジェクトの第3セクション元和塘高架橋の工事現場。(小型無人機から)中国江蘇省蘇州市はここ数年、「質が高く効率的で、環境に配慮し、安全・経済的」な現代的・総合的交通運輸システムの構築に積極的に取り組んできた。また、一連の重要な交通インフラプロジェクトの推進を加速させ、都市高速道路網の建設を推進。道路網のアクセス可能性を高め、高速道路や幹線道路、幹線道路の連絡道路、支線道路などの調和のとれた道路網システムを構築することで、市民の移動の利便性向上、迅速化を目指している。(蘇州=新華社記者/李博)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020111300924

    都市高速道路網の建設が急ピッチ江蘇省蘇州市  9日、蘇州市南湖路高速道路東方大道快速化プロジェクト呉中区区間第2セクションの工事現場で、溶接作業をする中鉄十局集団第五公司の作業員。中国江蘇省蘇州市はここ数年、「質が高く効率的で、環境に配慮し、安全・経済的」な現代的・総合的交通運輸システムの構築に積極的に取り組んできた。また、一連の重要な交通インフラプロジェクトの推進を加速させ、都市高速道路網の建設を推進。道路網のアクセス可能性を高め、高速道路や幹線道路、幹線道路の連絡道路、支線道路などの調和のとれた道路網システムを構築することで、市民の移動の利便性向上、迅速化を目指している。(蘇州=新華社記者/李博)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020111300891

    都市高速道路網の建設が急ピッチ江蘇省蘇州市  9日、蘇州市春申湖路快速化改造プロジェクト第3セクション元和塘東トンネルの工事現場で働く中鉄十局集団第五公司の作業員。中国江蘇省蘇州市はここ数年、「質が高く効率的で、環境に配慮し、安全・経済的」な現代的・総合的交通運輸システムの構築に積極的に取り組んできた。また、一連の重要な交通インフラプロジェクトの推進を加速させ、都市高速道路網の建設を推進。道路網のアクセス可能性を高め、高速道路や幹線道路、幹線道路の連絡道路、支線道路などの調和のとれた道路網システムを構築することで、市民の移動の利便性向上、迅速化を目指している。(蘇州=新華社記者/李博)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020111300929

    都市高速道路網の建設が急ピッチ江蘇省蘇州市  9日、蘇州市南湖路高速道路東方大道快速化プロジェクト呉中区区間第2セクションの工事現場。(小型無人機から)中国江蘇省蘇州市はここ数年、「質が高く効率的で、環境に配慮し、安全・経済的」な現代的・総合的交通運輸システムの構築に積極的に取り組んできた。また、一連の重要な交通インフラプロジェクトの推進を加速させ、都市高速道路網の建設を推進。道路網のアクセス可能性を高め、高速道路や幹線道路、幹線道路の連絡道路、支線道路などの調和のとれた道路網システムを構築することで、市民の移動の利便性向上、迅速化を目指している。(蘇州=新華社記者/李博)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020111300982

    都市高速道路網の建設が急ピッチ江蘇省蘇州市  9日、蘇州市南湖路高速道路東方大道快速化プロジェクト呉中区区間第2セクションの工事現場。中国江蘇省蘇州市ではここ数年、「質が高く効率的で、環境に配慮し、安全・経済的」な現代的・総合的交通運輸システムの構築に積極的に取り組んできた。また、一連の重要な交通インフラプロジェクトの推進を加速させ、都市高速道路網の建設を推進。道路網のアクセス可能性を高め、高速道路や幹線道路、幹線道路の連絡道路、支線道路などの調和のとれた道路網システムを構築することで、市民の移動の利便性向上、迅速化を目指している。(蘇州=新華社記者/李博)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020111300912

    都市高速道路網の建設が急ピッチ江蘇省蘇州市  9日、蘇州市春申湖路快速化改造プロジェクト第3セクション元和塘東トンネルの工事現場で働く中鉄十局集団第五公司の作業員。中国江蘇省蘇州市はここ数年、「質が高く効率的で、環境に配慮し、安全・経済的」な現代的・総合的交通運輸システムの構築に積極的に取り組んできた。また、一連の重要な交通インフラプロジェクトの推進を加速させ、都市高速道路網の建設を推進。道路網のアクセス可能性を高め、高速道路や幹線道路、幹線道路の連絡道路、支線道路などの調和のとれた道路網システムを構築することで、市民の移動の利便性向上、迅速化を目指している。(蘇州=新華社記者/李博)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020111300889

    都市高速道路網の建設が急ピッチ江蘇省蘇州市  9日、蘇州市南湖路高速道路東方大道快速化プロジェクト呉中区区間第2セクションの工事現場で働く中鉄十局集団第五公司の作業員。中国江蘇省蘇州市ではここ数年、「質が高く効率的で、環境に配慮し、安全・経済的」な現代的・総合的交通運輸システムの構築に積極的に取り組んできた。また、一連の重要な交通インフラプロジェクトの推進を加速させ、都市高速道路網の建設を推進。道路網のアクセス可能性を高め、高速道路や幹線道路、幹線道路の連絡道路、支線道路などの調和のとれた道路網システムを構築することで、市民の移動の利便性向上、迅速化を目指している。(蘇州=新華社記者/李博)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020111300896

    都市高速道路網の建設が急ピッチ江蘇省蘇州市  9日、蘇州市南湖路高速道路東方大道快速化プロジェクト呉中区区間第2セクションの工事現場で、溶接作業をする中鉄十局集団第五公司の作業員。中国江蘇省蘇州市ではここ数年、「質が高く効率的で、環境に配慮し、安全・経済的」な現代的・総合的交通運輸システムの構築に積極的に取り組んできた。また、一連の重要な交通インフラプロジェクトの推進を加速させ、都市高速道路網の建設を推進。道路網のアクセス可能性を高め、高速道路や幹線道路、幹線道路の連絡道路、支線道路などの調和のとれた道路網システムを構築することで、市民の移動の利便性向上、迅速化を目指している。(蘇州=新華社記者/李博)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020102805863

    帰還困難区域を貫く大動脈 大熊町内の国道6号線  福島県の大熊町を通る国道6号線は沿岸部の交通網の大動脈となっている。交通量は多いが帰還困難区域ではバリケードが設置され、沿道を歩くことはできない=27日 写真企画「10年目 ふくしまから」

  25. 2020102903756

    済南と泰安を結ぶ高速道路が開通山東省  27日、済泰高速道路に入る車両。中国山東省済南市と泰安市を結ぶ済泰高速道路が27日、開通した。省内の観光名所、泰山につながる新たなルートとなるほか、京台(北京-台北)高速道路の混雑緩和の一助になることが期待されている。(済南=新華社記者/邢広利)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020102903856

    済南と泰安を結ぶ高速道路が開通山東省  27日、空から見た済泰高速道路。(小型無人機から)中国山東省済南市と泰安市を結ぶ済泰高速道路が27日、開通した。省内の観光名所、泰山につながる新たなルートとなるほか、京台(北京-台北)高速道路の混雑緩和の一助になることが期待されている。(済南=新華社記者/邢広利)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020102903878

    済南と泰安を結ぶ高速道路が開通山東省  27日、空から見た済泰高速道路の立体交差橋。(小型無人機から)中国山東省済南市と泰安市を結ぶ済泰高速道路が27日、開通した。省内の観光名所、泰山につながる新たなルートとなるほか、京台(北京-台北)高速道路の混雑緩和の一助になることが期待されている。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020102903891

    済南と泰安を結ぶ高速道路が開通山東省  27日、空から見た済泰高速道路の立体交差橋。(小型無人機から)中国山東省済南市と泰安市を結ぶ済泰高速道路が27日、開通した。省内の観光名所、泰山につながる新たなルートとなるほか、京台(北京-台北)高速道路の混雑緩和の一助になることが期待されている。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020102903781

    済南と泰安を結ぶ高速道路が開通山東省  27日、空から見た済泰高速道路の済南興隆料金所。(小型無人機から)中国山東省済南市と泰安市を結ぶ済泰高速道路が27日、開通した。省内の観光名所、泰山につながる新たなルートとなるほか、京台(北京-台北)高速道路の混雑緩和の一助になることが期待されている。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020102903788

    済南と泰安を結ぶ高速道路が開通山東省  27日、空から見た済泰高速道路の立体交差橋。(小型無人機から)中国山東省済南市と泰安市を結ぶ済泰高速道路が27日、開通した。省内の観光名所、泰山につながる新たなルートとなるほか、京台(北京-台北)高速道路の混雑緩和の一助になることが期待されている。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020102801552

    横断歩道を通過する車のイラスト  親子が渡ろうとしている横断歩道を通過する車のイラスト。道交法では一時停止が義務付けられている。信号機のない横断歩道を歩行者が渡ろうとしている時、車が一時停止する割合を日本自動車連盟(JAF)が8月、全国一斉に調べたところ、岡山県がワースト3の7・1%だったことが分かった。岡山県警が「横断歩道での歩行者優先ルール」の周知に力を入れる中で前年の13・4%を大きく下回る結果となり、ドライバーへの浸透に向けた、さらなる対策が求められそうだ。=撮影日・撮影場所不明、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  32. 2020102903810

    済南と泰安を結ぶ高速道路が開通山東省  27日、空から見た済泰高速道路の立体交差橋。(小型無人機から)中国山東省済南市と泰安市を結ぶ済泰高速道路が27日、開通した。省内の観光名所、泰山につながる新たなルートとなるほか、京台(北京-台北)高速道路の混雑緩和の一助になることが期待されている。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020103005736

    済南と泰安を結ぶ高速道路が開通山東省  27日、空から見た済泰高速道路の立体交差橋。(小型無人機から)中国山東省済南市と泰安市を結ぶ済泰高速道路が27日、開通した。省内の観光名所、泰山につながる新たなルートとなるほか、京台(北京-台北)高速道路の混雑緩和の一助になることが期待されている。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020111310053

    中国ラオス高速道路、第1期区間の工事が間もなく完了  建設中のビエンチャン-バンビエン区間の高速道路。(10月23日撮影、小型無人機から)ラオスの首都ビエンチャンから中国国境までを結ぶ中国ラオス高速道路は、全線の設計距離が約440キロで、両国が共同で行う最大の高速道路建設プロジェクト。工事は中国の技術基準を採用して行われており、4期に分けて実施される。雲南省建設投資控股集団とラオス政府が現在、共同で建設を進めている第1期のビエンチャンとバンビエン区間は、間もなく工事が完了する。全長約111キロ、設計速度時速80~100キロ、上下線合わせて4車線で、ラオス初の高速道路となる。2018年12月30日に工事が始まり、今年12月に試験運用を開始、2021年4月に正式な開通式を行う予定だ。(ビエンチャン=新華社配信)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020111309918

    中国ラオス高速道路、第1期区間の工事が間もなく完了  建設中のビエンチャン-バンビエン区間の高速道路。(10月22日撮影、小型無人機から)ラオスの首都ビエンチャンから中国国境までを結ぶ中国ラオス高速道路は、全線の設計距離が約440キロで、両国が共同で行う最大の高速道路建設プロジェクト。工事は中国の技術基準を採用して行われており、4期に分けて実施される。雲南省建設投資控股集団とラオス政府が現在、共同で建設を進めている第1期のビエンチャンとバンビエン区間は、間もなく工事が完了する。全長約111キロ、設計速度時速80~100キロ、上下線合わせて4車線で、ラオス初の高速道路となる。2018年12月30日に工事が始まり、今年12月に試験運用を開始、2021年4月に正式な開通式を行う予定だ。(ビエンチャン=新華社配信)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020111310041

    中国ラオス高速道路、第1期区間の工事が間もなく完了  建設中のビエンチャン-バンビエン区間の高速道路。(10月22日撮影、小型無人機から)ラオスの首都ビエンチャンから中国国境までを結ぶ中国ラオス高速道路は、全線の設計距離が約440キロで、両国が共同で行う最大の高速道路建設プロジェクト。工事は中国の技術基準を採用して行われており、4期に分けて実施される。雲南省建設投資控股集団とラオス政府が現在、共同で建設を進めている第1期のビエンチャンとバンビエン区間は、間もなく工事が完了する。全長約111キロ、設計速度時速80~100キロ、上下線合わせて4車線で、ラオス初の高速道路となる。2018年12月30日に工事が始まり、今年12月に試験運用を開始、2021年4月に正式な開通式を行う予定だ。(ビエンチャン=新華社配信)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020102809235

    韶新高速道路松山トンネル、左右両ルートが全線貫通広東省  22日、空から見た韶新高速道路。(小型無人機から)中国広東省で建設中の韶新高速道路(韶関-新豊)松山トンネルの左ルートが22日、無事に貫通した。これにより省内最長の道路トンネル工事において左右両ルートの貫通が完成した。松山トンネルは左ルートの全長が7948メートル、右ルートは7970メートル、地表からトンネルまでの深さ(土被り)は最大619メートルとなっている。南嶺山脈を横断する韶新高速道路は総延長83・6キロ、完成後は京港澳高速道路(北京-香港・マカオ)などと接続される。(韶関=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020111309945

    中国ラオス高速道路、第1期区間の工事が間もなく完了  建設中のビエンチャン-バンビエン区間の高速道路。(10月22日撮影、小型無人機から)ラオスの首都ビエンチャンから中国国境までを結ぶ中国ラオス高速道路は、全線の設計距離が約440キロで、両国が共同で行う最大の高速道路建設プロジェクト。工事は中国の技術基準を採用して行われており、4期に分けて実施される。雲南省建設投資控股集団とラオス政府が現在、共同で建設を進めている第1期のビエンチャンとバンビエン区間は、間もなく工事が完了する。全長約111キロ、設計速度時速80~100キロ、上下線合わせて4車線で、ラオス初の高速道路となる。2018年12月30日に工事が始まり、今年12月に試験運用を開始、2021年4月に正式な開通式を行う予定だ。(ビエンチャン=新華社配信)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020102809279

    韶新高速道路松山トンネル、左右両ルートが全線貫通広東省  22日、韶新高速道路松山トンネル左ルートの工事現場で、がれきを片付ける重機。中国広東省で建設中の韶新高速道路(韶関-新豊)松山トンネルの左ルートが22日、無事に貫通した。これにより省内最長の道路トンネル工事において左右両ルートの貫通が完成した。松山トンネルは左ルートの全長が7948メートル、右ルートは7970メートル、地表からトンネルまでの深さ(土被り)は最大619メートルとなっている。南嶺山脈を横断する韶新高速道路は総延長83・6キロ、完成後は京港澳高速道路(北京-香港・マカオ)などと接続される。(韶関=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020102809120

    韶新高速道路松山トンネル、左右両ルートが全線貫通広東省  22日、韶新高速道路松山トンネル左ルートの工事現場で、貫通後にトンネルの両端から合流する作業員。中国広東省で建設中の韶新高速道路(韶関-新豊)松山トンネルの左ルートが22日、無事に貫通した。これにより省内最長の道路トンネル工事において左右両ルートの貫通が完成した。松山トンネルは左ルートの全長が7948メートル、右ルートは7970メートル、地表からトンネルまでの深さ(土被り)は最大619メートルとなっている。南嶺山脈を横断する韶新高速道路は総延長83・6キロ、完成後は京港澳高速道路(北京-香港・マカオ)などと接続される。(韶関=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020102809147

    韶新高速道路松山トンネル、左右両ルートが全線貫通広東省  22日、韶新高速道路松山トンネルの入り口。(小型無人機から)中国広東省で建設中の韶新高速道路(韶関-新豊)松山トンネルの左ルートが22日、無事に貫通した。これにより省内最長の道路トンネル工事において左右両ルートの貫通が完成した。松山トンネルは左ルートの全長が7948メートル、右ルートは7970メートル、地表からトンネルまでの深さ(土被り)は最大619メートルとなっている。南嶺山脈を横断する韶新高速道路は総延長83・6キロ、完成後は京港澳高速道路(北京-香港・マカオ)などと接続される。(韶関=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020111310040

    中国ラオス高速道路、第1期区間の工事が間もなく完了  建設中のビエンチャン-バンビエン区間の高速道路。(10月21日撮影、小型無人機から)ラオスの首都ビエンチャンから中国国境までを結ぶ中国ラオス高速道路は、全線の設計距離が約440キロで、両国が共同で行う最大の高速道路建設プロジェクト。工事は中国の技術基準を採用して行われており、4期に分けて実施される。雲南省建設投資控股集団とラオス政府が現在、共同で建設を進めている第1期のビエンチャンとバンビエン区間は、間もなく工事が完了する。全長約111キロ、設計速度時速80~100キロ、上下線合わせて4車線で、ラオス初の高速道路となる。2018年12月30日に工事が始まり、今年12月に試験運用を開始、2021年4月に正式な開通式を行う予定だ。(ビエンチャン=新華社配信)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020102301184

    アゼルバイジャン  キーワード:アゼルバイジャン、高速道路、自動車、ガチョウ=2020(令和2)年10月21日、アゼルバイジャン・ギャンジャ(ロイター=共同) 「ロイター」「プラス」

  44. 2020100906283

    急ピッチで進む鄭済鉄路鄭州黄河特大橋の建設工事河南省鄭州市  7日、建設中の鄭済鉄路鄭州黄河特大橋。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄大橋局集団が建設を請け負う国家重点プロジェクト、「鄭済鉄路鄭州黄河特大橋」建設工事が現在、主橋の最終的な橋面舗装段階に入っている。同特大橋は黄河に架かる鉄道道路併用橋で、主橋部の全長は2016メートル。橋は上下構造で、上層には6車線の高速道路、下層には4本の線路が通る。完成後は、鄭州と山東省済南市を結ぶ「鄭済高速鉄道」の一部となる。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020100906262

    急ピッチで進む鄭済鉄路鄭州黄河特大橋の建設工事河南省鄭州市  7日、建設中の鄭済鉄路鄭州黄河特大橋。(小型無人機から)中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄大橋局集団が建設を請け負う国家重点プロジェクト、「鄭済鉄路鄭州黄河特大橋」建設工事が現在、主橋の最終的な橋面舗装段階に入っている。同特大橋は黄河に架かる鉄道道路併用橋で、主橋部の全長は2016メートル。橋は上下構造で、上層には6車線の高速道路、下層には4本の線路が通る。完成後は、鄭州と山東省済南市を結ぶ「鄭済高速鉄道」の一部となる。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020100906249

    急ピッチで進む鄭済鉄路鄭州黄河特大橋の建設工事河南省鄭州市  7日、建設中の鄭済鉄路鄭州黄河特大橋。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄大橋局集団が建設を請け負う国家重点プロジェクト、「鄭済鉄路鄭州黄河特大橋」建設工事が現在、主橋の最終的な橋面舗装段階に入っている。同特大橋は黄河に架かる鉄道道路併用橋で、主橋部の全長は2016メートル。橋は上下構造で、上層には6車線の高速道路、下層には4本の線路が通る。完成後は、鄭州と山東省済南市を結ぶ「鄭済高速鉄道」の一部となる。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020100906211

    急ピッチで進む鄭済鉄路鄭州黄河特大橋の建設工事河南省鄭州市  7日、建設中の鄭済鉄路鄭州黄河特大橋。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄大橋局集団が建設を請け負う国家重点プロジェクト、「鄭済鉄路鄭州黄河特大橋」建設工事が現在、主橋の最終的な橋面舗装段階に入っている。同特大橋は黄河に架かる鉄道道路併用橋で、主橋部の全長は2016メートル。橋は上下構造で、上層には6車線の高速道路、下層には4本の線路が通る。完成後は、鄭州と山東省済南市を結ぶ「鄭済高速鉄道」の一部となる。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020100906329

    急ピッチで進む鄭済鉄路鄭州黄河特大橋の建設工事河南省鄭州市  7日、建設中の鄭済鉄路鄭州黄河特大橋。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄大橋局集団が建設を請け負う国家重点プロジェクト、「鄭済鉄路鄭州黄河特大橋」建設工事が現在、主橋の最終的な橋面舗装段階に入っている。同特大橋は黄河に架かる鉄道道路併用橋で、主橋部の全長は2016メートル。橋は上下構造で、上層には6車線の高速道路、下層には4本の線路が通る。完成後は、鄭州と山東省済南市を結ぶ「鄭済高速鉄道」の一部となる。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020111310038

    中国ラオス高速道路、第1期区間の工事が間もなく完了  建設中のビエンチャン-バンビエン区間の高速道路。(10月7日撮影、小型無人機から)ラオスの首都ビエンチャンから中国国境までを結ぶ中国ラオス高速道路は、全線の設計距離が約440キロで、両国が共同で行う最大の高速道路建設プロジェクト。工事は中国の技術基準を採用して行われており、4期に分けて実施される。雲南省建設投資控股集団とラオス政府が現在、共同で建設を進めている第1期のビエンチャンとバンビエン区間は、間もなく工事が完了する。全長約111キロ、設計速度時速80~100キロ、上下線合わせて4車線で、ラオス初の高速道路となる。2018年12月30日に工事が始まり、今年12月に試験運用を開始、2021年4月に正式な開通式を行う予定だ。(ビエンチャン=新華社配信)=2020(令和2)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020100906202

    急ピッチで進む鄭済鉄路鄭州黄河特大橋の建設工事河南省鄭州市  7日、建設中の鄭済鉄路鄭州黄河特大橋。(小型無人機から)中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄大橋局集団が建設を請け負う国家重点プロジェクト、「鄭済鉄路鄭州黄河特大橋」建設工事が現在、主橋の最終的な橋面舗装段階に入っている。同特大橋は黄河に架かる鉄道道路併用橋で、主橋部の全長は2016メートル。橋は上下構造で、上層には6車線の高速道路、下層には4本の線路が通る。完成後は、鄭州と山東省済南市を結ぶ「鄭済高速鉄道」の一部となる。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像