検索結果 41 件中 1 件 〜 41 件 "open"
  1. 2019090800222

    不漁深刻、冷凍物を初提供  「目黒のさんま祭り」で振る舞われたサンマを食べる女の子=8日、JR目黒駅前

  2. 2019090800221

    不漁深刻、冷凍物を初提供  「目黒のさんま祭り」でサンマを焼く参加者ら。今年は深刻な不漁のため24回目にして初めて冷凍物となった=8日、JR目黒駅前

  3. 2019090800220

    不漁深刻、冷凍物を初提供  「目黒のさんま祭り」で振る舞われたサンマを食べる男の子=8日、JR目黒駅前

  4. 2019090800219

    不漁深刻、冷凍物を初提供  「目黒のさんま祭り」で焼かれたサンマを手にする家族連れ=8日、JR目黒駅前

  5. 2019090800218

    不漁深刻、冷凍物を初提供  「目黒のさんま祭り」で振る舞われた炭火焼きのサンマ。今年は深刻な不漁のため24回目にして初めて冷凍物となった=8日、JR目黒駅前

  6. 2019090800217

    不漁深刻、冷凍物を初提供  「目黒のさんま祭り」でサンマを焼く参加者ら。今年は深刻な不漁のため24回目にして初めて冷凍物となった=8日、JR目黒駅前

  7. 2019081101081

    震災前の集合写真、共有を  提供された震災前の岩手県陸前高田市の風景や祭りの集合写真など

  8. 2019080903918

    「新華社」 文化事業が四川省チベット族居住地域の観光発展を促す新たな原動力に  カンゼ・チベット族自治州セルシュ(石渠)県で開催された「テント祭り」の開幕式。(7月29日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州は近年、山地観光文化フェスティバルの開催を軸に、各地で文化観光イベントの主催や協力を行ってきた。今年7月までに昨年同期比35・03%増の延べ1103万300人の観光客を迎え、観光収入は48・95%増の121億4400万元(1元=約15円)を実現した。上半期の延べ観光客数は、初めて1千万人の大台を突破した。(カンゼ=新華社配信/四川省カンゼ・チベット族自治州政府提供)=2019(令和元)年7月29日、クレジット:四川省カンゼ・チベット族自治州政府/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  9. 2019071706849

    「新華社」 第29回青島国際ビール祭り、即墨古城会場がオープン  12日、即墨古城会場で、ビール祭りの公演を楽しむ観客。中国山東省青島市で開幕した第29回青島国際ビール祭りの即墨(そくぼく)古城会場がオープンし、一連の青島ビール祭りが幕を開けた。同祭りは即墨古城で行われるナイトタイムエコノミーイベント「喜びの即墨夜の古都」の重要な一環で、市民と観光客は伝統と現代が融合した夏の盛宴を満喫することができる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019071706964

    「新華社」 第29回青島国際ビール祭り、即墨古城会場がオープン  12日、青島国際ビール祭りの即墨古城会場のオープンセレモニーで、最初のビール樽を開けるゲスト。中国山東省青島市で開幕した第29回青島国際ビール祭りの即墨(そくぼく)古城会場がオープンし、一連の青島ビール祭りが幕を開けた。同祭りは即墨古城で行われるナイトタイムエコノミーイベント「喜びの即墨夜の古都」の重要な一環で、市民と観光客は伝統と現代が融合した夏の盛宴を満喫することができる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019071706988

    「新華社」 第29回青島国際ビール祭り、即墨古城会場がオープン  12日、即墨古城会場で、ビール祭りの公演を楽しむ観客。中国山東省青島市で開幕した第29回青島国際ビール祭りの即墨(そくぼく)古城会場がオープンし、一連の青島ビール祭りが幕を開けた。同祭りは即墨古城で行われるナイトタイムエコノミーイベント「喜びの即墨夜の古都」の重要な一環で、市民と観光客は伝統と現代が融合した夏の盛宴を満喫することができる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019071707042

    「新華社」 第29回青島国際ビール祭り、即墨古城会場がオープン  12日、即墨古城会場で披露されたバンド演奏。中国山東省青島市で開幕した第29回青島国際ビール祭りの即墨(そくぼく)古城会場がオープンし、一連の青島ビール祭りが幕を開けた。同祭りは即墨古城で行われるナイトタイムエコノミーイベント「喜びの即墨夜の古都」の重要な一環で、市民と観光客は伝統と現代が融合した夏の盛宴を満喫することができる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019071706848

    「新華社」 第29回青島国際ビール祭り、即墨古城会場がオープン  12日、ビールを運ぶスタッフ。中国山東省青島市で開幕した第29回青島国際ビール祭りの即墨(そくぼく)古城会場がオープンし、一連の青島ビール祭りが幕を開けた。同祭りは即墨古城で行われるナイトタイムエコノミーイベント「喜びの即墨夜の古都」の重要な一環で、市民と観光客は伝統と現代が融合した夏の盛宴を満喫することができる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019071706855

    「新華社」 第29回青島国際ビール祭り、即墨古城会場がオープン  12日、即墨古城会場で公演を鑑賞しながらビールを味わう観光客。中国山東省青島市で開幕した第29回青島国際ビール祭りの即墨(そくぼく)古城会場がオープンし、一連の青島ビール祭りが幕を開けた。同祭りは即墨古城で行われるナイトタイムエコノミーイベント「喜びの即墨古都の夜」の重要な一環で、市民と観光客は伝統と現代が融合した夏の盛宴を満喫することができる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019071706977

    「新華社」 第29回青島国際ビール祭り、即墨古城会場がオープン  12日、ビールジョッキを両手に掲げ、祝杯をあげる男性。中国山東省青島市で開幕した第29回青島国際ビール祭りの即墨(そくぼく)古城会場がオープンし、一連の青島ビール祭りが幕を開けた。同祭りは即墨古城で行われるナイトタイムエコノミーイベント「喜びの即墨夜の古都」の重要な一環で、市民と観光客は伝統と現代が融合した夏の盛宴を満喫することができる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019060403047

    「新華社」 ハルビン氷雪大世界「屋内氷雪テーマパーク」が開園  1日、園内に展示された多彩な氷の彫刻。中国黒竜江省ハルビン市で1日、ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の「屋内氷雪テーマパーク」が開園した。「氷雪の世界、幻想的な旅立ち」をテーマにした同園の敷地面積は5千平方メートルで、室内温度は氷点下5度~氷点下8度で維持されている。(ハルビン=新華社配信/ハルビン氷雪大世界提供)=2019(令和元)年6月1日、クレジット:ハルビン氷雪大世界/新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019060403038

    「新華社」 ハルビン氷雪大世界「屋内氷雪テーマパーク」が開園  1日、園内で楽しむ家族連れ。中国黒竜江省ハルビン市で1日、ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の「屋内氷雪テーマパーク」が開園した。「氷雪の世界、幻想的な旅立ち」をテーマにした同園の敷地面積は5千平方メートルで、室内温度は氷点下5度~氷点下8度で維持されている。(ハルビン=新華社配信/ハルビン氷雪大世界提供)=2019(令和元)年6月1日、クレジット:ハルビン氷雪大世界/新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019060403024

    「新華社」 ハルビン氷雪大世界「屋内氷雪テーマパーク」が開園  1日、幻想的な園内の景観。中国黒竜江省ハルビン市で1日、ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の「屋内氷雪テーマパーク」が開園した。「氷雪の世界、幻想的な旅立ち」をテーマにした同園の敷地面積は5千平方メートルで、室内温度は氷点下5度~氷点下8度で維持されている。(ハルビン=新華社配信/ハルビン氷雪大世界提供)=2019(令和元)年6月1日、クレジット:ハルビン氷雪大世界/新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019060402996

    「新華社」 ハルビン氷雪大世界「屋内氷雪テーマパーク」が開園  1日、園内のスポット「童話の世界」。中国黒竜江省ハルビン市で1日、ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の「屋内氷雪テーマパーク」が開園した。「氷雪の世界、幻想的な旅立ち」をテーマにした同園の敷地面積は5千平方メートルで、室内温度は氷点下5度~氷点下8度で維持されている。(ハルビン=新華社配信/ハルビン氷雪大世界提供)=2019(令和元)年6月1日、クレジット:ハルビン氷雪大世界/新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019060402921

    「新華社」 ハルビン氷雪大世界「屋内氷雪テーマパーク」が開園  1日、氷の滑り台を楽しむ子ども。中国黒竜江省ハルビン市で1日、ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の「屋内氷雪テーマパーク」が開園した。「氷雪の世界、幻想的な旅立ち」をテーマにした同園の敷地面積は5千平方メートルで、室内温度は氷点下5度~氷点下8度で維持されている。(ハルビン=新華社配信/ハルビン氷雪大世界提供)=2019(令和元)年6月1日、クレジット:ハルビン氷雪大世界/新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019022701265

    「新華社」 ランタン祭りを陰で支える「電力の漢方医」四川省自貢市  四川省自貢市で開催されている第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルで、照明器具の巡回点検を行う国家電網自貢供電公司の電気保安員、孔暁林(こう・ぎょうりん)さん。(2月1日撮影)中国四川省自貢(じこう)市では元宵節(旧暦1月15日)を迎えた19日、多くの市民が第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルの会場を訪れ、元宵節の風物詩とされるランタンの観賞を楽しんだ。フェスティバルの電気設備を担当する国家電網自貢供電公司の電気保安員、孔暁林(こう・ぎょうりん)さんは、1987年の第1回フェスティバルから現在に至るまで、一度も途切れることなくこの仕事を受け持ってきた。フェスティバルの「電力漢方医」を自認する孔さんは、中国伝統医学で診察の基本とされる「望聞問切」(視診、嗅診、問診、触診)を用い、ランタンが「発熱」していないかなどを診断している。(成都=新華社配信/国家電網自貢供電公司提供)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:国家電網自貢供電公司/新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019022701240

    「新華社」 ランタン祭りを陰で支える「電力の漢方医」四川省自貢市  四川省自貢市で開催されている第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルの会場を見回る国家電網自貢供電公司の電気保安員、孔暁林(こう・ぎょうりん)さん。(2月1日撮影)中国四川省自貢(じこう)市では元宵節(旧暦1月15日)を迎えた19日、多くの市民が第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルの会場を訪れ、元宵節の風物詩とされるランタンの観賞を楽しんだ。フェスティバルの電気設備を担当する国家電網自貢供電公司の電気保安員、孔暁林(こう・ぎょうりん)さんは、1987年の第1回フェスティバルから現在に至るまで、一度も途切れることなくこの仕事を受け持ってきた。フェスティバルの「電力漢方医」を自認する孔さんは、中国伝統医学で診察の基本とされる「望聞問切」(視診、嗅診、問診、触診)を用い、ランタンが「発熱」していないかなどを診断している。(成都=新華社配信/国家電網自貢供電公司提供)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:国家電網自貢供電公司/新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019022701273

    「新華社」 ランタン祭りを陰で支える「電力の漢方医」四川省自貢市  四川省自貢市で開催されている第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルで、照明器具の巡回点検を行う国家電網自貢供電公司の電気保安員、孔暁林(こう・ぎょうりん)さん。(2月1日撮影)中国四川省自貢(じこう)市では元宵節(旧暦1月15日)を迎えた19日、多くの市民が第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルの会場を訪れ、元宵節の風物詩とされるランタンの観賞を楽しんだ。フェスティバルの電気設備を担当する国家電網自貢供電公司の電気保安員、孔暁林(こう・ぎょうりん)さんは、1987年の第1回フェスティバルから現在に至るまで、一度も途切れることなくこの仕事を受け持ってきた。フェスティバルの「電力漢方医」を自認する孔さんは、中国伝統医学で診察の基本とされる「望聞問切」(視診、嗅診、問診、触診)を用い、ランタンが「発熱」していないかなどを診断している。(成都=新華社配信/国家電網自貢供電公司提供)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:国家電網自貢供電公司/新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019022701231

    「新華社」 ランタン祭りを陰で支える「電力の漢方医」四川省自貢市  四川省自貢市で開催されている第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルで、照明器具を巡回点検中にひと休みする国家電網自貢供電公司の電気保安員、孔暁林(こう・ぎょうりん)さん。(2月1日撮影)中国四川省自貢(じこう)市では元宵節(旧暦1月15日)を迎えた19日、多くの市民が第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルの会場を訪れ、元宵節の風物詩とされるランタンの観賞を楽しんだ。フェスティバルの電気設備を担当する国家電網自貢供電公司の電気保安員、孔暁林(こう・ぎょうりん)さんは、1987年の第1回フェスティバルから現在に至るまで、一度も途切れることなくこの仕事を受け持ってきた。フェスティバルの「電力漢方医」を自認する孔さんは、中国伝統医学で診察の基本とされる「望聞問切」(視診、嗅診、問診、触診)を用い、ランタンが「発熱」していないかなどを診断している。(成都=新華社配信/国家電網自貢供電公司提供)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:国家電網自貢供電公司/新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019022701238

    「新華社」 ランタン祭りを陰で支える「電力の漢方医」四川省自貢市  四川省自貢市で開催されている第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルで、照明器具の巡回点検を行う国家電網自貢供電公司の電気保安員、孔暁林(こう・ぎょうりん)さん。(2月1日撮影)中国四川省自貢(じこう)市では元宵節(旧暦1月15日)を迎えた19日、多くの市民が第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルの会場を訪れ、元宵節の風物詩とされるランタンの観賞を楽しんだ。フェスティバルの電気設備を担当する国家電網自貢供電公司の電気保安員、孔暁林(こう・ぎょうりん)さんは、1987年の第1回フェスティバルから現在に至るまで、一度も途切れることなくこの仕事を受け持ってきた。フェスティバルの「電力漢方医」を自認する孔さんは、中国伝統医学で診察の基本とされる「望聞問切」(視診、嗅診、問診、触診)を用い、ランタンが「発熱」していないかなどを診断している。(成都=新華社配信/国家電網自貢供電公司提供)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:国家電網自貢供電公司/新華社/共同通信イメージズ

  26. 2018112923510

    「新華社」 独フランクフルトでクリスマスマーケット始まる  26日、ドイツ・フランクフルトのクリスマスマーケット内の店舗で開店準備を進める従業員ら。ドイツのフランクフルトで26日、クリスマスマーケットが始まり、国内外から訪れた多くの人々を出迎えた。マーケットではアクセサリーを買い求めたり、グルメや美酒を楽しんだりしてお祭り気分を味わうことができる。(フランクフルト=新華社記者/逯陽)=2018(平成30)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2018030100639

    「アジアの1枚」 商売繁盛、あめ屋さん  バンコクであめを売るルイさんはイベント開催を聞きつけ、市内の公園で店開きしたのが当たりました。催し物の出番待ちの女の子らに取り囲まれて忙しそう。値段について尋ねると、普段、学校のそばなどで売るときは子どもの少ない小遣いに合わせて一つ約30円だそうです。でも今日のような日は、親が子に買ってやることが多いので倍の約60円。商売上手なあめ屋さんが、こっそり教えてくれました。(撮影・浮ケ谷泰、共同)

  28. 2017100800107

    仙台七夕祭り  豪華に飾り付けられオープンした仙台七夕祭り=1958(昭和33)年8月6日、仙台市青葉区の中央通り

  29. 2016092300017

    「ひと・まち・東海」 早矢仕ライスで町おこし  夏祭りでハヤシライスを提供する市商工会メンバー=岐阜県山県市

  30. 2016080901071

    「NNA」 オープンハウスに7万5千人  マレーシアのナジブ首相がイスラム教徒のハリラヤ・プアサ(断食明け大祭)初日となる6日、行政都市プトラジャヤの首相公邸で開催したオープンハウスに、7万5000人の市民が訪れた。オープンハウスに訪れた人たち=2016(平成28)年7月6日、マレーシア・プトラジャヤ(NNA=共同)

  31. 2016052800312

    列島・北から南から(九州) 有明海のエツ祭り  「えつ銀色祭り」の参加店が提供するエツのコース料理=17日、佐賀市

  32. 2015080100394

    東京・上野で「日台祭り」  日台交流イベント「日本・台湾祭り」で踊る台湾の人気キャラクター「OPENちゃん」(中央)=1日、東京・上野公園

  33. 2012090900175

    震災支援「目黒のさんま」  毎年恒例の「目黒のさんま祭り」が9日、東京都品川区のJR目黒駅東口一帯で開かれた。脂ののったサンマが炭火で焼かれ、香ばしいにおいと煙が駅前に立ち込めた。サンマは東日本大震災で被災した岩手県宮古市から約7千匹が無償で提供され、一足早い秋の味覚を求めて早朝から大勢の人が並んだ。父親と4時間半ほどかかってサンマを味わった相模原市の小倉侑那ちゃんは、「ちょっと疲れたけど、おいしかった」と満足げだった。

  34. 2012090900174

    震災支援「目黒のさんま」  毎年恒例の「目黒のさんま祭り」が9日、東京都品川区のJR目黒駅東口一帯で開かれた。脂ののったサンマが炭火で焼かれ、香ばしいにおいと煙が駅前に立ち込めた。サンマは東日本大震災で被災した岩手県宮古市から約7千匹が無償で提供され、一足早い秋の味覚を求めて早朝から大勢の人が並んだ。父親と4時間半ほどかかってサンマを味わった相模原市の小倉侑那ちゃんは、「ちょっと疲れたけど、おいしかった」と満足げだった。

  35. 2012050700185

    49年内地 6199 銀座に早くもサンタが登場  銀座に一足早く登場したサンタクロース。「土曜日も歩行者天国で気楽な散策を」-日曜日だけだった東京・銀座と新宿の歩行者天国が土曜日も午後3時から7時まで実施されることになり、盛大なオープンセレモニーを開催、「大銀座祭り」PRに一役買って子どもたちの人気を集めた=1974(昭和49)年10月5日、東京・銀座3丁目

  36. 2005112200308

    【】  「優勝できれば最高」 カシオ・ワールドオープンの前夜祭にドレスアップして登場したミシェル・ウィー=22日、Kochi黒潮CC

  37. 2001070200029

      祇園祭の山鉾、女性に開放  長く女人禁制とされていた京都・祇園祭の山鉾(やまほこ)巡行=2000年7月17日

  38. 2001033000149

     「USJ上陸」  USJきょうオープン 前夜祭「ワールド・プレミア」に出演した米国の人気俳優アーノルド・シュワルツェネッガー氏=30日午後、大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン

  39. 2001033000130

     「USJ上陸」  USJきょうオープン オープンに先立ち、前夜祭「ワールド・プレミア」に向かう招待客ら=30日午後、大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン

  40. 1997030100085

      明治のガス灯復元し点灯  復元し点灯された明治時代のガス灯。後方は全館新装オープンする大丸神戸店=1日午後7時10分、神戸市中央区(阪神大震災で本館が半壊した大丸神戸店(神戸市中央区)の修復工事が完成。全館新装オープンを祝う前夜祭として一日夜、復元した明治時代のガス灯二十三基の点灯式が同店玄関で行われた)

  41. 1991072700023

    運動 35579 花田兄弟見ようと5千人  けはや祭りに参加、オープンカーでパレードする貴花田と若花田(後方)=27日午後2時40分、奈良県北葛城郡の当麻寺参道

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像