検索結果 283 件中 1 件 〜 50
  1. 2020060209504

    第12回「茶産業博覧会」開幕貴州省遵義市  28日、茶産業博覧会のメインイベント「バイヤー交流会」。中国貴州省遵義市湄潭(びたん)県で28日、第12回貴州茶産業博覧会が開幕した。同県でメインイベントの「バイヤー交流会」を開催するほか、同市以外の市、州でも特別イベントを実施する。貴州省はここ数年、茶産業の発展に力を入れており、茶の栽培面積は2006年の102万ムー(約6万8千ヘクタール)から700万ムー(約46万7千ヘクタール)に拡大。年間生産量も2万5千万トンから40万1千トンに増加した。生産高は6億2千万元(1元=約15円)から451億2千万元、加工会社は309社から5705社にそれぞれ増え、累計356万1千人が貧困からの脱却を果たした。茶葉は今や重要な輸出農産品となり、ミャンマーやロシア、ドイツ、米国、日本、モロッコなどに主に輸出している。昨年の輸出量は前年比41・4%増の4009トン、輸出額は2・1倍の1億3千万ドル(1ドル=約107円)だった。(遵義=新華社/王雪松)=2020(令和2)年5月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020060209402

    第12回「茶産業博覧会」開幕貴州省遵義市  28日、貴州省遵義市湄潭県の茶産業博覧会会場。中国貴州省遵義市湄潭(びたん)県で28日、第12回貴州茶産業博覧会が開幕した。同県でメインイベントの「バイヤー交流会」を開催するほか、同市以外の市、州でも特別イベントを実施する。貴州省はここ数年、茶産業の発展に力を入れており、茶の栽培面積は2006年の102万ムー(約6万8千ヘクタール)から700万ムー(約46万7千ヘクタール)に拡大。年間生産量も2万5千万トンから40万1千トンに増加した。生産高は6億2千万元(1元=約15円)から451億2千万元、加工会社は309社から5705社にそれぞれ増え、累計356万1千人が貧困からの脱却を果たした。茶葉は今や重要な輸出農産品となり、ミャンマーやロシア、ドイツ、米国、日本、モロッコなどに主に輸出している。昨年の輸出量は前年比41・4%増の4009トン、輸出額は2・1倍の1億3千万ドル(1ドル=約107円)だった。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年5月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020060209450

    第12回「茶産業博覧会」開幕貴州省遵義市  28日、茶産業博覧会のメインイベント「バイヤー交流会」。中国貴州省遵義市湄潭(びたん)県で28日、第12回貴州茶産業博覧会が開幕した。同県でメインイベントの「バイヤー交流会」を開催するほか、同市以外の市、州でも特別イベントを実施する。貴州省はここ数年、茶産業の発展に力を入れており、茶の栽培面積は2006年の102万ムー(約6万8千ヘクタール)から700万ムー(約46万7千ヘクタール)に拡大。年間生産量も2万5千万トンから40万1千トンに増加した。生産高は6億2千万元(1元=約15円)から451億2千万元、加工会社は309社から5705社にそれぞれ増え、累計356万1千人が貧困からの脱却を果たした。茶葉は今や重要な輸出農産品となり、ミャンマーやロシア、ドイツ、米国、日本、モロッコなどに主に輸出している。昨年の輸出量は前年比41・4%増の4009トン、輸出額は2・1倍の1億3千万ドル(1ドル=約107円)だった。(遵義=新華社配信/王雪松)=2020(令和2)年5月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020052602753

    25年万博、世界分散開催も 古市健氏  インタビューに応じる関西経済同友会の古市健代表幹事

  5. 2020051502188

    近代中国の郵便事業の歴史を伝える天津郵政博物館  11日、「万里郵路」で使われた郵便ラバ車。中国天津市にある天津郵政博物館は、国内に唯一現存する清代の郵便局の建物を利用している。中国の近代郵便事業の誕生と発展を見つめてきた歴史の証人ともいえる。同館の収蔵品は現在2千点余り。2千年以上にわたる馬車などのわだちが深く刻まれた秦漢時代の古駅道(官製道路)の「車轍石」や清代の切手「大竜郵票」、大竜郵票が張られた配達済み封筒(エンタイア)、清朝末期の天津で清政府の官員を務めたドイツ系英国人グスタフ・フォン・デトリングが家族と交わした書簡のエンタイア、中華民国初期に天津から内陸部に向け設置された世界最長の陸上郵便路「万里郵路」で使われたラバ車など、貴重な文化財800点余りが保管されている。同館は2010年10月9日に開館して以降、充実した歴史・文化の展示と東西の様式を調和した建築芸術の成果により、「万国建築博覧会」と称される天津の洋風建築の中で独特の地位を確立している。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020051502189

    近代中国の郵便事業の歴史を伝える天津郵政博物館  11日、大竜郵票のサンプル。中国天津市にある天津郵政博物館は、国内に唯一現存する清代の郵便局の建物を利用している。中国の近代郵便事業の誕生と発展を見つめてきた歴史の証人ともいえる。同館の収蔵品は現在2千点余り。2千年以上にわたる馬車などのわだちが深く刻まれた秦漢時代の古駅道(官製道路)の「車轍石」や清代の切手「大竜郵票」、大竜郵票が張られた配達済み封筒(エンタイア)、清朝末期の天津で清政府の官員を務めたドイツ系英国人グスタフ・フォン・デトリングが家族と交わした書簡のエンタイア、中華民国初期に天津から内陸部に向け設置された世界最長の陸上郵便路「万里郵路」で使われたラバ車など、貴重な文化財800点余りが保管されている。同館は2010年10月9日に開館して以降、充実した歴史・文化の展示と東西の様式を調和した建築芸術の成果により、「万国建築博覧会」と称される天津の洋風建築の中で独特の地位を確立している。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020051502212

    近代中国の郵便事業の歴史を伝える天津郵政博物館  11日、大竜郵票3分銀のシート。中国天津市にある天津郵政博物館は、国内に唯一現存する清代の郵便局の建物を利用している。中国の近代郵便事業の誕生と発展を見つめてきた歴史の証人ともいえる。同館の収蔵品は現在2千点余り。2千年以上にわたる馬車などのわだちが深く刻まれた秦漢時代の古駅道(官製道路)の「車轍石」や清代の切手「大竜郵票」、大竜郵票が張られた配達済み封筒(エンタイア)、清朝末期の天津で清政府の官員を務めたドイツ系英国人グスタフ・フォン・デトリングが家族と交わした書簡のエンタイア、中華民国初期に天津から内陸部に向け設置された世界最長の陸上郵便路「万里郵路」で使われたラバ車など、貴重な文化財800点余りが保管されている。同館は2010年10月9日に開館して以降、充実した歴史・文化の展示と東西の様式を調和した建築芸術の成果により、「万国建築博覧会」と称される天津の洋風建築の中で独特の地位を確立している。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020051502303

    近代中国の郵便事業の歴史を伝える天津郵政博物館  11日、天津郵政博物館の外観。中国天津市にある天津郵政博物館は、国内に唯一現存する清代の郵便局の建物を利用している。中国の近代郵便事業の誕生と発展を見つめてきた歴史の証人ともいえる。同館の収蔵品は現在2千点余り。2千年以上にわたる馬車などのわだちが深く刻まれた秦漢時代の古駅道(官製道路)の「車轍石」や清代の切手「大竜郵票」、大竜郵票が張られた配達済み封筒(エンタイア)、清朝末期の天津で清政府の官員を務めたドイツ系英国人グスタフ・フォン・デトリングが家族と交わした書簡のエンタイア、中華民国初期に天津から内陸部に向け設置された世界最長の陸上郵便路「万里郵路」で使われたラバ車など、貴重な文化財800点余りが保管されている。同館は2010年10月9日に開館して以降、充実した歴史・文化の展示と東西の様式を調和した建築芸術の成果により、「万国建築博覧会」と称される天津の洋風建築の中で独特の地位を確立している。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020051502210

    近代中国の郵便事業の歴史を伝える天津郵政博物館  11日、清朝末期に外交を取り仕切った「総理衙門(そうりがもん)」の電報のエンタイア。中国天津市にある天津郵政博物館は、国内に唯一現存する清代の郵便局の建物を利用している。中国の近代郵便事業の誕生と発展を見つめてきた歴史の証人ともいえる。同館の収蔵品は現在2千点余り。2千年以上にわたる馬車などのわだちが深く刻まれた秦漢時代の古駅道(官製道路)の「車轍石」や清代の切手「大竜郵票」、大竜郵票が張られた配達済み封筒(エンタイア)、清朝末期の天津で清政府の官員を務めたドイツ系英国人グスタフ・フォン・デトリングが家族と交わした書簡のエンタイア、中華民国初期に天津から内陸部に向け設置された世界最長の陸上郵便路「万里郵路」で使われたラバ車など、貴重な文化財800点余りが保管されている。同館は2010年10月9日に開館して以降、充実した歴史・文化の展示と東西の様式を調和した建築芸術の成果により、「万国建築博覧会」と称される天津の洋風建築の中で独特の地位を確立している。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020051502214

    近代中国の郵便事業の歴史を伝える天津郵政博物館  11日、グスタフ・フォン・デトリングが家族と交わした書簡のエンタイア。中国天津市にある天津郵政博物館は、国内に唯一現存する清代の郵便局の建物を利用している。中国の近代郵便事業の誕生と発展を見つめてきた歴史の証人ともいえる。同館の収蔵品は現在2千点余り。2千年以上にわたる馬車などのわだちが深く刻まれた秦漢時代の古駅道(官製道路)の「車轍石」や清代の切手「大竜郵票」、大竜郵票が張られた配達済み封筒(エンタイア)、清朝末期の天津で清政府の官員を務めたドイツ系英国人グスタフ・フォン・デトリングが家族と交わした書簡のエンタイア、中華民国初期に天津から内陸部に向け設置された世界最長の陸上郵便路「万里郵路」で使われたラバ車など、貴重な文化財800点余りが保管されている。同館は2010年10月9日に開館して以降、充実した歴史・文化の展示と東西の様式を調和した建築芸術の成果により、「万国建築博覧会」と称される天津の洋風建築の中で独特の地位を確立している。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020051502187

    近代中国の郵便事業の歴史を伝える天津郵政博物館  11日、大竜郵票1分銀のシート。中国天津市にある天津郵政博物館は、国内に唯一現存する清代の郵便局の建物を利用している。中国の近代郵便事業の誕生と発展を見つめてきた歴史の証人ともいえる。同館の収蔵品は現在2千点余り。2千年以上にわたる馬車などのわだちが深く刻まれた秦漢時代の古駅道(官製道路)の「車轍石」や清代の切手「大竜郵票」、大竜郵票が張られた配達済み封筒(エンタイア)、清朝末期の天津で清政府の官員を務めたドイツ系英国人グスタフ・フォン・デトリングが家族と交わした書簡のエンタイア、中華民国初期に天津から内陸部に向け設置された世界最長の陸上郵便路「万里郵路」で使われたラバ車など、貴重な文化財800点余りが保管されている。同館は2010年10月9日に開館して以降、充実した歴史・文化の展示と東西の様式を調和した建築芸術の成果により、「万国建築博覧会」と称される天津の洋風建築の中で独特の地位を確立している。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020051502190

    近代中国の郵便事業の歴史を伝える天津郵政博物館  11日、清朝政府が発布した郵便事業の規定をまとめた文書「大清郵政章程」。中国天津市にある天津郵政博物館は、国内に唯一現存する清代の郵便局の建物を利用している。中国の近代郵便事業の誕生と発展を見つめてきた歴史の証人ともいえる。同館の収蔵品は現在2千点余り。2千年以上にわたる馬車などのわだちが深く刻まれた秦漢時代の古駅道(官製道路)の「車轍石」や清代の切手「大竜郵票」、大竜郵票が張られた配達済み封筒(エンタイア)、清朝末期の天津で清政府の官員を務めたドイツ系英国人グスタフ・フォン・デトリングが家族と交わした書簡のエンタイア、中華民国初期に天津から内陸部に向け設置された世界最長の陸上郵便路「万里郵路」で使われたラバ車など、貴重な文化財800点余りが保管されている。同館は2010年10月9日に開館して以降、充実した歴史・文化の展示と東西の様式を調和した建築芸術の成果により、「万国建築博覧会」と称される天津の洋風建築の中で独特の地位を確立している。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020051502211

    近代中国の郵便事業の歴史を伝える天津郵政博物館  11日、秦皇古駅道の「車轍石」。中国天津市にある天津郵政博物館は、国内に唯一現存する清代の郵便局の建物を利用している。中国の近代郵便事業の誕生と発展を見つめてきた歴史の証人ともいえる。同館の収蔵品は現在2千点余り。2千年以上にわたる馬車などのわだちが深く刻まれた秦漢時代の古駅道(官製道路)の「車轍石」や清代の切手「大竜郵票」、大竜郵票が張られた配達済み封筒(エンタイア)、清朝末期の天津で清政府の官員を務めたドイツ系英国人グスタフ・フォン・デトリングが家族と交わした書簡のエンタイア、中華民国初期に天津から内陸部に向け設置された世界最長の陸上郵便路「万里郵路」で使われたラバ車など、貴重な文化財800点余りが保管されている。同館は2010年10月9日に開館して以降、充実した歴史・文化の展示と東西の様式を調和した建築芸術の成果により、「万国建築博覧会」と称される天津の洋風建築の中で独特の地位を確立している。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020051502234

    近代中国の郵便事業の歴史を伝える天津郵政博物館  11日、大竜郵票が張られたエンタイア。中国天津市にある天津郵政博物館は、国内に唯一現存する清代の郵便局の建物を利用している。中国の近代郵便事業の誕生と発展を見つめてきた歴史の証人ともいえる。同館の収蔵品は現在2千点余り。2千年以上にわたる馬車などのわだちが深く刻まれた秦漢時代の古駅道(官製道路)の「車轍石」や清代の切手「大竜郵票」、大竜郵票が張られた配達済み封筒(エンタイア)、清朝末期の天津で清政府の官員を務めたドイツ系英国人グスタフ・フォン・デトリングが家族と交わした書簡のエンタイア、中華民国初期に天津から内陸部に向け設置された世界最長の陸上郵便路「万里郵路」で使われたラバ車など、貴重な文化財800点余りが保管されている。同館は2010年10月9日に開館して以降、充実した歴史・文化の展示と東西の様式を調和した建築芸術の成果により、「万国建築博覧会」と称される天津の洋風建築の中で独特の地位を確立している。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020050804596

    ペンギン兄弟、上海の旅  4月29日、上海世博軸(万博大通り)前を「散策」するフンボルトペンギンの大Q(左)と小Q(右)。中国上海市の上海海昌海洋公園で暮らすペンギンの兄弟、大Qと小Qが4月29日、上海万博公園と上海タワー(上海中心大廈)118階展望台を「観光」した。2羽は温帯に生息するフンボルトペンギンで、温暖な環境を好む。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020050804600

    ペンギン兄弟、上海の旅  4月29日、中華芸術宮前を「散策」するフンボルトペンギンの小Q(左)と大Q(右)。中国上海市の上海海昌海洋公園で暮らすペンギンの兄弟、大Qと小Qが4月29日、上海万博公園と上海タワー(上海中心大廈)118階展望台を「観光」した。2羽は温帯に生息するフンボルトペンギンで、温暖な環境を好む。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020050804702

    ペンギン兄弟、上海の旅  4月29日、上海一号運動センターのボクシングリングで周囲をうかがうフンボルトペンギンの大Q(左)と小Q(右)。中国上海市の上海海昌海洋公園で暮らすペンギンの兄弟、大Qと小Qが4月29日、上海万博公園と上海タワー(上海中心大廈)118階展望台を「観光」した。2羽は温帯に生息するフンボルトペンギンで、温暖な環境を好む。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020050804653

    ペンギン兄弟、上海の旅  4月29日、上海タワー118階展望台で、特別に用意されたベンチから景色を見下ろすフンボルトペンギンの小Q(左)と大Q(右)。中国上海市の上海海昌海洋公園で暮らすペンギンの兄弟、大Qと小Qが4月29日、上海万博公園と上海タワー(上海中心大廈)118階展望台を「観光」した。2羽は温帯に生息するフンボルトペンギンで、温暖な環境を好む。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020050804659

    ペンギン兄弟、上海の旅  4月29日、上海タワー118階展望台で、特別に用意されたベンチから景色を見下ろすフンボルトペンギンの大Q(手前)と小Q(奥)。中国上海市の上海海昌海洋公園で暮らすペンギンの兄弟、大Qと小Qが4月29日、上海万博公園と上海タワー(上海中心大廈)118階展望台を「観光」した。2羽は温帯に生息するフンボルトペンギンで、温暖な環境を好む。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020050804604

    ペンギン兄弟、上海の旅  4月29日、上海万博公園前で足を止めるフンボルトペンギンの大Q(左)と小Q(右)。中国上海市の上海海昌海洋公園で暮らすペンギンの兄弟、大Qと小Qが4月29日、上海万博公園と上海タワー(上海中心大廈)118階展望台を「観光」した。2羽は温帯に生息するフンボルトペンギンで、温暖な環境を好む。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020050804621

    ペンギン兄弟、上海の旅  4月29日、フンボルトペンギンの大Q(左)と小Q(右)の旅を写真に収めるカメラマン。中国上海市の上海海昌海洋公園で暮らすペンギンの兄弟、大Qと小Qが4月29日、上海万博公園と上海タワー(上海中心大廈)118階展望台を「観光」した。2羽は温帯に生息するフンボルトペンギンで、温暖な環境を好む。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020040103590

    25年万博準備にも影響 石毛事務総長と松井市長  取材に応じる日本国際博覧会協会の石毛博行事務総長(右)と大阪市の松井一郎市長=1日午前、大阪市役所

  23. 2020032701912

    25年万博前のIR開業断念 質問に答える大阪府知事  大阪府庁で記者の質問に答える吉村洋文知事=27日午後

  24. 2020031304465

    関西万博「顔」選定進む 丹下健三さん  丹下健三さん

  25. 2020031304464

    関西万博「顔」選定進む 岡本太郎さん  岡本太郎さん

  26. 2020031304275

    70年大阪万博支えた釜ケ崎 通称「釜ケ崎」  大阪市西成区の通称「釜ケ崎」

  27. 2020021407642

    山中教授、コブクロを起用 石毛博行事務総長  2025年の大阪・関西万博の公式アンバサダーを発表する日本国際博覧会協会の石毛博行事務総長=14日午後、大阪市

  28. 2020020706120

    25年万博後も発展持続を 関西経済連合会の松本会長  記者会見する関西経済連合会の松本正義会長(右)=7日、京都市

  29. 2020020605648

    万博、IRで持続的成長を 関西財界セミナー  京都市で開幕した「関西財界セミナー」=6日午前

  30. 2020020605647

    万博、IRで持続的成長を 関西同友会の池田代表幹事  「関西財界セミナー」であいさつする関西経済同友会の池田博之代表幹事=6日午前、京都市

  31. 2020020605646

    万博、IRで持続的成長を 関経連の松本会長  「関西財界セミナー」で発言する関西経済連合会の松本正義会長=6日午前、京都市

  32. 2020013001261

    ドバイ万博にスシロー レストランのイメージ  ドバイ国際博覧会の日本館に出店する「スシロー」のイメージ(提供写真)

  33. 2020013001260

    ドバイ万博にスシロー レストランの外観イメージ  ドバイ国際博覧会の日本館に出店する「スシロー」の外観イメージ(提供写真)

  34. 2020012904261

    大阪・関西万博へ桜植樹 安藤委員長と大阪府知事  2025年の大阪・関西万博の開催年に合わせて桜2025本を大阪府内に植樹する実行委員会の初会合で、あいさつする安藤忠雄委員長(左)。右は吉村洋文大阪府知事=29日午後、府庁

  35. 2020012322725

    習近平氏、昆明市の新春購物博覧会を視察  20日、昆明市の新春購物(ショッピング)博覧会を視察する習近平氏。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明国際コンベンション・アンド・エキシビションセンターを訪れ、春節(旧正月、今年は今月25日)前の年越し用品市場の供給と国内外商品の展示・販売状況を把握し、現地の人々と親しく交流するとともに、全国各民族人民に新春の祝福を贈った。(昆明=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020012322730

    習近平氏、昆明市の新春購物博覧会を視察  20日、昆明市の新春購物(ショッピング)博覧会を視察する習近平氏。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明国際コンベンション・アンド・エキシビションセンターを訪れ、春節(旧正月、今年は今月25日)前の年越し用品市場の供給と国内外商品の展示・販売状況を把握し、現地の人々と親しく交流するとともに、全国各民族人民に新春の祝福を贈った。(昆明=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020012322848

    習近平氏、昆明市の新春購物博覧会を視察  20日、昆明市の新春購物(ショッピング)博覧会を視察する習近平氏。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明国際コンベンション・アンド・エキシビションセンターを訪れ、春節(旧正月、今年は今月25日)前の年越し用品市場の供給と国内外商品の展示・販売状況を把握し、現地の人々と親しく交流するとともに、全国各民族人民に新春の祝福を贈った。(昆明=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020012322851

    習近平氏、昆明市の新春購物博覧会を視察  20日、昆明市の新春購物(ショッピング)博覧会を視察する習近平氏。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明国際コンベンション・アンド・エキシビションセンターを訪れ、春節(旧正月、今年は今月25日)前の年越し用品市場の供給と国内外商品の展示・販売状況を把握し、現地の人々と親しく交流するとともに、全国各民族人民に新春の祝福を贈った。(昆明=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020012322773

    習近平氏、昆明市の新春購物博覧会を視察  20日、昆明市の新春購物(ショッピング)博覧会を視察する習近平氏。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明国際コンベンション・アンド・エキシビションセンターを訪れ、春節(旧正月、今年は今月25日)前の年越し用品市場の供給と国内外商品の展示・販売状況を把握し、現地の人々と親しく交流するとともに、全国各民族人民に新春の祝福を贈った。(昆明=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020012322770

    習近平氏、昆明市の新春購物博覧会を視察  20日、昆明市の新春購物(ショッピング)博覧会を視察する習近平氏。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明国際コンベンション・アンド・エキシビションセンターを訪れ、春節(旧正月、今年は今月25日)前の年越し用品市場の供給と国内外商品の展示・販売状況を把握し、現地の人々と親しく交流するとともに、全国各民族人民に新春の祝福を贈った。(昆明=新華社記者/燕雁)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020012322718

    習近平氏、昆明市の新春購物博覧会を視察  20日、昆明市の新春購物(ショッピング)博覧会を視察する習近平氏。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明国際コンベンション・アンド・エキシビションセンターを訪れ、春節(旧正月、今年は今月25日)前の年越し用品市場の供給と国内外商品の展示・販売状況を把握し、現地の人々と親しく交流するとともに、全国各民族人民に新春の祝福を贈った。(昆明=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020012322806

    習近平氏、昆明市の新春購物博覧会を視察  20日、昆明市の新春購物(ショッピング)博覧会を視察する習近平氏。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明国際コンベンション・アンド・エキシビションセンターを訪れ、春節(旧正月、今年は今月25日)前の年越し用品市場の供給と国内外商品の展示・販売状況を把握し、現地の人々と親しく交流するとともに、全国各民族人民に新春の祝福を贈った。(昆明=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020012322769

    習近平氏、昆明市の新春購物博覧会を視察  20日、昆明市の新春購物(ショッピング)博覧会を視察する習近平氏。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明国際コンベンション・アンド・エキシビションセンターを訪れ、春節(旧正月、今年は今月25日)前の年越し用品市場の供給と国内外商品の展示・販売状況を把握し、現地の人々と親しく交流するとともに、全国各民族人民に新春の祝福を贈った。(昆明=新華社記者/殷博古)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020011401938

    万博開催時の関空需要試算 委員会の初会合  関西エアポートと新関西国際空港会社が開いた委員会の初会合=14日、関西空港

  45. 2020051102975

    上海万博から10年、中日両国の「万博ファン」が祝賀の声  「万博の都市」上海の経済・社会の発展は、この10年でさらなる新たな段階に進んだ。(1月6日撮影)2010年に中国上海市で開かれた上海国際博覧会(上海万博)から10年を迎えたことを受け、同市の黄浦江沿いにある世博会博物館に、日本の「ファン」からショート動画とメッセージが寄せられた。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年1月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020010300120

    万博会場を混合診療特区に 池田博之代表幹事  インタビューに応じる関西経済同友会の池田博之代表幹事

  47. 2020010300119

    万博会場を混合診療特区に 関西同友会の池田代表幹事  インタビューに応じる関西経済同友会の池田博之代表幹事

  48. 2019122501262

    万博後のIR開業に理解 会見する池田博之代表幹事  記者会見する関西経済同友会の池田博之代表幹事=25日、大阪市

  49. 2019122102427

    全世代楽しめる体験型を 有識者懇話会  2025年の大阪・関西万博に出展する大阪府と大阪市の地元パビリオンなどの企画内容を話し合う「有識者懇話会」=21日午後、大阪市

  50. 2019122000268

    大阪万博は4月13日開幕 記者会見する梶山経産相  閣議後記者会見で2025年大阪・関西万博に関して説明する梶山経産相=20日午前、経産省

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像