検索結果 8,715 件中 1 件 〜 50
  1. 2020032426024

    東京五輪聖火リレー中止  12日、ギリシャ・オリンピア遺跡のヘラ神殿跡で行われた東京五輪の聖火採火式(共同)

  2. 2020033004555

    「新華社」 内モンゴル自治区アルシャー右旗で新たな古代岩絵遺跡発見  22日、岩に描かれた図案。中国内モンゴル自治区アルシャー盟アルシャー右旗でこのほど、考古学者が岩絵群遺跡を新たに発見した。確認された岩絵は計11点。今回発見された布徳日根呼都格岩絵群遺跡はアルシャー右旗から273キロの場所にあり、岩絵は花崗岩(かこうがん)に刻まれていた。内容は主に人面像を中心とし、11点の岩絵のうち1点が「騎馬人」を描いているほか、残る10点はいずれも人面像か円形の図案で、丸形や扁長形、長方形などの形状をしていた。比較的シンプルに描かれた符号に近い図形がある一方で、やや複雑な、一種の符号を組み合わせたような図形もあった。(アルシャー=新華社記者/張晟)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020033004614

    「新華社」 内モンゴル自治区アルシャー右旗で新たな古代岩絵遺跡発見  22日、布徳日根呼都格岩絵群遺跡。中国内モンゴル自治区アルシャー盟アルシャー右旗でこのほど、考古学者が岩絵群遺跡を新たに発見した。確認された岩絵は計11点。今回発見された布徳日根呼都格岩絵群遺跡はアルシャー右旗から273キロの場所にあり、岩絵は花崗岩(かこうがん)に刻まれていた。内容は主に人面像を中心とし、11点の岩絵のうち1点が「騎馬人」を描いているほか、残る10点はいずれも人面像か円形の図案で、丸形や扁長形、長方形などの形状をしていた。比較的シンプルに描かれた符号に近い図形がある一方で、やや複雑な、一種の符号を組み合わせたような図形もあった。(アルシャー=新華社記者/張晟)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020033004487

    「新華社」 内モンゴル自治区アルシャー右旗で新たな古代岩絵遺跡発見  22日、新たに見つかった岩絵の幅を測定する考古学者。中国内モンゴル自治区アルシャー盟アルシャー右旗でこのほど、考古学者が岩絵群遺跡を新たに発見した。確認された岩絵は計11点。今回発見された布徳日根呼都格岩絵群遺跡はアルシャー右旗から273キロの場所にあり、岩絵は花崗岩(かこうがん)に刻まれていた。内容は主に人面像を中心とし、11点の岩絵のうち1点が「騎馬人」を描いているほか、残る10点はいずれも人面像か円形の図案で、丸形や扁長形、長方形などの形状をしていた。比較的シンプルに描かれた符号に近い図形がある一方で、やや複雑な、一種の符号を組み合わせたような図形もあった。(アルシャー=新華社記者/張晟)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020033004522

    「新華社」 内モンゴル自治区アルシャー右旗で新たな古代岩絵遺跡発見  22日、岩に描かれた図案。中国内モンゴル自治区アルシャー盟アルシャー右旗でこのほど、考古学者が岩絵群遺跡を新たに発見した。確認された岩絵は計11点。今回発見された布徳日根呼都格岩絵群遺跡はアルシャー右旗から273キロの場所にあり、岩絵は花崗岩(かこうがん)に刻まれていた。内容は主に人面像を中心とし、11点の岩絵のうち1点が「騎馬人」を描いているほか、残る10点はいずれも人面像か円形の図案で、丸形や扁長形、長方形などの形状をしていた。比較的シンプルに描かれた符号に近い図形がある一方で、やや複雑な、一種の符号を組み合わせたような図形もあった。(アルシャー=新華社記者/張晟)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020033004542

    「新華社」 内モンゴル自治区アルシャー右旗で新たな古代岩絵遺跡発見  22日、岩に描かれた図案。中国内モンゴル自治区アルシャー盟アルシャー右旗でこのほど、考古学者が岩絵群遺跡を新たに発見した。確認された岩絵は計11点。今回発見された布徳日根呼都格岩絵群遺跡はアルシャー右旗から273キロの場所にあり、岩絵は花崗岩(かこうがん)に刻まれていた。内容は主に人面像を中心とし、11点の岩絵のうち1点が「騎馬人」を描いているほか、残る10点はいずれも人面像か円形の図案で、丸形や扁長形、長方形などの形状をしていた。比較的シンプルに描かれた符号に近い図形がある一方で、やや複雑な、一種の符号を組み合わせたような図形もあった。(アルシャー=新華社記者/張晟)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020033004564

    「新華社」 内モンゴル自治区アルシャー右旗で新たな古代岩絵遺跡発見  22日、岩に描かれた図案。中国内モンゴル自治区アルシャー盟アルシャー右旗でこのほど、考古学者が岩絵群遺跡を新たに発見した。確認された岩絵は計11点。今回発見された布徳日根呼都格岩絵群遺跡はアルシャー右旗から273キロの場所にあり、岩絵は花崗岩(かこうがん)に刻まれていた。内容は主に人面像を中心とし、11点の岩絵のうち1点が「騎馬人」を描いているほか、残る10点はいずれも人面像か円形の図案で、丸形や扁長形、長方形などの形状をしていた。比較的シンプルに描かれた符号に近い図形がある一方で、やや複雑な、一種の符号を組み合わせたような図形もあった。(アルシャー=新華社記者/張晟)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020033004612

    「新華社」 内モンゴル自治区アルシャー右旗で新たな古代岩絵遺跡発見  22日、新たに見つかった岩絵を撮影する考古学者。中国内モンゴル自治区アルシャー盟アルシャー右旗でこのほど、考古学者が岩絵群遺跡を新たに発見した。確認された岩絵は計11点。今回発見された布徳日根呼都格岩絵群遺跡はアルシャー右旗から273キロの場所にあり、岩絵は花崗岩(かこうがん)に刻まれていた。内容は主に人面像を中心とし、11点の岩絵のうち1点が「騎馬人」を描いているほか、残る10点はいずれも人面像か円形の図案で、丸形や扁長形、長方形などの形状をしていた。比較的シンプルに描かれた符号に近い図形がある一方で、やや複雑な、一種の符号を組み合わせたような図形もあった。(アルシャー=新華社記者/張晟)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020032100059

    ノルウェーが五輪延期要請  12日、ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式で、太陽光から採火するみこ役の女優(共同)

  10. 2020032425919

    「新華社」 若者3人、歴史文献から唐代の遺跡を発見四川省徳陽市  19日、亀勝山道場遺跡の地面に散乱する陶磁器片。中国四川省の徳陽市文物考古研究所は20日、同市の文化財保存ボランティア3人が、歴史文献の記載に基づき、市内で唐代の亀勝山道場遺跡を発見したと明らかにした。同研究所の劉章沢(りゅう・しょうたく)所長は今回の遺跡について、文献には唐代の名将高崇文(こう・すうぶん)が反乱を起こした西川節度副使の劉闢(りゅう・へき)を討伐後、戦死者を弔うため亀勝山道場(仏教や道教の祭祀を行う施設)を設けたとの記載があると紹介。遺物の類型や時代、位置から今回の調査地点がその道場の跡だと確認できたとの見方を示した。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020032425896

    「新華社」 若者3人、歴史文献から唐代の遺跡を発見四川省徳陽市  19日、亀勝山道場遺跡で採集した陶磁器片の標本。中国四川省の徳陽市文物考古研究所は20日、同市の文化財保存ボランティア3人が、歴史文献の記載に基づき、市内で唐代の亀勝山道場遺跡を発見したと明らかにした。同研究所の劉章沢(りゅう・しょうたく)所長は今回の遺跡について、文献には唐代の名将高崇文(こう・すうぶん)が反乱を起こした西川節度副使の劉闢(りゅう・へき)を討伐後、戦死者を弔うため亀勝山道場(仏教や道教の祭祀を行う施設)を設けたとの記載があると紹介。遺物の類型や時代、位置から今回の調査地点がその道場の跡だと確認できたとの見方を示した。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020032425915

    「新華社」 若者3人、歴史文献から唐代の遺跡を発見四川省徳陽市  19日、亀勝山道場遺跡から出土した磁器香炉。中国四川省の徳陽市文物考古研究所は20日、同市の文化財保存ボランティア3人が、歴史文献の記載に基づき、市内で唐代の亀勝山道場遺跡を発見したと明らかにした。同研究所の劉章沢(りゅう・しょうたく)所長は今回の遺跡について、文献には唐代の名将高崇文(こう・すうぶん)が反乱を起こした西川節度副使の劉闢(りゅう・へき)を討伐後、戦死者を弔うため亀勝山道場(仏教や道教の祭祀を行う施設)を設けたとの記載があると紹介。遺物の類型や時代、位置から今回の調査地点がその道場の跡だと確認できたとの見方を示した。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020032313803

    「新華社」 四川博物院が一般開放を再開中伊共催の展覧会が人気  18日、四川博物院の「蜀の税関、宝を守るー成都税関の押収文化財特別展」を見学する来場者。新型コロナウイルスによる肺炎の流行により、1カ月以上休館していた中国四川省成都市の四川博物院が18日、一般公開を再開した。同博物院とイタリアのパエストゥム考古学遺跡が共同開催する展覧会「地中海を彩色画で描く:ある古代都市の文明と幻想」も再開し、多くの来場者が訪れた。同展覧会は昨年11月26日に開幕、イタリアのパエストゥム考古学遺跡で出土した精巧な文物134点が展示され人気を集め、開館中には約5万人が見学に訪れた。(成都=新華社記者/張超群)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020032313949

    「新華社」 四川博物院が一般開放を再開中伊共催の展覧会が人気  18日、四川博物院の展覧会「地中海を彩色画で描く:ある古代都市の文明と幻想」を見学する来場者。新型コロナウイルスによる肺炎の流行により、1カ月以上休館していた中国四川省成都市の四川博物院が18日、一般公開を再開した。同博物院とイタリアのパエストゥム考古学遺跡が共同開催する展覧会「地中海を彩色画で描く:ある古代都市の文明と幻想」も再開し、多くの来場者が訪れた。同展覧会は昨年11月26日に開幕、イタリアのパエストゥム考古学遺跡で出土した精巧な文物134点が展示され人気を集め、開館中には約5万人が見学に訪れた。(成都=新華社記者/張超群)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020032314793

    「新華社」 四川博物院が一般開放を再開中伊共催の展覧会が人気  18日、四川博物院の展覧会「地中海を彩色画で描く:ある古代都市の文明と幻想」を見学する来場者。新型コロナウイルスによる肺炎の流行により、1カ月以上休館していた中国四川省成都市の四川博物院が18日、一般公開を再開した。同博物院とイタリアのパエストゥム考古学遺跡が共同開催する展覧会「地中海を彩色画で描く:ある古代都市の文明と幻想」も再開し、多くの来場者が訪れた。同展覧会は昨年11月26日に開幕、イタリアのパエストゥム考古学遺跡で出土した精巧な文物134点が展示され人気を集め、開館中には約5万人が見学に訪れた。(成都=新華社記者/張超群)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020032313888

    「新華社」 四川博物院が一般開放を再開中伊共催の展覧会が人気  18日、四川博物院の展覧会「地中海を彩色画で描く:ある古代都市の文明と幻想」を見学する来場者。新型コロナウイルスによる肺炎の流行により、1カ月以上休館していた中国四川省成都市の四川博物院が18日、一般公開を再開した。同博物院とイタリアのパエストゥム考古学遺跡が共同開催する展覧会「地中海を彩色画で描く:ある古代都市の文明と幻想」も再開し、多くの来場者が訪れた。同展覧会は昨年11月26日に開幕、イタリアのパエストゥム考古学遺跡で出土した精巧な文物134点が展示され人気を集め、開館中には約5万人が見学に訪れた。(成都=新華社記者/張超群)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020032313999

    「新華社」 四川博物院が一般開放を再開中伊共催の展覧会が人気  18日、四川博物院の展覧会「地中海を彩色画で描く:ある古代都市の文明と幻想」を見学する来場者。新型コロナウイルスによる肺炎の流行により、1カ月以上休館していた中国四川省成都市の四川博物院が18日、一般公開を再開した。同博物院とイタリアのパエストゥム考古学遺跡が共同開催する展覧会「地中海を彩色画で描く:ある古代都市の文明と幻想」も再開し、多くの来場者が訪れた。同展覧会は昨年11月26日に開幕、イタリアのパエストゥム考古学遺跡で出土した精巧な文物134点が展示され人気を集め、開館中には約5万人が見学に訪れた。(成都=新華社記者/張超群)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020032425686

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内を散策する観光客。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020032425657

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にたたずむ大雄宝殿。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020032425665

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にたたずむ禅堂。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020032425678

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市の双塔寺内にたたずむ禅堂の斗栱(ときょう、建築物の柱上で軒を支える部分)。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2020032425702

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にそびえる塔。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2020032425662

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺風景区の一角。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020032425663

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にそびえる宣文塔(手前)と文峰塔。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2020032425692

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にそびえる宣文塔。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2020032425742

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にそびえる文峰塔。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2020032425760

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の山門。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2020032425598

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内に立つ石碑。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2020032425646

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市の双塔寺風景区にある宣文塔に登る観光客。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2020032425633

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、双塔寺の境内にそびえる宣文塔の階段。一人しか通れない。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2020032425636

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、双塔寺の三聖閣のレンガ部分に施された「懸魚(げぎょ)」と呼ばれる華麗な装飾。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020032425691

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にそびえる宣文塔(中央)と文峰塔。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020031602054

    「海外写真ニュース」7枚組の(3) 感染拡大で聖火ほんろう  ギリシャ国内で行う東京五輪の聖火リレーが中止され、ミケーネの古代遺跡前で肩を落とす聖火ランナー(左)=13日(共同)

  34. 2020031304675

    「大型サイド」五輪と緊急事態宣言 宣言、五輪開催にリスク  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式。新型コロナウイルスの影響で無観客での開催となった=12日(共同)

  35. 2020031303668

    古代文明の舞台巡り日本へ  12日、ギリシャ・オリンピア遺跡のヘラ神殿跡で行われた東京五輪の聖火採火式(共同)

  36. 2020031801468

    「新華社」 700年の古窯、瑠璃廠窯の跡地を発掘成都市  瑠璃廠窯遺跡の全景。(資料写真)中国四川省の成都文物考古研究院は11日、成都市中心部で五代十国から宋・元代にかけての磁器窯跡を発見したと発表した。今回見つかった磁器窯跡は瑠璃廠(るりしょう)窯または瑠璃場窯、華陽窯と呼ばれる中国で著名な古窯の一つで、700年以上の歴史を持つ。遺跡からは大量の磁器が出土した。(成都=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020031801430

    「新華社」 唐代の排水溝遺跡が示す当時の環境衛生管理  大唐西市博物館に展示されている西市の遺跡。(資料写真)中国陝西省西安市の大唐西市博物館には唐代の排水溝遺跡が展示され、当時の公衆衛生設備を再現している。唐代の長安城は最盛期には約百万の人口を抱えていたが、当時の生活廃水はどうやって排出されていたのか。1950年代以降、唐代の長安城で最大の国際貿易市場だった西市の遺跡に対し、3回の発掘調査が行われ、考古学者によって通りの路面や溝渠(こうきょ、用水路)の一部が姿を現した。同博物館の李微微(り・びび)解説員は、唐王朝はそれまでの王朝の感染予防・治療法を総括し、上は政府による統一的な予防・抑制から、下は民衆による科学的な防護まで、比較的完全なシステムを形成したと説明。西市遺跡の発掘調査で見つかった排水溝遺跡が、唐代の環境衛生管理システムを裏付けているとの考えを示した。(西安=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2020031204799

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式=2020年3月12日(代表撮影・共同)

  39. 2020031204798

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式=2020年3月12日(代表撮影・共同)

  40. 2020031204796

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式=2020年3月12日(代表撮影・共同)

  41. 2020031204795

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式=2020年3月12日(代表撮影・共同)

  42. 2020031204792

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式=12日(共同)

  43. 2020031204791

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式で、採火に向かうみこ役の女優たち=12日(共同)

  44. 2020031204787

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式で、ポーズをとるみこ役の女優=12日(共同)

  45. 2020031204784

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式=12日(共同)

  46. 2020031204783

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式で、採火に臨むみこ役の女優=12日(共同)

  47. 2020031204775

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式で、採火前に太鼓をたたくみこ役の女優=12日(共同)

  48. 2020031204764

    独伊、初動対応で明暗か  閑散とする世界遺産の円形闘技場遺跡コロッセオ周辺=11日、イタリア・ローマ(ゲッティ=共同)

  49. 2020031204635

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式で演舞するみこ役の女優ら=12日(共同)

  50. 2020031204602

    東京五輪の聖火採火式  ギリシャのオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式であいさつする大会組織委の遠藤利明副会長=12日(共同)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像