検索結果 4 件中 1 件 〜 4 件 "Hall"
  1. 2020032017218

    信長ら書状の手鑑など出品  「雲烟林」に収められている織田信長の書状(右)と、豊臣秀吉の書状(左上)など=20日、東京都千代田区の東京交通会館

  2. 2020032017199

    信長ら書状の手鑑など出品  著者の福来友吉の書簡が付いた「透視と念写」=20日、東京都千代田区の東京交通会館

  3. 2020033004494

    「新華社」 収集家が集めたモンゴル族の古い楽器内モンゴル自治区  20日、ハスバガンさんがオルドス市で見つけた馬頭琴(モリンホール)は、100年以上前のもの。棹の頭部だけにつけられた馬の首をかたどった現在の馬頭琴とは異なり、楽器全体にも馬の要素が反映されているなど、非常に珍しい。中国内モンゴル自治区の収集家ハスバガンさんは、中国、モンゴル、ロシアなどの地に伝わるモンゴル族古来の民族楽器を20年余りにわたって集め続けている。数百年の歴史を持つこれらの民族楽器には、古から伝わる物語が弦に刻まれ、また胴の中にとどめられており、人々の思いを遠い遊牧の年月へと連れ戻してくれる。(フフホト=新華社記者/王春燕)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020031603707

    「新華社」 福州市、「古厝」の保護・活用で都市の質的向上めざす  5日、福建省福州市の白馬路と同徳路の境目に位置する「古田会館」は敷地面積690平方メートル、1915年に古田商人が建造し、1996年に省級文化財保護単位に指定された。中国福建省の省都で、古い歴史を持つ福州市には伝統的な住居、古厝(こせき)や古い建物が多く残っている。2020年の第44回世界遺産委員会年次会議の開催地である同市は現在、古厝の保護・修繕およびその活用に取り組み、都市の質的向上をめざしている。「福州市の新たな古厝の保護環境向上の作業方案」によると、同市が推進する古厝保護プロジェクト91項目211件のうち、すでに122件が完了しており、残りは5月末までにほぼ完成する見通しだという。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像