検索結果 14 件中 1 件 〜 14 件 "ジンジャー"
  1. 2019062401769

    「新華社」 神秘的な「海上石林」遼寧省大連市  早朝の石城島「海上石林」。(4月25日撮影)中国遼寧省大連市荘河(しょうが、大連市の管轄下にある県級市)市の石城島には、花崗岩や片麻岩、白雲岩などでできた「海上石林」が広がる。石林は岩盤が長年の波や風雨で浸食されてできた海食地形の一種。同島ではさまざまな形の海食柱や海食洞などが独特の景観を形成している。(大連=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019062401761

    「新華社」 神秘的な「海上石林」遼寧省大連市  石城島の海岸に打ち寄せられた貝殻。(4月25日撮影)中国遼寧省大連市荘河(しょうが、大連市の管轄下にある県級市)市の石城島には、花崗岩や片麻岩、白雲岩などでできた「海上石林」が広がる。石林は岩盤が長年の波や風雨で浸食されてできた海食地形の一種。同島ではさまざまな形の海食柱や海食洞などが独特の景観を形成している。(大連=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019062401716

    「新華社」 神秘的な「海上石林」遼寧省大連市  早朝の石城島「海上石林」。(4月25日撮影)中国遼寧省大連市荘河(しょうが、大連市の管轄下にある県級市)市の石城島には、花崗岩や片麻岩、白雲岩などでできた「海上石林」が広がる。石林は岩盤が長年の波や風雨で浸食されてできた海食地形の一種。同島ではさまざまな形の海食柱や海食洞などが独特の景観を形成している。(大連=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019062401719

    「新華社」 神秘的な「海上石林」遼寧省大連市  早朝の石城島「海上石林」。(4月25日撮影)中国遼寧省大連市荘河(しょうが、大連市の管轄下にある県級市)市の石城島には、花崗岩や片麻岩、白雲岩などでできた「海上石林」が広がる。石林は岩盤が長年の波や風雨で浸食されてできた海食地形の一種。同島ではさまざまな形の海食柱や海食洞などが独特の景観を形成している。(大連=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019062401720

    「新華社」 神秘的な「海上石林」遼寧省大連市  早朝の石城島「海上石林」。(4月25日撮影)中国遼寧省大連市荘河(しょうが、大連市の管轄下にある県級市)市の石城島には、花崗岩や片麻岩、白雲岩などでできた「海上石林」が広がる。石林は岩盤が長年の波や風雨で浸食されてできた海食地形の一種。同島ではさまざまな形の海食柱や海食洞などが独特の景観を形成している。(大連=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019062401733

    「新華社」 神秘的な「海上石林」遼寧省大連市  早朝の石城島「海上石林」。(4月25日撮影)中国遼寧省大連市荘河(しょうが、大連市の管轄下にある県級市)市の石城島には、花崗岩や片麻岩、白雲岩などでできた「海上石林」が広がる。石林は岩盤が長年の波や風雨で浸食されてできた海食地形の一種。同島ではさまざまな形の海食柱や海食洞などが独特の景観を形成している。(大連=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019062401708

    「新華社」 神秘的な「海上石林」遼寧省大連市  早朝の石城島「海上石林」。(4月25日撮影)中国遼寧省大連市荘河(しょうが、大連市の管轄下にある県級市)市の石城島には、花崗岩や片麻岩、白雲岩などでできた「海上石林」が広がる。石林は岩盤が長年の波や風雨で浸食されてできた海食地形の一種。同島ではさまざまな形の海食柱や海食洞などが独特の景観を形成している。(大連=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019062401767

    「新華社」 神秘的な「海上石林」遼寧省大連市  石城島の海岸に打ち寄せられた貝殻。(4月25日撮影)中国遼寧省大連市荘河(しょうが、大連市の管轄下にある県級市)市の石城島には、花崗岩や片麻岩、白雲岩などでできた「海上石林」が広がる。石林は岩盤が長年の波や風雨で浸食されてできた海食地形の一種。同島ではさまざまな形の海食柱や海食洞などが独特の景観を形成している。(大連=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019062401813

    「新華社」 神秘的な「海上石林」遼寧省大連市  早朝の石城島「海上石林」。(4月25日撮影)中国遼寧省大連市荘河(しょうが、大連市の管轄下にある県級市)市の石城島には、花崗岩や片麻岩、白雲岩などでできた「海上石林」が広がる。石林は岩盤が長年の波や風雨で浸食されてできた海食地形の一種。同島ではさまざまな形の海食柱や海食洞などが独特の景観を形成している。(大連=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019062401726

    「新華社」 神秘的な「海上石林」遼寧省大連市  海から見た石城島「海上石林」。(4月24日撮影)中国遼寧省大連市荘河(しょうが、大連市の管轄下にある県級市)市の石城島には、花崗岩や片麻岩、白雲岩などでできた「海上石林」が広がる。石林は岩盤が長年の波や風雨で浸食されてできた海食地形の一種。同島ではさまざまな形の海食柱や海食洞などが独特の景観を形成している。(大連=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019062401758

    「新華社」 神秘的な「海上石林」遼寧省大連市  海から見た石城島「海上石林」。(4月24日撮影)中国遼寧省大連市荘河(しょうが、大連市の管轄下にある県級市)市の石城島には、花崗岩や片麻岩、白雲岩などでできた「海上石林」が広がる。石林は岩盤が長年の波や風雨で浸食されてできた海食地形の一種。同島ではさまざまな形の海食柱や海食洞などが独特の景観を形成している。(大連=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2018102407046

    「新華社」 瀟賀古道の傍らに建ち並ぶ古民家群明清代にタイムスリップ  19日、広西富川(ふせん)ヤオ族自治県の朝東鎮秀水村を散策する観光客。瀟賀(しょうが)古道の東南側に位置するこの集落では現在、明清代の古民家をはじめとする数多くの古い建物が保存されている。(小型無人機から)瀟賀(しょうが)古道は秦代に建設が始まり、中国湖南省瀟水(しょうすい)と広西チワン族自治区賀江(がこう)を結ぶ水陸の輸送通路であり、秦漢代以降、中国北部に住む人々の南部への移動、南部・北部経済の交流のための重要なルートでもあった。瀟賀古道の両側に今でも残る数多くの古い建物や古民家は、かつて栄えたこの地の移り変わりを物語っている。(富川=新華社記者/周華)=2018(平成30)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 1998080700029

      釣り鐘の鋳造跡を確認  梵鐘(ぼんしょう)が造られていたとみられる鋳造跡=大分市国分の豊後国分寺跡

  14. 1995122400007

    「海外フォト」  白雪姫の豆本  台湾の工芸家、チェン・フォンシエンさんが披露しているのは、自身が制作した「白雪姫と七人の小人」の豆本。 縦、横、厚さともに九ミリで、重さは八グラム。金箔(きんぱく)でできた五十七ページには、四万文字が書き込まれているとか。「白雪姫」の本では恐らく世界最小でしょうが、答えは鏡に聞いてみましょう。(ロイター=共同)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像