検索結果 13 件中 1 件 〜 13 件 "Hall"
  1. 2019032900717

    資料A 1897 「石油ヤミカルテル事件」に判決  判決後、記者会見する永山時雄・石油連盟会長(左から3人目)ら石油業界首脳。判決は、「価格協定」のカルテルを結んだとして有罪とし、独禁法施行以来、初めてヤミカルテルの刑事責任を認めた。「生産調整」については無罪とされた=1980(昭和55)年9月26日、東京・大手町の経団連会館(55年内地8706)

  2. 2012071900242

    「レトロ写真―あのころ」 和歌山毒物カレー事件  1998(平成10)年7月25日、和歌山市園部の夏祭り会場でカレーを食べた住民67人がヒ素中毒となり、4人が死亡。近くに住む林真須美容疑者が殺人罪などで逮捕された。無罪を主張したが、和歌山地裁は死刑判決を言い渡した。控訴、上告したが2009年に死刑が確定。林死刑囚は再審請求をしている。

  3. 2011070800700

    平2国内 11992 亡き祖父に無罪報告を  「取調官に怒りを感じます」と会見する前川彰司さん(中央)と母親真智子さん、父親礼三さん(右)=1990(平成2)年9月26日、福井県婦人青年会館

  4. 2011070800651

    平2国内 11990 前川被告に無罪判決  3年半ぶりに釈放され、支援者にこたえる前川彰司被告=1990(平成2)年9月26日、福井県婦人青年会館

  5. 1995063000129

    女子短大生殺人で逆転無罪  大分での報告集会で支援者に迎えられる輿掛良一さん=6月30日午後7時30分、大分市寿町の労働福祉会館(くつかけ・りょういち)

  6. 1995063000101

    女子短大生殺人で逆転無罪  花束を手に大分に向かうバスに乗り込む輿掛良一さん=6月30日午後4時15分、福岡市・城内の福岡県弁護士会館前(くつかけ・りょういち)

  7. 1995063000089

    女子短大生殺人で逆転無罪  待ち続けた無罪判決の喜びをかみしめる輿掛良一さん=6月30日午後3時25分、福岡市・城内の福岡県弁護士会館(くつかけ・りょういち)

  8. 1995063000076

    女子短大生殺人で逆転無罪  逆転無罪の判決に涙を必死にこらえ、喜びをかみしめる輿掛良一さん=6月30日午後3時20分、福岡市・城内の福岡県弁護士会館(くつかけ・りょういち)

  9. 1995063000067

    女子短大生殺人で逆転無罪  逆転無罪の判決に握手を求められ、歓声と拍手に迎えられる輿掛良一さん=6月30日午後3時15分、福岡市・城内の福岡県弁護士会館

  10. 1995062400030

    特集「輿掛被告判決」  輿掛被告30日に高裁判決 )、社会14S  集会の会場に持ち込まれた無罪判決を求める要請書=16日午後、福岡市中央区大手門

  11. 1995021000039

    6人焼死事件で「無罪」  放火について不処分の決定がされ記者会見をする多加喜弁護士=10日午後、北九州市小倉北区金田の小倉弁護士会館

  12. 1989021000001

    元年国内 1440 検察、控訴を断念  無罪確定で喜び合う左から田中・島対協会長、赤堀政夫さん、大蔵主任弁護人=1989(平元)年2月10日、静岡法律会館

  13. 1987101900012

    62年国内 14218 島田事件再審初公判開く  「しっかり無実を主張してほしい」と話す再審で無罪になった免田栄さん(左)と斎藤幸夫さん=1987(昭和62)年10月19日撮影、静岡県弁護士会館、マイクロ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像