検索結果 6 件中 1 件 〜 6 件 "ブロック"
  1. 2016111200223

    22_18_052 事件・社会現象関連  米カリフォルニア州ローズビル付近でサザン・パシフィック鉄道の貨車が運んでいた爆弾が爆発し、きのこ雲が立ち上った。熱い金属の塊が遠くまで飛散し、救急隊も離れたところから現場を見守っている=1973年4月29日(UPI=共同)

  2. 2013081200233

    昭和57年カラーニュース 225―1 ホテルニュージャパン火災  すっかり焼け落ちブロックがむき出しになった10階の室内=1982(昭和57)年2月8日、東京・永田町のホテル・ニュージャパン

  3. 2012090700145

    50年内地 1415 間組本社と工場連続爆破  爆発があった間組大宮工場。矢印が吹き飛んだブロック塀。同工場の変電室とブロック塀の間付近で爆発、建物の窓ガラスが40メートルにわたり壊れた。ほぼ同時刻に間組本社ビルでも爆発が起き、6階の一部と9階約350平方メートルが焼けた。三菱重工爆破事件からちょうど半年目=1975(昭和50)年2月28日、埼玉県与野市

  4. 2010010800068

    工場の高圧釜が爆発か  実況見分が行われた「日本カーリット」横浜工場前で、道路に吹き飛んだ鉄の塊を見る神奈川県の松沢成文知事(手前右から2人目)=8日午前、横浜市金沢区

  5. 1996041800016

      今も残る強烈な放射能  十年前、爆発と火災により史上最悪の事故を起こしたチェルノブイリ原発を覆う「石棺」の内部には、今も強烈な放射能が残っている。事故で溶けた核燃料やコンクリート、鋼鉄が混じり合った「象の足」と呼ばれる塊(右)の近くで十七日、この作業員が測定した照射線量は毎分八○○レントゲンあった。(ロイター=共同)

  6. 1995021700005

    「阪神大震災」  ガソリンスタンドも無事  一面が焼け野原となった神戸市長田区の菅原市場付近で、唯一火災を免れたガソリンスタンド(右側)=14日、神戸市長田区(カラーネガ)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像