検索結果 14 件中 1 件 〜 14 件 "Hall"
  1. 2019121700145

    「山陽新聞」 竹にともした復興の光 倉敷市真備町  復興への願いを込め、竹を使ったイルミネーションで彩られた会場。奧が浸水深と同じ高さのツリー。昨年の西日本豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市真備町地区の復興を願い、特産の竹を使ったイルミネーションが13日、マービーふれあいセンター(同町箭田)で始まった。約300本の竹(高さ30~130センチ)に大小の穴を開け、内側からLED(発光ダイオード)で照らし出した。竹はオブジェのように並び、柔らかな光で会場を包んだ。中央に立ったツリーの高さは、市真備支所(同所)の浸水深と同じ約4・5メートルで「水害の記憶を継承し、復興に向かって歩んでいく」思いを込めた。=2019(令和元)年12月13日、岡山県倉敷市真備町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  2. 2018090100751

    堤防決壊で「り災者の会」  西日本豪雨で被災した会場で行われた「り災者の会」の初会合で気勢を上げる住民ら=1日午後、岡山県倉敷市真備町地区

  3. 2018090100746

    堤防決壊で「り災者の会」  西日本豪雨で被災した会場で行われた「り災者の会」初会合に集まった住民ら=1日午後、岡山県倉敷市真備町地区

  4. 2015091200583

    J1試合会場で募金活動  関東・東北水害への募金を呼び掛ける鹿島の柴崎選手(左から2人目)ら=12日、カシマ

  5. 2015091200555

    J1試合会場で募金活動  関東・東北水害への募金を呼び掛ける鹿島の選手たち=12日、カシマ

  6. 2014090500734

    印パで洪水94人死亡  パキスタン東部ラホールで4日、水没した通りを歩く男女(ロイター=共同)

  7. 2014061100928

    突然の別れ悼む  木曽川の水難事故で亡くなった岩田季久君の通夜会場に入る参列者=11日夕、愛知県一宮市

  8. 2014061100887

    突然の別れ悼む  木曽川の水難事故で亡くなった堀川悠音君の通夜会場に入る参列者=11日午後、愛知県一宮市

  9. 2011071600326

    「東日本大震災」 被災3県、健闘光る  津波のため会場が変更となり約1カ月遅れで始まったセーリングの東北大会=16日午後、秋田県由利本荘市の本荘マリーナ沖

  10. 2009022600295

    荒崎水害訴訟で住民敗訴  荒崎水害訴訟の判決後の原告団集会で、夫の遺影を前に涙をぬぐう女性=26日午後、岐阜市の岐阜県弁護士会館

  11. 2008080500520

    「表層深層」東京のマンホール内で作業員流される 都市水害、安全策後手に  大島浩さんが見つかった神田川(中央下)。写真上方の豊島区雑司が谷付近から約3キロ流された=5日午後4時33分、東京都文京区で共同通信社ヘリから

  12. 1998101800021

      岩手山の噴火に備え訓練  土砂崩れの現場から「被災者」を助け出す消防隊員ら=18日午前9時45分、岩手県松尾村の訓練会場

  13. 1995090100088

      消防、警察、自衛隊一体で  地震による土砂崩れで住民が生き埋めになったとの想定で救出活動をする消防隊員と自衛隊員=1日午後、兵庫県加古川市の加古川河川敷(カラーネガ)

  14. 1995090100083

    消防、警察、自衛隊一体で  地震による土砂崩れで住民が生き埋めになったとの想定で救出活動をする消防隊員と自衛隊員=1日午後、兵庫県加古川市の加古川河川敷

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像