検索結果 166 件中 1 件 〜 50
  1. 2020092801703

    御嶽山の避難用シェルター・資料  御嶽山の山頂付近に設置されている避難用のシェルターで休憩する登山客=2020年9月26日撮影

  2. 2020091705738

    家にいづらくなったときは 石井花梨さん  子どもシェルターについて語る石井花梨さん=10日、東京都江戸川区

  3. 2020091705060

    家にいづらくなったときは 主人公が助けを求める場面  動画「もがれた翼」で、主人公の女子高生がシェルターに助けを求める電話をかける場面 「子どもプラス」「子どもシェルター」

  4. 2020062909896

    シェルターから自立生活へ  前田邦博さん 甲乙A「生活=寄稿・性的少数者と貧困」

  5. 2020051000416

    家庭感染防止にシェルター 北村さんと田中さん  簡易的な隔離シェルターの試作品「コロナックス」と発案者の北村裕紀さん(右)、協力者の田中宏和さん=4月、津市

  6. 2020051000415

    家庭感染防止にシェルター 試作品と北村裕紀さん  簡易的な隔離シェルターの試作品「コロナックス」と発案者の北村裕紀さん=4月、津市

  7. 2020051000414

    家庭感染防止にシェルター 隔離シェルターの試作品  簡易的な隔離シェルターの試作品「コロナックス」=4月、津市

  8. 2020050500100

    「ステイホテル」で安心を ホテルシェルター  シェルターとして試験運営される大阪市内のホテルの客室。部屋の中には換気などを促す張り紙があった=1日

  9. 2020050500098

    「ステイホテル」で安心を ホテルシェルター  シェルターとして試験運営される大阪市内のホテルの客室。部屋の中には換気などを促す張り紙があった=1日

  10. 2020050500096

    「ステイホテル」で安心を シェルター  シェルターとして試験運営される大阪市内のホテルの客室。部屋の中には換気などを促す張り紙があった=1日

  11. 2020042504194

    地球の危機に緩めぬ手 シェルターで新聞読む男性  インドの首都ニューデリーの路上生活者ら向けシェルターで、新聞を読む男性=14日(ゲッティ=共同) 「大型サイド」コロナ下の報道機関

  12. 2020030901165

    西成シェルター、対策要望 あいりん地区のシェルター  大阪市が「あいりん地区」で提供しているシェルター=9日午後、大阪市西成区

  13. 2019122603468

    被災の経験、未来へバトン 津波避難シェルター  「逃げる」。高知県室戸市の「津波避難シェルター」に備え付けられたらせん階段。高さは約24㍍で山の中腹につながっている。シェルターの入り口は二重扉で浸水を防ぎ、毛布や非常食などが完備されている 「阪神大震災25年」写真ニュース6枚組みの(3)

  14. 2019121110117

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、ゾウにバナナを食べさせる「ゾウのお父さん」羅順才(ら・じゅんさい)さん。(11月13日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019121109815

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、アジアゾウに野生化訓練を施す「ゾウのお父さん」自建民(し・けんみん)さん。(11月13日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/金林鵬)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019121110058

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近の密林でゾウと心を通わせる「ゾウのお父さん」羅順才(ら・じゅんさい)さん。(11月13日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019121110118

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、野生化訓練を受けるアジアゾウ。(11月13日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019121109930

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、野生化訓練で水を飲む2頭のアジアゾウ。(11月13日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019121110224

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、野生化訓練を受ける2頭のアジアゾウ。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019121109882

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターで、水浴びを楽しむアジアゾウの「小強」(シャオチャン)。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/金林鵬)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019121109801

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、アジアゾウに野生化訓練を施す「ゾウのお父さん」保鴻(ほ・こう)さん。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019121110229

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターで、アジアゾウの足の裏を検査する「ゾウのお父さん」。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019121109986

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、アジアゾウを連れて小川を渡る「ゾウのお父さん」王国兵(おう・こくへい)さん。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019121109797

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、アジアゾウに野生化訓練を施す「ゾウのお父さん」羅順才(ら・じゅんさい)さん。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019121110253

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、アジアゾウに野生化訓練を施す「ゾウのお父さん」。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019121109982

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターで、アジアゾウの「小強」を水浴びさせる「ゾウのお父さん」羅忠平(ら・ちゅうへい)さん。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019121109906

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、野生化訓練を受けるアジアゾウ。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019081604013

    目の前の子、見えず悲劇に  虐待を受けた子どもらのためのシェルターを運営する「カリヨン子どもセンター」のスペース=東京都江戸川区 甲乙A「教育=教育交差点」(イ)

  29. 2019121109934

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、ゾウの「格蘭」(ガラン)に野生化訓練を施す「ゾウのお父さん」羅忠平(ら・ちゅうへい)さん(左)と鄒紹能(すう・しょうのう)さん。(8月16日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019121110031

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、子どものゾウ「依嫩」(イネン)に野生化訓練を施す「ゾウのお父さん」岩書(がん・しょ)さん。(8月16日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019121109922

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、野生化訓練を受けるアジアゾウ。(8月15日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019121109811

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、子どものゾウに野生化訓練を施す「ゾウのお父さん」王波(おう・は)さん。(8月15日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019121110009

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  雲南省シーサンパンナ国家自然保護区にある中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター。(8月15日撮影、小型無人機から)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019061201198

    大きな次の円環への旅立ち 安部公房さん  「方舟さくら丸」で取材を受ける安部公房さん。同作は核時代の核シェルターの物語。「生き延びる」は「生きる」とは対極的な言葉で、他の者の死滅を前提にした、きなくさい言葉だと話していた=1984年11月2日、東京・新宿の京王プラザホテル 文芸企画「文学流星群」(12)「安部公房・その1」

  35. 2019051800778

    噴火影響恐れの区域通行  設置されたシェルター  草津白根山の噴火に備え、国道292号沿いに設置されたシェルター=9日、群馬県草津町 「特集」白根山の観光道開通1カ月

  36. 2019051100438

    国産原子炉「華竜1号」、冷却機能試験開始  27日、建設中の福清原子力発電所5号機の中央制御室で、冷却機能試験を開始する技術者。中国が独自開発した第3世代原子炉「華竜1号」が設置された中国核工業集団の福清原子力発電所5号機が27日、冷却機能試験を正式に開始した。今回の試験は予定より50日早く始まり、同発電所5号機は設置段階から調整段階に入った。中国の原子力発電の世界に向けた「国家の名刺」として、「華竜1号」は中国が独自の知的財産権を有する第3世代原子炉で、寿命を60年として設計し、燃料集合体177体の炉心設計、燃料集合体の交換期間は18カ月を採用して、発電所の稼働率は90%以上であり、さらに「能動的と受動的」を組み合わせた安全システム、二重安全シェルターなどの技術を革新的に採用し、安全性に関する世界の最高基準を満たす。先進性と成熟性の統一、安全性と経済性のバランス、能動的と受動的の結合を実現し、現在の原子力発電市場の製品受容度の最も高い第3世代原発モデルの一つとされている。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019051100409

    国産原子炉「華竜1号」、冷却機能試験開始  27日、福清原子力発電所5号機の中央制御室で、冷却機能試験を開始する技術者。中国が独自開発した第3世代原子炉「華竜1号」が設置された中国核工業集団の福清原子力発電所5号機が27日、冷却機能試験を正式に開始した。今回の試験は予定より50日早く始まり、同発電所5号機は設置段階から調整段階に入った。中国の原子力発電の世界に向けた「国家の名刺」として、「華竜1号」は中国が独自の知的財産権を有する第3世代原子炉で、寿命を60年として設計し、燃料集合体177体の炉心設計、燃料集合体の交換期間は18カ月を採用して、発電所の稼働率は90%以上であり、さらに「能動的と受動的」を組み合わせた安全システム、二重安全シェルターなどの技術を革新的に採用し、安全性に関する世界の最高基準を満たす。先進性と成熟性の統一、安全性と経済性のバランス、能動的と受動的の結合を実現し、現在の原子力発電市場の製品受容度の最も高い第3世代原発モデルの一つとされている。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019051100437

    国産原子炉「華竜1号」、冷却機能試験開始  27日、建設中の福清原子力発電所5号機の中央制御室で、冷却機能試験の打ち合わせをする技術者。中国が独自開発した第3世代原子炉「華竜1号」が設置された中国核工業集団の福清原子力発電所5号機が27日、冷却機能試験を正式に開始した。今回の試験は予定より50日早く始まり、同発電所5号機は設置段階から調整段階に入った。中国の原子力発電の世界に向けた「国家の名刺」として、「華竜1号」は中国が独自の知的財産権を有する第3世代原子炉で、寿命を60年として設計し、燃料集合体177体の炉心設計、燃料集合体の交換期間は18カ月を採用して、発電所の稼働率は90%以上であり、さらに「能動的と受動的」を組み合わせた安全システム、二重安全シェルターなどの技術を革新的に採用し、安全性に関する世界の最高基準を満たす。先進性と成熟性の統一、安全性と経済性のバランス、能動的と受動的の結合を実現し、現在の原子力発電市場の製品受容度の最も高い第3世代原発モデルの一つとされている。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019051100251

    国産原子炉「華竜1号」、冷却機能試験開始  27日、建設中の福清原子力発電所5号機の中央制御室で、冷却機能試験の準備をする技術者。中国が独自開発した第3世代原子炉「華竜1号」が設置された中国核工業集団の福清原子力発電所5号機が27日、冷却機能試験を正式に開始した。今回の試験は予定より50日早く始まり、同発電所5号機は設置段階から調整段階に入った。中国の原子力発電の世界に向けた「国家の名刺」として、「華竜1号」は中国が独自の知的財産権を有する第3世代原子炉で、寿命を60年として設計し、燃料集合体177体の炉心設計、燃料集合体の交換期間は18カ月を採用して、発電所の稼働率は90%以上であり、さらに「能動的と受動的」を組み合わせた安全システム、二重安全シェルターなどの技術を革新的に採用し、安全性に関する世界の最高基準を満たす。先進性と成熟性の統一、安全性と経済性のバランス、能動的と受動的の結合を実現し、現在の原子力発電市場の製品受容度の最も高い第3世代原発モデルの一つとされている。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019051100328

    国産原子炉「華竜1号」、冷却機能試験開始  27日、建設中の福清原子力発電所5号機の中央制御室で、冷却機能試験のデータを監視する技術者。中国が独自開発した第3世代原子炉「華竜1号」が設置された中国核工業集団の福清原子力発電所5号機が27日、冷却機能試験を正式に開始した。今回の試験は予定より50日早く始まり、同発電所5号機は設置段階から調整段階に入った。中国の原子力発電の世界に向けた「国家の名刺」として、「華竜1号」は中国が独自の知的財産権を有する第3世代原子炉で、寿命を60年として設計し、燃料集合体177体の炉心設計、燃料集合体の交換期間は18カ月を採用して、発電所の稼働率は90%以上であり、さらに「能動的と受動的」を組み合わせた安全システム、二重安全シェルターなどの技術を革新的に採用し、安全性に関する世界の最高基準を満たす。先進性と成熟性の統一、安全性と経済性のバランス、能動的と受動的の結合を実現し、現在の原子力発電市場の製品受容度の最も高い第3世代原発モデルの一つとされている。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019033100276

    「我慢せず助け求めて」 入所していた女性  子どもシェルターに入所していた時のことを振り返る女性=3月19日 「特集」子どもシェルター

  42. 2019032302318

    高い需要、足りない人手 安孫子健輔弁護士  福岡の子どもシェルター「ここ」の運営に携わっていた安孫子健輔弁護士=1月、福岡市 「大型サイド」子どもシェルターの実態

  43. 2018112923417

    噴石対策にシェルター登場 シェルターを設置する自衛隊  噴石に備えて緊急避難用のシェルターを設置する陸上自衛隊島原派遣隊=1991(平成3)年6月13日午後、島原城内 平3国内 7413「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」

  44. 2018110300572

    包括的な被害女性支援法を 札幌市で開かれたシンポ  「全国女性シェルターネット」が開いた、女性支援のあり方を考えるシンポジウム=3日午後、札幌市

  45. 2018092621278

    高齢化進む自主帰還者 チェルノブイリ原発  プリピャチの背後に見える新シェルターが設置されたチェルノブイリ原発4号機=7月、ウクライナ 1㌻特集「晩年を迎えるサマショール」

  46. 2018092621271

    高齢化進む自主帰還者 チェルノブイリ原発4号機  新シェルターが設置されたチェルノブイリ原発4号機=7月、ウクライナ 1㌻特集「晩年を迎えるサマショール」

  47. 2018092621184

    「想定外」に残る懸念 山頂のシェルター  御嶽山の山頂付近に設置された避難用のシェルター=26日午後、長野県木曽町 「大型サイド」御嶽山噴火4年で山頂規制解除

  48. 2018092621098

    負のイメージ、払拭に期待 設置されたシェルター  御嶽山の山頂付近に設置された避難用のシェルター=26日午後

  49. 2018092621097

    負のイメージ、払拭に期待 山頂付近のシェルター  御嶽山の山頂付近に設置された避難用のシェルター。奥には山頂につながる階段が見える=26日午後

  50. 2018092621075

    負のイメージ、払拭に期待 御嶽山の山頂付近  登山道の規制が解除され、遺族らが訪れた御嶽山の山頂付近。避難用のシェルター(右下)が設置された=26日午前(共同通信社ヘリから)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像