検索結果 28 件中 1 件 〜 28 件 "open"
  1. 2018121324148

    甲乙A「生活=民泊のススメ 地域貢献の芽」3回続きの(中) 災害時の無料避難所に  西日本豪雨の際、スマートフォンを使って会員制交流サイト(SNS)で被災者への部屋提供を申し出た住田進さん=広島市

  2. 2018111800402

    真備町地区で豪雨供養祭  西日本豪雨の供養祭で被災者に無償提供された簡易仏壇と仏具=18日午後、岡山県倉敷市真備町地区

  3. 2018101722499

    「西日本豪雨」 豪雨被災者に心のケアを  広島市安芸区の矢野東地区でオープンした西日本豪雨の被災者のためのサロン「OHANA」

  4. 2018091423185

    「新華社」 朝鮮の今人·もの·暮らし  朝鮮(北朝鮮)の首都平壌にある柳京眼科総合病院1階の眼鏡売り場で眼鏡を選ぶ多くの朝鮮(北朝鮮)人客。同眼科病院は数年前に建てられたばかりで環境が美しく清潔であり、高度な最新医療機器を多く取り入れ、専門的な眼鏡選びのサービスを提供するほか、エキシマレーザー手術(レーシック)などの現代医療技術を毎年無償で実施し、多くの朝鮮(北朝鮮)の人々を眼鏡から解放している。(7月23日撮影)朝鮮(北朝鮮)はここ数年、経済と科学技術の発展に力を入れ、人民の生活改善に努めてきた。特に4月の朝鮮労働党第7期中央委員会第3回全体会議で、全ての力を結集して経済建設を進めるという新戦略路線と科学技術・人材を重視する方針が示されてからは、朝鮮(北朝鮮)各界はイノベーションによる生産の発展、科学技術・教育水準の向上、住民の生活改善に熱心に取り組んでいる。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2018072200382

    「西日本豪雨」 西日本豪雨被害  「被災者にちょっとでもほっとしてもらえれば」。厳しい暑さが続く中、浸水した岡山県倉敷市真備町地区の川辺小でかき氷が振る舞われた。岡山県美作市から来た男性らが提供、集まった児童らは1日限定の〝つかの間の涼〟を楽しんだ=22日

  6. 2018072200380

    「西日本豪雨」 西日本豪雨被害  「被災者にちょっとでもほっとしてもらえれば」。厳しい暑さが続く中、浸水した岡山県倉敷市真備町地区の川辺小でかき氷が振る舞われた。岡山県美作市から来た男性らが提供、集まった児童らは1日限定の〝つかの間の涼〟を楽しんだ=22日

  7. 2018072200379

    「西日本豪雨」 西日本豪雨被害  「被災者にちょっとでもほっとしてもらえれば」。厳しい暑さが続く中、浸水した岡山県倉敷市真備町地区の川辺小でかき氷が振る舞われた。岡山県美作市から来た男性らが提供、集まった児童らは1日限定の〝つかの間の涼〟を楽しんだ=22日

  8. 2018072200378

    「西日本豪雨」 西日本豪雨被害  「被災者にちょっとでもほっとしてもらえれば」。厳しい暑さが続く中、浸水した岡山県倉敷市真備町地区の川辺小でかき氷が振る舞われた。岡山県美作市から来た男性らが提供、集まった児童らは1日限定の〝つかの間の涼〟を楽しんだ=22日

  9. 2018072200377

    「西日本豪雨」 西日本豪雨被害  「被災者にちょっとでもほっとしてもらえれば」。厳しい暑さが続く中、浸水した岡山県倉敷市真備町地区の川辺小でかき氷が振る舞われた。岡山県美作市から来た男性らが提供、児童は余った氷で雪だるまを作るなど1日限定の〝つかの間の涼〟を楽しんだ=22日

  10. 2018072400808

    「新華社」 平壌産院·玉流児童病院訪問記  19日、朝鮮(北朝鮮)の平壌産院の新生児室で働く看護師。1980年に創立された平壌産院は産婦人科を専門分野とする総合病院で、かつて世界保健機関(WHO)に「赤ちゃんにやさしい病院(BFH)」として認定された。平壌産院の向かい側にある玉流児童病院は2013年に創立され、朝鮮(北朝鮮)各地の子どもたちにサービスを提供する総合医療機関だ。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2018072400809

    「新華社」 平壌産院·玉流児童病院訪問記  19日、朝鮮の平壌産院で三つ子のケアをする看護師。1980年に創立された平壌産院は産婦人科を専門分野とする総合病院で、かつて世界保健機関(WHO)に「赤ちゃんにやさしい病院(BFH)」として認定された。平壌産院の向かい側にある玉流児童病院は2013年に創立され、朝鮮各地の子どもたちにサービスを提供する総合医療機関だ。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2018072400844

    「新華社」 平壌産院·玉流児童病院訪問記  19日、朝鮮の平壌市の玉流児童病院にあるキッズスペース。1980年に創立された平壌産院は産婦人科を専門分野とする総合病院で、かつて世界保健機関(WHO)に「赤ちゃんにやさしい病院(BFH)」として認定された。平壌産院の向かい側にある玉流児童病院は2013年に創立され、朝鮮各地の子どもたちにサービスを提供する総合医療機関だ。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2018072400818

    「新華社」 平壌産院·玉流児童病院訪問記  19日、朝鮮(北朝鮮)の平壌市の玉流児童病院にあるCT室。壁にアニメ風のイラストが描かれている。1980年に創立された平壌産院は産婦人科を専門分野とする総合病院で、かつて世界保健機関(WHO)に「赤ちゃんにやさしい病院(BFH)」として認定された。平壌産院の向かい側にある玉流児童病院は2013年に創立され、朝鮮(北朝鮮)各地の子どもたちにサービスを提供する総合医療機関だ。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2018072000331

    「新華社」 国民全員の教育と生涯学習の基地、朝鮮人民大学習堂を訪ねて  17日、朝鮮(北朝鮮)・平壌にある人民大学習堂で、中国語の授業の際、互いにコミュニケーションを取り合う学生たち。国家図書館と教育講義の機能を兼ね備えた朝鮮(北朝鮮)最大の生涯教育基地である人民大学習堂は、1日あたり1万人以上の利用者を受け入れている。同施設は1982年4月に正式に建設・開放され、建築面積は10万平方メートル、地上7階、地下3階建てで、自然科学本を主に3千余冊の書籍を収蔵しており、閲覧室20室と異なる大きさの教室14室が設置されている。また、150人余りの専任講師を含む900人ほどの職員が働いている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2018072000352

    「新華社」 国民全員の教育と生涯学習の基地、朝鮮人民大学習堂を訪ねて  17日、朝鮮(北朝鮮)・平壌にたたずむ人民大学習堂の外観。国家図書館と教育講義の機能を兼ね備えた朝鮮(北朝鮮)最大の生涯教育基地である人民大学習堂は、1日あたり1万人以上の利用者を受け入れている。同施設は1982年4月に正式に建設・開放され、建築面積は10万平方メートル、地上7階、地下3階建てで、自然科学本を主に3千余冊の書籍を収蔵しており、閲覧室20室と異なる大きさの教室14室が設置されている。また、150人余りの専任講師を含む900人ほどの職員が働いている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2018072000383

    「新華社」 国民全員の教育と生涯学習の基地、朝鮮人民大学習堂を訪ねて  17日、朝鮮平壌人民大学習堂の閲覧室で自習する学生。国家図書館と教育講義の機能を兼ね備えた朝鮮(北朝鮮)最大の生涯教育基地である人民大学習堂は、1日あたり1万人以上の利用者を受け入れている。同施設は1982年4月に正式に建設・開放され、建築面積は10万平方メートル、地上7階、地下3階建てで、自然科学本を主に3千余冊の書籍を収蔵しており、閲覧室20室と異なる大きさの教室14室が設置されている。また、150人余りの専任講師を含む900人ほどの職員が働いている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2018072000386

    「新華社」 国民全員の教育と生涯学習の基地、朝鮮人民大学習堂を訪ねて  17日、朝鮮平壌人民大学習堂で、中国語の授業を受ける学生たち。国家図書館と教育講義の機能を兼ね備えた朝鮮(北朝鮮)最大の生涯教育基地である人民大学習堂は、1日あたり1万人以上の利用者を受け入れている。同施設は1982年4月に正式に建設・開放され、建築面積は10万平方メートル、地上7階、地下3階建てで、自然科学本を主に3千余冊の書籍を収蔵しており、閲覧室20室と異なる大きさの教室14室が設置されている。また、150人余りの専任講師を含む900人ほどの職員が働いている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2018072000345

    「新華社」 国民全員の教育と生涯学習の基地、朝鮮人民大学習堂を訪ねて  17日、朝鮮平壌人民大学習堂の閲覧室で自習する市民。国家図書館と教育講義の機能を兼ね備えた朝鮮(北朝鮮)最大の生涯教育基地である人民大学習堂は、1日あたり1万人以上の利用者を受け入れている。同施設は1982年4月に正式に建設・開放され、建築面積は10万平方メートル、地上7階、地下3階建てで、自然科学本を主に3千余冊の書籍を収蔵しており、閲覧室20室と異なる大きさの教室14室が設置されている。また、150人余りの専任講師を含む900人ほどの職員が働いている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2017080300023

    温泉街苦境耐え、無料開放  九州北部の豪雨の被災者らに、温泉を無料で開放している「やぐるま荘」の社長師岡哲也さん=2日、福岡県朝倉市

  20. 2017072200039

    全英オープンゴルフ第2R  第2ラウンド、大雨に見舞われた9番で、傘を差して順番を待つ松山英樹。通算イーブンパーの10位=ロイヤルバークデールGC(共同)

  21. 2015071700666

    全英オープンゴルフ第2R  第2ラウンド開始直後に大雨で中断し、コースにたまった水をかき出す係員ら=17日、セントアンドルーズ・オールドコース(共同)

  22. 2013030400425

    50年内地 5784 台風の中で開通式、中央道  台風6号の豪雨の中、恵那山トンネル内に場所を移して行われた開通式典でテープカットする関係者。左から3人目は、仮谷忠男建設相、右隣は、前田光嘉道路公団総裁。自動車トンネルとしては日本一長い恵那山トンネルのある中央自動車道西宮線が完成し一般開放された=1975(昭和50)年8月23日、岐阜県中津川市(参考:50年内地 5527~5532「恵那山トンネル完成間近」)

  23. 2013022700358

    50年内地 5390 青森・岩木町で“鉄砲水”  町の中心を二つに切り裂いた鉄砲水のつめ跡。青森地方は5日夜から局地的に雷を伴なった大雨となり、100ミリを超える豪雨に見舞われた中津軽郡岩木町では、民家約30戸が全半壊、5戸が流出、死者17人が出た=1975(昭和50)年8月6日、青森県中津軽郡岩木町百沢地区で八戸第9飛行隊ヘリから(注:日経新聞6日付夕刊には「東奧日報提供」記載あり)

  24. 2009100800034

    男女ゴルフ大会が中止  台風18号の影響で男子プロゴルフのキヤノン・オープン第1ラウンドが中止。大雨で水がたまった18番のバンカー=8日午前、戸塚CC

  25. 2009081200348

    観光の目玉ヒマワリ無残  大勢の観光客を集める兵庫県佐用町のヒマワリ畑(上)=06年7月(兵庫県佐用町提供)と豪雨災害で土砂などが流入し壊滅状態のヒマワリ畑(下)=12日

  26. 2009061900016

    全米オープンゴルフ第1R  第1ラウンド、大雨で水がたまったグリーン=ベスページ・ステートパーク(共同)

  27. 2005090300103

    【】  シャトル打ち上げ遅れか 超大型ハリケーン「カトリーナ」の暴風雨で屋根に穴が開いた、ニューオーリンズ近郊の米航空宇宙局(NASA)外部燃料タンク製造施設(NASA提供・共同)

  28. 1999081100147

      室戸市で住民が孤立  豪雨による土砂崩れで道路が寸断された高知県室戸市吉良川町の現場=11日午前(高知県提供)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像