検索結果 30 件中 1 件 〜 30 件 "ウィーチャット"
  1. 2020061111989

    天津市の消費クーポン、6月以降も継続総額4300万元  2日、天津市のショッピングモール。中国天津市商務局は、同市で先月まで実施していた消費クーポンキャンペーンを今月以降も継続すると明らかにした。4300万元(1元=約15円)のクーポンを配布する。実店舗の集客を支援し、消費の回復を促す。飲食や小売り、百貨店、自動車などの消費をさらに喚起する。同市は3月31日から5月28日の期間、東麗、和平、河西、津南、武清、宝坻(ほうてい)、南開の七つの区で、美団点評や支付宝(アリペイ)、微信(ウィーチャット)などのプラットフォームを通じ総額4350万元の消費クーポンを配布した。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020061111990

    天津市の消費クーポン、6月以降も継続総額4300万元  2日、顧客を接客する天津の自動車販売会社。中国天津市商務局は、同市で先月まで実施していた消費クーポンキャンペーンを今月以降も継続すると明らかにした。4300万元(1元=約15円)のクーポンを配布する。実店舗の集客を支援し、消費の回復を促す。飲食や小売り、百貨店、自動車などの消費をさらに喚起する。同市は3月31日から5月28日の期間、東麗、和平、河西、津南、武清、宝坻(ほうてい)、南開の七つの区で、美団点評や支付宝(アリペイ)、微信(ウィーチャット)などのプラットフォームを通じ総額4350万元の消費クーポンを配布した。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020061112009

    天津市の消費クーポン、6月以降も継続総額4300万元  1日、天津市津南区で開かれた総額1千万元の自動車購入用消費クーポンと総額500万元の共通消費クーポンの配布キャンペーン。中国天津市商務局は、同市で先月まで実施していた消費クーポンキャンペーンを今月以降も継続すると明らかにした。4300万元(1元=約15円)のクーポンを配布する。実店舗の集客を支援し、消費の回復を促す。飲食や小売り、百貨店、自動車などの消費をさらに喚起する。同市は3月31日から5月28日の期間、東麗、和平、河西、津南、武清、宝坻(ほうてい)、南開の七つの区で、美団点評や支付宝(アリペイ)、微信(ウィーチャット)などのプラットフォームを通じ総額4350万元の消費クーポンを配布した。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020031200890

    ホテル業界積極的に自助努力、ハイテクも導入  9日、顧客が微信(ウィーチャット)を通じて予約した食事を指定時間にホテルの入り口で提供するサービスを打ち出す上海静安崑崙大酒店。新型コロナウイルスによる肺炎の影響を受け、中国のホテルの宿泊者数は一時、最悪に落ち込んだ。各地方で営業再開が進むにつれ、ホテル業界も積極的に自助努力している。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020030203382

    ドライイーストの売れ行き好調手作りブームが後押し  25日、中国人ネットユーザーが微信(ウィーチャット)のモーメンツ(朋友圏)にアップした手作りお菓子の写真。新型コロナウイルスによる肺炎との闘いが続く中国では、普段あまり注目されないドライイーストが最も売れてる商品の一つになっている。品切れ状態が続くスーパーも多いという。社区(コミュニティー)が封鎖的管理を行い、人々が家でさまざまな「面点(小麦粉で作ったパンや菓子などの食品)」作りを学ぶ時間が十分にあることから、ドライイーストのニーズが高まったとみられている。このようなありふれた家庭での出来事の背後には、中国政府による強い動員力の成果が表れている。人々は「外出を控えよう」という政府の呼びかけに応えており、家にいることが新型肺炎に立ち向かうために自分ができる貢献だと信じている。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020022503887

    営業再開に奔走する電子商取引村山西省武郷県  14日、村人が開いた微店の実店舗「貧困脱却メイカー小院」。新型コロナウイルスによる肺炎の感染対策が講じられる中、中国山西省武郷県嶺頭村では微商(ウィーチャットを利用して販売や宣伝を行う事業者)が続々と営業を再開している。太行山に位置する同村には計188世帯の農家があり、うち60世帯以上がスマートフォンで微店(モバイルECショップ)を開設して特産品を販売、村全体で貧困脱却を実現している。(太原=新華社記者/呂夢琦)=2020(令和2)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020022503901

    営業再開に奔走する電子商取引村山西省武郷県  14日、発送するアワを梱包する嶺頭村村民の魏宝玉(ぎ・ほうぎょく)さん。新型コロナウイルスによる肺炎の感染対策が講じられる中、中国山西省武郷県嶺頭村では微商(ウィーチャットを利用して販売や宣伝を行う事業者)が続々と営業を再開している。太行山に位置する同村には計188世帯の農家があり、うち60世帯以上がスマートフォンで微店(モバイルECショップ)を開設して特産品を販売、村全体で貧困脱却を実現している。(太原=新華社記者/呂夢琦)=2020(令和2)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020022503892

    営業再開に奔走する電子商取引村山西省武郷県  14日、嶺頭村の村民がスマートフォンに開設した微店。新型コロナウイルスによる肺炎の感染対策が講じられる中、中国山西省武郷県嶺頭村では微商(ウィーチャットを利用して販売や宣伝を行う事業者)が続々と営業を再開している。太行山に位置する同村には計188世帯の農家があり、うち60世帯以上がスマートフォンで微店(モバイルECショップ)を開設して特産品を販売、村全体で貧困脱却を実現している。(太原=新華社記者/呂夢琦)=2020(令和2)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020022503898

    営業再開に奔走する電子商取引村山西省武郷県  14日、嶺頭村村民の張小暁(ちょう・しょうぎょう)さんが経営する特産品販売所。店の商品は主にスマートフォンで開設した微店で販売されている。新型コロナウイルスによる肺炎の感染対策が講じられる中、中国山西省武郷県嶺頭村では微商(ウィーチャットを利用して販売や宣伝を行う事業者)が続々と営業を再開している。太行山に位置する同村には計188世帯の農家があり、うち60世帯以上がスマートフォンで微店(モバイルECショップ)を開設して特産品を販売、村全体で貧困脱却を実現している。(太原=新華社記者/呂夢琦)=2020(令和2)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020022503940

    営業再開に奔走する電子商取引村山西省武郷県  14日、スマートフォンの微店で販売している特産品を見せる村人の郭晋平(かく・しんへい)さん。新型コロナウイルスによる肺炎の感染対策が講じられる中、中国山西省武郷県嶺頭村では微商(ウィーチャットを利用して販売や宣伝を行う事業者)が続々と営業を再開している。太行山に位置する同村には計188世帯の農家があり、うち60世帯以上がスマートフォンで微店(モバイルECショップ)を開設して特産品を販売、村全体で貧困脱却を実現している。(太原=新華社記者/呂夢琦)=2020(令和2)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020022503877

    営業再開に奔走する電子商取引村山西省武郷県  14日、嶺頭村村民の張小暁(ちょう・しょうぎょう)さんが経営する特産品販売所。店の商品は主にスマートフォンで開設した微店で販売されている。新型コロナウイルスによる肺炎の感染対策が講じられる中、中国山西省武郷県嶺頭村では微商(ウィーチャットを利用して販売や宣伝を行う事業者)が続々と営業を再開している。太行山に位置する同村には計188世帯の農家があり、うち60世帯以上がスマートフォンで微店(モバイルECショップ)を開設して特産品を販売、村全体で貧困脱却を実現している。(太原=新華社記者/呂夢琦)=2020(令和2)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020021000952

    自宅を出られない住民のため、社区職員が買い物代行江西省南昌市  5日、封鎖式管理が行われている棟の住民のため、スーパーマーケットで品物を購入する艾志雲さん。新型コロナウイルスによる肺炎対策で、中国江西省南昌市の一部居住区や村では封鎖式管理が実施されている。それらの地区では、感染拡大を防ぐため自宅で過ごす住民の不便さを解消しようと、行政区である街道や社区(コミュニティー)の職員が住民に買い物代行サービスを提供している。艾志雲(がい・しうん)さんと胡春麗(こ・しゅんれい)さんは同市紅谷灘(こうこくたん)新区沙井街道が管轄する社区の職員。1月29日から社区内の住宅1棟で封鎖式管理が実施されているため、2人はこの棟に住む75戸の住民に代わって、生活必需品の購入を担当している。住民が前日に買い物リストを微信(ウィーチャット)のグループチャットに送信すると、艾さんと胡さんがそのリストに基づいて品物を購入。品物を戸別に仕分けて棟の下まで届け、住民たちが降りてきて品物を受け取る仕組みになっている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020021001026

    自宅を出られない住民のため、社区職員が買い物代行江西省南昌市  5日、江西省南昌市紅谷灘新区の居住区で、購入した品物の写真を住民に送り、下りて来て受け取るよう知らせる胡春麗さん。新型コロナウイルスによる肺炎対策で、中国江西省南昌市の一部居住区や村では封鎖式管理が実施されている。それらの地区では、感染拡大を防ぐため自宅で過ごす住民の不便さを解消しようと、行政区である街道や社区(コミュニティー)の職員が住民に買い物代行サービスを提供している。艾志雲(がい・しうん)さんと胡春麗(こ・しゅんれい)さんは同市紅谷灘(こうこくたん)新区沙井街道が管轄する社区の職員。1月29日から社区内の住宅1棟で封鎖式管理が実施されているため、2人はこの棟に住む75戸の住民に代わって、生活必需品の購入を担当している。住民が前日に買い物リストを微信(ウィーチャット)のグループチャットに送信すると、艾さんと胡さんがそのリストに基づいて品物を購入。品物を戸別に仕分けて棟の下まで届け、住民たちが降りてきて品物を受け取る仕組みになっている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020021001110

    自宅を出られない住民のため、社区職員が買い物代行江西省南昌市  5日、封鎖式管理が行われている棟の住民のため、スーパーマーケットで商品を購入する艾志雲さん(右)と胡春麗さん(中央)。新型コロナウイルスによる肺炎対策で、中国江西省南昌市の一部居住区や村では封鎖式管理が実施されている。それらの地区では、感染拡大を防ぐため自宅で過ごす住民の不便さを解消しようと、行政区である街道や社区(コミュニティー)の職員が住民に買い物代行サービスを提供している。艾志雲(がい・しうん)さんと胡春麗(こ・しゅんれい)さんは同市紅谷灘(こうこくたん)新区沙井街道が管轄する社区の職員。1月29日から社区内の住宅1棟で封鎖式管理が実施されているため、2人はこの棟に住む75戸の住民に代わって、生活必需品の購入を担当している。住民が前日に買い物リストを微信(ウィーチャット)のグループチャットに送信すると、艾さんと胡さんがそのリストに基づいて品物を購入。品物を戸別に仕分けて棟の下まで届け、住民たちが降りてきて品物を受け取る仕組みになっている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019111803609

    中ロ国境の街で商売をするロシア人女性内モンゴル自治区  11日、ビクトリアさんがWeChat(ウィーチャット、微信)のモーメンツ(朋友圏)に送った商品の写真をチェックしている。ロシア出身のビクトリアさんは2011年、中国人の夫、尹訓沖(いん・くんちゅう)さんとともに中国内モンゴル自治区満州里(まんしゅうり)市に移り住んだ。中ロ国境貿易が盛んになるに伴い、ビクトリアさんは2016年、同市の中ロ互市貿易区の免税エリアに1号店を開き、主にロシア製の腕時計や革製品、陶器の人形などの特色ある商品を販売している。ビクトリアさんは中国語が話せるという強みと店の特色ある商品で、多くの消費者を引きつけている。彼女は今年6月、免税エリアに2号店を開いた。(満州里=新華社記者/徐欽)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019082303678

    ウィーチャットペイのロゴマーク  キーワード:ウィチャットペイ、微信支付、WeChatPay、バーコード決済、QR決済、キャッシュレス、財布レス、看板、ロゴ、ロゴマーク=2019(令和元)年8月9日、東京都千代田区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  17. 2019012402936

    出稼ぎ労働者の長距離バイク帰省始まる福建省泉州市  21日、出発する前に、スマートフォンから微信(ウィーチャット)を使い、故郷の家族と連絡する出稼ぎ労働者。2019年の「春運」(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュ)が21日、正式に幕を開けた。中国福建省の泉州市、アモイ市、福州市、漳州市などの都市からは、出稼ぎ労働者500人以上がバイク428台に分乗し、長い帰省の途に就いた。福建省の他に、江西省、湖北省、湖南省、広西チワン族自治区、浙江省、貴州省の6省でもバイクによる帰省がスタートした。沿線の7省121カ所の中国石油天然気集団(CNPC)のガソリンスタンドでは、無料給油などさまざまなサービスを提供している。同集団によるこうした公益活動は今年で8年目になるという。(泉州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019011517066

    多肉ガーデン経営で起業の夢を叶えた「90後」河北省衡水  10日、ビニールハウスで自ら育てた多肉植物の世話をする劉振健さん。中国河北省衡水(こうすい)市出身で今年28歳になる「90後」(1990年代生まれの世代を指す)の劉振健(りゅう・しんけん)さんは2014年、同省省都・石家荘市から故郷へ戻った。劉さんは多肉植物の栽培の将来性を確信してから農村に根を下ろし、起業の計画を練り始め、2016年に衡水市の鄧庄(とうそう)現代農業総合モデルパークでビニールハウスを借りて多肉植物の栽培を開始し、起業の道を歩み始めた。多肉植物の栽培から手入れ、市場開拓まで0から学んだ劉さんが手掛けた「二月紅多肉ガーデン」は、わずか数年の経営を経て3つのビニールハウスを有するまで成長し、総面積は6千平方メートルを超えた。現在、劉さんはインターネットや微信(ウィーチャット)、実店舗などを利用して多肉植物を全国各地に販売しており、年間売上高は20万元(1元=約16円)近くに達しているという。(衡水=新華社記者/朱旭東)=2019(平成31)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019011517589

    多肉ガーデン経営で起業の夢を叶えた「90後」河北省衡水  10日、バイヤーに自ら育てた多肉植物を紹介する劉振健さん。中国河北省衡水(こうすい)市出身で今年28歳になる「90後」(1990年代生まれの世代を指す)の劉振健(りゅう・しんけん)さんは2014年、同省省都・石家荘市から故郷へ戻った。劉さんは多肉植物の栽培の将来性を確信してから農村に根を下ろし、起業の計画を練り始め、2016年に衡水市の鄧庄(とうそう)現代農業総合モデルパークでビニールハウスを借りて多肉植物の栽培を開始し、起業の道を歩み始めた。多肉植物の栽培から手入れ、市場開拓まで0から学んだ劉さんが手掛けた「二月紅多肉ガーデン」は、わずか数年の経営を経て3つのビニールハウスを有するまで成長し、総面積は6千平方メートルを超えた。現在、劉さんはインターネットや微信(ウィーチャット)、実店舗などを利用して多肉植物を全国各地に販売しており、年間売上高は20万元(1元=約16円)近くに達しているという。(衡水=新華社記者/朱旭東)=2019(平成31)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019011517124

    多肉ガーデン経営で起業の夢を叶えた「90後」河北省衡水  10日、ビニールハウスで劉振健さんが多肉植物の水やりをしている。中国河北省衡水(こうすい)市出身で今年28歳になる「90後」(1990年代生まれの世代を指す)の劉振健(りゅう・しんけん)さんは2014年、同省省都・石家荘市から故郷へ戻った。劉さんは多肉植物の栽培の将来性を確信してから農村に根を下ろし、起業の計画を練り始め、2016年に衡水市の鄧庄(とうそう)現代農業総合モデルパークでビニールハウスを借りて多肉植物の栽培を開始し、起業の道を歩み始めた。多肉植物の栽培から手入れ、市場開拓まで0から学んだ劉さんが手掛けた「二月紅多肉ガーデン」は、わずか数年の経営を経て3つのビニールハウスを有するまで成長し、総面積は6千平方メートルを超えた。現在、劉さんはインターネットや微信(ウィーチャット)、実店舗などを利用して多肉植物を全国各地に販売しており、年間売上高は20万元(1元=約16円)近くに達しているという。(衡水=新華社記者/朱旭東)=2019(平成31)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019011517127

    多肉ガーデン経営で起業の夢を叶えた「90後」河北省衡水  10日、劉振健さんがビニールハウスで多肉植物のミニ盆栽の手入れをしている。中国河北省衡水(こうすい)市出身で今年28歳になる「90後」(1990年代生まれの世代を指す)の劉振健(りゅう・しんけん)さんは2014年、同省省都・石家荘市から故郷へ戻った。劉さんは多肉植物の栽培の将来性を確信してから農村に根を下ろし、起業の計画を練り始め、2016年に衡水市の鄧庄(とうそう)現代農業総合モデルパークでビニールハウスを借りて多肉植物の栽培を開始し、起業の道を歩み始めた。多肉植物の栽培から手入れ、市場開拓まで0から学んだ劉さんが手掛けた「二月紅多肉ガーデン」は、わずか数年の経営を経て3つのビニールハウスを有するまで成長し、総面積は6千平方メートルを超えた。現在、劉さんはインターネットや微信(ウィーチャット)、実店舗などを利用して多肉植物を全国各地に販売しており、年間売上高は20万元(1元=約16円)近くに達しているという。(衡水=新華社記者/朱旭東)=2019(平成31)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019011517619

    多肉ガーデン経営で起業の夢を叶えた「90後」河北省衡水  10日、ビニールハウスで多肉植物の成育状況を観察する劉振健さん。中国河北省衡水(こうすい)市出身で今年28歳になる「90後」(1990年代生まれの世代を指す)の劉振健(りゅう・しんけん)さんは2014年、同省省都・石家荘市から故郷へ戻った。劉さんは多肉植物の栽培の将来性を確信してから農村に根を下ろし、起業の計画を練り始め、2016年に衡水市の鄧庄(とうそう)現代農業総合モデルパークでビニールハウスを借りて多肉植物の栽培を開始し、起業の道を歩み始めた。多肉植物の栽培から手入れ、市場開拓まで0から学んだ劉さんが手掛けた「二月紅多肉ガーデン」は、わずか数年の経営を経て3つのビニールハウスを有するまで成長し、総面積は6千平方メートルを超えた。現在、劉さんはインターネットや微信(ウィーチャット)、実店舗などを利用して多肉植物を全国各地に販売しており、年間売上高は20万元(1元=約16円)近くに達しているという。(衡水=新華社記者/朱旭東)=2019(平成31)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019011517749

    多肉ガーデン経営で起業の夢を叶えた「90後」河北省衡水  10日、ビニールハウスで多肉植物の成育状況を観察する劉振健さん。中国河北省衡水(こうすい)市出身で今年28歳になる「90後」(1990年代生まれの世代を指す)の劉振健(りゅう・しんけん)さんは2014年、同省省都・石家荘市から故郷へ戻った。劉さんは多肉植物の栽培の将来性を確信してから農村に根を下ろし、起業の計画を練り始め、2016年に衡水市の鄧庄(とうそう)現代農業総合モデルパークでビニールハウスを借りて多肉植物の栽培を開始し、起業の道を歩み始めた。多肉植物の栽培から手入れ、市場開拓まで0から学んだ劉さんが手掛けた「二月紅多肉ガーデン」は、わずか数年の経営を経て3つのビニールハウスを有するまで成長し、総面積は6千平方メートルを超えた。現在、劉さんはインターネットや微信(ウィーチャット)、実店舗などを利用して多肉植物を全国各地に販売しており、年間売上高は20万元(1元=約16円)近くに達しているという。(衡水=新華社記者/朱旭東)=2019(平成31)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019011517296

    多肉ガーデン経営で起業の夢を叶えた「90後」河北省衡水  10日、ビニールハウスで多肉植物のミニ盆栽の手入れをする劉振健さん。中国河北省衡水(こうすい)市出身で今年28歳になる「90後」(1990年代生まれの世代を指す)の劉振健(りゅう・しんけん)さんは2014年、同省省都・石家荘市から故郷へ戻った。劉さんは多肉植物の栽培の将来性を確信してから農村に根を下ろし、起業の計画を練り始め、2016年に衡水市の鄧庄(とうそう)現代農業総合モデルパークでビニールハウスを借りて多肉植物の栽培を開始し、起業の道を歩み始めた。多肉植物の栽培から手入れ、市場開拓まで0から学んだ劉さんが手掛けた「二月紅多肉ガーデン」は、わずか数年の経営を経て3つのビニールハウスを有するまで成長し、総面積は6千平方メートルを超えた。現在、劉さんはインターネットや微信(ウィーチャット)、実店舗などを利用して多肉植物を全国各地に販売しており、年間売上高は20万元(1元=約16円)近くに達しているという。(衡水=新華社記者/朱旭東)=2019(平成31)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019011517121

    多肉ガーデン経営で起業の夢を叶えた「90後」河北省衡水  10日、ビニールハウスでスマホのライブ配信機能を使い、多肉植物の盆栽をPRする劉振健さん。中国河北省衡水(こうすい)市出身で今年28歳になる「90後」(1990年代生まれの世代を指す)の劉振健(りゅう・しんけん)さんは2014年、同省省都・石家荘市から故郷へ戻った。劉さんは多肉植物の栽培の将来性を確信してから農村に根を下ろし、起業の計画を練り始め、2016年に衡水市の鄧庄(とうそう)現代農業総合モデルパークでビニールハウスを借りて多肉植物の栽培を開始し、起業の道を歩み始めた。多肉植物の栽培から手入れ、市場開拓まで0から学んだ劉さんが手掛けた「二月紅多肉ガーデン」は、わずか数年の経営を経て3つのビニールハウスを有するまで成長し、総面積は6千平方メートルを超えた。現在、劉さんはインターネットや微信(ウィーチャット)、実店舗などを利用して多肉植物を全国各地に販売しており、年間売上高は20万元(1元=約16円)近くに達しているという。(衡水=新華社記者/朱旭東)=2019(平成31)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2018111214873

    世界インターネット最先端の成果を発表浙江省烏鎮  7日、微信ミニプログラムのイノベーションモデルを紹介するテンセント董事会主席兼最高経営責任者(CEO)の馬化騰(ポニー・マー)氏。第5回世界インターネット大会の主要プログラムである、世界インターネット最先端科学技術の成果発表会が7日、中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏鎮(うちん)で開催された。同イベントでは微信(ウィーチャット)のミニプログラム、華為(ファーウェイ)のAscend310チップ、360の「安全大脳」、第5世代移動通信システム(5G)など、15の代表的な成果が披露された。(桐郷=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2018111214713

    世界インターネット最先端の成果を発表浙江省烏鎮  7日、微信ミニプログラムのイノベーションモデルを紹介するテンセント董事会主席兼最高経営責任者(CEO)の馬化騰(ポニー・マー)氏。第5回世界インターネット大会の主要プログラムである、世界インターネット最先端科学技術の成果発表会が7日、中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏鎮(うちん)で開催された。同イベントでは微信(ウィーチャット)のミニプログラム、華為(ファーウェイ)のAscend310チップ、360の「安全大脳」、第5世代移動通信システム(5G)など、15の代表的な成果が披露された。(桐郷=新華社記者/陳曄華)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2018110517629

    「双11」商戦に向けネット事業者ら準備に追われる  3日、「双11」に向け商品を準備する貴渓市欧緑多肉植物栽培基地の従業員。中国江西省鹰潭(ようたん)市貴渓(きけい)市(鹰潭市の管轄下にある県級市)の電子商取引事業者や「微商」(ウィーチャットを利用して販売や宣伝を行う事業者)らは、中国で商戦日として定着している「双11」(11月11日、ネットショッピングの大規模販売促進イベント)の販売ピークに対応するため、在庫管理に力を入れている。(貴渓=新華社記者/宋振平)=2018(平成30)年11月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2018110517635

    「双11」商戦に向けネット事業者ら準備に追われる  3日、「双11」の先駆け販売活動を開始した貴渓市美納途箱包公司で、顧客の問い合わせに対応するカスタマーサポートのスタッフ。中国江西省鹰潭(ようたん)市貴渓(きけい)市(鹰潭市の管轄下にある県級市)の電子商取引事業者や「微商」(ウィーチャットを利用して販売や宣伝を行う事業者)らは、中国で商戦日として定着している「双11」(11月11日、ネットショッピングの大規模販売促進イベント)の販売ピークに対応するため、在庫管理に力を入れている。(貴渓=新華社記者/宋振平)=2018(平成30)年11月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2018110517249

    「双11」商戦に向けネット事業者ら準備に追われる  3日、「双11」に向け商品を準備する貴渓市美納途箱包公司の従業員。中国江西省鹰潭(ようたん)市貴渓(きけい)市(鹰潭市の管轄下にある県級市)の電子商取引事業者や「微商」(ウィーチャットを利用して販売や宣伝を行う事業者)らは、中国で商戦日として定着している「双11」(11月11日、ネットショッピングの大規模販売促進イベント)の販売ピークに対応するため、在庫管理に力を入れている。(貴渓=新華社記者/宋振平)=2018(平成30)年11月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像