検索結果 380 件中 1 件 〜 50 件 "ブロック"
  1. 2020012203226

    「DPA」 DLD Munich 20 18 January 2020, Bavaria, Munich: Yannick Zehnder i(co-founder and CEO at CEVEN Blockchain Network) speaks during a panel at DLD Munich Conference 2020, Europes big innovation conference, Alte Kongresshalle, Munich, January 18 20, 2020Picture Alliance for DLD / Hubert Burda Media | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  2. 2020012203364

    「DPA」 DLD Munich 20 18 January 2020, Bavaria, Munich: Yannick Zehnder i(co-founder and CEO at CEVEN Blockchain Network) speaks during a panel at DLD Munich Conference 2020, Europes big innovation conference, Alte Kongresshalle, Munich, January 18 20, 2020Picture Alliance for DLD / Hubert Burda Media | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  3. 2020012203358

    「DPA」 DLD Munich 20 18 January 2020, Bavaria, Munich: Yannick Zehnder i(co-founder and CEO at CEVEN Blockchain Network) speaks during a panel at DLD Munich Conference 2020, Europes big innovation conference, Alte Kongresshalle, Munich, January 18 20, 2020Picture Alliance for DLD / Hubert Burda Media | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  4. 2020012203422

    「DPA」 DLD Munich 20 18 January 2020, Bavaria, Munich: Yannick Zehnder i(co-founder and CEO at CEVEN Blockchain Network) speaks during a panel at DLD Munich Conference 2020, Europes big innovation conference, Alte Kongresshalle, Munich, January 18 20, 2020Picture Alliance for DLD / Hubert Burda Media | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  5. 2020012203315

    「DPA」 DLD Munich 20 18 January 2020, Bavaria, Munich: Yannick Zehnder i(co-founder and CEO at CEVEN Blockchain Network) speaks during a panel at DLD Munich Conference 2020, Europes big innovation conference, Alte Kongresshalle, Munich, January 18 20, 2020Picture Alliance for DLD / Hubert Burda Media | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  6. 2020012203304

    「DPA」 DLD Munich 20 18 January 2020, Bavaria, Munich: Yannick Zehnder i(co-founder and CEO at CEVEN Blockchain Network) speaks during a panel at DLD Munich Conference 2020, Europes big innovation conference, Alte Kongresshalle, Munich, January 18 20, 2020Picture Alliance for DLD / Hubert Burda Media | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  7. 2020012203210

    「DPA」 DLD Munich 20 18 January 2020, Bavaria, Munich: Yannick Zehnder i(co-founder and CEO at CEVEN Blockchain Network) speaks during a panel at DLD Munich Conference 2020, Europes big innovation conference, Alte Kongresshalle, Munich, January 18 20, 2020Picture Alliance for DLD / Hubert Burda Media | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  8. 2020012203357

    「DPA」 DLD Munich 20 18 January 2020, Bavaria, Munich: Yannick Zehnder i(co-founder and CEO at CEVEN Blockchain Network) speaks during a panel at DLD Munich Conference 2020, Europes big innovation conference, Alte Kongresshalle, Munich, January 18 20, 2020Picture Alliance for DLD / Hubert Burda Media | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  9. 2020012203407

    「DPA」 DLD Munich 20 18 January 2020, Bavaria, Munich: Yannick Zehnder i(co-founder and CEO at CEVEN Blockchain Network) speaks during a panel at DLD Munich Conference 2020, Europes big innovation conference, Alte Kongresshalle, Munich, January 18 20, 2020Picture Alliance for DLD / Hubert Burda Media | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  10. 2020011603720

    「Newscom」 ユン・ジョンウォンIBK企業銀行長 Against new IBK head Unionized workers block Yoon Jong-won (L), new head of the state-run Industrial Bank of Korea (IBK), from entering his office in Seoul on Jan. 16, 2020. The labor union is against the appointment of Yoon, a former senior presidential secretary for the economy, citing his lack of experience with banking. (Yonhap)/2020-01-16 09:19:21/ < 1980-2020 YONHAPNEWS AGENCY. .> (Newscom TagID: yonphotos161591.jpg) [Photo via Newscom]、クレジット:Yonhapnews/ニューズコム/共同通信イメージズ

  11. 2019120501737

    中国ブロックチェーン推進  ブロックチェーンに関する国際討論会で、巨大経済圏構想「一帯一路」の沿線国家と協定を締結した、中国大手フォビグループ創業者の李林CEO(左端)=5日、中国海南省海口(共同)

  12. 2019112701464

    「新華社」 寒い冬でも賑やか天津市の「夜間経済」  14日、五大道の民園夜市。中国天津市でこのほど、市が設置する夜間経済(ナイトタイムエコノミー)モデル街区の運営が冬バージョンにモデルチェンジした。五大道夜間経済モデル地区では、導入された暖房付きの食べ物屋台33台が世界各地のグルメを販売するほか、「五大道国際バーフェスティバル」などのイベントも次々と開かれている。(天津=新華社配信/栗雅婷)=2019(令和元)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019112701470

    「新華社」 寒い冬でも賑やか天津市の「夜間経済」  14日、民園夜市で写真撮影を楽しむ観光客。中国天津市でこのほど、市が設置する夜間経済(ナイトタイムエコノミー)モデル街区の運営が冬バージョンにモデルチェンジした。五大道夜間経済モデル地区では、導入された暖房付きの食べ物屋台33台が世界各地のグルメを販売するほか、「五大道国際バーフェスティバル」などのイベントも次々と開かれている。(天津=新華社配信/栗雅婷)=2019(令和元)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019112701462

    「新華社」 寒い冬でも賑やか天津市の「夜間経済」  14日、五大道国際バーフェスティバルに参加しているバーの一角。中国天津市でこのほど、市が設置する夜間経済(ナイトタイムエコノミー)モデル街区の運営が冬バージョンにモデルチェンジした。五大道夜間経済モデル地区では、導入された暖房付きの食べ物屋台33台が世界各地のグルメを販売するほか、「五大道国際バーフェスティバル」などのイベントも次々と開かれている。(天津=新華社配信/栗雅婷)=2019(令和元)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019112701453

    「新華社」 寒い冬でも賑やか天津市の「夜間経済」  14日、天津の小吃(シャオチー、軽食や簡単な料理)を売る屋台。中国天津市でこのほど、市が設置する夜間経済(ナイトタイムエコノミー)モデル街区の運営が冬バージョンにモデルチェンジした。五大道夜間経済モデル地区では、導入された暖房付きの食べ物屋台33台が世界各地のグルメを販売するほか、「五大道国際バーフェスティバル」などのイベントも次々と開かれている。(天津=新華社配信/栗雅婷)=2019(令和元)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019110200331

    ブロックルーム  都内のビジネスホテルの中にあるブロックルーム(カプセルルームの一種)=1981(昭和56)年4月6日、東京都北区赤羽

  17. 2019110200330

    ブロックルーム  都内のビジネスホテルの中にあるブロックルーム(カプセルルームの一種)=1981(昭和56)年4月6日、東京都北区赤羽

  18. 2019103104314

    「日刊工業新聞」 ビットコインのイメージ  日刊工業新聞社社員が所有するビットコインのダミーの硬貨=2019(令和元)年10月29日、日刊工業新聞社編集局、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  19. 2019103104308

    「日刊工業新聞」 ビットコインのイメージ  日刊工業新聞社社員が所有するビットコインのダミーの硬貨=2019(令和元)年10月29日、日刊工業新聞社編集局、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  20. 2019103104323

    「日刊工業新聞」 ビットコインのイメージ  日刊工業新聞社社員が所有するビットコインのダミーの硬貨=2019(令和元)年10月29日、日刊工業新聞社編集局、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  21. 2019103104324

    「日刊工業新聞」 ビットコインのイメージ  日刊工業新聞社社員が所有するビットコインのダミーの硬貨=2019(令和元)年10月29日、日刊工業新聞社編集局、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  22. 2019112106218

    「日刊工業新聞」 長岡技科大・上村教授が開発した製氷システム  長岡技術科学大学の上村靖司教授は、放射冷却で人工的に製氷するシステムを実用化した。冷媒の流路が凍らせたい水の表面に接触しないことで、放射冷却状態を発生させて上部から徐々に凍らせる。天然氷のように、氷の結晶が単一の方向に向かっていて、かつ結晶が大きい氷ができる。サカタ製作所(新潟県長岡市)と連携して、来春にも業務用として氷の発売を目指す。開発した製氷システムは、低温倉庫の中で使う。凍らせるためのユニットは、水をためた水槽の上に置く。そのユニットの中に、冷媒の流路が巡ったブロックがあり、ユニットとブロックの間には窒素が詰められ、水蒸気が入らないようにした。ブロックと水面は直に接触しない。冷媒にはエチレングリコール製の不凍液を採用し、マイナス10―マイナス20度Cの状態で使う。冷媒を通すと、水表面から熱が奪われ、1時間に1ミリ―2ミリメートルのペースで凍る。「バーなどの飲食店で使う氷なら、3日ほどで作れる。天然氷なら10日以上かかり、効率的に高品質な氷が作れる」と上村教授は胸を張る。原料水の取り扱いに気を配れば気泡が入らず、露天で製氷しないので不純物も入りにくい。同システムは現在、サカタ製作所とともに改善を進めている。同社が新規事業としてかき氷機の製造とレンタルに取り組んでいることを上村教授が知っていたため、連携を打診した。衛生面に配慮した環境で生産性の高い氷づくりに着手。水質が良好な新潟県の水をアピールし、地域活性化も図って来春の自社での氷販売を視野に入れる。上村教授は、2020年の製氷システム本体の発売を検討しており、パートナー企業も募っている。=2019(令和元)年10月29日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  23. 2019100700505

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019100700492

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、脱穀機の中のもみから虫を取り除く地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019100700493

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、もみを詰めた袋を縛る地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019100700532

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で脱穀を終えた稲わらを束にする地元農家。稲わらは肥料や飼料となる。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019100700544

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、もみを袋に詰めて水田から運び出す地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019100700502

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田のあぜ道で休憩する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019100700515

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019100700324

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、脱穀機を別の田んぼへ運ぶ地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019100700376

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元農家。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019100700529

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元の農家。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019100700545

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、収穫した稲を打ち付けて脱穀する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019100700550

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、もみを干して乾燥させる地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019100700503

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田のあぜ道で休憩する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019100700512

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、収穫した稲を打ち付けて脱穀する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019100700412

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で稲刈りの準備をする地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019100700406

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、収穫した稲を打ち付けて脱穀する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019092504655

    「新華社」 さまざまな伝統農具を展示湖南省南県で農民豊収節を祝う  23日、南県で展示された土の塊を砕いたり平地にしたりするのに使用する大型のレーキのような道具。中国湖南省益陽市南県で23日、第2回「中国農民豊収節(祭)」を祝うイベントが開かれた。南県は洞庭湖エリアに位置し、平坦で開けた農地がある地域。同県内の羅文村では、殻物の収穫と脱穀体験、稲束投げ、わら縄ひねり、亀つかみなど伝統的な農業関連のイベントが行われた。また、唐竿(からざお)や馬鍬(まぐわ)、唐箕(とうみ)などの伝統的な農具も展示された。(南県=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019082100181

    「ロイター」「プラス」 リブラのロゴ  キーワード:Libra、仮想通貨、Facebook、フェイスブック、ブロックチェーンベース=2019(令和元)年8月21日(ロイター=共同)

  41. 2019073103546

    「新華社」 ナイトエコノミーで都市の活力アップ陝西省西安市  28日、西安市大唐西市を散策する観光客。中国陝西省西安市はここ数年、豊富な文化観光資源を活用し、大唐不夜城や明城壁南門歴史文化景勝地、西安蓮湖歴史文化街区などのナイトエコノミー区域の整備を進めている。ビジネス環境の向上や治安管理の強化などを通じてナイトエコノミーを発展させることで、都市の活力を高めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2019(令和元)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019073103533

    「新華社」 ナイトエコノミーで都市の活力アップ陝西省西安市  28日、西安市大唐西市で伝統衣装を買い求める観光客。中国陝西省西安市はここ数年、豊富な文化観光資源を活用し、大唐不夜城や明城壁南門歴史文化景勝地、西安蓮湖歴史文化街区などのナイトエコノミー区域の整備を進めている。ビジネス環境の向上や治安管理の強化などを通じてナイトエコノミーを発展させることで、都市の活力を高めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2019(令和元)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019073103522

    「新華社」 ナイトエコノミーで都市の活力アップ陝西省西安市  24日、西安市大唐不夜城でバンドの演奏を観る観光客。中国陝西省西安市はここ数年、豊富な文化観光資源を活用し、大唐不夜城や明城壁南門歴史文化景勝地、西安蓮湖歴史文化街区などのナイトエコノミー区域の整備を進めている。ビジネス環境の向上や治安管理の強化などを通じてナイトエコノミーを発展させることで、都市の活力を高めている。(西安=新華社記者/張博文)=2019(令和元)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019073103537

    「新華社」 ナイトエコノミーで都市の活力アップ陝西省西安市  24日、西安市大唐不夜城の飲食店で買い物をする観光客。中国陝西省西安市はここ数年、豊富な文化観光資源を活用し、大唐不夜城や明城壁南門歴史文化景勝地、西安蓮湖歴史文化街区などのナイトエコノミー区域の整備を進めている。ビジネス環境の向上や治安管理の強化などを通じてナイトエコノミーを発展させることで、都市の活力を高めている。(西安=新華社記者/張博文)=2019(令和元)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019073103459

    「新華社」 ナイトエコノミーで都市の活力アップ陝西省西安市  24日、西安市大唐不夜城の店舗で記念品を買う観光客。中国陝西省西安市はここ数年、豊富な文化観光資源を活用し、大唐不夜城や明城壁南門歴史文化景勝地、西安蓮湖歴史文化街区などのナイトエコノミー区域の整備を進めている。ビジネス環境の向上や治安管理の強化などを通じてナイトエコノミーを発展させることで、都市の活力を高めている。(西安=新華社記者/張博文)=2019(令和元)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019071706555

    「新華社」 中国おもちゃエキスポ開幕北京市  11日、玉転がしで遊ぶ子ども。世界各地のおもちゃに触れて楽しめる第10回中国(北京)国際玩具教育文化博覧会(KIDSFUNEXPO)が11日、北京市の全国農業展覧館で開幕した。中国国内外の210を超える玩具ブランドから、ブロックやハイテク玩具、DIY玩具など1万点以上が出展された。会期は14日まで。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019071706689

    「新華社」 中国おもちゃエキスポ開幕北京市  11日、玉転がしで遊ぶ子ども。世界各地のおもちゃに触れて楽しめる第10回中国(北京)国際玩具教育文化博覧会(KIDSFUNEXPO)が11日、北京市の全国農業展覧館で開幕した。中国国内外の210を超える玩具ブランドから、ブロックやハイテク玩具、DIY玩具など1万点以上が出展された。会期は14日まで。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019071706553

    「新華社」 中国おもちゃエキスポ開幕北京市  11日、保護者に付き添われて「恐竜」と遊ぶ子ども。世界各地のおもちゃに触れて楽しめる第10回中国(北京)国際玩具教育文化博覧会(KIDSFUNEXPO)が11日、北京市の全国農業展覧館で開幕した。中国国内外の210を超える玩具ブランドから、ブロックやハイテク玩具、DIY玩具など1万点以上が出展された。会期は14日まで。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019071706544

    「新華社」 中国おもちゃエキスポ開幕北京市  11日、スタッフに教わりながら玩具を組み立てる子ども。世界各地のおもちゃに触れて楽しめる第10回中国(北京)国際玩具教育文化博覧会(KIDSFUNEXPO)が11日、北京市の全国農業展覧館で開幕した。中国国内外の210を超える玩具ブランドから、ブロックやハイテク玩具、DIY玩具など1万点以上が出展された。会期は14日まで。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019071706540

    「新華社」 中国おもちゃエキスポ開幕北京市  11日、アメリカンフットボールで遊ぶ子ども。世界各地のおもちゃに触れて楽しめる第10回中国(北京)国際玩具教育文化博覧会(KIDSFUNEXPO)が11日、北京市の全国農業展覧館で開幕した。中国国内外の210を超える玩具ブランドから、ブロックやハイテク玩具、DIY玩具など1万点以上が出展された。会期は14日まで。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像