検索結果 21 件中 1 件 〜 21
  1. 2020040104276

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所で、端末の説明をする従業員。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2020040104248

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、端末の説明をするスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020040104273

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020040104233

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020040104236

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所前で間隔を空けながら並ぶ来店客。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020040104287

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020040104243

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所入り口で列を作る来店客。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020040104240

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020040104241

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、端末の説明をするスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020040104250

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所前で間隔を空けながら並ぶ来店者。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020040104253

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、サービス内容を説明するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020040104286

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020040104235

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020040104186

    「新華社」 アリババ、ミャンマーに防疫物資を寄贈  30日、ミャンマーに支援物資を引き渡すアリババ公益基金会と馬雲公益基金会の代表(左)。中国の在ミャンマー大使館は30日、ミャンマーの最大都市ヤンゴンで中国が同国へ支援した医療物資の引き渡し式を行い、中国電子商取引(EC)大手アリババグループの創業者、馬雲(ジャック・マー)氏が設立した馬雲公益基金会と同グループのアリババ公益基金会から寄贈された医療物資を、正式にミャンマー側に引き渡した。(ヤンゴン=新華社記者/張東強)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020040104218

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市で開催された重点プロジェクト着工式。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020040104284

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市の特大橋交通インフラプロジェクトの施工現場。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020040104267

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市の特大橋交通インフラプロジェクトの施工現場。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020040104213

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市で開催された重点プロジェクト着工式。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020040104215

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市で開催された重点プロジェクト着工式。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020040104195

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市で開催された重点プロジェクト着工式。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020032900366

    「新華社」 中国の農家、「ライブコマース」での直販に乗り出す  ニワトリの餌にする野菜を準備する農民ライブ配信者の裘啓仁(きゅう・けいじん)さん。江西省撫州市南城県竜湖鎮の竺由村に住む裘さんがライブ配信を始めたきっかけは、昨年10月に開かれた県主催の無料講座だった。(資料写真)中国では、農家はこれまで生産に従事するだけだったが、サプライチェーンの川下に当たる販売にも進出するようになった。各地の政府は電子商取引(EC)の運営ノウハウを教える講座を開き、農家が新たな扉を開く手助けをしている。(南昌=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像