検索結果 108 件中 1 件 〜 50 件 "ブロック"
  1. 2020101200472

    大型連休中、文化クリエーティブ街区が人気重慶市江北区  8日、北倉文化クリエーティブ街区を散策する観光客。中国の国慶節と中秋節の大型連休期間中(1~8日)、重慶市江北区観音橋街道にある北倉文化クリエーティブ街区が大勢の観光客でにぎわった。同街区はかつての紡績工場の倉庫を改造してできた文化スポットで、市の公共図書館やレジャー・ビジネスエリア、文化クリエーティブ・オフィスエリアなどで構成されている。(重慶=新華社記者/王全超)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020101200638

    大型連休中、文化クリエーティブ街区が人気重慶市江北区  8日、北倉文化クリエーティブ街区を散策する観光客。中国の国慶節と中秋節の大型連休期間中(1~8日)、重慶市江北区観音橋街道にある北倉文化クリエーティブ街区が大勢の観光客でにぎわった。同街区はかつての紡績工場の倉庫を改造してできた文化スポットで、市の公共図書館やレジャー・ビジネスエリア、文化クリエーティブ・オフィスエリアなどで構成されている。(重慶=新華社記者/王全超)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020081204574

    運河を明るく照らす夜間経済江蘇省無錫市  8日、無錫市梁渓区の清名橋歴史文化街区でライブ配信を行う2人の配信者。中国江蘇省無錫市はこのほど、清名橋歴史文化街区の運河ナイトツアーを全面的にリニューアルした。同市は夜間経済(ナイトタイムエコノミー)を観光業の発展を促進する特色あるブランドの一つと捉え、夜間の買い物や食事、レジャーなどに地元の運河文化を融合させた様々なイベントを実施している。(無錫=新華社記者/李博)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020081204774

    運河を明るく照らす夜間経済江蘇省無錫市  8日、無錫市梁渓区の清名橋歴史文化街区を散策する市民や観光客。中国江蘇省無錫市はこのほど、清名橋歴史文化街区の運河ナイトツアーを全面的にリニューアルした。同市は夜間経済(ナイトタイムエコノミー)を観光業の発展を促進する特色あるブランドの一つと捉え、夜間の買い物や食事、レジャーなどに地元の運河文化を融合させた様々なイベントを実施している。(無錫=新華社記者/李博)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020081204572

    運河を明るく照らす夜間経済江蘇省無錫市  8日、無錫市梁渓区の清名橋歴史文化街区。(小型無人機から)中国江蘇省無錫市はこのほど、清名橋歴史文化街区の運河ナイトツアーを全面的にリニューアルした。同市は夜間経済(ナイトタイムエコノミー)を観光業の発展を促進する特色あるブランドの一つと捉え、夜間の買い物や食事、レジャーなどに地元の運河文化を融合させた様々なイベントを実施している。(無錫=新華社記者/李博)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020081204642

    運河を明るく照らす夜間経済江蘇省無錫市  8日、市民や観光客を乗せて古運河や清名橋歴史文化街区を巡る遊覧船。中国江蘇省無錫市はこのほど、清名橋歴史文化街区の運河ナイトツアーを全面的にリニューアルした。同市は夜間経済(ナイトタイムエコノミー)を観光業の発展を促進する特色あるブランドの一つと捉え、夜間の買い物や食事、レジャーなどに地元の運河文化を融合させた様々なイベントを実施している。(無錫=新華社記者/李博)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020081204737

    運河を明るく照らす夜間経済江蘇省無錫市  8日、無錫市梁渓区の清名橋歴史文化街区。(小型無人機から)中国江蘇省無錫市はこのほど、清名橋歴史文化街区の運河ナイトツアーを全面的にリニューアルした。同市は夜間経済(ナイトタイムエコノミー)を観光業の発展を促進する特色あるブランドの一つと捉え、夜間の買い物や食事、レジャーなどに地元の運河文化を融合させた様々なイベントを実施している。(無錫=新華社記者/李博)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020070600188

    ナイトタイムエコノミーに新たなトレンド天津市  天津市の時代奥城夜市で、「串串香」という四川風小吃(シャオチー、軽食や簡単な料理)を楽しむ食事客。(6月12日撮影)中国天津市ではこのところ、市内を流れる海河の遊覧船運航や巨大観覧車「天津の眼」の営業が再開されるのに伴い、訪れる観光客が1日平均約2万人となり、売上高は最高20万元(1円=約15円)余りに達している。「摩天輪夜市」を含む天津市の「ナイトタイムエコノミー(夜間経済)」モデル街区17カ所全てがこれまでに営業を再開しており、ナイトタイムエコノミーが新型コロナウイルス感染症流行の影響を受けている同市の活力を蘇らせている。同市商務局は今年5月、「天津市夜間経済発展十大プロジェクト(2020~2022年)」を公布。ナイトタイムエコノミーと言えばB級グルメの屋台という従来の視点から段階的に脱却し、観光経済やショップ経済、ネットのインフルエンサー経済などを融合させることで、体験型、エンターテインメント型、インタラクティブ型、没入型などの多様な業態を導入していくことを明確に打ち出した。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020070600224

    ナイトタイムエコノミーに新たなトレンド天津市  天津市の時代奥城夜市で、自らの作品を撮影する画家の楊威(よう・い)さん。(6月12日撮影)中国天津市ではこのところ、市内を流れる海河の遊覧船運航や巨大観覧車「天津の眼」の営業が再開されるのに伴い、訪れる観光客が1日平均約2万人となり、売上高は最高20万元(1円=約15円)余りに達している。「摩天輪夜市」を含む天津市の「ナイトタイムエコノミー(夜間経済)」モデル街区17カ所全てがこれまでに営業を再開しており、ナイトタイムエコノミーが新型コロナウイルス感染症流行の影響を受けている同市の活力を蘇らせている。同市商務局は今年5月、「天津市夜間経済発展十大プロジェクト(2020~2022年)」を公布。ナイトタイムエコノミーと言えばB級グルメの屋台という従来の視点から段階的に脱却し、観光経済やショップ経済、ネットのインフルエンサー経済などを融合させることで、体験型、エンターテインメント型、インタラクティブ型、没入型などの多様な業態を導入していくことを明確に打ち出した。(天津=新華社記者/栗雅婷)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020070600204

    ナイトタイムエコノミーに新たなトレンド天津市  天津市の時代奥城夜市で、画家の楊威(よう・い)さんが描いた似顔絵などの作品。(6月12日撮影)中国天津市ではこのところ、市内を流れる海河の遊覧船運航や巨大観覧車「天津の眼」の営業が再開されるのに伴い、訪れる観光客が1日平均約2万人となり、売上高は最高20万元(1円=約15円)余りに達している。「摩天輪夜市」を含む天津市の「ナイトタイムエコノミー(夜間経済)」モデル街区17カ所全てがこれまでに営業を再開しており、ナイトタイムエコノミーが新型コロナウイルス感染症流行の影響を受けている同市の活力を蘇らせている。同市商務局は今年5月、「天津市夜間経済発展十大プロジェクト(2020~2022年)」を公布。ナイトタイムエコノミーと言えばB級グルメの屋台という従来の視点から段階的に脱却し、観光経済やショップ経済、ネットのインフルエンサー経済などを融合させることで、体験型、エンターテインメント型、インタラクティブ型、没入型などの多様な業態を導入していくことを明確に打ち出した。(天津=新華社記者/栗雅婷)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020061604538

    京唐都市間鉄道、潮白新河特大橋の架設が完了  10日、京唐都市間鉄道・潮白新河特大橋の建設現場。(小型無人機から)中国の京津冀(北京市、天津市、河北省)交通一体化の重要構成要素とされる京唐都市間鉄道の建設工事で10日、重点プロジェクトとされる潮白新河特大橋の架設作業が完了した。同橋は中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団が建設を請け負い、事前に製作した橋桁を現場で張り出してつなぎ合わせるプレキャスト・ブロック工法を採用している。同工法は、施工効率が高いため工期が短く、安全リスクと環境への影響も少ないという利点がある。同鉄道は北京市通州区の北京城市副中心駅を起点とし、天津市宝坻(ほうてい)区を経て河北省唐山市の唐山駅へ達する。総延長は148・74キロで、八つの駅が設置される。設計最高時速は350キロ。2022年末には開通条件が整う見通しで、開通後は京浜都市間鉄道(北京城市副中心-天津浜海)と相乗効果を発揮し、北京-天津間で京津都市間鉄道(北京-天津)、京滬高速鉄道(北京-上海)に次ぐ3本目の高速鉄道となる。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020061604540

    京唐都市間鉄道、潮白新河特大橋の架設が完了  10日、京唐都市間鉄道・潮白新河特大橋の建設現場で作業をする中鉄二十四局集団の作業員。中国の京津冀(北京市、天津市、河北省)交通一体化の重要構成要素とされる京唐都市間鉄道の建設工事で10日、重点プロジェクトとされる潮白新河特大橋の架設作業が完了した。同橋は中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団が建設を請け負い、事前に製作した橋桁を現場で張り出してつなぎ合わせるプレキャスト・ブロック工法を採用している。同工法は、施工効率が高いため工期が短く、安全リスクと環境への影響も少ないという利点がある。同鉄道は北京市通州区の北京城市副中心駅を起点とし、天津市宝坻(ほうてい)区を経て河北省唐山市の唐山駅へ達する。総延長は148・74キロで、八つの駅が設置される。設計最高時速は350キロ。2022年末には開通条件が整う見通しで、開通後は京浜都市間鉄道(北京城市副中心-天津浜海)と相乗効果を発揮し、北京-天津間で京津都市間鉄道(北京-天津)、京滬高速鉄道(北京-上海)に次ぐ3本目の高速鉄道となる。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020061604337

    京唐都市間鉄道、潮白新河特大橋の架設が完了  10日、京唐都市間鉄道・潮白新河特大橋の建設現場で作業をする中鉄二十四局集団の作業員。中国の京津冀(北京市、天津市、河北省)交通一体化の重要構成要素とされる京唐都市間鉄道の建設工事で10日、重点プロジェクトとされる潮白新河特大橋の架設作業が完了した。同橋は中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団が建設を請け負い、事前に製作した橋桁を現場で張り出してつなぎ合わせるプレキャスト・ブロック工法を採用している。同工法は、施工効率が高いため工期が短く、安全リスクと環境への影響も少ないという利点がある。同鉄道は北京市通州区の北京城市副中心駅を起点とし、天津市宝坻(ほうてい)区を経て河北省唐山市の唐山駅へ達する。総延長は148・74キロで、八つの駅が設置される。設計最高時速は350キロ。2022年末には開通条件が整う見通しで、開通後は京浜都市間鉄道(北京城市副中心-天津浜海)と相乗効果を発揮し、北京-天津間で京津都市間鉄道(北京-天津)、京滬高速鉄道(北京-上海)に次ぐ3本目の高速鉄道となる。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020061604411

    京唐都市間鉄道、潮白新河特大橋の架設が完了  10日、京唐都市間鉄道・潮白新河特大橋の建設現場で作業をする中鉄二十四局集団の作業員。中国の京津冀(北京市、天津市、河北省)交通一体化の重要構成要素とされる京唐都市間鉄道の建設工事で10日、重点プロジェクトとされる潮白新河特大橋の架設作業が完了した。同橋は中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団が建設を請け負い、事前に製作した橋桁を現場で張り出してつなぎ合わせるプレキャスト・ブロック工法を採用している。同工法は、施工効率が高いため工期が短く、安全リスクと環境への影響も少ないという利点がある。同鉄道は北京市通州区の北京城市副中心駅を起点とし、天津市宝坻(ほうてい)区を経て河北省唐山市の唐山駅へ達する。総延長は148・74キロで、八つの駅が設置される。設計最高時速は350キロ。2022年末には開通条件が整う見通しで、開通後は京浜都市間鉄道(北京城市副中心-天津浜海)と相乗効果を発揮し、北京-天津間で京津都市間鉄道(北京-天津)、京滬高速鉄道(北京-上海)に次ぐ3本目の高速鉄道となる。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020061604329

    京唐都市間鉄道、潮白新河特大橋の架設が完了  10日、京唐都市間鉄道・潮白新河特大橋の建設現場で作業をする中鉄二十四局集団の作業員。中国の京津冀(北京市、天津市、河北省)交通一体化の重要構成要素とされる京唐都市間鉄道の建設工事で10日、重点プロジェクトとされる潮白新河特大橋の架設作業が完了した。同橋は中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団が建設を請け負い、事前に製作した橋桁を現場で張り出してつなぎ合わせるプレキャスト・ブロック工法を採用している。同工法は、施工効率が高いため工期が短く、安全リスクと環境への影響も少ないという利点がある。同鉄道は北京市通州区の北京城市副中心駅を起点とし、天津市宝坻(ほうてい)区を経て河北省唐山市の唐山駅へ達する。総延長は148・74キロで、八つの駅が設置される。設計最高時速は350キロ。2022年末には開通条件が整う見通しで、開通後は京浜都市間鉄道(北京城市副中心-天津浜海)と相乗効果を発揮し、北京-天津間で京津都市間鉄道(北京-天津)、京滬高速鉄道(北京-上海)に次ぐ3本目の高速鉄道となる。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020061604420

    京唐都市間鉄道、潮白新河特大橋の架設が完了  10日、京唐都市間鉄道・潮白新河特大橋の建設現場で作業をする中鉄二十四局集団の作業員。中国の京津冀(北京市、天津市、河北省)交通一体化の重要構成要素とされる京唐都市間鉄道の建設工事で10日、重点プロジェクトとされる潮白新河特大橋の架設作業が完了した。同橋は中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団が建設を請け負い、事前に製作した橋桁を現場で張り出してつなぎ合わせるプレキャスト・ブロック工法を採用している。同工法は、施工効率が高いため工期が短く、安全リスクと環境への影響も少ないという利点がある。同鉄道は北京市通州区の北京城市副中心駅を起点とし、天津市宝坻(ほうてい)区を経て河北省唐山市の唐山駅へ達する。総延長は148・74キロで、八つの駅が設置される。設計最高時速は350キロ。2022年末には開通条件が整う見通しで、開通後は京浜都市間鉄道(北京城市副中心-天津浜海)と相乗効果を発揮し、北京-天津間で京津都市間鉄道(北京-天津)、京滬高速鉄道(北京-上海)に次ぐ3本目の高速鉄道となる。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020061604412

    京唐都市間鉄道、潮白新河特大橋の架設が完了  10日、京唐都市間鉄道・潮白新河特大橋の建設現場で作業をする中鉄二十四局集団の作業員。中国の京津冀(北京市、天津市、河北省)交通一体化の重要構成要素とされる京唐都市間鉄道の建設工事で10日、重点プロジェクトとされる潮白新河特大橋の架設作業が完了した。同橋は中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団が建設を請け負い、事前に製作した橋桁を現場で張り出してつなぎ合わせるプレキャスト・ブロック工法を採用している。同工法は、施工効率が高いため工期が短く、安全リスクと環境への影響も少ないという利点がある。同鉄道は北京市通州区の北京城市副中心駅を起点とし、天津市宝坻(ほうてい)区を経て河北省唐山市の唐山駅へ達する。総延長は148・74キロで、八つの駅が設置される。設計最高時速は350キロ。2022年末には開通条件が整う見通しで、開通後は京浜都市間鉄道(北京城市副中心-天津浜海)と相乗効果を発揮し、北京-天津間で京津都市間鉄道(北京-天津)、京滬高速鉄道(北京-上海)に次ぐ3本目の高速鉄道となる。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020061604404

    京唐都市間鉄道、潮白新河特大橋の架設が完了  10日、京唐都市間鉄道・潮白新河特大橋の建設現場。(小型無人機から)中国の京津冀(北京市、天津市、河北省)交通一体化の重要構成要素とされる京唐都市間鉄道の建設工事で10日、重点プロジェクトとされる潮白新河特大橋の架設作業が完了した。同橋は中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団が建設を請け負い、事前に製作した橋桁を現場で張り出してつなぎ合わせるプレキャスト・ブロック工法を採用している。同工法は、施工効率が高いため工期が短く、安全リスクと環境への影響も少ないという利点がある。同鉄道は北京市通州区の北京城市副中心駅を起点とし、天津市宝坻(ほうてい)区を経て河北省唐山市の唐山駅へ達する。総延長は148・74キロで、八つの駅が設置される。設計最高時速は350キロ。2022年末には開通条件が整う見通しで、開通後は京浜都市間鉄道(北京城市副中心-天津浜海)と相乗効果を発揮し、北京-天津間で京津都市間鉄道(北京-天津)、京滬高速鉄道(北京-上海)に次ぐ3本目の高速鉄道となる。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020061604389

    京唐都市間鉄道、潮白新河特大橋の架設が完了  10日、京唐都市間鉄道・潮白新河特大橋の建設現場で作業をする中鉄二十四局集団の作業員。中国の京津冀(北京市、天津市、河北省)交通一体化の重要構成要素とされる京唐都市間鉄道の建設工事で10日、重点プロジェクトとされる潮白新河特大橋の架設作業が完了した。同橋は中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団が建設を請け負い、事前に製作した橋桁を現場で張り出してつなぎ合わせるプレキャスト・ブロック工法を採用している。同工法は、施工効率が高いため工期が短く、安全リスクと環境への影響も少ないという利点がある。同鉄道は北京市通州区の北京城市副中心駅を起点とし、天津市宝坻(ほうてい)区を経て河北省唐山市の唐山駅へ達する。総延長は148・74キロで、八つの駅が設置される。設計最高時速は350キロ。2022年末には開通条件が整う見通しで、開通後は京浜都市間鉄道(北京城市副中心-天津浜海)と相乗効果を発揮し、北京-天津間で京津都市間鉄道(北京-天津)、京滬高速鉄道(北京-上海)に次ぐ3本目の高速鉄道となる。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020070600203

    ナイトタイムエコノミーに新たなトレンド天津市  天津市の河隣巷夜市で、小吃(シャオチー、軽食や簡単な料理)を楽しむ客。(6月8日撮影)中国天津市ではこのところ、市内を流れる海河の遊覧船運航や巨大観覧車「天津の眼」の営業が再開されるのに伴い、訪れる観光客が1日平均約2万人となり、売上高は最高20万元(1円=約15円)余りに達している。「摩天輪夜市」を含む天津市の「ナイトタイムエコノミー(夜間経済)」モデル街区17カ所全てがこれまでに営業を再開しており、ナイトタイムエコノミーが新型コロナウイルス感染症流行の影響を受けている同市の活力を蘇らせている。同市商務局は今年5月、「天津市夜間経済発展十大プロジェクト(2020~2022年)」を公布。ナイトタイムエコノミーと言えばB級グルメの屋台という従来の視点から段階的に脱却し、観光経済やショップ経済、ネットのインフルエンサー経済などを融合させることで、体験型、エンターテインメント型、インタラクティブ型、没入型などの多様な業態を導入していくことを明確に打ち出した。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020070600209

    ナイトタイムエコノミーに新たなトレンド天津市  天津市の「摩天輪夜市」。後方に見えるのが「天津の眼」巨大観覧車。(6月8日撮影)中国天津市ではこのところ、市内を流れる海河の遊覧船運航や巨大観覧車「天津の眼」の営業が再開されるのに伴い、訪れる観光客が1日平均約2万人となり、売上高は最高20万元(1円=約15円)余りに達している。「摩天輪夜市」を含む天津市の「ナイトタイムエコノミー(夜間経済)」モデル街区17カ所全てがこれまでに営業を再開しており、ナイトタイムエコノミーが新型コロナウイルス感染症流行の影響を受けている同市の活力を蘇らせている。同市商務局は今年5月、「天津市夜間経済発展十大プロジェクト(2020~2022年)」を公布。ナイトタイムエコノミーと言えばB級グルメの屋台という従来の視点から段階的に脱却し、観光経済やショップ経済、ネットのインフルエンサー経済などを融合させることで、体験型、エンターテインメント型、インタラクティブ型、没入型などの多様な業態を導入していくことを明確に打ち出した。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020070600239

    ナイトタイムエコノミーに新たなトレンド天津市  天津市の「摩天輪夜市」にある小吃(シャオチー、軽食や簡単な料理)の店。(6月8日撮影)中国天津市ではこのところ、市内を流れる海河の遊覧船運航や巨大観覧車「天津の眼」の営業が再開されるのに伴い、訪れる観光客が1日平均約2万人となり、売上高は最高20万元(1円=約15円)余りに達している。「摩天輪夜市」を含む天津市の「ナイトタイムエコノミー(夜間経済)」モデル街区17カ所全てが営業を再開しており、ナイトタイムエコノミーが新型コロナウイルス感染症流行の影響を受けている同市の活力を蘇らせている。同市商務局は今年5月、「天津市夜間経済発展十大プロジェクト(2020~2022年)」を公布。ナイトタイムエコノミーと言えばB級グルメの屋台という従来の視点から段階的に脱却し、観光経済やショップ経済、ネットのインフルエンサー経済などを融合させることで、体験型、エンターテインメント型、インタラクティブ型、没入型などの多様な業態を導入していくことを明確に打ち出した。(天津=新華社記者/栗雅婷)=2020(令和2)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020070600205

    ナイトタイムエコノミーに新たなトレンド天津市  天津市の河隣巷夜市にある小吃(シャオチー、軽食や簡単な料理)の店。(6月8日撮影)中国天津市ではこのところ、市内を流れる海河の遊覧船運航や巨大観覧車「天津の眼」の営業が再開されるのに伴い、訪れる観光客が1日平均約2万人となり、売上高は最高20万元(1円=約15円)余りに達している。「摩天輪夜市」を含む天津市の「ナイトタイムエコノミー(夜間経済)」モデル街区17カ所全てがこれまでに営業を再開しており、ナイトタイムエコノミーが新型コロナウイルス感染症流行の影響を受けている同市の活力を蘇らせている。同市商務局は今年5月、「天津市夜間経済発展十大プロジェクト(2020~2022年)」を公布。ナイトタイムエコノミーと言えばB級グルメの屋台という従来の視点から段階的に脱却し、観光経済やショップ経済、ネットのインフルエンサー経済などを融合させることで、体験型、エンターテインメント型、インタラクティブ型、没入型などの多様な業態を導入していくことを明確に打ち出した。(天津=新華社記者/栗雅婷)=2020(令和2)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020060907998

    天津市の「夜間経済」街区17カ所が再開  2日、にぎやかな天津市の夜市。中国天津市商務局によると、新型コロナウイルスの感染対策を十分講じることを前提に、同市ではこれまでに17カ所の「夜間経済(ナイトタイムエコノミー)」街区が再開した。まずは深夜営業の食堂326店舗から営業再開が進んでいる。暫定的な統計によると、一部の飲食業企業では売上高が前年同期の80%まで回復している。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020060908536

    天津市の「夜間経済」街区17カ所が再開  2日、にぎやかな天津市の夜市。中国天津市商務局によると、新型コロナウイルスの感染対策を十分講じることを前提に、同市ではこれまでに17カ所の「夜間経済(ナイトタイムエコノミー)」街区が再開した。まずは深夜営業の食堂326店舗から営業再開が進んでいる。暫定的な統計によると、一部の飲食業企業では売上高が前年同期の80%まで回復している。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020060908360

    天津市の「夜間経済」街区17カ所が再開  1日、天津市の夜景。中国天津市商務局によると、新型コロナウイルスの感染対策を十分講じることを前提に、同市ではこれまでに17カ所の「夜間経済(ナイトタイムエコノミー)」街区が再開した。まずは深夜営業の食堂326店舗から営業再開が進んでいる。暫定的な統計によると、一部の飲食業企業では売上高が前年同期の80%まで回復している。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020060908015

    天津市の「夜間経済」街区17カ所が再開  1日、にぎやかな天津市の夜市。中国天津市商務局によると、新型コロナウイルスの感染対策を十分講じることを前提に、同市ではこれまでに17カ所の「夜間経済(ナイトタイムエコノミー)」街区が再開した。まずは深夜営業の食堂326店舗から営業再開が進んでいる。暫定的な統計によると、一部の飲食業企業では売上高が前年同期の80%まで回復している。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020060908333

    天津市の「夜間経済」街区17カ所が再開  1日、にぎやかな天津市の夜市。中国天津市商務局によると、新型コロナウイルスの感染対策を十分講じることを前提に、同市ではこれまでに17カ所の「夜間経済(ナイトタイムエコノミー)」街区が再開した。まずは深夜営業の食堂326店舗から営業再開が進んでいる。暫定的な統計によると、一部の飲食業企業では売上高が前年同期の80%まで回復している。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020060908371

    天津市の「夜間経済」街区17カ所が再開  1日、にぎやかな天津市の夜市。中国天津市商務局によると、新型コロナウイルスの感染対策を十分講じることを前提に、同市ではこれまでに17カ所の「夜間経済(ナイトタイムエコノミー)」街区が再開した。まずは深夜営業の食堂326店舗から営業再開が進んでいる。暫定的な統計によると、一部の飲食業企業では売上高が前年同期の80%まで回復している。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020060908576

    天津市の「夜間経済」街区17カ所が再開  5月31日、にぎやかな天津市のショッピング街。中国天津市商務局によると、新型コロナウイルスの感染対策を十分講じることを前提に、同市ではこれまでに17カ所の「夜間経済(ナイトタイムエコノミー)」街区が再開した。まずは深夜営業の食堂326店舗から営業再開が進んでいる。暫定的な統計によると、一部の飲食業企業では売上高が前年同期の80%まで回復している。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年5月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020052601917

    成都など6都市で中日地方発展協力モデル区建設へ発改委が承認  20日、中日(成都)地方発展協力モデル区の瞪羚谷エリア。中国四川省成都市ハイテク産業開発区(高新区)で20日、中日産業協力オンライン誘致説明会が開催され、中日(成都)地方発展協力モデル区が正式に設立・開業し、イトーヨーカ堂BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)中国エリア本部プロジェクトや中日アニメ・漫画街区などのプロジェクト契約が締結された。国家発展改革委員会(発改委)は先ごろ、成都、天津、大連、上海、蘇州、青島の6都市の中日地方発展協力モデル区建設を正式に承認した。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020052601924

    成都など6都市で中日地方発展協力モデル区建設へ発改委が承認  20日、オンライン誘致説明会の会場。中国四川省成都市ハイテク産業開発区(高新区)で20日、中日産業協力オンライン誘致説明会が開催され、中日(成都)地方発展協力モデル区が正式に設立・開業し、イトーヨーカ堂BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)中国エリア本部プロジェクトや中日アニメ・漫画街区などのプロジェクト契約が締結された。国家発展改革委員会(発改委)は先ごろ、成都、天津、大連、上海、蘇州、青島の6都市の中日地方発展協力モデル区建設を正式に承認した。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020052601785

    成都など6都市で中日地方発展協力モデル区建設へ発改委が承認  20日、誘致説明会で発言する日本の著名アニメプロデューサー、黒川慶二郎氏。中国四川省成都市ハイテク産業開発区(高新区)で20日、中日産業協力オンライン誘致説明会が開催され、中日(成都)地方発展協力モデル区が正式に設立・開業し、イトーヨーカ堂BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)中国エリア本部プロジェクトや中日アニメ・漫画街区などのプロジェクト契約が締結された。国家発展改革委員会(発改委)は先ごろ、成都、天津、大連、上海、蘇州、青島の6都市の中日地方発展協力モデル区建設を正式に承認した。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020051800880

    河北省、中国初の市街区域ICVモデル走行区の運用開始  14日、河北省滄州市の経済開発区で、スマートコネクテッドカーの横で写真を撮る市民。中国河北省滄州市は14日、2回目のインテリジェント・コネクテッド・ビークル(ICV)モデル走行区の運用を開始すると発表した。今回試行地区が同市経済開発区から市街区域に拡大されたことで、同市が中国で初めて市街区域でスマートコネクテッドカーの走行テストを行った都市となった。前回のモデル走行区の距離を合わせると、同市のICVモデル走行区の総距離は229キロメートルに達した。今回の走行テストはコネクテッドカー企業の多岐にわたる路上テストのニーズに対応するため、市街区域の主要道路、高速道路、国道などさまざまな種類の道路で行われた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020051800972

    河北省、中国初の市街区域ICVモデル走行区の運用開始  14日、スマートコネクテッドカーの車内で写真を撮る市民。中国河北省滄州市は14日、2回目のインテリジェント・コネクテッド・ビークル(ICV)モデル走行区の運用を開始すると発表した。今回試行地区が同市経済開発区から市街区域に拡大されたことで、同市が中国で初めて市街区域でスマートコネクテッドカーの走行テストを行った都市となった。前回のモデル走行区の距離を合わせると、同市のICVモデル走行区の総距離は229キロメートルに達した。今回の走行テストはコネクテッドカー企業の多岐にわたる路上テストのニーズに対応するため、市街区域の主要道路、高速道路、国道などさまざまな種類の道路で行われた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020051800907

    河北省、中国初の市街区域ICVモデル走行区の運用開始  14日、滄州市内の路上でスマートコネクテッドカーの走行テストを行うテスト担当者。中国河北省滄州市は14日、2回目のインテリジェント・コネクテッド・ビークル(ICV)モデル走行区の運用を開始すると発表した。今回試行地区が同市経済開発区から市街区域に拡大されたことで、同市が中国で初めて市街区域でスマートコネクテッドカーの走行テストを行った都市となった。前回のモデル走行区の距離を合わせると、同市のICVモデル走行区の総距離は229キロメートルに達した。今回の走行テストはコネクテッドカー企業の多岐にわたる路上テストのニーズに対応するため、市街区域の主要道路、高速道路、国道などさまざまな種類の道路で行われた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020051800870

    河北省、中国初の市街区域ICVモデル走行区の運用開始  14日、河北省滄州市の経済開発区にある自動運転試行ステーション前で、出発を待つスマートコネクテッドカー。中国河北省滄州市は14日、2回目のインテリジェント・コネクテッド・ビークル(ICV)モデル走行区の運用を開始すると発表した。今回試行地区が同市経済開発区から市街区域に拡大されたことで、同市が中国で初めて市街区域でスマートコネクテッドカーの走行テストを行った都市となった。前回のモデル走行区の距離を合わせると、同市のICVモデル走行区の総距離は229キロメートルに達した。今回の走行テストはコネクテッドカー企業の多岐にわたる路上テストのニーズに対応するため、市街区域の主要道路、高速道路、国道などさまざまな種類の道路で行われた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020051800941

    河北省、中国初の市街区域ICVモデル走行区の運用開始  14日、河北省滄州市の経済開発区で、スマートコネクテッドカーの横で写真を撮る市民。中国河北省滄州市は14日、2回目のインテリジェント・コネクテッド・ビークル(ICV)モデル走行区の運用を開始すると発表した。今回試行地区が同市経済開発区から市街区域に拡大されたことで、同市が中国で初めて市街区域でスマートコネクテッドカーの走行テストを行った都市となった。前回のモデル走行区の距離を合わせると、同市のICVモデル走行区の総距離は229キロメートルに達した。今回の走行テストはコネクテッドカー企業の多岐にわたる路上テストのニーズに対応するため、市街区域の主要道路、高速道路、国道などさまざまな種類の道路で行われた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020051800961

    河北省、中国初の市街区域ICVモデル走行区の運用開始  14日、スマートコネクテッドカーを体験した市民。中国河北省滄州市は14日、2回目のインテリジェント・コネクテッド・ビークル(ICV)モデル走行区の運用を開始すると発表した。今回試行地区が同市経済開発区から市街区域に拡大されたことで、同市が中国で初めて市街区域でスマートコネクテッドカーの走行テストを行った都市となった。前回のモデル走行区の距離を合わせると、同市のICVモデル走行区の総距離は229キロメートルに達した。今回の走行テストはコネクテッドカー企業の多岐にわたる路上テストのニーズに対応するため、市街区域の主要道路、高速道路、国道などさまざまな種類の道路で行われた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020051800975

    河北省、中国初の市街区域ICVモデル走行区の運用開始  14日、スマートコネクテッドカーの車内に設置された液晶ディスプレイ。中国河北省滄州市は14日、2回目のインテリジェント・コネクテッド・ビークル(ICV)モデル走行区の運用を開始すると発表した。今回試行地区が同市経済開発区から市街区域に拡大されたことで、同市が中国で初めて市街区域でスマートコネクテッドカーの走行テストを行った都市となった。前回のモデル走行区の距離を合わせると、同市のICVモデル走行区の総距離は229キロメートルに達した。今回の走行テストはコネクテッドカー企業の多岐にわたる路上テストのニーズに対応するため、市街区域の主要道路、高速道路、国道などさまざまな種類の道路で行われた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020051800744

    河北省、中国初の市街区域ICVモデル走行区の運用開始  14日、河北省滄州市の経済開発区にある自動運転試行ステーション前で、出発を待つスマートコネクテッドカー。中国河北省滄州市は14日、2回目のインテリジェント・コネクテッド・ビークル(ICV)モデル走行区の運用を開始すると発表した。今回試行地区が同市経済開発区から市街区域に拡大されたことで、同市が中国で初めて市街区域でスマートコネクテッドカーの走行テストを行った都市となった。前回のモデル走行区の距離を合わせると、同市のICVモデル走行区の総距離は229キロメートルに達した。今回の走行テストはコネクテッドカー企業の多岐にわたる路上テストのニーズに対応するため、市街区域の主要道路、高速道路、国道などさまざまな種類の道路で行われた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020051102503

    「夜間経済」、新型コロナ収束後の都市に活気天津市  4日、天津市南開区の奥城商業広場でB級グルメを味わう人たち。中国天津市ではメーデーの連休(今年は5月1~5日)期間中、17の「夜間経済(ナイトタイムエコノミー)」街区が新型コロナウイルス対策を講じた上で営業を再開した。その第1弾として、深夜食堂326店舗が営業再開を加速させている。「夜間経済」は現在、活力を高め、都市の消費を促し、市場の自信を奮い立たせるための重要な手段になっている。暫定的な統計によると、一部の外食企業の売上高が2019年同期の7割まで回復したという。(天津=新華社記者/白佳麗)=2020(令和2)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020051102499

    「夜間経済」、新型コロナ収束後の都市に活気天津市  4日、天津市南開区の奥城商業広場にある陝西料理のレストランで、ライブ動画を送信するフロアマネージャー。中国天津市ではメーデーの連休(今年は5月1~5日)期間中、17の「夜間経済(ナイトタイムエコノミー)」街区が新型コロナウイルス対策を講じた上で営業を再開した。その第1弾として、深夜食堂326店舗が営業再開を加速させている。「夜間経済」は現在、活力を高め、都市の消費を促し、市場の自信を奮い立たせるための重要な手段になっている。暫定的な統計によると、一部の外食企業の売上高が2019年同期の7割まで回復したという。(天津=新華社記者/白佳麗)=2020(令和2)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020040300492

    夜間経済を推進魅力溢れる「音楽書店」オープン上海市  3月27日、音楽書店の向かいにある「極東第一楽団」と呼ばれる上海交響楽団の本拠地。この辺りは今後、国際音楽文化街区として整備される。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、世界中の書店や美術館、劇場が営業停止に追い込まれる中、中国上海市にこのほど、音楽関連の書籍などを扱う魅力あふれる「音楽書店」がオープンし、人々の心を癒している。また、同市には今年下半期に敷地面積1400平方メートルあまりの演劇書店がオープンし、「24時間営業+深夜食堂」の特色あるサービスを展開、上海市が提唱する「夜間経済(ナイトタイムエコノミー)」「夜間消費」に応えるものとなる見通し。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2020(令和2)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020031004264

    観光地の開放再開を推進福建省福州市  5日、福州市台江区の上下杭歴史文化街区にある「三通橋」を渡る観光客。中国福建省福州市の三坊七巷や上下杭、朱紫坊などの歴史文化街区ではここ数日、営業再開が着実に進んでいる。一部の観光地はすでに一般開放を再開しており、観光客の受け入れを始めた店舗もある。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020031004269

    観光地の開放再開を推進福建省福州市  5日、福州市台江区の上下杭歴史文化街区を散策する観光客。中国福建省福州市の三坊七巷や上下杭、朱紫坊などの歴史文化街区ではここ数日、営業再開が着実に進んでいる。一部の観光地はすでに一般開放を再開しており、観光客の受け入れを始めた店舗もある。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020031004273

    観光地の開放再開を推進福建省福州市  5日、福州市台江区の上下杭歴史文化街区にある店舗で商品を撮影する観光客。中国福建省福州市の三坊七巷や上下杭、朱紫坊などの歴史文化街区ではここ数日、営業再開が着実に進んでいる。一部の観光地はすでに一般開放を再開しており、観光客の受け入れを始めた店舗もある。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020031004267

    観光地の開放再開を推進福建省福州市  5日、福州市台江区の上下杭歴史文化街区を散策する観光客。中国福建省福州市の三坊七巷や上下杭、朱紫坊などの歴史文化街区ではここ数日、営業再開が着実に進んでいる。一部の観光地はすでに一般開放を再開しており、観光客の受け入れを始めた店舗もある。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020031004280

    観光地の開放再開を推進福建省福州市  5日、福州市台江区の上下杭歴史文化街区で消毒・殺菌作業を行うスタッフ。中国福建省福州市の三坊七巷や上下杭、朱紫坊などの歴史文化街区ではここ数日、営業再開が着実に進んでいる。一部の観光地はすでに一般開放を再開しており、観光客の受け入れを始めた店舗もある。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020031004262

    観光地の開放再開を推進福建省福州市  5日、福州市台江区の上下杭歴史文化街区を訪れた観光客。中国福建省福州市の三坊七巷や上下杭、朱紫坊などの歴史文化街区ではここ数日、営業再開が着実に進んでいる。一部の観光地はすでに一般開放を再開しており、観光客の受け入れを始めた店舗もある。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像