検索結果 37 件中 1 件 〜 37 件 "ブロック"
  1. 2019052400792

    花のもてなしへ種まき  東京五輪・パラリンピックの競技会場入り口に鉢植えを並べるプロジェクトで、花の種まきをする子どもたち=24日午前、東京都江東区(画像の一部を加工しています)

  2. 2019051600423

    「新華社」 新鴻基地産、広深港高速鉄道沿線で複合商業施設建設へ  新鴻基地産発展有限公司「南沙区慶盛ターミナル複合商業施設プロジェクト」の完成イメージ図。(資料写真)中国香港地区の新鴻基地産発展有限公司(サンフンカイプロパティーズ)は4月25日、広東省広州市でプロジェクト計画を発表し、広州市南沙区の広深高速鉄道慶盛駅北側の商業区画に、公共交通指向型開発(TransitOrientedDevelopment、TOD)モデルで大型複合商業施設を建設することを明らかにした。(広州=新華社配信/新鴻基地産発展有限公司提供)=撮影日不明、クレジット:新鴻基地産発展有限公司/新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019051600427

    「新華社」 新鴻基地産、広深港高速鉄道沿線で複合商業施設建設へ  4月25日、広州市の天匯広場でメディアに向けて、公共交通指向型開発モデルでの大型複合商業施設建設プロジェクトについて説明を行う新鴻基地産発展有限公司の郭基煇(アダム・クオック)執行董事(左)と新鴻基地産発展有限公司(中国)の黎祥掀(サム・ライ)南中国エリア総経理。中国香港地区の新鴻基地産発展有限公司(サンフンカイプロパティーズ)は4月25日、広東省広州市でプロジェクト計画を発表し、広州市南沙区の広深高速鉄道慶盛駅北側の商業区画に、公共交通指向型開発(TransitOrientedDevelopment、TOD)モデルで大型複合商業施設を建設することを明らかにした。(広州=新華社配信/新鴻基地産発展有限公司提供)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新鴻基地産発展有限公司/新華社/共同通信イメージズ

  4. 2018091317967

    AIが自動で花粉ブロック  パナソニックが発売するルームエアコン「エオリア」の新製品

  5. 2018083017449

    「市場ウオッチ」もの知りキーワード「ブロックチェーン」 技術応用で新ビジネス期待  ブロックチェーンのイメージ

  6. 2018083017431

    「市場ウオッチ」もの知りキーワード「ブロックチェーン」 技術応用で新ビジネス期待  ブロックチェーンのイメージ

  7. 2018082121239

    1㌻特集「ブロックチェーン」 公文書管理に導入を  インタビューに答える早大ビジネス・ファイナンス研究センター顧問の野口悠紀雄氏

  8. 2018082121237

    1㌻特集「ブロックチェーン」 公文書管理に導入を  インタビューに答える早大ビジネス・ファイナンス研究センター顧問の野口悠紀雄氏

  9. 2018082121234

    1㌻特集「ブロックチェーン」 公文書管理に導入を  インタビューに答える早大ビジネス・ファイナンス研究センター顧問の野口悠紀雄氏

  10. 2018073100493

    「山陽新聞」 リゾート施設一新 豪華キャンプ導入  リニューアルオープンした「ひるぜん塩釜キャンピングヴィレッジ」。豪華なキャンプなどが楽しめる。真庭市蒜山下福田のリゾート施設「蒜山塩釜ロッジ」が「ひるぜん塩釜キャンピングヴィレッジ」としてリニューアルオープンした。グランピングと呼ばれる豪華なキャンプスタイルを導入。子ども向けのフィールドアスレチックスやレンタサイクルも楽しめ、関西方面などから年間2万人の利用を見込んでいる。森の中に浮かぶようにワイヤで宙づりにしたテント(2区画)は、室内に家具や照明を備えた。=2018(平成30)年7月26日、岡山県真庭市蒜山下福田、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  11. 2018062900571

    「新華社」 「ナイトタイムエコノミー」が西安観光の新たなハイライトに  9日、西安市の「大唐不夜城」に沿ってライトアップされた建物群。(小型無人機で撮影)中国陝西省西安市は今年に入り、「ナイトタイムエコノミー」の発展を突破口とする、都市観光産業連鎖の拡張を進めている。ナイト観光、文化レジャー、ステージ体験、特色ある飲食店、ショッピングエンターテインメントの5大ナイトタイム経済産業の育成に重点的に取り組む。また、特色あるナイトタイム街区を整備して、ナイトシーンを華やかにし、レベルアップするプロジェクトを実施する。そこではさらに多くのテーマのナイト文化ステージ活動を展開し、商店の営業時間延長を支援するなどの施策を通じ、より多くの観光客や市民のニーズを満たし、「西安の夜を楽しむ」ことが古都観光の新たなハイライトになりつつある。(西安=新華社記者/邵瑞)=2018(平成30)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2018052101781

    三菱UFJ、世界最速決済  ブロックチェーンを活用した新システムのイメージ

  13. 2018052101780

    三菱UFJ、世界最速決済  ブロックチェーンを活用した新システムのイメージ

  14. 2018040500135

    「新華社」 空から見る広西の「つづら折りの道」  3月30日、広西チワン族自治区凌雲県の弄福道路。(ドローン空撮写真)。かつて「八山一水一分田(山が多く河と田畑が少ない)」だった中国広西チワン族自治区の「晴天一身土,雨天一身泥(晴れの日は土だらけ、雨の日は泥だらけ)」の様子を表す言葉が、広大な山間部住民の「交通の不便さ」を如実に描写している。近年、同自治区の住民は党と政府の支援のもと、標高が高くて険しくカーブの多い山間部に山をめぐるつづら折り(ツヅラのつるのように折れ曲がっている様子)の道路を建設した。人々はこの道を「つづら折りの道」と呼ぶ。今では、山の中腹で美しい曲線を描き出す「つづら折りの道」が、住民の「外出が難しい」問題を解決しただけでなく、「道路+貧困扶助」、「道路+観光」、「道路+EC(電子商取引)」といった様々な発展モデルも生み出し、山村の富へと繋がる道、郷(中国の行政区画、日本の町に相当)・村振興の「急成長の道」を作り上げた。統計によると、2017年末時点で、広西チワン族自治区農村部の道路の総延長距離は9万8300キロに達し、自治区全体の道路の総延長距離の79.75%を占め、県道を骨組みとし、郷道を支線とし、村道を脈絡とする農村道路網システムを基本的に形成した。(南寧=新華社記者/張愛林)=2018(平成30)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2018040500123

    「新華社」 空から見る広西の「つづら折りの道」  3月18日、広西チワン族自治区那坡県百省郷の那孟村各酬屯にある「1里10カーブ」。(ドローン空撮写真)かつて「八山一水一分田(山が多く河と田畑が少ない)」だった中国広西チワン族自治区の「晴天一身土,雨天一身泥(晴れの日は土だらけ、雨の日は泥だらけ)」の様子を表す言葉が、広大な山間部住民の「交通の不便さ」を如実に描写している。近年、同自治区の住民は党と政府の支援のもと、標高が高くて険しくカーブの多い山間部に山をめぐるつづら折り(ツヅラのつるのように折れ曲がっている様子)の道路を建設した。人々はこの道を「つづら折りの道」と呼ぶ。今では、山の中腹で美しい曲線を描き出す「つづら折りの道」が、住民の「外出が難しい」問題を解決しただけでなく、「道路+貧困扶助」、「道路+観光」、「道路+EC(電子商取引)」といった様々な発展モデルも生み出し、山村の富へと繋がる道、郷(中国の行政区画日本の町に相当)・村振興の「急成長の道」を作り上げた。統計によると、2017年末時点で、広西チワン族自治区農村部の道路の総延長距離は9万8300キロに達し、自治区全体の道路の総延長距離の79.75%を占め、県道を骨組みとし、郷道を支線とし、村道を脈絡とする農村道路網システムを基本的に形成した。(南寧=新華社記者/張愛林)=2018(平成30)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2018040500109

    「新華社」 空から見る広西の「つづら折りの道」  3月14日、広西チワン族自治区那坡県の百南郷上保屯にある「つづら折りの道」(ドローン空撮写真)。かつて「八山一水一分田(山が多く河と田畑が少ない)」だった中国広西チワン族自治区の「晴天一身土,雨天一身泥(晴れの日は土だらけ、雨の日は泥だらけ)」の様子を表す言葉が、広大な山間部住民の「交通の不便さ」を如実に描写している。近年、同自治区の住民は党と政府の支援のもと、標高が高くて険しくカーブの多い山間部に山をめぐるつづら折り(ツヅラのつるのように折れ曲がっている様子)の道路を建設した。人々はこの道を「つづら折りの道」と呼ぶ。今では、山の中腹で美しい曲線を描き出す「つづら折りの道」が、住民の「外出が難しい」問題を解決しただけでなく、「道路+貧困扶助」、「道路+観光」、「道路+EC(電子商取引)」といった様々な発展モデルも生み出し、山村の富へと繋がる道、郷(中国の行政区画、日本の町に相当)・村振興の「急成長の道」を作り上げた。統計によると、2017年末時点で、広西チワン族自治区農村部の道路の総延長距離は9万8300キロに達し、自治区全体の道路の総延長距離の79.75%を占め、県道を骨組みとし、郷道を支線とし、村道を脈絡とする農村道路網システムを基本的に形成した。(南寧=新華社記者/張愛林)=2018(平成30)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2017102501367

    岩田剛  第48回衆院選特別通信、共産、比例、中国ブロック、党島根県常任委員、地区委員長、松江市、ビジネス専門学校、2016年12月5日撮影(322016002)

  18. 2017102500213

    長妻昭  第48回衆院選特別通信、立民、重複、東京7区、東京ブロック、党代表代行(厚生労働相、日経ビジネス記者)練馬区、慶大、2017年9月27日撮影(131996025)

  19. 2017021700558

    第7回地域再生大賞  第7回地域再生大賞の表彰式でブロック賞を受賞した小原ECOプロジェクト(福井県勝山市)=17日午後、東京都内のホテル

  20. 2017021700540

    第7回地域再生大賞  第7回地域再生大賞の表彰式でブロック賞を受賞する、しが農業女子100人プロジェクト(滋賀県近江八幡市)=17日午後、東京都内のホテル

  21. 2015030100408

    新たな雇用、サービスを  「地方創生フォーラム」北海道ブロック会合で事例を紹介する企業代表ら=1日午後、北海道帯広市

  22. 2015020900913

    第5回地域再生大賞  第5回地域再生大賞のブロック賞を受賞する、でんき宇奈月プロジェクト(富山県黒部市)=9日午後、東京都内のホテル

  23. 2014030500488

    立体組織作製の試み進む  バイオベンチャー「サイフューズ」が開発した立体組織作製用の3Dプリンター。中央のごく細い管で細胞の塊を取り上げ、下に置いた剣山に刺していく=5日、京都市

  24. 2014020700698

    第4回地域再生大賞  第4回地域再生大賞のブロック賞を受賞するプロジェクトゆうあい(松江市)(右)=7日午後、東京都内のホテル

  25. 2014020700650

    第4回地域再生大賞  第4回地域再生大賞のブロック賞を受賞する果夢林ショップ運営協議会(北海道北見市)(右)=7日午後、東京都内のホテル

  26. 2014020700640

    第4回地域再生大賞  第4回地域再生大賞のブロック賞を受賞する果夢林ショップ運営協議会(北海道)(右)=7日午後、東京都内のホテル

  27. 2013021400403

    第3回地域再生大賞  第3回地域再生大賞の地域ブロック賞を受賞する匠の町しもすわあきないプロジェクト(長野県)(右)=14日午後、東京・内幸町の日本プレスセンター

  28. 2013021400401

    第3回地域再生大賞  第3回地域再生大賞の地域ブロック賞を受賞するいわて子育てネット(岩手県)(右)=14日午後、東京・内幸町の日本プレスセンター

  29. 2013011500302

    商品ニュース  フマキラーの「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」

  30. 2012122200493

    長妻昭  第46回衆院選特別通信、重複、東京7区、東京ブロック、民主、元厚生労働相(厚労委員長、日経ビジネス記者)練馬区、慶大、2012年1月16日撮影、顔

  31. 2012122100900

    木村光寿  第46回衆院選特別通信、比例、中国ブロック、自民、旅行会社社長(会社員)広島市、広島ビジネス専門学校、2012年12月3日撮影、顔

  32. 2009083100419

    長妻昭  第45回(2009年)衆院選特別通信、重複、東京7区、東京ブロック、民主、党政調会長代理(調査局長、日経ビジネス記者)練馬区、慶大、2008年9月21日撮影、顔

  33. 2005092000128

    「カラー」【】 ◎長妻昭、ながつま・あきら、第44回(2005年)衆院選特別通信、重複、東京7区、東京ブロック、民主、党調査局長、国対副委員長(日経ビジネス記者)練馬区、慶大、2005年8月12日撮影、顔

  34. 2003111800086

    「カラー」【】 ◎長妻昭、ながつま・あきら、第43回(2003年)衆院選特別通信、重複候補、東京7区、東京ブロック、民主、党政調副会長(予算委員、日経ビジネス記者)練馬区、慶大

  35. 1995092800049

    商品ニュース  水を通さないばんそうこう「ウォーターブロック」

  36. 2019050801747

    「山陽新聞」「昭和の岡山シリーズ」「昭和の岡山シリーズ」 〝倉敷の顔〞オープン   倉敷駅前に「くらしきシティプラザ」がオープンした。東、西ビル、駅前広場が整備されるなど、一新した〝倉敷の顔〞を一目見ようと大勢が詰めかけた。近年〝倉敷の顔〞は揺れ続けている。東ビルでは2005年、核テナント・三越倉敷店が撤退し、全館閉鎖を経て08年3月、天満屋倉敷店が移転開業。08年末には駅北の倉敷チボリ公園が閉園。駅周辺の区画整理事業をどう進めるかが大きな課題になっている。=1980(昭和55)年11月1日、倉敷市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  37. 2019051002033

    「Newscom」「ワールドヒストリー」 Street in Saigon Street in Saigon, French Cochin-China, c1915. Saigon, South Vietnam was the capital and commercial centre of French colonialism in French Indo-China. Pair of steroscope photographs. Transport Bullock Cart、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※「顔写真」対象外の商品です。

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像