検索結果 61 件中 1 件 〜 50 件 "感染防止"
  1. 2020073007594

    都内店舗、時短営業要請へ ステッカーと小池知事  記者会見で、新型コロナ感染防止対策を実施している店舗や事業所用の認証ステッカーを紹介する東京都の小池百合子知事。8月以降、ステッカー掲示が都の条例で求められる=30日午後、都庁

  2. 2020073008153

    酒類提供店に時短営業要請 ステッカー紹介のモニター  新型コロナの感染防止対策を実施している店舗や事業所用の認証ステッカーを紹介するモニター=30日午後、東京・新宿駅前

  3. 2020073007671

    酒類提供店に時短営業要請 認証ステッカー掲げる知事  記者会見で、新型コロナ感染防止対策を実施している店舗や事業所用の認証ステッカーについて話す東京都の小池百合子知事=30日午後、都庁

  4. 2020080507903

    省をまたぐ旅行商品が好調、再開から半月携程旅行網  上海の旅行会社「春秋旅遊」がガイドのために用意した感染防止セット。(7月27日撮影)中国では省・自治区・直轄市をまたぐ団体旅行が再開されて半月余りがたち、旅行に出掛ける人が増えている。オンライン旅行大手の携程旅行網(トリップ・ドットコム・グループ、旧シートリップ)がこのほど発表した報告書によると、人気目的地への観光客数は前月に比べて最高で3・7倍、主要出発地からの観光客数は13倍に増えた。これまでに旅行会社4千社以上が営業を再開して同サイトに商品を提供している。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020072206694

    連休「都民は外出控えて」 小池都知事の記者会見  記者会見で感染防止のガイドラインに沿った営業をしている店の利用を呼び掛ける東京都の小池百合子知事=22日午後、都庁

  6. 2020071700628

    感染増「警告につながる」 利用を呼び掛ける小池知事  記者会見で感染防止のガイドラインに沿った営業をしている店の利用を呼び掛ける東京都の小池百合子知事=17日午後、都庁

  7. 2020070702590

    キャッシュレス決済進む 小売店  岡山県倉敷市   ポイント還元をアピールするポスターが掲げられたニシナフードバスケット市役所北店=6月25日、岡山県倉敷市。キャッシュレス決済が岡山、広島県内の小売店で普及している。昨年10月に導入された政府のポイント還元制度が後押しし、新型コロナウイルスの感染防止で現金の手渡しが敬遠されたことも影響した。制度は6月末で終了。今後は還元による集客効果がなくなる一方、決済事業者に支払う手数料負担の上昇を懸念する声がある。岡山県南部で食品スーパーを展開する仁科百貨店(倉敷市)は、中小店舗が買い物代金の5%を消費者に戻せるポイント還元制度に参加。電子マネーやクレジットカードの利用が急伸し、昨年9月の2倍以上に増えた。決済に占める現金以外の割合は5月末で52%に上るという。=2020(令和2)年6月25日、岡山県倉敷市 、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  8. 2020062408677

    屋形船から感謝を込めて 屋形船で作られる天丼  緊急事態宣言解除から25日で1カ月。利用客が激減したままの屋形船業界が、医療従事者への食事支援を行った。屋形船東京都協同組合の加盟社が協力し、24日から3日間にわたり昼食を提供する。初日はエビやアナゴなどをふんだんに使用した天丼50食を隅田川に停泊した船の上で用意。地元の小学生が記した感謝のメッセージも添えて都内の病院に届けた。屋形船は換気や消毒など感染防止対策をとって5月26日に営業を再開したが客足は戻っていない。本格的な設備や板前の技術を活用して社会貢献しようと同組合の平井実企画部長らが発案した。「日々大変な思いをして医療現場で働く皆さまに熟練の味を届け、少しでも励みにしてもらえたら」と話した。

  9. 2020062408665

    屋形船から感謝を込めて 屋形船で作られる天丼  緊急事態宣言解除から25日で1カ月。利用客が激減したままの屋形船業界が、医療従事者への食事支援を行った。屋形船東京都協同組合の加盟社が協力し、24日から3日間にわたり昼食を提供する。初日はエビやアナゴなどをふんだんに使用した天丼50食を隅田川に停泊した船の上で用意。地元の小学生が記した感謝のメッセージも添えて都内の病院に届けた。屋形船は換気や消毒など感染防止対策をとって5月26日に営業を再開したが客足は戻っていない。本格的な設備や板前の技術を活用して社会貢献しようと同組合の平井実企画部長らが発案した。「日々大変な思いをして医療現場で働く皆さまに熟練の味を届け、少しでも励みにしてもらえたら」と話した。

  10. 2020062408631

    屋形船から感謝を込めて 屋形船で用意される天丼  緊急事態宣言解除から25日で1カ月。利用客が激減したままの屋形船業界が、医療従事者への食事支援を行った。屋形船東京都協同組合の加盟社が協力し、24日から3日間にわたり昼食を提供する。初日はエビやアナゴなどをふんだんに使用した天丼50食を隅田川に停泊した船の上で用意。地元の小学生が記した感謝のメッセージも添えて都内の病院に届けた。屋形船は換気や消毒など感染防止対策をとって5月26日に営業を再開したが客足は戻っていない。本格的な設備や板前の技術を活用して社会貢献しようと同組合の平井実企画部長らが発案した。「日々大変な思いをして医療現場で働く皆さまに熟練の味を届け、少しでも励みにしてもらえたら」と話した。

  11. 2020061208508

    生き残りへ、新たな旅模索  旅館やホテルの業界団体が示した主な感染防止策 「特集」コロナ後の宿泊業界

  12. 2020061208505

    生き残りへ、新たな旅模索  旅館やホテルの業界団体が示した主な感染防止策 「特集」コロナ後の宿泊業界

  13. 2020061904100

    小池百合子 (こいけ・ゆりこ)  事業者向け「感染防止徹底宣言ステッカー」について説明する小池百合子 東京都知事。=2020(令和2)年6月12日、東京都庁、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  14. 2020061904093

    小池百合子 (こいけ・ゆりこ)  事業者向け「感染防止徹底宣言ステッカー」について説明する小池百合子 東京都知事。=2020(令和2)年6月12日、東京都庁、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  15. 2020052701288

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  22日、ジェイテクトの中国法人、捷太格特転向系統(アモイ)で持ち場につく従業員。中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020061503326

    上海ディズニー、再開から1カ月感染防止策を徹底し安定運営  事前予約で入園し、間隔を空けて並ぶ来園者。(5月22日撮影)中国の上海ディズニーリゾートは11日、営業再開から1カ月を迎えた上海ディズニーランドについて、新型コロナウイルス対策が長期化する中、全体として運営は安定しているとの見解を示した。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020052701249

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  21日、TDKの中国法人、アモイTDKの外観。中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020052701296

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  21日、TDKの中国法人、アモイTDKの従業員。中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020052701244

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  21日、ソディックの中国法人、沙迪克(アモイ)の生産ライン。中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020052701289

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  21日、TDKの中国法人、アモイTDKで生産を急ぐ従業員。中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020052701260

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  21日、ソディックの中国法人、沙迪克(アモイ)の従業員。中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020052701281

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  22日、ジェイテクトの中国法人、捷太格特転向系統(アモイ)の彭道紅(ほう・どうこう)副総経理。中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020052701245

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  20日、ヤマハ発動機グループの中国法人、雅馬哈発動機(アモイ)信息系統の趙復軍(ちょう・ふくぐん)総経理。中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020052701273

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  20日、日本電気硝子の中国法人、電気硝子(アモイ)の大橋伸夫董事兼総経理。中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020052001525

    夜市再開で夜間経済が活性化上海市  16日、上海市のコリアンタウンにある「ソウル夜市」。中国上海市閔行区虹橋鎮の「ソウル夜市」では週末の夜、人々が一味違うナイトライフを楽しんでいる。夜市は上海のコリアンタウンに位置し、新型コロナウイルスの影響で3カ月近く営業を休止していた。1日に営業を再開してから、客足は戻りつつある。再開後も感染防止措置が緩められることはなく、ショッピングモールの公共施設では毎日3回の消毒を行い、各店舗にも消毒液を設置している。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020052001548

    夜市再開で夜間経済が活性化上海市  16日、上海市のコリアンタウンにある「ソウル夜市」を訪れた市民。中国上海市閔行区虹橋鎮の「ソウル夜市」では週末の夜、人々が一味違うナイトライフを楽しんでいる。夜市は上海のコリアンタウンに位置し、新型コロナウイルスの影響で3カ月近く営業を休止していた。1日に営業を再開してから、客足は戻りつつある。再開後も感染防止措置が緩められることはなく、ショッピングモールの公共施設では毎日3回の消毒を行い、各店舗にも消毒液を設置している。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020052001538

    夜市再開で夜間経済が活性化上海市  16日、上海市のコリアンタウンにある「ソウル夜市」。中国上海市閔行区虹橋鎮の「ソウル夜市」では週末の夜、人々が一味違うナイトライフを楽しんでいる。夜市は上海のコリアンタウンに位置し、新型コロナウイルスの影響で3カ月近く営業を休止していた。1日に営業を再開してから、客足は戻りつつある。再開後も感染防止措置が緩められることはなく、ショッピングモールの公共施設では毎日3回の消毒を行い、各店舗にも消毒液を設置している。(上海=新華社記者/黄安琪)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020052001553

    夜市再開で夜間経済が活性化上海市  16日、「ソウル夜市」のショッピングモール入口を消毒するスタッフ。中国上海市閔行区虹橋鎮の「ソウル夜市」では週末の夜、人々が一味違うナイトライフを楽しんでいる。夜市は上海のコリアンタウンに位置し、新型コロナウイルスの影響で3カ月近く営業を休止していた。1日に営業を再開してから、客足は戻りつつある。再開後も感染防止措置が緩められることはなく、ショッピングモールの公共施設では毎日3回の消毒を行い、各店舗にも消毒液を設置している。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020052001554

    夜市再開で夜間経済が活性化上海市  16日、「ソウル夜市」の屋台で韓国料理を味わう人々。中国上海市閔行区虹橋鎮の「ソウル夜市」では週末の夜、人々が一味違うナイトライフを楽しんでいる。夜市は上海のコリアンタウンに位置し、新型コロナウイルスの影響で3カ月近く営業を休止していた。1日に営業を再開してから、客足は戻りつつある。再開後も感染防止措置が緩められることはなく、ショッピングモールの公共施設では毎日3回の消毒を行い、各店舗にも消毒液を設置している。(上海=新華社記者/黄安琪)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020052001565

    夜市再開で夜間経済が活性化上海市  16日、「ソウル夜市」の屋外広場でパフォーマンスを見物する人々。中国上海市閔行区虹橋鎮の「ソウル夜市」では週末の夜、人々が一味違うナイトライフを楽しんでいる。夜市は上海のコリアンタウンに位置し、新型コロナウイルスの影響で3カ月近く営業を休止していた。1日に営業を再開してから、客足は戻りつつある。再開後も感染防止措置が緩められることはなく、ショッピングモールの公共施設では毎日3回の消毒を行い、各店舗にも消毒液を設置している。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020050804412

    百貨店から金融機関まで、感染防止対策の下に生まれ変わる上海  4月26日、老舗食品企業、上海邵万生(しょうばんせい)の南京東路にある旗艦店で食品を購入する客。新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、人出が途絶えていた中国上海市の南京路や外灘が、店舗の営業再開を加速させにぎわいを取り戻し、変わらぬ魅力を放つようになった。多くの店舗が現状に積極的に対応し、インターネットを利用して商機をとらえようとしている。金融関連企業もまた、わずかな時間も無駄にせず、業務再開を加速している。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020050804447

    百貨店から金融機関まで、感染防止対策の下に生まれ変わる上海  4月26日、上海国際信託で業務に当たる社員。新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、人出が途絶えていた中国上海市の南京路や外灘が、店舗の営業再開を加速させにぎわいを取り戻し、変わらぬ魅力を放つようになった。多くの店舗が現状に積極的に対応し、インターネットを利用して商機をとらえようとしている。金融関連企業もまた、わずかな時間も無駄にせず、業務再開を加速している。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020050804506

    百貨店から金融機関まで、感染防止対策の下に生まれ変わる上海  4月26日、上海立信会計師事務所で業務に当たる社員。新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、人出が途絶えていた中国上海市の南京路や外灘が、店舗の営業再開を加速させにぎわいを取り戻し、変わらぬ魅力を放つようになった。多くの店舗が現状に積極的に対応し、インターネットを利用して商機をとらえようとしている。金融関連企業もまた、わずかな時間も無駄にせず、業務再開を加速している。(上海=新華社配信/王翔)=2020(令和2)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020043004375

    レジに透明仕切り 新型コロナ感染防止で 岡山市  アクリル板が取り付けられたレジ=天満屋ハピータウン岡南店。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、岡山県内の食品スーパーで、レジに透明の仕切りを設ける動きが広がっている。来店客と従業員間の飛沫感染を防ぐ狙い。天満屋ストア(岡山市北区岡町)が運営する天満屋ハピータウン岡南店(同市南区築港新町)は、全49店舗の中でいち早く、12日に設置した。アクリル板(縦60センチ、横45センチ)を高さ1・75メートルのスタンドに固定し、食品売り場のフルサービスレジ全てに置いた。残る店舗でも13日以降順次、同様の対策を取っている。=2020(令和2)年4月17日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ=2020(令和2)年4月17日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  35. 2020041002750

    休業補償、残る火種 記者会見する小池知事  休業要請する業種や施設について記者会見する東京都の小池百合子知事=10日午後、都庁 「表層深層」東京都の感染防止協力金

  36. 2020041002742

    休業補償、残る火種 実況する関係者  東京・高田馬場のゲームセンター「ゲーセンミカド」で、ゲーム実演の動画を配信する経営者の池田稔さん(手前)ら=10日夜 「表層深層」東京都の感染防止協力金

  37. 2020040101365

    20200323_thb_lockdown2.jpg バンコクの商業施設、3週間閉鎖  タイのバンコク首都庁(BMA)のアサウィン知事が21日、新型コロナウイルスの感染防止策として、22日から4月12日までバンコクの商業施設や市場など大半の店舗を閉鎖するよう命じたことを受け、持ち帰りや配達に限定して営業を続けている飲食店=2020(令和2)年3月22日、タイ・バンコク、クレジット:NNA/共同通信イメージズ 「NNA」

  38. 2020061503318

    上海ディズニー、再開から1カ月感染防止策を徹底し安定運営  上海ディズニーランドに新規オープンしたおもちゃや記念品などを販売する店舗。(3月15日撮影)中国の上海ディズニーリゾートは11日、営業再開から1カ月を迎えた上海ディズニーランドについて、新型コロナウイルス対策が長期化する中、全体として運営は安定しているとの見解を示した。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020031704868

    感染防止へ総菜にふた 岡山のスーパー 岡山市  新型コロナウイルス対策で、ふた付きの容器に入れた総菜が並ぶスーパーの売り場=山陽マルナカ下中野店。いつもと違う岡山市内の食品スーパーの総菜売り場。平皿に盛られていた天ぷらやコロッケが、透明のふたをかぶせたプラスチック容器に入れられている。全国で新型コロナウイルスによる肺炎が広がる中、飛沫や接触による感染を防ぐため、陳列方法を見直した。山陽マルナカ(岡山市南区平福)は岡山、広島、兵庫県の全61店舗に同様の対策を取るよう指示。「感染防止に対する来店客の意識が高まっており、目立った混乱はない」という。=2020(令和2)年3月2日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  40. 2020030503635

    滴滴出行、全国で車内感染防止シート設置へ225都市で既に実施  2月27日、北京市内で仕切りシートを取り付け営業する滴滴出行の車両。中国配車サービス大手の滴滴出行(ディディ)は1日、北京や武漢、深圳、太原、ハルビンなど全国225の都市で、同社のサービスを提供する車両16万台に新型コロナウイルス感染を防ぐ防護シートの設置を完了したと発表した。同社は1億元(1元=約15円)を投じ、同様の措置の全国規模で進めている。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020030503620

    滴滴出行、全国で車内感染防止シート設置へ225都市で既に実施  2月27日、北京市内で仕切りシートを取り付け営業する滴滴出行の車両。中国配車サービス大手の滴滴出行(ディディ)は1日、北京や武漢、深圳、太原、ハルビンなど全国225の都市で、同社のサービスを提供する車両16万台に新型コロナウイルス感染を防ぐ防護シートの設置を完了したと発表した。同社は1億元(1元=約15円)を投じ、同様の措置の全国規模で進めている。(北京=新華社配信/陳鍾昊)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020022603028

    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子セラミックス製品の材料を整理する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020021700471

    四川省の日本企業、続々と営業再開  成都市高新区の出光電子材料が建設したOLED(有機EL)発光材料製造工場。(資料写真)中国南西部の四川省の省都成都には富士康科技集団(フォックスコン・テクノロジー)やインテル、テキサス・インスツルメンツなど世界的な企業が拠点を置く成都ハイテク産業開発区(高新区)がある。地元の関係部門は昼夜を問わず企業の感染防止活動に協力しており、企業活動の秩序的な再開を支援している。高新区にある出光電子材料中国の中島光茂総経理は「現地政府の速やかで十分な指導の下、1日までに詳細な緊急対策計画を策定し、10日からは従業員三十数人が出社している」と説明。従業員や家族の安全を守るため、日本の本社からマスク数千枚を調達して配布したほか、一部はハイテク区にも寄付したという。中島氏は「マスクの数はそれほど多くはないが、成都と共に困難を乗り切りたい」と語った。中国では、肺炎の拡大を受けて外出を控える人が増えたため、ネット消費が活発化している。イトーヨーカ堂のオンライン販売も同様に伸びている。同社は急増するオンライン需要に対応するため、インターネット販売向け商品の種類を2倍に増やした。1日の注文数は通常の4倍の1600件に増えたという。成都イトーヨーカ堂の店舗マネジャー、李麗娟(り・れいけん)さんは「今年の春節期間中の実店舗の来客数は前年同期に比べて3割減少したが、売上高は2倍に増えた」と説明。「今ではほぼ全ての従業員が勤務しており、お客様に質の高いサービスを提供している」と語った。(成都=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  44. 2020021700666

    日本企業が業務再開、地元政府も支援長江デルタ地域  13日、浙江日立ソリューションズソフトウェアサービスのエレベーターホールに設置されたティッシュボックス。中国の長江デルタ地域では、多くの日本企業が新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止に配慮しつつ企業活動を再開している。各地方政府も支援措置により企業の感染防止策や生産再開を後押ししている。浙江省嘉興市の平湖経済開発区では、13日までに30社以上の日本企業の9割以上が活動を再開した。地元政府は感染対策の指導のほか、金融支援や租税減免などの措置も講じ、企業が難局を乗り越えられるようサポートしている。江蘇省蘇州市でも多くの日本企業が操業を再開しており、地元政府が通知や感染状況を英語や日本語に翻訳するなどして、企業の活動再開を支援している。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020021700656

    日本企業が業務再開、地元政府も支援長江デルタ地域  10日、日本電産芝浦浙江の生産現場では従業員の体温測定が不定期に実施されている。中国の長江デルタ地域では、多くの日本企業が新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止に配慮しつつ企業活動を再開している。各地方政府も支援措置により企業の感染防止策や生産再開を後押ししている。浙江省嘉興市の平湖経済開発区では、13日までに30社以上の日本企業の9割以上が活動を再開した。地元政府は感染対策の指導のほか、金融支援や租税減免などの措置も講じ、企業が難局を乗り越えられるようサポートしている。江蘇省蘇州市でも多くの日本企業が操業を再開しており、地元政府が通知や感染状況を英語や日本語に翻訳するなどして、企業の活動再開を支援している。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020021700680

    日本企業が業務再開、地元政府も支援長江デルタ地域  10日、森永食品浙江の朝礼に参加する従業員。感染予防のため1メートル以上離れている。中国の長江デルタ地域では、多くの日本企業が新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止に配慮しつつ企業活動を再開している。各地方政府も支援措置により企業の感染防止策や生産再開を後押ししている。浙江省嘉興市の平湖経済開発区では、13日までに30社以上の日本企業の9割以上が活動を再開した。地元政府は感染対策の指導のほか、金融支援や租税減免などの措置も講じ、企業が難局を乗り越えられるようサポートしている。江蘇省蘇州市でも多くの日本企業が操業を再開しており、地元政府が通知や感染状況を英語や日本語に翻訳するなどして、企業の活動再開を支援している。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020021700690

    日本企業が業務再開、地元政府も支援長江デルタ地域  10日、1人が一つのテーブルで食事を取る中部理化アルミ制品平湖の食堂。中国の長江デルタ地域では、多くの日本企業が新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止に配慮しつつ企業活動を再開している。各地方政府も支援措置により企業の感染防止策や生産再開を後押ししている。浙江省嘉興市の平湖経済開発区では、13日までに30社以上の日本企業の9割以上が活動を再開した。地元政府は感染対策の指導のほか、金融支援や租税減免などの措置も講じ、企業が難局を乗り越えられるようサポートしている。江蘇省蘇州市でも多くの日本企業が操業を再開しており、地元政府が通知や感染状況を英語や日本語に翻訳するなどして、企業の活動再開を支援している。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020021700667

    日本企業が業務再開、地元政府も支援長江デルタ地域  10日、日本電産芝浦浙江の食堂で食事をする従業員。入学試験会場のように互いが離れて座っている。入口の案内掲示には、向き合って座らないよう、入退室にはマスクを着用するよう書かれている。中国の長江デルタ地域では、多くの日本企業が新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止に配慮しつつ企業活動を再開している。各地方政府も支援措置により企業の感染防止策や生産再開を後押ししている。浙江省嘉興市の平湖経済開発区では、13日までに30社以上の日本企業の9割以上が活動を再開した。地元政府は感染対策の指導のほか、金融支援や租税減免などの措置も講じ、企業が難局を乗り越えられるようサポートしている。江蘇省蘇州市でも多くの日本企業が操業を再開しており、地元政府が通知や感染状況を英語や日本語に翻訳するなどして、企業の活動再開を支援している。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020021700366

    四川省の日本企業、続々と営業再開  8日午前、成都のイトーヨーカ堂店舗に入る前に列に並び、体温測定を受ける成都市民。中国南西部の四川省の省都成都には富士康科技集団(フォックスコン・テクノロジー)やインテル、テキサス・インスツルメンツなど世界的な企業が拠点を置く成都ハイテク産業開発区(高新区)がある。地元の関係部門は昼夜を問わず企業の感染防止活動に協力しており、企業活動の秩序的な再開を支援している。高新区にある出光電子材料中国の中島光茂総経理は「現地政府の速やかで十分な指導の下、1日までに詳細な緊急対策計画を策定し、10日からは従業員三十数人が出社している」と説明。従業員や家族の安全を守るため、日本の本社からマスク数千枚を調達して配布したほか、一部はハイテク区にも寄付したという。中島氏は「マスクの数はそれほど多くはないが、成都と共に困難を乗り切りたい」と語った。中国では、肺炎の拡大を受けて外出を控える人が増えたため、ネット消費が活発化している。イトーヨーカ堂のオンライン販売も同様に伸びている。同社は急増するオンライン需要に対応するため、インターネット販売向け商品の種類を2倍に増やした。1日の注文数は通常の4倍の1600件に増えたという。成都イトーヨーカ堂の店舗マネジャー、李麗娟(り・れいけん)さんは「今年の春節期間中の実店舗の来客数は前年同期に比べて3割減少したが、売上高は2倍に増えた」と説明。「今ではほぼ全ての従業員が勤務しており、お客様に質の高いサービスを提供している」と語った。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020021700435

    四川省の日本企業、続々と営業再開  8日、成都にあるイトーヨーカ堂の店舗に並ぶ商品。中国南西部の四川省の省都成都には富士康科技集団(フォックスコン・テクノロジー)やインテル、テキサス・インスツルメンツなど世界的な企業が拠点を置く成都ハイテク産業開発区(高新区)がある。地元の関係部門は昼夜を問わず企業の感染防止活動に協力しており、企業活動の秩序的な再開を支援している。高新区にある出光電子材料中国の中島光茂総経理は「現地政府の速やかで十分な指導の下、1日までに詳細な緊急対策計画を策定し、10日からは従業員三十数人が出社している」と説明。従業員や家族の安全を守るため、日本の本社からマスク数千枚を調達して配布したほか、一部はハイテク区にも寄付したという。中島氏は「マスクの数はそれほど多くはないが、成都と共に困難を乗り切りたい」と語った。中国では、肺炎の拡大を受けて外出を控える人が増えたため、ネット消費が活発化している。イトーヨーカ堂のオンライン販売も同様に伸びている。同社は急増するオンライン需要に対応するため、インターネット販売向け商品の種類を2倍に増やした。1日の注文数は通常の4倍の1600件に増えたという。成都イトーヨーカ堂の店舗マネジャー、李麗娟(り・れいけん)さんは「今年の春節期間中の実店舗の来客数は前年同期に比べて3割減少したが、売上高は2倍に増えた」と説明。「今ではほぼ全ての従業員が勤務しており、お客様に質の高いサービスを提供している」と語った。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像