検索結果 25,710 件中 1 件 〜 50
  1. 2020112006974

    和歌山・印南町で突風 突風被害のビニールハウス  突風で被害を受けたビニールハウス=20日午後3時15分、和歌山県印南町(共同通信社ヘリから)

  2. 2020112006966

    和歌山・印南町で突風 突風被害のビニールハウス  突風で被害を受けたビニールハウス=20日午後3時14分、和歌山県印南町(共同通信社ヘリから)

  3. 2020111602805

    香川県が養鶏農家支援要望 西原副知事と野上農相ら  野上農相(左から2人目)に要望書を手渡す香川県の西原義一副知事(同3人目)ら=16日、農水省

  4. 2020111704969

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、収穫技能大会が行われた春華村の水田とその周辺の風景。(小型無人機から)中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020111704992

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、脱穀の競技に参加する村民。中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020111704911

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、春華村の水田で行われた収穫技能大会。(小型無人機から)中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020111704917

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、稲刈りの競技に参加する村民。中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020111806514

    野菜栽培で暮らし豊かに貴州省玉屏トン族自治県  15日、銅仁市玉屏トン族自治県新店鎮洞坪村の野菜栽培基地のビニールハウスでカリフラワーを収穫する村人。中国貴州省銅仁市玉屏トン族自治県はここ数年、野菜栽培に力を入れており、企業と合作社(協同組合)と農業基地と農家を組み合わせた生産モデルで、地元農民の増収を後押ししている。(玉屏=新華社記者/楊楹)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020111806441

    野菜栽培で暮らし豊かに貴州省玉屏トン族自治県  15日、銅仁市玉屏トン族自治県新店鎮洞坪村の野菜栽培基地。(小型無人機から)中国貴州省銅仁市玉屏トン族自治県はここ数年、野菜栽培に力を入れており、企業と合作社(協同組合)と農業基地と農家を組み合わせた生産モデルで、地元農民の増収を後押ししている。(玉屏=新華社記者/楊楹)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020111806440

    野菜栽培で暮らし豊かに貴州省玉屏トン族自治県  15日、銅仁市玉屏トン族自治県新店鎮洞坪村の野菜栽培基地でカリフラワーを収穫する村人。中国貴州省銅仁市玉屏トン族自治県はここ数年、野菜栽培に力を入れており、企業と合作社(協同組合)と農業基地と農家を組み合わせた生産モデルで、地元農民の増収を後押ししている。(玉屏=新華社記者/楊楹)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020111806543

    野菜栽培で暮らし豊かに貴州省玉屏トン族自治県  15日、銅仁市玉屏トン族自治県新店鎮洞坪村の野菜栽培基地で農機を操作する村人。中国貴州省銅仁市玉屏トン族自治県はここ数年、野菜栽培に力を入れており、企業と合作社(協同組合)と農業基地と農家を組み合わせた生産モデルで、地元農民の増収を後押ししている。(玉屏=新華社配信)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020111704993

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、脱穀の競技に参加する村民。中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020111704923

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、春華村の水田で行われた収穫技能大会。(小型無人機から)中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020111704966

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、もみ米を運ぶ競技に参加する村民。中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020111806421

    野菜栽培で暮らし豊かに貴州省玉屏トン族自治県  15日、銅仁市玉屏トン族自治県新店鎮洞坪村の野菜生産基地。(小型無人機から)中国貴州省銅仁市玉屏トン族自治県はここ数年、野菜栽培に力を入れており、企業と合作社(協同組合)と農業基地と農家を組み合わせた生産モデルで、地元農民の増収を後押ししている。(玉屏=新華社記者/楊楹)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020111806533

    野菜栽培で暮らし豊かに貴州省玉屏トン族自治県  15日、銅仁市玉屏トン族自治県新店鎮洞坪村の野菜栽培基地地のビニールハウスで作業する村人。中国貴州省銅仁市玉屏トン族自治県はここ数年、野菜栽培に力を入れており、企業と合作社(協同組合)と農業基地と農家を組み合わせた生産モデルで、地元農民の増収を後押ししている。(玉屏=新華社配信)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020111806495

    野菜栽培で暮らし豊かに貴州省玉屏トン族自治県  15日、銅仁市玉屏トン族自治県新店鎮洞坪村の野菜栽培基地で収穫したキュウリを運ぶ村人。中国貴州省銅仁市玉屏トン族自治県はここ数年、野菜栽培に力を入れており、企業と合作社(協同組合)と農業基地と農家を組み合わせた生産モデルで、地元農民の増収を後押ししている。(玉屏=新華社配信)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020112008706

    オリーブオイルの主要輸出国、チュニジアでオリーブの収穫  15日、チュニジア・マヌーバ県でオリーブを収穫する農家。チュニジアは世界最大級のオリーブオイル輸出国で、オリーブの栽培と加工は同国の重要な産業となっている。(チュニス=新華社配信/AdelEzzine)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020111806593

    野菜栽培で暮らし豊かに貴州省玉屏トン族自治県  15日、銅仁市玉屏トン族自治県新店鎮洞坪村の野菜栽培基地。(小型無人機から)中国貴州省銅仁市玉屏トン族自治県はここ数年、野菜栽培に力を入れており、企業と合作社(協同組合)と農業基地と農家を組み合わせた生産モデルで、地元農民の増収を後押ししている。(玉屏=新華社記者/楊楹)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020112008722

    オリーブオイルの主要輸出国、チュニジアでオリーブの収穫  15日、チュニジア・マヌーバ県でオリーブを収穫する農家。チュニジアは世界最大級のオリーブオイル輸出国で、オリーブの栽培と加工は同国の重要な産業となっている。(チュニス=新華社配信/AdelEzzine)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020111704925

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、稲刈りの競技に参加する村民。中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020111704985

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、春華村の水田で行われた収穫技能大会。(小型無人機から)中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020111902516

    貧困脱却果たした太行山脈麓の県山西省  14日、山西省晋中市左権県寒王郷里長村に植えられたアンズの木。中国山西省南東部にあり、太行山脈の西側に位置する晋中市左権県は、山地が多く、耕地が少ない。ここ数年、貧困世帯の移転や農村インフラの整備、中医薬材料の栽培、民宿や観光、太陽光発電所などを積極的に進め、昨年、貧困からの脱却と県民の所得増を果たした。昨年の農村部1人当たり平均可処分所得は7182元(1元=約16円)と、前年から18・6%増えている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020111902522

    市中心部の田んぼで農業体験広東省広州市  14日、保護者と広州市の海珠湿地の水田を訪れ、晩稲(おくて)の刈り取りを体験する子ども。(小型無人機から)中国広東省広州市の広州海珠国家湿地公園管理処はここ数年、園内の二期作田で「自然と共に歩む」と題した親子教室を開催し、市民が農業に触れる機会を設けている。稲田は湿地の各種生き物に生息地を提供し、良好な生態学上の効果ももたらしている。(広州=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020111902535

    市中心部の田んぼで農業体験広東省広州市  14日、広州市の海珠湿地の水田で、刈り取った二束の晩稲(おくて)を担いであぜ道を歩く子ども。中国広東省広州市の広州海珠国家湿地公園管理処はここ数年、園内の二期作田で「自然と共に歩む」と題した親子教室を開催し、市民が農業に触れる機会を設けている。稲田は湿地の各種生き物に生息地を提供し、良好な生態学上の効果ももたらしている。(広州=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020111902509

    市中心部の田んぼで農業体験広東省広州市  14日、保護者と一緒に広州市の海珠湿地の水田を訪れ、晩稲(おくて)の刈り取りを体験する子どもたち。(小型無人機から)中国広東省広州市の広州海珠国家湿地公園管理処はここ数年、園内の二期作田で「自然と共に歩む」と題した親子教室を開催し、市民が農業に触れる機会を設けている。稲田は湿地の各種生き物に生息地を提供し、良好な生態学上の効果ももたらしている。(広州=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020111902558

    市中心部の田んぼで農業体験広東省広州市  14日、稲田で子どもたちに晩稲(おくて)の刈り取りを指導する広州市海珠湿地自然教室の講師。中国広東省広州市の広州海珠国家湿地公園管理処はここ数年、園内の二期作田で「自然と共に歩む」と題した親子教室を開催し、市民が農業に触れる機会を設けている。稲田は湿地の各種生き物に生息地を提供し、良好な生態学上の効果ももたらしている。(広州=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020111902580

    市中心部の田んぼで農業体験広東省広州市  14日、保護者と広州市の海珠湿地の水田を訪れ、晩稲(おくて)の刈り取りを体験する子どもたち。(小型無人機から)中国広東省広州市の広州海珠国家湿地公園管理処はここ数年、園内の二期作田で「自然と共に歩む」と題した親子教室を開催し、市民が農業に触れる機会を設けている。稲田は湿地の各種生き物に生息地を提供し、良好な生態学上の効果ももたらしている。(広州=新華社記者/劉大偉)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020111305306

    外科医が畑作農家転身 運転する荒井陽介さん  大型トラクターを運転する荒井陽介さん=10月、北海道本別町 「北ものがたり」

  30. 2020111305305

    外科医が畑作農家転身 荒井陽介さん  畑の前で農業への思いを語る荒井陽介さん=10月、北海道本別町 「北ものがたり」

  31. 2020111305303

    外科医が畑作農家転身 畑に立つ荒井陽介さん  畑の前で農業への思いを語る荒井陽介さん=10月、北海道本別町 「北ものがたり」

  32. 2020111602455

    「中国一のモッコウ村」が切り開いた豊かさへの道  重慶市開州区関面郷泉秀村でモッコウをトラックに積み込む村民。(資料写真)中国重慶市開州区関面郷泉秀村は「中国一のモッコウ村」と呼ばれ、中国全体の25%を占めるモッコウを生産する。晩秋、標高約2千メートルの同村七里坪に足を踏み入れると、爽やかな香りが漂ってくる。約2万ムー(約1320ヘクタール)の見渡す限りに広がるモッコウを農家の人たちが根を掘り起こして収穫したり、火であぶったりして忙しく働く姿を見ることができる。(重慶=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020111602484

    「中国一のモッコウ村」が切り開いた豊かさへの道  モッコウを袋に入れる村民。(資料写真)中国重慶市開州区関面郷泉秀村は「中国一のモッコウ村」と呼ばれ、中国全体の25%を占めるモッコウを生産する。晩秋、標高約2千メートルの同村七里坪に足を踏み入れると、爽やかな香りが漂ってくる。約2万ムー(約1320ヘクタール)の見渡す限りに広がるモッコウを農家の人たちが根を掘り起こして収穫したり、火であぶったりして忙しく働く姿を見ることができる。(重慶=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020111602490

    「中国一のモッコウ村」が切り開いた豊かさへの道  重慶市開州区関面郷泉秀村で村民が天日干ししたモッコウ。(資料写真)中国重慶市開州区関面郷泉秀村は「中国一のモッコウ村」と呼ばれ、中国全体の25%を占めるモッコウを生産する。晩秋、標高約2千メートルの同村七里坪に足を踏み入れると、爽やかな香りが漂ってくる。約2万ムー(約1320ヘクタール)の見渡す限りに広がるモッコウを農家の人たちが根を掘り起こして収穫したり、火であぶったりして忙しく働く姿を見ることができる。(重慶=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020111602443

    「中国一のモッコウ村」が切り開いた豊かさへの道  重慶市開州区関面郷泉秀村の標高約2千メートルの高山に広がる2万ムー(約1320ヘクタール)の中医薬材料モッコウの栽培場。(資料写真、小型無人機から)中国重慶市開州区関面郷泉秀村は「中国一のモッコウ村」と呼ばれ、中国全体の25%を占めるモッコウを生産する。晩秋、標高約2千メートルの同村七里坪に足を踏み入れると、爽やかな香りが漂ってくる。約2万ムー(約1320ヘクタール)の見渡す限りに広がるモッコウを農家の人たちが根を掘り起こして収穫したり、火であぶったりして忙しく働く姿を見ることができる。(重慶=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020111602449

    「中国一のモッコウ村」が切り開いた豊かさへの道  重慶市開州区関面郷泉秀村で村民が収穫したモッコウ。(資料写真)中国重慶市開州区関面郷泉秀村は「中国一のモッコウ村」と呼ばれ、中国全体の25%を占めるモッコウを生産する。晩秋、標高約2千メートルの同村七里坪に足を踏み入れると、爽やかな香りが漂ってくる。約2万ムー(約1320ヘクタール)の見渡す限りに広がるモッコウを農家の人たちが根を掘り起こして収穫したり、火であぶったりして忙しく働く姿を見ることができる。(重慶=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020111602596

    2020中国国際農業機械展覧会、山東省青島市で開幕  13日、農業機械展を見学する来場者。中国山東省の青島世界博覧城国際展覧センターで13日、「農業の機械化・農村の振興・貧困脱却の難関攻略」をテーマに「2020中国国際農業機械展覧会」が開幕した。今回は展示面積が20万平方メートルで、農業生産の全プロセスを網羅する80種類の各種機械・設備を紹介。イタリアやドイツ、韓国からの参加団体を含め、国内外から1800社以上が出展している。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020111602510

    「中国一のモッコウ村」が切り開いた豊かさへの道  重慶市開州区関面郷泉秀村でモッコウを収穫する村民。(資料写真)中国重慶市開州区関面郷泉秀村は「中国一のモッコウ村」と呼ばれ、中国全体の25%を占めるモッコウを生産する。晩秋、標高約2千メートルの同村七里坪に足を踏み入れると、爽やかな香りが漂ってくる。約2万ムー(約1320ヘクタール)の見渡す限りに広がるモッコウを農家の人たちが根を掘り起こして収穫したり、火であぶったりして忙しく働く姿を見ることができる。(重慶=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020111602558

    2020中国国際農業機械展覧会、山東省青島市で開幕  13日、農業機械展を見学する来場者。中国山東省の青島世界博覧城国際展覧センターで13日、「農業の機械化・農村の振興・貧困脱却の難関攻略」をテーマに「2020中国国際農業機械展覧会」が開幕した。今回は展示面積が20万平方メートルで、農業生産の全プロセスを網羅する80種類の各種機械・設備を紹介。イタリアやドイツ、韓国からの参加団体を含め、国内外から1800社以上が出展している。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020111602599

    2020中国国際農業機械展覧会、山東省青島市で開幕  13日、農業機械展で展示された大型機械。中国山東省の青島世界博覧城国際展覧センターで13日、「農業の機械化・農村の振興・貧困脱却の難関攻略」をテーマに「2020中国国際農業機械展覧会」が開幕した。今回は展示面積が20万平方メートルで、農業生産の全プロセスを網羅する80種類の各種機械・設備を紹介。イタリアやドイツ、韓国からの参加団体を含め、国内外から1800社以上が出展している。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020111602412

    「中国一のモッコウ村」が切り開いた豊かさへの道  重慶市開州区関面郷泉秀村の標高約2千メートルの高山に広がる2万ムー(約1320ヘクタール)の中医薬材料モッコウの栽培場。(資料写真、小型無人機から)中国重慶市開州区関面郷泉秀村は「中国一のモッコウ村」と呼ばれ、中国全体の25%を占めるモッコウを生産する。晩秋、標高約2千メートルの同村七里坪に足を踏み入れると、爽やかな香りが漂ってくる。約2万ムー(約1320ヘクタール)の見渡す限りに広がるモッコウを農家の人たちが根を掘り起こして収穫したり、火であぶったりして忙しく働く姿を見ることができる。(重慶=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020111602604

    2020中国国際農業機械展覧会、山東省青島市で開幕  13日、農業機械展で機械の実演を見学する来場者。中国山東省の青島世界博覧城国際展覧センターで13日、「農業の機械化・農村の振興・貧困脱却の難関攻略」をテーマに「2020中国国際農業機械展覧会」が開幕した。今回は展示面積が20万平方メートルで、農業生産の全プロセスを網羅する80種類の各種機械・設備を紹介。イタリアやドイツ、韓国からの参加団体を含め、国内外から1800社以上が出展している。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020111602535

    2020中国国際農業機械展覧会、山東省青島市で開幕  13日、農業機械展で展示された果樹園用自動輸送装置。中国山東省の青島世界博覧城国際展覧センターで13日、「農業の機械化・農村の振興・貧困脱却の難関攻略」をテーマに「2020中国国際農業機械展覧会」が開幕した。今回は展示面積が20万平方メートルで、農業生産の全プロセスを網羅する80種類の各種機械・設備を紹介。イタリアやドイツ、韓国からの参加団体を含め、国内外から1800社以上が出展している。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020111704722

    養鶏場に消石灰配布 鳥インフル 岡山市南区  緊急消毒のため消石灰をトラックに積み込む全農物流の担当者=岡山市南区。香川県内で高病原性鳥インフルエンザの確認が相次いでいることを受け、岡山県は13日、緊急消毒のため、県内の養鶏場に消石灰の配布を始めた。JA全農おかやまを通じて、全169カ所に計1万2415袋(1袋20キロ入り)を順次、届ける。=2020(令和2)年11月13日、岡山市南区、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  45. 2020111704912

    2020中国国際農業機械展覧会、山東省青島市で開幕  13日、農業機械展で展示された大型機械。中国山東省の青島世界博覧城国際展覧センターで13日、「農業の機械化・農村の振興・貧困脱却の難関攻略」をテーマに「2020中国国際農業機械展覧会」が開幕した。今回は展示面積が20万平方メートルで、農業生産の全プロセスを網羅する80種類の各種機械・設備を紹介。イタリアやドイツ、韓国からの参加団体を含め、国内外から1800社以上が出展している。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020111205441

    オリーブ巡る争い増加 収穫する女性  ヨルダン川西岸ブルカでオリーブの実を収穫する女性=10月16日(共同)

  47. 2020111602724

    初冬の稲刈りに大忙し湖南省安郷県  12日、湖南省常徳市安郷県安全郷で、もみを天日干しする農民。中国湖南省常徳市安郷県安全郷では稲の収穫期を迎え、晴れた日に農家の人々が稲刈りに追われている。(安郷=新華社記者/陳思汗)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020111602683

    初冬の稲刈りに大忙し湖南省安郷県  12日、湖南省常徳市安郷県安全郷の田んぼで、刈り取り機を運転する農民。(小型無人機から)中国湖南省常徳市安郷県安全郷では稲の収穫期を迎え、晴れた日に農家の人々が稲刈りに追われている。(安郷=新華社記者/陳思汗)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020111602665

    初冬の稲刈りに大忙し湖南省安郷県  12日、空から見た湖南省常徳市安郷県安全郷の田んぼ。(小型無人機から)中国湖南省常徳市安郷県安全郷では稲の収穫期を迎え、晴れた日に農家の人々が稲刈りに追われている。(安郷=新華社記者/陳思汗)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020111602678

    初冬の稲刈りに大忙し湖南省安郷県  12日、湖南省常徳市安郷県安全郷の田んぼで、収穫したもみをトラックに積み込む農民。(小型無人機から)中国湖南省常徳市安郷県安全郷では稲の収穫期を迎え、晴れた日に農家の人々が稲刈りに追われている。(安郷=新華社記者/陳思汗)=2020(令和2)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像