検索結果 22 件中 1 件 〜 22 件 "ブロック"
  1. 2019100700505

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019100700492

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、脱穀機の中のもみから虫を取り除く地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019100700493

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、もみを詰めた袋を縛る地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019100700532

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で脱穀を終えた稲わらを束にする地元農家。稲わらは肥料や飼料となる。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019100700544

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、もみを袋に詰めて水田から運び出す地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019100700502

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田のあぜ道で休憩する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019100700515

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019100700324

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、脱穀機を別の田んぼへ運ぶ地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019100700376

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元農家。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019100700529

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元の農家。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019100700545

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、収穫した稲を打ち付けて脱穀する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019100700550

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、もみを干して乾燥させる地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019100700503

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田のあぜ道で休憩する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019100700512

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、収穫した稲を打ち付けて脱穀する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019100700412

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で稲刈りの準備をする地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019100700406

    「新華社」 伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田  4日、紫鵲界棚田で、収穫した稲を打ち付けて脱穀する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019092504655

    「新華社」 さまざまな伝統農具を展示湖南省南県で農民豊収節を祝う  23日、南県で展示された土の塊を砕いたり平地にしたりするのに使用する大型のレーキのような道具。中国湖南省益陽市南県で23日、第2回「中国農民豊収節(祭)」を祝うイベントが開かれた。南県は洞庭湖エリアに位置し、平坦で開けた農地がある地域。同県内の羅文村では、殻物の収穫と脱穀体験、稲束投げ、わら縄ひねり、亀つかみなど伝統的な農業関連のイベントが行われた。また、唐竿(からざお)や馬鍬(まぐわ)、唐箕(とうみ)などの伝統的な農具も展示された。(南県=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019071706555

    「新華社」 中国おもちゃエキスポ開幕北京市  11日、玉転がしで遊ぶ子ども。世界各地のおもちゃに触れて楽しめる第10回中国(北京)国際玩具教育文化博覧会(KIDSFUNEXPO)が11日、北京市の全国農業展覧館で開幕した。中国国内外の210を超える玩具ブランドから、ブロックやハイテク玩具、DIY玩具など1万点以上が出展された。会期は14日まで。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019071706689

    「新華社」 中国おもちゃエキスポ開幕北京市  11日、玉転がしで遊ぶ子ども。世界各地のおもちゃに触れて楽しめる第10回中国(北京)国際玩具教育文化博覧会(KIDSFUNEXPO)が11日、北京市の全国農業展覧館で開幕した。中国国内外の210を超える玩具ブランドから、ブロックやハイテク玩具、DIY玩具など1万点以上が出展された。会期は14日まで。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019071706553

    「新華社」 中国おもちゃエキスポ開幕北京市  11日、保護者に付き添われて「恐竜」と遊ぶ子ども。世界各地のおもちゃに触れて楽しめる第10回中国(北京)国際玩具教育文化博覧会(KIDSFUNEXPO)が11日、北京市の全国農業展覧館で開幕した。中国国内外の210を超える玩具ブランドから、ブロックやハイテク玩具、DIY玩具など1万点以上が出展された。会期は14日まで。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019071706544

    「新華社」 中国おもちゃエキスポ開幕北京市  11日、スタッフに教わりながら玩具を組み立てる子ども。世界各地のおもちゃに触れて楽しめる第10回中国(北京)国際玩具教育文化博覧会(KIDSFUNEXPO)が11日、北京市の全国農業展覧館で開幕した。中国国内外の210を超える玩具ブランドから、ブロックやハイテク玩具、DIY玩具など1万点以上が出展された。会期は14日まで。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019071706540

    「新華社」 中国おもちゃエキスポ開幕北京市  11日、アメリカンフットボールで遊ぶ子ども。世界各地のおもちゃに触れて楽しめる第10回中国(北京)国際玩具教育文化博覧会(KIDSFUNEXPO)が11日、北京市の全国農業展覧館で開幕した。中国国内外の210を超える玩具ブランドから、ブロックやハイテク玩具、DIY玩具など1万点以上が出展された。会期は14日まで。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像