検索結果 3,961 件中 1 件 〜 50
  1. 2020120405274

    警察官がミカン収穫手伝い 永木和輝巡査  ミカン畑で作業する永木和輝巡査=3日、愛媛県八幡浜市

  2. 2020120306498

    農家の所得増大に期待 JA全中の中家会長  記者会見するJA全中の中家徹会長=3日午後、東京都千代田区

  3. 2020120102654

    「仏手柑」の収穫始まる 仏手柑  収穫が始まった「仏手柑」=1日午前、和歌山県田辺市

  4. 2020120303636

    中国、大型カラチョウザメ150匹を長江に放流  11月28日、長江に放流されたカラチョウザメ。しばらく沿岸を泳いだ後、水の中に潜った。中国農業農村部と中国長江三峡集団は11月28日、湖北省宜昌市でカラチョウザメの繁殖・放流イベントを共同で実施し、交配第2世代の大型カラチョウザメ150匹を長江に放流した。カラチョウザメは中国の国家一級重点保護野生動物であり、長江を代表する生物種でもある。20世紀後半に人の活動による影響を受けて自然個体群の規模が急激に縮小し、2017〜19年は3年連続で自然繁殖が確認されてなかった。今回放流されたカラチョウザメは大型で雄が多く、近く性成熟する個体も多く含まれており、野生個体群の補充に役立つ。(宜昌=新華社記者/李思遠)=2020(令和2)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020120303680

    中国、大型カラチョウザメ150匹を長江に放流  11月28日、湖北省宜昌市で開かれたカラチョウザメの繁殖・放流イベント。中国農業農村部と中国長江三峡集団は11月28日、湖北省宜昌市でカラチョウザメの繁殖・放流イベントを共同で実施し、交配第2世代の大型カラチョウザメ150匹を長江に放流した。カラチョウザメは中国の国家一級重点保護野生動物であり、長江を代表する生物種でもある。20世紀後半に人の活動による影響を受けて自然個体群の規模が急激に縮小し、2017〜19年は3年連続で自然繁殖が確認されてなかった。今回放流されたカラチョウザメは大型で雄が多く、近く性成熟する個体も多く含まれており、野生個体群の補充に役立つ。(宜昌=新華社記者/李思遠)=2020(令和2)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020113000914

    春待つ花、スイセンの植え付けが最盛期福建省漳州市  28日、福建省漳州市高新区の円山の麓にある「水仙花海核心保護区」で月初めに植え、すでに芽を出し始めたスイセン。中国福建省漳州市はスイセンの栽培が盛んなことで知られている。同市はここ数年、スイセンの栽培面積を広げるため、円山の麓にスイセン原産地保護区を設立。うち、核心保護区の面積は3千ムー(200ヘクタール)に達している。ここ1カ月ほどはスイセンの植え付けが最盛期に入り、花卉農家は植え付けや水やり、施肥などの作業に追われている。(漳州=新華社配信/張旭)=2020(令和2)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020120303669

    中国、大型カラチョウザメ150匹を長江に放流  11月28日、放流のために運ばれた体長2メートル以上のカラチョウザメ。中国農業農村部と中国長江三峡集団は11月28日、湖北省宜昌市でカラチョウザメの繁殖・放流イベントを共同で実施し、交配第2世代の大型カラチョウザメ150匹を長江に放流した。カラチョウザメは中国の国家一級重点保護野生動物であり、長江を代表する生物種でもある。20世紀後半に人の活動による影響を受けて自然個体群の規模が急激に縮小し、2017〜19年は3年連続で自然繁殖が確認されてなかった。今回放流されたカラチョウザメは大型で雄が多く、近く性成熟する個体も多く含まれており、野生個体群の補充に役立つ。(宜昌=新華社記者/李思遠)=2020(令和2)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020120303692

    中国、大型カラチョウザメ150匹を長江に放流  11月28日、放流されたカラチョウザメ。中国農業農村部と中国長江三峡集団は11月28日、湖北省宜昌市でカラチョウザメの繁殖・放流イベントを共同で実施し、交配第2世代の大型カラチョウザメ150匹を長江に放流した。カラチョウザメは中国の国家一級重点保護野生動物であり、長江を代表する生物種でもある。20世紀後半に人の活動による影響を受けて自然個体群の規模が急激に縮小し、2017〜19年は3年連続で自然繁殖が確認されてなかった。今回放流されたカラチョウザメは大型で雄が多く、近く性成熟する個体も多く含まれており、野生個体群の補充に役立つ。(宜昌=新華社記者/李思遠)=2020(令和2)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020112403659

    伝統の棚田、住民と守る 課題を話し合う住民ら  議論を基に課題を整理した図を見ながら住民と話し合う新潟大准教授、豊田光世(左端)。「未来を描いていく土壌が育まれつつあると感じる」=新潟県佐渡市 教育・科学技術企画「日本の知、どこへ」(19)「地域との連携」

  10. 2020112709314

    ネーブルオレンジの出荷ピーク江西省瑞金市  24日、瑞金市葉坪郷でネーブルオレンジを梱包する農家の人々。中国江西省瑞金市で、ネーブルオレンジの出荷がピークを迎えている。市内の倉庫では農家が果実の選別や販売に追われる姿が見られた。(瑞金=新華社記者/万象)=2020(令和2)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020112709676

    ネーブルオレンジの出荷ピーク江西省瑞金市  24日、瑞金市葉坪郷でネーブルオレンジを梱包する農家の人。中国江西省瑞金市で、ネーブルオレンジの出荷がピークを迎えている。市内の倉庫では農家が果実の選別や販売に追われる姿が見られた。(瑞金=新華社記者/万象)=2020(令和2)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020112709415

    ネーブルオレンジの出荷ピーク江西省瑞金市  24日、瑞金市葉坪郷でネーブルオレンジを梱包する農家の人々。中国江西省瑞金市で、ネーブルオレンジの出荷がピークを迎えている。市内の倉庫では農家が果実の選別や販売に追われる姿が見られた。(瑞金=新華社記者/万象)=2020(令和2)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020112709424

    ネーブルオレンジの出荷ピーク江西省瑞金市  24日、瑞金市葉坪郷でネーブルオレンジを梱包する農家の人々。中国江西省瑞金市で、ネーブルオレンジの出荷がピークを迎えている。市内の倉庫では農家が果実の選別や販売に追われる姿が見られた。(瑞金=新華社記者/万象)=2020(令和2)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020112709347

    ネーブルオレンジの出荷ピーク江西省瑞金市  24日、瑞金市葉坪郷でケースに入ったネーブルオレンジを運ぶ農家の人々。中国江西省瑞金市で、ネーブルオレンジの出荷がピークを迎えている。市内の倉庫では農家が果実の選別や販売に追われる姿が見られた。(瑞金=新華社記者/万象)=2020(令和2)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020113000921

    春待つ花、スイセンの植え付けが最盛期福建省漳州市  24日、福建省漳州市高新区の円山の麓にある「水仙花海核心保護区」で灌漑を施したスイセン畑で畝を作り、土寄せをする花卉農家。(小型無人機から)中国福建省漳州市はスイセンの栽培が盛んなことで知られている。同市はここ数年、スイセンの栽培面積を広げるため、円山の麓にスイセン原産地保護区を設立。うち、核心保護区の面積は3千ムー(200ヘクタール)に達している。ここ1カ月ほどはスイセンの植え付けが最盛期に入り、花卉農家は植え付けや水やり、施肥などの作業に追われている。(漳州=新華社配信/張旭)=2020(令和2)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020112709331

    ネーブルオレンジの出荷ピーク江西省瑞金市  24日、江西省瑞金市葉坪郷でネーブルオレンジを梱包する農家の人々。中国江西省瑞金市で、ネーブルオレンジの出荷がピークを迎えている。市内の倉庫では農家が果実の選別や販売に追われる姿が見られた。(瑞金=新華社記者/万象)=2020(令和2)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020120410177

    令和2年度 農産・蚕糸部門 天皇杯受賞者  令和2年度 農産・蚕糸部門で天皇杯を受賞した農業生産法人掛川中央茶業株式会社研究部会 佐々木余志彦代表=2020(令和2)年11月23日、東京都渋谷区、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ 「日本農業新聞」

  18. 2020120303625

    新時代の農家、都市のファーマーズマーケットで農産物を直販  ファーマーズマーケットでちまきを選ぶ客。(11月21日撮影)空が明るみ始めた頃、農場経営者の孫鳳嵐(そん・ほうらん)さん(50)は、畑から採って来たばかりの泥付きダイコンやホウレンソウ、トウガラシを慌ただしく車に積み、農場から約20キロ離れた中国安徽省合肥市の中心部で月1回開かれるファーマーズマーケットに向かおうとしていた。市内のショッピングモール1階にあるこの特別な市場には、省内各地から環境保全型農業(エコ農業)を営む数十の出店者が集まる。「新農民ファーマーズマーケット」と呼ばれる市場が開かれるようになって5年近く。市場はエコ農業に従事する農家と安全な農産物を求める消費者を結ぶ懸け橋となり、地元のエコ農産物を市民の食卓に直接届けてきた。毎月決まって農村からやってくる出品者たちは、採れたての果物や野菜から無添加・無調整のごま油、蜂蜜、チリソース、漬物、ちまきなど、季節ごとに100種類以上の選択肢を都市住民に提供している。(合肥=新華社記者/汪海月)=2020(令和2)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020120303646

    新時代の農家、都市のファーマーズマーケットで農産物を直販  ファーマーズマーケットで売られる農産物。(11月21日撮影)空が明るみ始めた頃、農場経営者の孫鳳嵐(そん・ほうらん)さん(50)は、畑から採って来たばかりの泥付きダイコンやホウレンソウ、トウガラシを慌ただしく車に積み、農場から約20キロ離れた中国安徽省合肥市の中心部で月1回開かれるファーマーズマーケットに向かおうとしていた。市内のショッピングモール1階にあるこの特別な市場には、省内各地から環境保全型農業(エコ農業)を営む数十の出店者が集まる。「新農民ファーマーズマーケット」と呼ばれる市場が開かれるようになって5年近く。市場はエコ農業に従事する農家と安全な農産物を求める消費者を結ぶ懸け橋となり、地元のエコ農産物を市民の食卓に直接届けてきた。毎月決まって農村からやってくる出品者たちは、採れたての果物や野菜から無添加・無調整のごま油、蜂蜜、チリソース、漬物、ちまきなど、季節ごとに100種類以上の選択肢を都市住民に提供している。(合肥=新華社記者/汪海月)=2020(令和2)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020120303700

    新時代の農家、都市のファーマーズマーケットで農産物を直販  ファーマーズマーケットで売られる新鮮な有機野菜。(11月21日撮影)空が明るみ始めた頃、農場経営者の孫鳳嵐(そん・ほうらん)さん(50)は、畑から採って来たばかりの泥付きダイコンやホウレンソウ、トウガラシを慌ただしく車に積み、農場から約20キロ離れた中国安徽省合肥市の中心部で月1回開かれるファーマーズマーケットに向かおうとしていた。市内のショッピングモール1階にあるこの特別な市場には、省内各地から環境保全型農業(エコ農業)を営む数十の出店者が集まる。「新農民ファーマーズマーケット」と呼ばれる市場が開かれるようになって5年近く。市場はエコ農業に従事する農家と安全な農産物を求める消費者を結ぶ懸け橋となり、地元のエコ農産物を市民の食卓に直接届けてきた。毎月決まって農村からやってくる出品者たちは、採れたての果物や野菜から無添加・無調整のごま油、蜂蜜、チリソース、漬物、ちまきなど、季節ごとに100種類以上の選択肢を都市住民に提供している。(合肥=新華社記者/汪海月)=2020(令和2)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020112006974

    和歌山・印南町で突風 突風被害のビニールハウス  突風で被害を受けたビニールハウス=20日午後3時15分、和歌山県印南町(共同通信社ヘリから)

  22. 2020112006966

    和歌山・印南町で突風 突風被害のビニールハウス  突風で被害を受けたビニールハウス=20日午後3時14分、和歌山県印南町(共同通信社ヘリから)

  23. 2020112004541

    除染土搬入、遠のく故郷 根本友子さん  自宅跡の近くで取材に応じる根本友子さん。畑のあった場所(奥)には除染土を分別する工場などが建った=10月、福島県大熊町 連載企画「再生への座標 原発事故10年」①中間貯蔵施設が落とす影

  24. 2020112004535

    除染土搬入、遠のく故郷 根本友子さん  自宅跡の近くで取材に応じる根本友子さん。畑のあった場所(奥)には除染土を分別する工場などが建った=10月、福島県大熊町 連載企画「再生への座標 原発事故10年」①中間貯蔵施設が落とす影

  25. 2020112604298

    産業転換で環境に配慮した富裕への道を歩む江蘇省句容市  20日、江蘇省句容市辺城鎮光明村でドラゴンフルーツを収穫する農家。中国江蘇省句容市辺城鎮の青山村や佴池(じち)村などでは、かつて採石業を主な産業としていたが、それにより資源や環境に一定の影響が及んでいた。ここ数年は「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」という理念を実践し、積極的に生態環境の整備を進めている。採石を停止し採石場を閉鎖した代わりに、苗木や果物、野菜を栽培するなどして、新エネルギーや観光業などへ産業構造転換を図っている。同時に農村のインフラを整備し、生活環境の改善にも力を入れ、富裕への道を歩み始めた。(鎮江=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020112709532

    小型無人機で農薬散布、農民の負担を軽減広東省江門市  20日、黄色い皮のサトウキビを観光客に推薦する、広東省江門市新会区水潤果蔗専業合作社の責任者、黎錫強(れい・しゃくきょう)さん。中国広東省江門市新会区水潤果蔗専業合作社(協同組合)は、約3千ムー(200ヘクタール)の農地でサトウキビを栽培している。合作社の農民4人が小型無人機の操縦ライセンスを取得し、農業用小型無人機でサトウキビ畑に農薬を散布している。これにより、農薬が散布者の人体に与える影響や農民の労働負荷が軽減され、作業効率が向上している。(広州=新華社記者/周穎)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020112709518

    小型無人機で農薬散布、農民の負担を軽減広東省江門市  20日、広東省江門市新会区水潤果蔗専業合作社の責任者、黎錫強(れい・しゃくきょう)さん。中国広東省江門市新会区水潤果蔗専業合作社(協同組合)は、約3千ムー(200ヘクタール)の農地でサトウキビを栽培している。合作社の農民4人が小型無人機の操縦ライセンスを取得し、農業用小型無人機でサトウキビ畑に農薬を散布している。これにより、農薬が散布者の人体に与える影響や農民の労働負荷が軽減され、作業効率が向上している。(広州=新華社記者/周穎)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020112709591

    小型無人機で農薬散布、農民の負担を軽減広東省江門市  20日、観光客にサトウキビの栽培技術について紹介する、広東省江門市新会区水潤果蔗専業合作社の責任者、黎錫強(れい・しゃくきょう)さん。中国広東省江門市新会区水潤果蔗専業合作社(協同組合)は、約3千ムー(200ヘクタール)の農地でサトウキビを栽培している。合作社の農民4人が小型無人機の操縦ライセンスを取得し、農業用小型無人機でサトウキビ畑に農薬を散布している。これにより、農薬が散布者の人体に与える影響や農民の労働負荷が軽減され、作業効率が向上している。(広州=新華社記者/周穎)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020111707143

    産業人の育成に使命 星翔と生徒たち  サラブレッドの「星翔」らの世話をする静内農業高馬コース2年の生徒たち=9月、北海道新ひだか町 教育1㌻特集連載企画「学びはどこに」第6部「専門高校」

  30. 2020111707141

    産業人の育成に使命 馬を引く生徒たち  サラブレッドの「星翔」(手前)らを放牧地へ連れて行く静内農業高馬コース2年の生徒たち=9月、北海道新ひだか町 教育1㌻特集連載企画「学びはどこに」第6部「専門高校」

  31. 2020111707136

    産業人の育成に使命 「馬学」の授業  静内農業高馬コース2年の「馬学」の授業。奥は小林忍教諭=9月、北海道新ひだか町 教育1㌻特集連載企画「学びはどこに」第6部「専門高校」

  32. 2020112601252

    牧畜業の産業集積を加速甘粛省武威市  17日、牧草の積み込み作業を行う武威金科脈草業の従業員。(小型無人機から)中国甘粛省武威市はここ数年、牧畜業の産業集積を加速させてきた。牧草栽培から肉牛・乳牛飼育、食肉や乳製品の加工まで完結した産業チェーンを構築し、資源の配分と利用を最適化することで、地元住民の雇用や増収増を促進している。(武威=新華社記者/杜哲宇)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020112601063

    牧畜業の産業集積を加速甘粛省武威市  17日、「醤牛肉」(牛肉を醤油やさまざまな調味料で煮込んだもの)製品の材料を検査する武威嘉禾佳生態農業科技の従業員。中国甘粛省武威市はここ数年、牧畜業の産業集積を加速させてきた。牧草栽培から肉牛・乳牛飼育、食肉や乳製品の加工まで完結した産業チェーンを構築し、資源の配分と利用を最適化することで、地元住民の雇用や増収増を促進している。(武威=新華社記者/杜哲宇)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020112601300

    牧畜業の産業集積を加速甘粛省武威市  17日、武威優然牧業の乳牛飼育施設。(小型無人機から)中国甘粛省武威市はここ数年、牧畜業の産業集積を加速させてきた。牧草栽培から肉牛・乳牛飼育、食肉や乳製品の加工まで完結した産業チェーンを構築し、資源の配分と利用を最適化することで、地元住民の雇用や増収増を促進している。(武威=新華社記者/杜哲宇)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020112601478

    牧畜業の産業集積を加速甘粛省武威市  17日、武威伊利乳業の工場で牛乳製造設備を調整する従業員。中国甘粛省武威市はここ数年、牧畜業の産業集積を加速させてきた。牧草栽培から肉牛・乳牛飼育、食肉や乳製品の加工まで完結した産業チェーンを構築し、資源の配分と利用を最適化することで、地元住民の雇用や増収増を促進している。(武威=新華社記者/杜哲宇)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020112511936

    牧畜業の産業集積を加速甘粛省武威市  17日、武威優然牧業の乳牛飼育施設で牛の健康状態を確認する従業員。中国甘粛省武威市はここ数年、牧畜業の産業集積を加速させてきた。牧草栽培から肉牛・乳牛飼育、食肉や乳製品の加工まで完結した産業チェーンを構築し、資源の配分と利用を最適化することで、地元住民の雇用や増収増を促進している。(武威=新華社記者/杜哲宇)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020112601277

    牧畜業の産業集積を加速甘粛省武威市  17日、武威伊利乳業の工場で牛乳製造装置を調整する従業員。中国甘粛省武威市はここ数年、牧畜業の産業集積を加速させてきた。牧草栽培から肉牛・乳牛飼育、食肉や乳製品の加工まで完結した産業チェーンを構築し、資源の配分と利用を最適化することで、地元住民の雇用や増収増を促進している。(武威=新華社記者/杜哲宇)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020112600909

    牧畜業の産業集積を加速甘粛省武威市  17日、加工済みビーフジャーキーの計量と袋詰めをする武威森泰食品の従業員。中国甘粛省武威市はここ数年、牧畜業の産業集積を加速させてきた。牧草栽培から肉牛・乳牛飼育、食肉や乳製品の加工まで完結した産業チェーンを構築し、資源の配分と利用を最適化することで、地元住民の雇用や増収増を促進している。(武威=新華社記者/杜哲宇)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020112600902

    環境に配慮した発展目指す「無廃都市」福建省光沢県  17日、福建省光沢県のバイオ企業「光沢君和再生能源科技発展」でバーベキュー用の炭を生産する従業員。同社では竹粉などの農業廃棄物から作った成型炭を韓国などに出荷している。中国福建省南平市光沢県は固形廃棄物の削減と再資源化を推進するモデル都市「無廃都市」に指定された2019年4月以降、さまざまな固形廃棄物の根本からの削減や無害化処理、最新の電子情報管理などの手法を用いた新たな管理システムを模索し、環境に配慮した発展を目指してきた。1年余りたった現在、取り組みは大きな成果を上げている。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020112600956

    牧畜業の産業集積を加速甘粛省武威市  17日、牧草の積み込み作業を行う武威金科脈草業の従業員。(小型無人機から)中国甘粛省武威市はここ数年、牧畜業の産業集積を加速させてきた。牧草栽培から肉牛・乳牛飼育、食肉や乳製品の加工まで完結した産業チェーンを構築し、資源の配分と利用を最適化することで、地元住民の雇用や増収増を促進している。(武威=新華社記者/杜哲宇)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020112703598

    巨大な愛宕梨の収穫  たわわに実ったジャンボ明日香梨。岡山県真庭市下呰部の農事組合法人・清藤の果樹園で、巨大な愛宕梨の収穫が行われている。実は平均で直径13センチ、重さ1キロほど。大きい物は2・5キロ程度に育つ。地域には古墳が多くあり、かつて「西の明日香村」としてPRしていたことから、「ジャンボ明日香梨」と名付けて販売している。=2020(令和2)年11月17日、岡山県真庭市下呰部、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  42. 2020112601458

    牧畜業の産業集積を加速甘粛省武威市  17日、武威優然牧業の乳牛飼育施設。(小型無人機から)中国甘粛省武威市はここ数年、牧畜業の産業集積を加速させてきた。牧草栽培から肉牛・乳牛飼育、食肉や乳製品の加工まで完結した産業チェーンを構築し、資源の配分と利用を最適化することで、地元住民の雇用や増収増を促進している。(武威=新華社記者/杜哲宇)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020112601619

    牧畜業の産業集積を加速甘粛省武威市  17日、ビーフジャーキー製品を仕分ける武威森泰食品の従業員。中国甘粛省武威市はここ数年、牧畜業の産業集積を加速させてきた。牧草栽培から肉牛・乳牛飼育、食肉や乳製品の加工まで完結した産業チェーンを構築し、資源の配分と利用を最適化することで、地元住民の雇用や増収増を促進している。(武威=新華社記者/杜哲宇)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020111602805

    香川県が養鶏農家支援要望 西原副知事と野上農相ら  野上農相(左から2人目)に要望書を手渡す香川県の西原義一副知事(同3人目)ら=16日、農水省

  45. 2020112600730

    「ハイブリッド稲の父」袁隆平氏に「マゼラン海峡賞」チリ  16日、袁隆平氏(中央)に「中国・チリ国交樹立50周年記念メダル」を授与するチリのルイス・シュミット・モンテス駐中国大使(右)。「ハイブリッド稲の父」と呼ばれる中国工程院院士(アカデミー会員)の袁隆平(えん・りゅうへい)氏は湖南省長沙市で16日、チリのルイス・シュミット・モンテス駐中国大使より同国政府を代表して、「マゼラン海峡賞」を授与された。モンテス氏はあいさつで、「マゼラン海峡は発見から今年で500年となり、多くの国の人々の航行を支えてきた。袁氏が農業分野で収めた成果も世界の多くの人々の生活を改善させている」と評価した。また今年は両国の国交樹立50周年に当たり、モンテス氏は袁氏に「中国・チリ国交樹立50周年記念メダル」も授与した。(長沙=新華社記者/周勉)=2020(令和2)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020112601094

    「ハイブリッド稲の父」袁隆平氏に「マゼラン海峡賞」チリ  16日、袁隆平氏(左)に「マゼラン海峡賞」を授与するチリのルイス・シュミット・モンテス駐中国大使。「ハイブリッド稲の父」と呼ばれる中国工程院院士(アカデミー会員)の袁隆平(えん・りゅうへい)氏は湖南省長沙市で16日、チリのルイス・シュミット・モンテス駐中国大使より同国政府を代表して、「マゼラン海峡賞」を授与された。モンテス氏はあいさつで、「マゼラン海峡は発見から今年で500年となり、多くの国の人々の航行を支えてきた。袁氏が農業分野で収めた成果も世界の多くの人々の生活を改善させている」と評価した。また今年は両国の国交樹立50周年に当たり、モンテス氏は袁氏に「中国・チリ国交樹立50周年記念メダル」も授与した。(長沙=新華社記者/周勉)=2020(令和2)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020111704969

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、収穫技能大会が行われた春華村の水田とその周辺の風景。(小型無人機から)中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020111704992

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、脱穀の競技に参加する村民。中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020111704911

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、春華村の水田で行われた収穫技能大会。(小型無人機から)中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020111704917

    稲の収穫で腕競う、秋の収穫技能大会浙江省杭州市  15日、稲刈りの競技に参加する村民。中国浙江省杭州市富陽区富春街道春華村の水田で15日、秋の収穫技能大会が開かれ、富春街道地区の村から計24チームが参加した。参加者は刈り取り、脱穀、袋詰め、わら縛りなどの競技で腕を競った。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像