検索結果 21 件中 1 件 〜 21
  1. 2020091904924

    海洋深層水でシイタケ栽培 カレーパン見せる玲依さん  西河誠司さんが育てるシイタケと特産和牛「土佐あかうし」を使ったカレーパンを見せる次女の玲依さん=8月、高知市

  2. 2020091904923

    海洋深層水でシイタケ栽培 カレーパン  西河誠司さんが育てたシイタケと特産和牛「土佐あかうし」を使ったカレーパン

  3. 2020091904921

    海洋深層水でシイタケ栽培 菌床を手にする西河さん  海洋深層水で育てるシイタケの菌床を手にする西河誠司さん=8月、高知県東洋町

  4. 2020091904740

    放棄地、有効活用だゾウ 園長と若手農家  サトウキビを試験栽培した岩尾親一さん(中央)、恒松敬章さん(右)と話すアフリカンサファリの神田岳委園長=4日、大分県別府市

  5. 2020091904739

    放棄地、有効活用だゾウ サトウキビ食べるゾウ  耕作放棄地で試験栽培したサトウキビを食べるアフリカンサファリのアジアゾウ=4日、大分県宇佐市

  6. 2020091805965

    農業のデジタル化推進 野上浩太郎農相  インタビューに答える野上農相 「閣僚に聞く」

  7. 2020091805963

    農業のデジタル化推進 野上浩太郎農相  インタビューに答える野上農相 「閣僚に聞く」

  8. 2020091609017

    米山火事で大気汚染深刻化 かすむ空港  米国西部で続く山火事による大気汚染が深刻化、煙でかすむポートランド空港=15日、米オレゴン州ポートランド(共同)

  9. 2020091604920

    びっしり  タイ中部ナコンパトム県で、水田の害虫駆除のために入ったアヒルの群れ。「密」です。(ロイター=共同) 「海外フォト」

  10. 2020091801721

    習近平氏、湖南省を視察  16日、郴州(ちんしゅう)市汝城(じょじょう)県文明ヤオ族郷沙洲ヤオ族村にある沙洲現代農業観光モデル基地を訪れ、貧困支援産業や貧困脱却の成果定着の状況を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は16日、湖南省を視察した。(郴州=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020091801767

    リンゴの収穫本格化、甘い香り漂う寧夏回族自治区  15日、寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区永康鎮双達村でリンゴを選別する農民。実りの秋を迎え、中国寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区のリンゴ栽培拠点では、果物農家が収穫や出荷などの作業に追われている。同区のリンゴ栽培面積は2019年末時点で16万ムー(約1万700ヘクタール)に達し、生産高は5億元(1元=約16円)を超えている。(中衛=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020091801740

    山に漂うブドウの香り、内モンゴル自治区馬鞍山村  15日、内モンゴル自治区ウランホト市馬鞍山村のワイン会社の包装ラインで作業中の従業員。中国内モンゴル自治区ウランホト市馬鞍山村はブドウ産業の発展に精力的に取り組んでいる。ブドウを集中栽培する広大な農園の開発や、地元のワイン会社への支援などを行ってきた。村内のブドウ栽培面積は3500ムー(約230ヘクタール)に達し、1ムー(約667平方メートル)当たりの収量は千キログラム、純収入は4千元(1元=約16円)を超えた。(ウランホト=新華社記者/徐欽)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020091801768

    リンゴの収穫本格化、甘い香り漂う寧夏回族自治区  15日、寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区永康鎮双達村で、収穫したリンゴを運ぶ農民。実りの秋を迎え、中国寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区のリンゴ栽培拠点では、果物農家が収穫や出荷などの作業に追われている。同区のリンゴ栽培面積は2019年末時点で16万ムー(約1万700ヘクタール)に達し、生産高は5億元(1元=約16円)を超えている。(中衛=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020091801754

    リンゴの収穫本格化、甘い香り漂う寧夏回族自治区  15日、寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区永康鎮双達村でリンゴを収穫する農民。実りの秋を迎え、中国寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区のリンゴ栽培拠点では、果物農家が収穫や出荷などの作業に追われている。同区のリンゴ栽培面積は2019年末時点で16万ムー(約1万700ヘクタール)に達し、生産高は5億元(1元=約16円)を超えている。(中衛=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020091801713

    山に漂うブドウの香り、内モンゴル自治区馬鞍山村  15日、内モンゴル自治区ウランホト市馬鞍山村のワイン会社の包装ラインで作業中の従業員。中国内モンゴル自治区ウランホト市馬鞍山村はブドウ産業の発展に精力的に取り組んでいる。ブドウを集中栽培する広大な農園の開発や、地元のワイン会社への支援などを行ってきた。村内のブドウ栽培面積は3500ムー(約230ヘクタール)に達し、1ムー(約667平方メートル)当たりの収量は千キログラム、純収入は4千元(1元=約16円)を超えた。(ウランホト=新華社記者/徐欽)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020091801720

    リンゴの収穫本格化、甘い香り漂う寧夏回族自治区  15日、寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区永康鎮双達村で実ったリンゴ。実りの秋を迎え、中国寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区のリンゴ栽培拠点では、果物農家が収穫や出荷などの作業に追われている。同区のリンゴ栽培面積は2019年末時点で16万ムー(約1万700ヘクタール)に達し、生産高は5億元(1元=約16円)を超えている。(中衛=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020091801727

    リンゴの収穫本格化、甘い香り漂う寧夏回族自治区  15日、寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区永康鎮双達村でリンゴを収穫する農民。実りの秋を迎え、中国寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区のリンゴ栽培拠点では、果物農家が収穫や出荷などの作業に追われている。同区のリンゴ栽培面積は2019年末時点で16万ムー(約1万700ヘクタール)に達し、生産高は5億元(1元=約16円)を超えている。(中衛=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020091801719

    リンゴの収穫本格化、甘い香り漂う寧夏回族自治区  15日、寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区永康鎮彩達村でリンゴを車に積み込む農民。実りの秋を迎え、中国寧夏回族自治区中衛市沙坡頭区のリンゴ栽培拠点では、果物農家が収穫や出荷などの作業に追われている。同区のリンゴ栽培面積は2019年末時点で16万ムー(約1万700ヘクタール)に達し、生産高は5億元(1元=約16円)を超えている。(中衛=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020091801749

    山に漂うブドウの香り、内モンゴル自治区馬鞍山村  14日、内モンゴル自治区ウランホト市馬鞍山村のブドウ農園で、収穫するブドウの状態を確認する村民。中国内モンゴル自治区ウランホト市馬鞍山村はブドウ産業の発展に精力的に取り組んでいる。ブドウを集中栽培する広大な農園の開発や、地元のワイン会社への支援などを行ってきた。村内のブドウ栽培面積は3500ムー(約230ヘクタール)に達し、1ムー(約667平方メートル)当たりの収量は千キログラム、純収入は4千元(1元=約16円)を超えた。(ウランホト=新華社記者/徐欽)=2020(令和2)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020091801810

    山に漂うブドウの香り、内モンゴル自治区馬鞍山村  14日、内モンゴル自治区ウランホト市馬鞍山村のブドウ農園。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区ウランホト市馬鞍山村はブドウ産業の発展に精力的に取り組んでいる。ブドウを集中栽培する広大な農園の開発や、地元のワイン会社への支援などを行ってきた。村内のブドウ栽培面積は3500ムー(約230ヘクタール)に達し、1ムー(約667平方メートル)当たりの収量は千キログラム、純収入は4千元(1元=約16円)を超えた。(ウランホト=新華社記者/徐欽)=2020(令和2)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020091801718

    山に漂うブドウの香り、内モンゴル自治区馬鞍山村  14日、内モンゴル自治区ウランホト市馬鞍山村のブドウ農園で、収穫するブドウの状態を確認する村民。中国内モンゴル自治区ウランホト市馬鞍山村はブドウ産業の発展に精力的に取り組んでいる。ブドウを集中栽培する広大な農園の開発や、地元のワイン会社への支援などを行ってきた。村内のブドウ栽培面積は3500ムー(約230ヘクタール)に達し、1ムー(約667平方メートル)当たりの収量は千キログラム、純収入は4千元(1元=約16円)を超えた。(ウランホト=新華社記者/徐欽)=2020(令和2)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像