検索結果 372 件中 1 件 〜 50
  1. 2020052505065

    国際捕鯨委総会を1年延期 出航の捕鯨母船「日新丸」  下関港を出航する捕鯨母船「日新丸」=2月、山口県下関市

  2. 2020052400990

    商業捕鯨、旧基地初復活へ 室蘭市の追直漁港  商業捕鯨の新たな拠点として協議されている北海道室蘭市の追直漁港=21日

  3. 2020052400989

    商業捕鯨、旧基地初復活へ 室蘭市の漁港  商業捕鯨の沿岸操業で、新たな拠点として協議されている北海道室蘭市の追直漁港=21日

  4. 2020052400899

    商業捕鯨、旧基地初復活へ 水揚げされるミンククジラ  北海道釧路港で水揚げされるミンククジラ=2019年9月

  5. 2020051904510

    捕獲  トルコ東部の湖で、両翼を広げ、魚を捕まえたカモメ。お見事です。(ゲッティ=共同) 「海外フォト」

  6. 2020051801026

    モコモコからツルツルに毛刈りされたアルパカ遼寧省  13日、養殖場の牧場にたたずむ毛刈りされたアルパカ。気温が上がり、暖かくなってきた中国遼寧省鞍山市台安県にあるアルパカ養殖場では、夏を前にアルパカ600頭余りの毛刈りが行われた。刈られたアルパカの毛は、さまざまな製品に加工される。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020051801078

    モコモコからツルツルに毛刈りされたアルパカ遼寧省  13日、養殖場の牧場にたたずむ毛刈りされたアルパカ。気温が上がり、暖かくなってきた中国遼寧省鞍山市台安県にあるアルパカ養殖場では、夏を前にアルパカ600頭余りの毛刈りが行われた。刈られたアルパカの毛は、さまざまな製品に加工される。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020051800959

    モコモコからツルツルに毛刈りされたアルパカ遼寧省  13日、養殖場の牧場にたたずむ毛刈りされたアルパカ。気温が上がり、暖かくなってきた中国遼寧省鞍山市台安県にあるアルパカ養殖場では、夏を前にアルパカ600頭余りの毛刈りが行われた。刈られたアルパカの毛は、さまざまな製品に加工される。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020051801024

    モコモコからツルツルに毛刈りされたアルパカ遼寧省  13日、毛を刈り終え、養殖場の飼育小屋に戻るアルパカ。気温が上がり、暖かくなってきた中国遼寧省鞍山市台安県にあるアルパカ養殖場では、夏を前にアルパカ600頭余りの毛刈りが行われた。刈られたアルパカの毛は、さまざまな製品に加工される。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020051801020

    モコモコからツルツルに毛刈りされたアルパカ遼寧省  12日、養殖場の飼育小屋にたたずむ毛刈りされたアルパカ。気温が上がり、暖かくなってきた中国遼寧省鞍山市台安県にあるアルパカ養殖場では、夏を前にアルパカ600頭余りの毛刈りが行われた。刈られたアルパカの毛は、さまざまな製品に加工される。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020051502302

    シーズンを迎えたザリガニが住民の収入増を後押し江蘇省金湖県  12日、金湖県の竜蝦美食広場でザリガニのにんにく炒めを持つ店員。中国江蘇省淮安(わいあん)市金湖県は、三方を白馬湖、宝応湖、高郵湖に囲まれており、水域面積は420平方キロとなっている、地元ではその地理的優位性を生かし、特色ある水産養殖プロジェクトを積極的に牽引、大々的に発展させている。同県の昨年の水産物養殖総面積は約20万ムー(約1万3千ヘクタール)、総生産量は4万6千トンで、漁業総生産額20億7千万元(1元=約15円)を実現した。うち食用ザリガニの年間養殖生産量は約1万トンで、生産額4億元となっている。県内でザリガニの養殖や漁獲、飲食、宅配、物流、販売、電子商取引(EC)などに従事する人は8万人を超えており、地元の人々に増収と富をもたらす特色産業になっている。(金湖=新華社記者/李博)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020051502282

    シーズンを迎えたザリガニが住民の収入増を後押し江蘇省金湖県  12日、江蘇省金湖県の水産養殖拠点。(小型無人機から)中国江蘇省淮安(わいあん)市金湖県は、三方を白馬湖、宝応湖、高郵湖に囲まれており、水域面積は420平方キロとなっている、地元ではその地理的優位性を生かし、特色ある水産養殖プロジェクトを積極的に牽引、大々的に発展させている。同県の昨年の水産物養殖総面積は約20万ムー(約1万3千ヘクタール)、総生産量は4万6千トンで、漁業総生産額20億7千万元(1元=約15円)を実現した。うち食用ザリガニの年間養殖生産量は約1万トンで、生産額4億元となっている。県内でザリガニの養殖や漁獲、飲食、宅配、物流、販売、電子商取引(EC)などに従事する人は8万人を超えており、地元の人々に増収と富をもたらす特色産業になっている。(金湖=新華社記者/李博)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020051502207

    シーズンを迎えたザリガニが住民の収入増を後押し江蘇省金湖県  12日、金湖県の竜蝦美食広場でザリガニ料理の写真を撮る南京市から来た客。中国江蘇省淮安(わいあん)市金湖県は、三方を白馬湖、宝応湖、高郵湖に囲まれており、水域面積は420平方キロとなっている、地元ではその地理的優位性を生かし、特色ある水産養殖プロジェクトを積極的に牽引、大々的に発展させている。同県の昨年の水産物養殖総面積は約20万ムー(約1万3千ヘクタール)、総生産量は4万6千トンで、漁業総生産額20億7千万元(1元=約15円)を実現した。うち食用ザリガニの年間養殖生産量は約1万トンで、生産額4億元となっている。県内でザリガニの養殖や漁獲、飲食、宅配、物流、販売、電子商取引(EC)などに従事する人は8万人を超えており、地元の人々に増収と富をもたらす特色産業になっている。(金湖=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020051502233

    シーズンを迎えたザリガニが住民の収入増を後押し江蘇省金湖県  12日、金湖県の竜蝦卸売市場でザリガニを箱詰めし、配送準備をするスタッフ。中国江蘇省淮安(わいあん)市金湖県は、三方を白馬湖、宝応湖、高郵湖に囲まれており、水域面積は420平方キロとなっている、地元ではその地理的優位性を生かし、特色ある水産養殖プロジェクトを積極的に牽引、大々的に発展させている。同県の昨年の水産物養殖総面積は約20万ムー(約1万3千ヘクタール)、総生産量は4万6千トンで、漁業総生産額20億7千万元(1元=約15円)を実現した。うち食用ザリガニの年間養殖生産量は約1万トンで、生産額4億元となっている。県内でザリガニの養殖や漁獲、飲食、宅配、物流、販売、電子商取引(EC)などに従事する人は8万人を超えており、地元の人々に増収と富をもたらす特色産業になっている。(金湖=新華社記者/韓瑜慶)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020051502237

    シーズンを迎えたザリガニが住民の収入増を後押し江蘇省金湖県  12日、金湖県の竜蝦美食広場で客にザリガニ料理を出す準備をする店員。中国江蘇省淮安(わいあん)市金湖県は、三方を白馬湖、宝応湖、高郵湖に囲まれており、水域面積は420平方キロとなっている、地元ではその地理的優位性を生かし、特色ある水産養殖プロジェクトを積極的に牽引、大々的に発展させている。同県の昨年の水産物養殖総面積は約20万ムー(約1万3千ヘクタール)、総生産量は4万6千トンで、漁業総生産額20億7千万元(1元=約15円)を実現した。うち食用ザリガニの年間養殖生産量は約1万トンで、生産額4億元となっている。県内でザリガニの養殖や漁獲、飲食、宅配、物流、販売、電子商取引(EC)などに従事する人は8万人を超えており、地元の人々に増収と富をもたらす特色産業になっている。(金湖=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020051502270

    シーズンを迎えたザリガニが住民の収入増を後押し江蘇省金湖県  12日、金湖県の竜蝦卸売市場でザリガニを選別するスタッフ。中国江蘇省淮安(わいあん)市金湖県は、三方を白馬湖、宝応湖、高郵湖に囲まれており、水域面積は420平方キロとなっている、地元ではその地理的優位性を生かし、特色ある水産養殖プロジェクトを積極的に牽引、大々的に発展させている。同県の昨年の水産物養殖総面積は約20万ムー(約1万3千ヘクタール)、総生産量は4万6千トンで、漁業総生産額20億7千万元(1元=約15円)を実現した。うち食用ザリガニの年間養殖生産量は約1万トンで、生産額4億元となっている。県内でザリガニの養殖や漁獲、飲食、宅配、物流、販売、電子商取引(EC)などに従事する人は8万人を超えており、地元の人々に増収と富をもたらす特色産業になっている。(金湖=新華社記者/韓瑜慶)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020051801041

    モコモコからツルツルに毛刈りされたアルパカ遼寧省  12日、毛を刈り終えたアルパカに餌をやる飼育員。気温が上がり、暖かくなってきた中国遼寧省鞍山市台安県にあるアルパカ養殖場では、夏を前にアルパカ600頭余りの毛刈りが行われた。刈られたアルパカの毛は、さまざまな製品に加工される。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020051502268

    シーズンを迎えたザリガニが住民の収入増を後押し江蘇省金湖県  12日、金湖県の竜蝦卸売市場でザリガニを手にするスタッフ。中国江蘇省淮安(わいあん)市金湖県は、三方を白馬湖、宝応湖、高郵湖に囲まれており、水域面積は420平方キロとなっている、地元ではその地理的優位性を生かし、特色ある水産養殖プロジェクトを積極的に牽引、大々的に発展させている。同県の昨年の水産物養殖総面積は約20万ムー(約1万3千ヘクタール)、総生産量は4万6千トンで、漁業総生産額20億7千万元(1元=約15円)を実現した。うち食用ザリガニの年間養殖生産量は約1万トンで、生産額4億元となっている。県内でザリガニの養殖や漁獲、飲食、宅配、物流、販売、電子商取引(EC)などに従事する人は8万人を超えており、地元の人々に増収と富をもたらす特色産業になっている。(金湖=新華社記者/李博)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020051502175

    シーズンを迎えたザリガニが住民の収入増を後押し江蘇省金湖県  12日、金湖県の竜蝦美食広場でザリガニ料理の配達準備をする店員。中国江蘇省淮安(わいあん)市金湖県は、三方を白馬湖、宝応湖、高郵湖に囲まれており、水域面積は420平方キロとなっている、地元ではその地理的優位性を生かし、特色ある水産養殖プロジェクトを積極的に牽引、大々的に発展させている。同県の昨年の水産物養殖総面積は約20万ムー(約1万3千ヘクタール)、総生産量は4万6千トンで、漁業総生産額20億7千万元(1元=約15円)を実現した。うち食用ザリガニの年間養殖生産量は約1万トンで、生産額4億元となっている。県内でザリガニの養殖や漁獲、飲食、宅配、物流、販売、電子商取引(EC)などに従事する人は8万人を超えており、地元の人々に増収と富をもたらす特色産業になっている。(金湖=新華社記者/李博)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020051800989

    モコモコからツルツルに毛刈りされたアルパカ遼寧省  12日、養殖場の飼育小屋で餌を食べる毛刈りされたアルパカ。気温が上がり、暖かくなってきた中国遼寧省鞍山市台安県にあるアルパカ養殖場では、夏を前にアルパカ600頭余りの毛刈りが行われた。刈られたアルパカの毛は、さまざまな製品に加工される。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020050804575

    大漁  ベトナム・ダナンで魚を捕る人たち。おいしそうですね。(ロイター=共同) 「海外フォト」

  22. 2020050300645

    初夏サンマ、早くもピンチ 公海で取れたサンマ  北海道根室市の花咲港で初水揚げされた、公海で取れたサンマ=2019年5月

  23. 2020043001735

    食料基地悲鳴「死活問題」 水揚げする漁師  ホタテを水揚げする漁師=4月、北海道別海町 連載企画「苦悩する地域経済、新型コロナの打撃」5回続きの④農業

  24. 2020043001730

    食料基地悲鳴「死活問題」 ホタテを水揚げする漁師  ホタテを水揚げする漁師=4月、北海道別海町 連載企画「苦悩する地域経済、新型コロナの打撃」5回続きの④農業

  25. 2020043000029

    漁師の勘、AIで伝承 内能美漁協職員の下家さん  広島県江田島市沖に浮かぶカキの養殖いかだの上で、データを確認する内能美漁協職員の下家義弘さん 「スクランブル」「データ主義社会」

  26. 2020042202139

    捕鯨船初出港も強風で帰還 八戸港を出る捕鯨船  八戸港を出る捕鯨船=22日早朝、青森県八戸市

  27. 2020050104762

    1カ月で484トン、海南島で養殖用稚魚の日本向け輸出が最盛期  21日午前、日本漁船「第38住宝丸」への臨船検疫で乗組員の体温検査や疫学調査、医学巡回検査を実施する文昌税関の職員。中国海南省の海口税関の統計によると、同省万寧市大洲島沖で3月27日に最初の日本漁船へ養殖用ブリの稚魚を輸出して以降、同税関は延べ22隻、乗員133人に検疫を実施し、全て異常は見られなかった。日本向けの稚魚は今月21日までに13回輸出され、数量は483・6トン、輸出額は6033万4千元(1元=約15円)に上った。(海口=新華社配信)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020050104769

    1カ月で484トン、海南島で養殖用稚魚の日本向け輸出が最盛期  21日午前、日本漁船「第38住宝丸」への臨船検疫で乗組員の体温検査や疫学調査、医学巡回検査を実施する文昌税関の職員。中国海南省の海口税関の統計によると、同省万寧市大洲島沖で3月27日に最初の日本漁船へ養殖用ブリの稚魚を輸出して以降、同税関は延べ22隻、乗員133人に検疫を実施し、全て異常は見られなかった。日本向けの稚魚は今月21日までに13回輸出され、数量は483・6トン、輸出額は6033万4千元(1元=約15円)に上った。(海口=新華社配信)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020041500707

    静岡のサクラエビ  静岡市清水区の由比漁港に初競りのために水揚げされたサクラエビ=2020年4月15日午前5時25分

  30. 2020041001810

    廃業前、かつお節復活を 天日干しする内海さん  仮設工場前で、魚を天日干しにする内海昭さん(左)と妻圭子さん=7日、宮城県女川町 「歩みはともに」

  31. 2020040901940

    さぁ安いよ、持ってって 韓国・釜山の海産物市場  韓国・釜山の海岸沿いにある「チャガルチ市場」は磯の香りが漂いいつもにぎやか。露店には海産物がザルに山盛りで並び、女性店主が威勢のいい掛け声で客を誘います。「夕飯にエビはどうだい、さぁ安いよ持ってって」なんて言ってるんでしょうか。寒さに負けず魚を手際よくさばき、海産物を量り売りする姿に女性たちの力強さを垣間見ました。(撮影・大島千佳、共同) 「アジアの1枚」

  32. 2020040800732

    日本一?小さな島の水族館 近海の魚が泳ぐ水槽  なぎさ水族館の近海の魚が泳ぐ水槽=2日、山口県周防大島町 「@山陰山陽」

  33. 2020040800144

    請戸漁港9年ぶり市場再開 水揚げされたヒラメなど  請戸漁港で水揚げされたヒラメなど=8日午前、福島県浪江町

  34. 2020040704757

    鮮魚販売「見通せない」 イワシを水揚げする漁船  石巻漁港でイワシを水揚げする漁船=7日、宮城県石巻市

  35. 2020040703129

    三陸沿岸32年ぶり商業捕鯨 出漁する小型捕鯨船  石巻漁港から出漁する小型捕鯨船=7日早朝、宮城県石巻市

  36. 2020040303522

    再開2年目の商業捕鯨へ 出港する「第7勝丸」  船員の家族らに見送られ出港する小型捕鯨船「第7勝丸」=3日夜、和歌山県太地町 

  37. 2020040302364

    再開2年目の商業捕鯨へ 第7勝丸  太地漁港で出港を待つ小型捕鯨船「第7勝丸」=3日午後3時40分、和歌山県太地町

  38. 2020040103022

    春告げる「富山湾の宝石」 初水揚げされたシロエビ  今季初水揚げされたシロエビ=1日午前、富山県射水市の新湊漁港

  39. 2020040103020

    春告げる「富山湾の宝石」 今季初水揚げのシロエビ  今季初めて水揚げされたシロエビ=1日午前、富山県射水市の新湊漁港

  40. 2020033102266

    サンマ豊漁で漁民悲鳴    捕れすぎるサンマに思案顔の市場関係者。水揚げラッシュで早くも値崩れし、卸値は昨年の3分の1=1989(平成元)年9月6日午前7時すぎ、宮城県気仙沼市の気仙沼魚市場 元年国内 12663

  41. 2020033101578

    車エビの養殖日本一に  車エビの選別作業風景  元年国内 13870 長期連載企画「ふるさと再生」第5部「地場産業」4ー4

  42. 2020040302671

    全長385メートル、世界最大のサーモン養殖工船が竣工  3月31日、山東省煙台市で行われたサーモン養殖工船の竣工命名式。中国広東省深圳市に本部を置く中国コンテナ大手の中国国際海運集装箱(CIMC)は、同社傘下で山東省煙台市の造船会社、中集来福士海洋工程が3月31日、ノルウェーのサーモン養殖企業NordlaksOppdrettASからの受注で建造した世界最大の深水養殖工船の命名式と出航式を行ったと明らかにした。「JOSTEINALBERT」と名付けられた同船は、重量物運搬船「BOKAVANGUARD」が半潜水式でノルウェーのハッセル地域まで曳航し、同地域でサーモンの深水式遠洋養殖を行う。(深圳=新華社配信)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020040302559

    全長385メートル、世界最大のサーモン養殖工船が竣工  3月31日、中集来福士海洋工程の煙台基地深水ふ頭に停泊する竣工後のサーモン養殖工船。中国広東省深圳市に本部を置く中国コンテナ大手の中国国際海運集装箱(CIMC)は、同社傘下で山東省煙台市の造船会社、中集来福士海洋工程が3月31日、ノルウェーのサーモン養殖企業NordlaksOppdrettASからの受注で建造した世界最大の深水養殖工船の命名式と出航式を行ったと明らかにした。「JOSTEINALBERT」と名付けられた同船は、重量物運搬船「BOKAVANGUARD」が半潜水式でノルウェーのハッセル地域まで曳航し、同地域でサーモンの深水式遠洋養殖を行う。(深圳=新華社配信)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020040302672

    全長385メートル、世界最大のサーモン養殖工船が竣工  3月31日、中集来福士海洋工程の煙台基地深水ふ頭に停泊する竣工後のサーモン養殖工船。中国広東省深圳市に本部を置く中国コンテナ大手の中国国際海運集装箱(CIMC)は、同社傘下で山東省煙台市の造船会社、中集来福士海洋工程が3月31日、ノルウェーのサーモン養殖企業NordlaksOppdrettASからの受注で建造した世界最大の深水養殖工船の命名式と出航式を行ったと明らかにした。「JOSTEINALBERT」と名付けられた同船は、重量物運搬船「BOKAVANGUARD」が半潜水式でノルウェーのハッセル地域まで曳航し、同地域でサーモンの深水式遠洋養殖を行う。(深圳=新華社配信)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020040302667

    全長385メートル、世界最大のサーモン養殖工船が竣工  3月31日、山東省煙台市で行われたサーモン養殖工船の竣工命名式。中国広東省深圳市に本部を置く中国コンテナ大手の中国国際海運集装箱(CIMC)は、同社傘下で山東省煙台市の造船会社、中集来福士海洋工程が3月31日、ノルウェーのサーモン養殖企業NordlaksOppdrettASからの受注で建造した世界最大の深水養殖工船の命名式と出航式を行ったと明らかにした。「JOSTEINALBERT」と名付けられた同船は、重量物運搬船「BOKAVANGUARD」が半潜水式でノルウェーのハッセル地域まで曳航し、同地域でサーモンの深水式遠洋養殖を行う。(深圳=新華社配信)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020040302648

    全長385メートル、世界最大のサーモン養殖工船が竣工  3月31日、中集来福士海洋工程の煙台基地深水ふ頭に停泊する竣工後のサーモン養殖工船。中国広東省深圳市に本部を置く中国コンテナ大手の中国国際海運集装箱(CIMC)は、同社傘下で山東省煙台市の造船会社、中集来福士海洋工程が3月31日、ノルウェーのサーモン養殖企業NordlaksOppdrettASからの受注で建造した世界最大の深水養殖工船の命名式と出航式を行ったと明らかにした。「JOSTEINALBERT」と名付けられた同船は、重量物運搬船「BOKAVANGUARD」が半潜水式でノルウェーのハッセル地域まで曳航し、同地域でサーモンの深水式遠洋養殖を行う。(深圳=新華社配信)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020033004557

    海南省、今年初の養殖用稚魚を日本へ輸出  27日、海南省万寧市の大洲島沖で、養殖用稚魚の積込み作業をする人たち。養殖ブリの稚魚15万匹を載せた日本船籍の漁船が27日午前、中国海南省万寧市の大洲島沖から日本へ向けて出航した。同省では養殖用稚魚の輸出企業が操業を再開し、今年の輸出シーズンを迎えている。(万寧=新華社配信/張麗蕓)=2020(令和2)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020033004544

    海南省、今年初の養殖用稚魚を日本へ輸出  27日、日本船籍の漁船に積み込まれる養殖用の稚魚。養殖ブリの稚魚15万匹を載せた日本船籍の漁船が27日午前、中国海南省万寧市の大洲島沖から日本へ向けて出航した。同省では養殖用稚魚の輸出企業が操業を再開し、今年の輸出シーズンを迎えている。(万寧=新華社配信/張麗蕓)=2020(令和2)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020033004593

    海南省、今年初の養殖用稚魚を日本へ輸出  27日、海南省万寧市の大洲島沖で、養殖用稚魚の積込み作業をする人たち。養殖ブリの稚魚15万匹を載せた日本船籍の漁船が27日午前、中国海南省万寧市の大洲島沖から日本へ向けて出航した。同省では養殖用稚魚の輸出企業が操業を再開し、今年の輸出シーズンを迎えている。(万寧=新華社配信/張麗蕓)=2020(令和2)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020033004534

    海南省、今年初の養殖用稚魚を日本へ輸出  27日、海南省万寧市の大洲島沖で行われている積込み作業の様子。(小型無人機から)養殖ブリの稚魚15万匹を載せた日本船籍の漁船が27日午前、中国海南省万寧市の大洲島沖から日本へ向けて出航した。同省では養殖用稚魚の輸出企業が操業を再開し、今年の輸出シーズンを迎えている。(万寧=新華社配信/張麗蕓)=2020(令和2)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像