検索結果 18 件中 1 件 〜 18 件 "ジンジャー"
  1. 2018022200034

    かっこうの眺め  木に登り枝打ち作業をする男性―ではありません。アルペンスキーの会場で女子滑降の練習を見守る米国チームの関係者です。長いコースを見渡すには格好の場所なのでしょうが、くれぐれも気をつけてくださいね(ゲッティ=共同) 「平昌五輪点描」

  2. 2020062706963

    ハルウコン  キーワード:ショウガ科、ハルウコン、屋外、午前中、秋、植物、日本、無人、動植物メイン写真=2016(平成28)年10月16日、宮城県仙台市、クレジット:HASHI NORIO/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ 「アマナイメージズ」

  3. 2014070400451

    ミズバショウが危ない 下ノ大堀川のミズバショウ  シカに一部荒らされた形跡のある下ノ大堀川のミズバショウ=6月、尾瀬国立公園 「しぜん最前線 緑と水と人」

  4. 2013110100103

    衣食の工夫で暖房抑制 しょうが汁を飲む女性  ウォームビズが始まり、ストールやセーターなどで暖を取る環境省の職員。手前の女性はしょうが汁を飲んでいた=1日午前、環境省

  5. 2012062200246

    200万年前の猿人の骨格    ケニア国立博物館の足骨化石(ロンドン大学で補修復元したもの)。岡山県倉敷市の水野祥太郎・川崎医大学長が「約150万年~250万年前にアフリカに生息していた猿人(ジンジャントロプス)の足は、サルよりも人によく似た特徴がある」という研究をまとめた 49年内地 7725

  6. 2009060200187

    ミズバショウが見ごろ 尾瀬ケ原湿原のハイカー  5月20日に山開きした尾瀬国立公園はミズバショウが見ごろとなり、平日にもかかわらずハイカーたちでにぎわっている。標高約1400メートルの尾瀬ケ原湿原では快晴の下、ハイカーたちが白いミズバショウを写真に収めながら散策を楽しんでいた。今年は積雪が少なかったためミズバショウの開花が例年より若干早いという=2日午後、群馬県片品村で共同通信社ヘリから

  7. 2009060200186

    ミズバショウが見ごろ 尾瀬ケ原湿原  5月20日に山開きした尾瀬国立公園はミズバショウが見ごろとなり、平日にもかかわらずハイカーたちでにぎわっている。標高約1400メートルの尾瀬ケ原湿原では快晴の下、ハイカーたちが白いミズバショウを写真に収めながら散策を楽しんでいた。今年は積雪が少なかったためミズバショウの開花が例年より若干早いという=2日午後、群馬県片品村で共同通信社ヘリから

  8. 2007052600106

    ミズバショウが咲き始め ミズバショウとハイカー 「山開き」後初の週末を迎えた26日、日光国立公園・尾瀬には湿原に咲いたミズバショウを楽しもうと大勢のハイカーたちが詰め掛けた。快晴の空の下、標高約1400メートルの尾瀬ケ原湿原では、ハイカーたちが木道を歩き、白いミズバショウの写真を撮ったりして散策を楽しんでいた。ミズバショウの見ごろは6月上旬ごろ=群馬県片品村で共同通信社ヘリから 【】 

  9. 2007052600105

    ミズバショウが咲き始め 尾瀬ケ原湿原 「山開き」後初の週末を迎えた26日、日光国立公園・尾瀬には湿原に咲いたミズバショウを楽しもうと大勢のハイカーたちが詰め掛けた。快晴の空の下、標高約1400メートルの尾瀬ケ原湿原では、ハイカーたちが木道を歩き、白いミズバショウの写真を撮ったりして散策を楽しんでいた。ミズバショウの見ごろは6月上旬ごろ=群馬県片品村で共同通信社ヘリから 【】 

  10. 2006061000140

    ミズバショウが見ごろ 尾瀬ケ原で満開 福島、群馬、新潟の3県境に広がる尾瀬でミズバショウが見ごろのピークを迎えた。今年の大雪で例年より10日ほど開花時期が遅れたので、霜で白い部分が傷む心配も無くきれいに咲き誇っている。今週末は好天に恵まれ、大勢のハイカーらでにぎわった。来週末ごろまでが見ごろという=10日、群馬県片品村で共同通信社ヘリから  【 】 

  11. 2004051600074

    山開き間近の尾瀬 尾瀬沼と燧ケ岳 ミズバショウで知られる尾瀬に春を告げる山開きが20日に行われる。例年より半月ほど雪解けが早く、尾瀬沼を覆う氷も一部を残すだけとなった。後方は燧ケ岳。尾瀬ケ原ではミズバショウが咲き始めハイカーの目を楽しませている。見ごろは今月下旬から6月上旬で、尾瀬はこれから本格的なハイキングシーズンを迎える=15日午後、共同通信社ヘリから 【】 

  12. 2002052200059

    ミズバショウが盛り 散策する小学生ら 山開きされた尾瀬で、ミズバショウが群生する湿原を散策する小学生ら=22日午前、群馬県片品村 【】 

  13. 2002052200027

    ミズバショウが見ごろに 眺め楽しむハイカーら  尾瀬の山開きで、雪の消えた尾瀬ケ原の眺めを楽しむハイカーたち=22日午前、共同通信社ヘリから 【】 

  14. 2002052200026

    ミズバショウが見ごろに ミズバショウ群生地  尾瀬の山開きで、ミズバショウの群生する尾瀬ケ原を楽しむハイカーら=22日午前、共同通信社ヘリから 【】 

  15. 2001052100149

    尾瀬きょう山開き 雪が消えた尾瀬ケ原  雪がほとんど消え、小川沿いにミズバショウが見られる尾瀬ケ原=21日午後、共同通信社ヘリから  

  16. 2000050600022

    ミズバショウが開花 片品村で見ごろ  湿原を訪れるハイカーに人気の高いミズバショウが尾瀬の玄関口、群馬県片品村で見ごろを迎えている。約1万株が群生する湿地には、駐車場から近い手軽さと早い開花が受け、大勢の観光客が訪れている=6日午後、群馬県片品村越本  

  17. 1999010600005

    尾瀬にシカの食害じわじわ 散策する観光客  ミズバショウが咲く尾瀬の湿原を散策する観光客=96(平成8)年5月、群馬県片品村の大清水登山口付近  

  18. 1998042200105

    ミズバショウが満開 尾瀬湿原のふもと片品村  ミズバショウの群生で知られる群馬県・尾瀬ケ原のふもとでは、連日のポカポカ陽気でミズバショウの花が満開になっている。片品村越本の「ミズバショウの森」の約5000株は例年より10日も早く咲き始め、純白のかれんな花が訪れたハイカーの目を楽しませている。雪で閉鎖された尾瀬への車の通行止めは28日午前10時に解除されるが、尾瀬ケ原での見ごろは5月21日の山開きごろになる  

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像