検索結果 504 件中 1 件 〜 50 件 "sports"
  1. 2020011603150

    「新華社」 遼寧省盤錦市で氷雪の上を闊歩する大会開催  12日、大衆5キロ体験部に参加した屋外スポーツ愛好家。(小型無人機から)2020中国最北海岸線結氷地横断チャレンジ大会が12日、遼寧省盤錦市紅海灘国家風景回廊で開幕した。大会は専門部と大衆5キロ体験部の2コースに分けて行われ、うち大衆5キロ体験部には3千人余りの屋外スポーツ愛好家が参加した。(盤錦=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2020011603167

    「新華社」 遼寧省盤錦市で氷雪の上を闊歩する大会開催  12日、氷の上を歩く大衆5キロ体験部の参加者ら。(小型無人機から)2020中国最北海岸線結氷地横断チャレンジ大会が12日、遼寧省盤錦市紅海灘国家風景回廊で開幕した。大会は専門部と大衆5キロ体験部の2コースに分けて行われ、うち大衆5キロ体験部には3千人余りの屋外スポーツ愛好家が参加した。(盤錦=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020011603175

    「新華社」 遼寧省盤錦市で氷雪の上を闊歩する大会開催  12日、氷の上を歩く大衆5キロ体験部の参加者ら。(小型無人機から)2020中国最北海岸線結氷地横断チャレンジ大会が12日、遼寧省盤錦市紅海灘国家風景回廊で開幕した。大会は専門部と大衆5キロ体験部の2コースに分けて行われ、うち大衆5キロ体験部には3千人余りの屋外スポーツ愛好家が参加した。(盤錦=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020011603147

    「新華社」 遼寧省盤錦市で氷雪の上を闊歩する大会開催  12日、氷の上を歩く大衆5キロ体験部の参加者ら。(小型無人機から)2020中国最北海岸線結氷地横断チャレンジ大会が12日、遼寧省盤錦市紅海灘国家風景回廊で開幕した。大会は専門部と大衆5キロ体験部の2コースに分けて行われ、うち大衆5キロ体験部には3千人余りの屋外スポーツ愛好家が参加した。(盤錦=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020011603226

    「新華社」 遼寧省盤錦市で氷雪の上を闊歩する大会開催  12日、氷の上を歩く大衆5キロ体験部の参加者ら。(小型無人機から)2020中国最北海岸線結氷地横断チャレンジ大会が12日、遼寧省盤錦市紅海灘国家風景回廊で開幕した。大会は専門部と大衆5キロ体験部の2コースに分けて行われ、うち大衆5キロ体験部には3千人余りの屋外スポーツ愛好家が参加した。(盤錦=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019121702440

    「新華社」 全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのアイスホッケー会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019121702267

    「新華社」 全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのアイスホッケー会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019121702272

    「新華社」 全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのスピードスケート会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019121702274

    「新華社」 全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのスピードスケート会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019121702439

    「新華社」 全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのスピードスケート・ショートトラック会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019121702389

    「新華社」 全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日、第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのスピードスケート・ショートトラック会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019121702376

    「新華社」 全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのアイスホッケー会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019121702430

    「新華社」 全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日、第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのスピードスケート・ショートトラック会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019121702421

    「新華社」 全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのアイスホッケー会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019120200918

    「新華社」 萌える!雪の中で竹を頬張るパンダ青海省西寧市  29日、雪の積もった西寧パンダ館の屋外運動場で竹を食べるパンダ。中国青海省西寧市で降雪となった29日、同市の青海チベット高原野生動物園にある西寧パンダ館で飼育されているジャイアントパンダ4頭が、雪の中で竹を頬張っていた。パンダの生活に適した温度は26度から氷点下5度の間で、冬の気温が氷点下5度を下回ると、保温装置が稼動するようになっている。(西寧=新華社記者/呉剛)=2019(令和元)年11月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019120200922

    「新華社」 萌える!雪の中で竹を頬張るパンダ青海省西寧市  29日、雪の積もったパンダ館の屋外運動場で竹を食べるパンダ。中国青海省西寧市で降雪となった29日、同市の青海チベット高原野生動物園にある西寧パンダ館で飼育されているジャイアントパンダ4頭が、雪の中で竹を頬張っていた。パンダの生活に適した温度は26度から氷点下5度の間で、冬の気温が氷点下5度を下回ると、保温装置が稼動するようになっている。(西寧=新華社記者/呉剛)=2019(令和元)年11月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019120200817

    「新華社」 萌える!雪の中で竹を頬張るパンダ青海省西寧市  29日、雪の積もった西寧パンダ館の屋外運動場で竹を食べるパンダ。中国青海省西寧市で降雪となった29日、同市の青海チベット高原野生動物園にある西寧パンダ館で飼育されているジャイアントパンダ4頭が、雪の中で竹を頬張っていた。パンダの生活に適した温度は26度から氷点下5度の間で、冬の気温が氷点下5度を下回ると、保温装置が稼動するようになっている。(西寧=新華社記者/呉剛)=2019(令和元)年11月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019120200899

    「新華社」 萌える!雪の中で竹を頬張るパンダ青海省西寧市  29日、雪の積もった西寧パンダ館の屋外運動場にたたずむパンダ。中国青海省西寧市で降雪となった29日、同市の青海チベット高原野生動物園にある西寧パンダ館で飼育されているジャイアントパンダ4頭が、雪の中で竹を頬張っていた。パンダの生活に適した温度は26度から氷点下5度の間で、冬の気温が氷点下5度を下回ると、保温装置が稼動するようになっている。(西寧=新華社記者/呉剛)=2019(令和元)年11月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019120200767

    「新華社」 萌える!雪の中で竹を頬張るパンダ青海省西寧市  29日、雪の積もった西寧パンダ館の屋外運動場で竹を食べるパンダ。中国青海省西寧市で降雪となった29日、同市の青海チベット高原野生動物園にある西寧パンダ館で飼育されているジャイアントパンダ4頭が、雪の中で竹を頬張っていた。パンダの生活に適した温度は26度から氷点下5度の間で、冬の気温が氷点下5度を下回ると、保温装置が稼動するようになっている。(西寧=新華社記者/呉剛)=2019(令和元)年11月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019120200878

    「新華社」 萌える!雪の中で竹を頬張るパンダ青海省西寧市  29日、雪の積もった西寧パンダ館の屋外運動場で竹を食べるパンダ。中国青海省西寧市で降雪となった29日、同市の青海チベット高原野生動物園にある西寧パンダ館で飼育されているジャイアントパンダ4頭が、雪の中で竹を頬張っていた。パンダの生活に適した温度は26度から氷点下5度の間で、冬の気温が氷点下5度を下回ると、保温装置が稼動するようになっている。(西寧=新華社記者/呉剛)=2019(令和元)年11月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019120200886

    「新華社」 萌える!雪の中で竹を頬張るパンダ青海省西寧市  29日、雪の積もった西寧パンダ館の屋外運動場で竹を食べるパンダ。中国青海省西寧市で降雪となった29日、同市の青海チベット高原野生動物園にある西寧パンダ館で飼育されているジャイアントパンダ4頭が、雪の中で竹を頬張っていた。パンダの生活に適した温度は26度から氷点下5度の間で、冬の気温が氷点下5度を下回ると、保温装置が稼動するようになっている。(西寧=新華社記者/呉剛)=2019(令和元)年11月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019120200903

    「新華社」 萌える!雪の中で竹を頬張るパンダ青海省西寧市  29日、雪の積もった西寧パンダ館の屋外運動場で竹を食べるパンダ。中国青海省西寧市で降雪となった29日、同市の青海チベット高原野生動物園にある西寧パンダ館で飼育されているジャイアントパンダ4頭が、雪の中で竹を頬張っていた。パンダの生活に適した温度は26度から氷点下5度の間で、冬の気温が氷点下5度を下回ると、保温装置が稼動するようになっている。(西寧=新華社記者/呉剛)=2019(令和元)年11月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019111401731

    宮城、処理計画策定は17%  災害ごみの収容が限界に達し、受け入れを中止した宮城県丸森町の学校運動場の仮置き場=10月22日

  24. 2019110102869

    クライミング代表基準変更  記者会見する日本山岳・スポーツクライミング協会の合田雄治郎常務理事(右)ら=1日午後、東京都新宿区

  25. 2019110102851

    クライミング代表基準変更  記者会見する日本山岳・スポーツクライミング協会の合田雄治郎常務理事=1日午後、東京都新宿区

  26. 2019101804579

    「DPA」 Start of trial against an ex-employee of a weapons manufacturer 17 October 2019, North Rhine-Westphalia, Arnsberg: At the beginning of the trial against a long-time ex-employee of the Arnsberg sports weapons manufacturer Umarex, the 47-year-old main accused is led into the regional court by a handcuffed justice official. The man is said to have smuggled gun parts from the factory for years, assembled them at home and sold them. Five other men are in the dock with the German Portuguese. Photo: Guido Kirchner/dpa - ATTENTION: person(s) was/are pixelated for legal reasons、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  27. 2019101804609

    「DPA」 Start of trial against an ex-employee of a weapons manufacturer 17 October 2019, North Rhine-Westphalia, Arnsberg: At the beginning of the trial against a long-time ex-employee of the Arnsberg sports weapons manufacturer Umarex, the main accused is led into the regional court in handcuffs by a judicial officer. The man is said to have smuggled gun parts from the factory for years, assembled them at home and sold them. Five other men are in the dock with the German Portuguese. Photo: Guido Kirchner/dpa - ATTENTION: person(s) was/are pixelated for legal reasons、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  28. 2019101102002

    強化混乱「みっともない」  インタビューに答えるスポーツ庁の鈴木大地長官

  29. 2019101102000

    強化混乱「みっともない」  インタビューに答えるスポーツ庁の鈴木大地長官

  30. 2019092000116

    気象情報活用でW杯8強へ  インタビューに答えるウェザーニューズ、スポーツ気象チームの浅田佳津雄リーダー

  31. 2019090307708

    雨傘リーダー、台湾に謝意  記者会見する「雨傘運動」のリーダー、黄之鋒氏(左)と台湾・民進党の羅文嘉秘書長(中央)ら=3日、台北(共同)

  32. 2019090300911

    「DPA」 Reit-EM - Versatility in Luhmühlen 01 September 2019, Lower Saxony, Luhmühlen: Equestrian sport, eventing, European championship: The German eventing rider Michael Jung is disappointed after his jumping competition. Until then, he led the scoring. Photo: Friso Gentsch/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  33. 2019121702373

    「新華社」 全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  第14回全国冬季スポーツ大会のメインスタジアム。(8月27日撮影)中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日あまりとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019082600941

    元年国内 806通年企画「日本再考 木と語る」<木に魅せられて>(2)「照葉樹林を考える」 命のもだえをみる思い  「必需品」河野さんの植生調査に必要な七つ道具。地図、磁石、メジャー、樹高計など 

  35. 2019082600939

    元年国内 804 通年企画「日本再考 木と語る」<木に魅せられて>(2)「照葉樹林を考える」 命のもだえをみる思い  「調査」木の高さは樹高計で正確に測られる。河野さんは高さのほか、大きさや種類、性質などを調べて木と木、木と草など植物の共同生活のありようを分析してゆく=宮崎県綾町の大森岳 

  36. 2019082600938

    元年国内 803通年企画「日本再考 木と語る」<木に魅せられて>(2)「照葉樹林を考える」 命のもだえをみる思い  「樹林」アカガシなどの照葉樹がうっそうと生い茂る山中で、その植生を調べる河野耕三さん。休みの日はほとんど山に入り続け、ときには泊まり込むこともあるという=宮崎県綾町の大森岳 

  37. 2019091812262

    「DPA」 European Championship Rotterdam 25 August 2019, Netherlands, Rotterdam: European Championships, equestrian sports, jumping, finals, singles: A demonstrator is led by the parcour after she runs across the square during the ride of the rider Houtzager from the Netherlands to protest against cruelty to animals. Photo: Rolf Vennenbernd/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  38. 2019082101773

    サーフィンWG第3日  五十嵐カノア=2018年9月18日、愛知県田原市大石海岸

  39. 2019082303522

    「CTK」 March to Hradcanske Square, demonstration, Million Moments for Democracy March to Hradcanske Square (pictured) near Prague Castle, organised by Million Moments for Democracy to mark 50th anniversary of suppression of civic protests on the first anniversary of the Soviet-led occupation and highlight the current information war. The march route starts at Wenceslas Square and continue via Politickych veznu street, Old Town Square and Charles Bridge in Prague, Czech Republic, August 21, 2019. (CTK Photo/Ondrej Deml)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  40. 2019081600030

    運動45年、半分の用地保全  和歌山県田辺市「天神崎」

  41. 2019081600029

    「12段用」 運動45年、半分の用地保全  和歌山県田辺市「天神崎」

  42. 2019081600028

    「12段用」 運動45年、半分の用地保全  和歌山県田辺市「天神崎」

  43. 2019081600027

    運動45年、半分の用地保全  和歌山県田辺市「天神崎」

  44. 2019081603904

    「DPA」 Oil fighting exercise in the Mecklenburg Bay 15 August 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: During an oil fighting exercise on the Baltic Sea, the special ship “Bottsand“ of the German Armed Forces is in action with hull halves folded apart, on the left the special ship “Kiel“. The common approach is practiced in the event that heavy fuel oil should escape after a ship collision. For the exercise, the “oil spill“ is represented by 20 cubic meters of popcorn. Six ships and a reconnaissance drone are in use, the exercise is led by the general average command. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  45. 2019081902550

    「DPA」 Oil fighting exercise in the Mecklenburg Bay 15 August 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: During an oil fighting exercise on the Baltic Sea, the special ship “Bottsand“ of the German Federal Armed Forces is deployed with hull halves folded apart. The common approach is practiced in the event that heavy fuel oil should escape after a ship collision. For the exercise, the “oil spill“ is represented by 20 cubic meters of popcorn. Six ships and a reconnaissance drone are in use, the exercise is led by the general average command. (Aerial photo with a drone /copter) Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  46. 2019081902613

    「DPA」 Oil fighting exercise in the Mecklenburg Bay 15 August 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: During an oil fighting exercise on the Baltic Sea, the special ship “Bottsand“ of the German Federal Armed Forces is deployed with hull halves folded apart. The common approach is practiced in the event that heavy fuel oil should escape after a ship collision. For the exercise, the “oil spill“ is represented by 20 cubic meters of popcorn. Six ships and a reconnaissance drone are in use, the exercise is led by the general average command. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  47. 2019081604313

    「DPA」 Oil fighting exercise in the Mecklenburg Bay 15 August 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: During an oil fighting exercise on the Baltic Sea, the special ship “Bottsand“ of the German Federal Armed Forces is in action with the hull halves folded apart (pick-up with drone). The procedure is practised in the event that heavy fuel oil should escape after a ship collision. For the exercise, the “oil spill“ is represented by 20 cubic meters of popcorn. Six ships and a reconnaissance drone are in use, the exercise is led by the general average command. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  48. 2019081604328

    「DPA」 Oil fighting exercise in the Mecklenburg Bay 15 August 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: During an oil fighting exercise on the Baltic Sea, the special ship “Bottsand“ of the German Federal Armed Forces is in action with the hull halves folded apart (pick-up with drone). The procedure is practised in the event that heavy fuel oil should escape after a ship collision. For the exercise, the “oil spill“ is represented by 20 cubic meters of popcorn. Six ships and a reconnaissance drone are in use, the exercise is led by the general average command. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  49. 2019081604335

    「DPA」 Oil fighting exercise in the Mecklenburg Bay 15 August 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: During an oil fighting exercise on the Baltic Sea, the special ship “Bottsand“ of the German Armed Forces is deployed with the hull halves folded apart, followed by the special ship “Kiel“. The common approach is practiced in the event that heavy fuel oil should escape after a ship collision. For the exercise, the “oil spill“ is represented by 20 cubic meters of popcorn. Six ships and a reconnaissance drone are in use, the exercise is led by the general average command. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  50. 2019081902495

    「DPA」 Oil fighting exercise in the Mecklenburg Bay 15 August 2019, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: During an oil fighting exercise on the Baltic Sea, the special ship “Bottsand“ of the German Federal Armed Forces is deployed with hull halves folded apart. The common approach is practiced in the event that heavy fuel oil should escape after a ship collision. For the exercise, the “oil spill“ is represented by 20 cubic meters of popcorn. Six ships and a reconnaissance drone are in use, the exercise is led by the general average command. (Aerial photo with a drone /copter) Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像