検索結果 6,676 件中 1 件 〜 50
  1. 2020041100902

    海図から見た清水港は?  離任前に冊子「海図で見る清水港の変遷」をまとめた清水海上保安部の田中裕二部長=静岡市

  2. 2020041100898

    海図から見た清水港は?  離任前に冊子「海図で見る清水港の変遷」をまとめた清水海上保安部の田中裕二部長=静岡市

  3. 2020041100085

    米、原油生産抑制に言及  米国のブルイエット・エネルギー長官

  4. 2020041002751

    「表層深層」東京都の感染防止協力金 休業補償、残る火種  東京都と歩調を合わせ、休業要請の方針を表明した神奈川県の黒岩祐治知事=10日午後、県庁

  5. 2020041002619

    埼玉県は13日から休業要請  埼玉県庁で記者会見する大野元裕知事=10日午後

  6. 2020041002616

    埼玉県も13日から休業要請  埼玉県庁で記者会見する大野元裕知事=10日午後

  7. 2020041002522

    「海から五輪パラ支える」  就任の記者会見をする第3管区海上保安本部の遠山純司本部長=10日午後、横浜市中区

  8. 2020041001731

    原油安阻止へ動き本格化  米テキサス州ミッドランド近郊にある石油関連施設=2019年8月(ロイター=共同)

  9. 2020041001473

    大規模原油減産で合意  ウィーンの石油輸出国機構(OPEC)本部=9日(ロイター=共同)

  10. 2020040903370

    住民に外出自粛呼び掛け  緊急事態宣言の対応についてテレビ会議する、東京、埼玉、千葉、神奈川の4知事と5政令指定都市の市長。左端は東京都の小池百合子知事=9日夜、東京都庁

  11. 2020040903355

    住民に外出自粛呼び掛け  緊急事態宣言を受けて開かれた9都県市のテレビ会議で発言する東京都の小池百合子知事=9日夜、東京都庁

  12. 2020040903353

    住民に外出自粛呼び掛け  緊急事態宣言を受けて開かれた9都県市のテレビ会議に臨む東京都の小池百合子知事=9日夜、東京都庁

  13. 2020040902385

    コロナ対策の入山規制に差  紫雲出山で開花前の桜を撮影する片岡扶美さん=3月24日、香川県三豊市

  14. 2020041003625

    「DPA」 Start of manslaughter trial 09 April 2020, Bremen: The 65-year-old defendant, who is said to have killed his victim with a shot to the head and then dismembered him, is led into the courtroom before the trial begins. In September 2019, according to the public prosecutor‘s office, the defendant allegedly shot another man in the head with a revolver in his apartment in Bremen. He is said to have then dissected the body, removed organs and limbs and cut off the victim‘s head. The charge is manslaughter. Photo: Sina Schuldt/dpa - ATTENTION: Person was pixelated for legal reasons、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  15. 2020041003305

    「DPA」 Start of manslaughter trial 09 April 2020, Bremen: The 65-year-old defendant, who is said to have killed his victim with a shot to the head and then dismembered him, is led into the courtroom before the trial begins. In September 2019, according to the public prosecutor‘s office, the defendant allegedly shot another man in the head with a revolver in his apartment in Bremen. He is said to have then dissected the body, removed organs and limbs and cut off the victim‘s head. The charge is manslaughter. Photo: Sina Schuldt/dpa - ATTENTION: Person was pixelated for legal reasons、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  16. 2020041100023

    「DPA」 Start of manslaughter trial 09 April 2020, Bremen: The 65-year-old defendant, who is said to have killed his victim with a shot to the head and then dismembered him, is led into the courtroom before the trial begins. In September 2019, according to the public prosecutor‘s office, the defendant allegedly shot another man in the head with a revolver in his apartment in Bremen. He is said to have then dissected the body, removed organs and limbs and cut off the victim‘s head. The charge is manslaughter. Photo: Sina Schuldt/dpa - ATTENTION: Person was pixelated for legal reasons、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  17. 2020041100269

    「DPA」 Coronavirus - Hagen 09 April 2020, North Rhine-Westphalia, Oberhausen: An advertisement from the Ministry of Health with the words “I stay at home“ can be read on an LED billboard on a main road. The moon is shining in the sky. In order to contain the coronavirus, NRW has banned all accumulations of the virus in public from three people or more. Photo: Bernd Thissen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  18. 2020040801225

    府県越えた移動自粛を要請  関西広域連合が「関西・外出しない宣言」を発表し、記者会見する井戸敏三兵庫県知事(左)と吉村洋文大阪府知事=8日午後、兵庫県庁

  19. 2020040801058

    連載企画「Jリーグ 見通せない再開」3回続きの(上) J、日程白紙の衝撃  J1鹿島―札幌の練習試合が行われた、無人のカシマスタジアム=3月、茨城県鹿嶋市

  20. 2020040703806

    「12段用」「お天気記者のなるほど南極」第3回 人類の未来はどうなる?  トッテン氷河が解けるイメージ

  21. 2020040703805

    「12段用」「お天気記者のなるほど南極」第3回 人類の未来はどうなる?  トッテン氷河が解けるイメージ

  22. 2020040703804

    「お天気記者のなるほど南極」第3回 人類の未来はどうなる?  トッテン氷河が解けるイメージ

  23. 2020040703803

    「お天気記者のなるほど南極」第3回 人類の未来はどうなる?  トッテン氷河が解けるイメージ

  24. 2020040700933

    5万株ポピーと残雪の大山  とっとり花回廊の「花の丘」に広がるアイスランドポピーと残雪の大山(奥)=3日、鳥取県南部町

  25. 2020040700928

    5万株ポピーと残雪の大山  とっとり花回廊の「花の丘」に広がるアイスランドポピーと残雪の大山(奥)=3日、鳥取県南部町

  26. 2020041001816

    「新華社」 輸出用防護服の生産で世界の感染症対策に一役遼寧省瀋陽市  7日、瀋陽華棠閣服飾の作業場で医療用防護服を生産する従業員。中国遼寧省瀋陽市で衣料品の製造・販売を手掛ける瀋陽華棠閣服飾はこのところ、使い捨ての医療用防護服の生産を急ピッチで進めている。1日当たりの生産量は約6千着に達し、既にイタリアやルクセンブルク、ドイツ、イランなど多くの国に輸出されている。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2020041001856

    「新華社」 輸出用防護服の生産で世界の感染症対策に一役遼寧省瀋陽市  7日、瀋陽華棠閣服飾の作業場で生地を裁断する従業員。中国遼寧省瀋陽市で衣料品の製造・販売を手掛ける瀋陽華棠閣服飾はこのところ、使い捨ての医療用防護服の生産を急ピッチで進めている。1日当たりの生産量は約6千着に達し、既にイタリアやルクセンブルク、ドイツ、イランなど多くの国に輸出されている。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2020041001779

    「新華社」 輸出用防護服の生産で世界の感染症対策に一役遼寧省瀋陽市  7日、瀋陽華棠閣服飾の作業場で医療用防護服を見せる従業員。中国遼寧省瀋陽市で衣料品の製造・販売を手掛ける瀋陽華棠閣服飾はこのところ、使い捨ての医療用防護服の生産を急ピッチで進めている。1日当たりの生産量は約6千着に達し、既にイタリアやルクセンブルク、ドイツ、イランなど多くの国に輸出されている。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2020041001792

    「新華社」 輸出用防護服の生産で世界の感染症対策に一役遼寧省瀋陽市  7日、瀋陽華棠閣服飾の作業場で医療用防護服を生産する従業員。中国遼寧省瀋陽市で衣料品の製造・販売を手掛ける瀋陽華棠閣服飾はこのところ、使い捨ての医療用防護服の生産を急ピッチで進めている。1日当たりの生産量は約6千着に達し、既にイタリアやルクセンブルク、ドイツ、イランなど多くの国に輸出されている。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2020041001844

    「新華社」 輸出用防護服の生産で世界の感染症対策に一役遼寧省瀋陽市  7日、瀋陽華棠閣服飾の作業場で医療用防護服を生産する従業員。中国遼寧省瀋陽市で衣料品の製造・販売を手掛ける瀋陽華棠閣服飾はこのところ、使い捨ての医療用防護服の生産を急ピッチで進めている。1日当たりの生産量は約6千着に達し、既にイタリアやルクセンブルク、ドイツ、イランなど多くの国に輸出されている。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2020041001833

    「新華社」 輸出用防護服の生産で世界の感染症対策に一役遼寧省瀋陽市  7日、瀋陽華棠閣服飾の作業場で生地を裁断する従業員。中国遼寧省瀋陽市で衣料品の製造・販売を手掛ける瀋陽華棠閣服飾はこのところ、使い捨ての医療用防護服の生産を急ピッチで進めている。1日当たりの生産量は約6千着に達し、既にイタリアやルクセンブルク、ドイツ、イランなど多くの国に輸出されている。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020041001835

    「新華社」 輸出用防護服の生産で世界の感染症対策に一役遼寧省瀋陽市  7日、瀋陽華棠閣服飾の作業場で医療用防護服を生産する従業員。中国遼寧省瀋陽市で衣料品の製造・販売を手掛ける瀋陽華棠閣服飾はこのところ、使い捨ての医療用防護服の生産を急ピッチで進めている。1日当たりの生産量は約6千着に達し、既にイタリアやルクセンブルク、ドイツ、イランなど多くの国に輸出されている。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020040900430

    「DPA」 Coronavirus - Bavaria 07 April 2020, Bavaria, Munich: Various cabinet members can be seen on a screen before the start of the cabinet meeting, which is led by the Bavarian Minister President via video conference in the Bavarian State Chancellery. Photo: Peter Kneffel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  34. 2020041001817

    「新華社」 輸出用防護服の生産で世界の感染症対策に一役遼寧省瀋陽市  7日、瀋陽華棠閣服飾の作業場で医療用防護服を生産する従業員。中国遼寧省瀋陽市で衣料品の製造・販売を手掛ける瀋陽華棠閣服飾はこのところ、使い捨ての医療用防護服の生産を急ピッチで進めている。1日当たりの生産量は約6千着に達し、既にイタリアやルクセンブルク、ドイツ、イランなど多くの国に輸出されている。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020041001805

    「新華社」 輸出用防護服の生産で世界の感染症対策に一役遼寧省瀋陽市  7日、瀋陽華棠閣服飾の作業場で医療用防護服を生産する従業員。中国遼寧省瀋陽市で衣料品の製造・販売を手掛ける瀋陽華棠閣服飾はこのところ、使い捨ての医療用防護服の生産を急ピッチで進めている。1日当たりの生産量は約6千着に達し、既にイタリアやルクセンブルク、ドイツ、イランなど多くの国に輸出されている。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2020041001850

    「新華社」 輸出用防護服の生産で世界の感染症対策に一役遼寧省瀋陽市  7日、瀋陽華棠閣服飾の作業場で医療用防護服を生産する従業員。中国遼寧省瀋陽市で衣料品の製造・販売を手掛ける瀋陽華棠閣服飾はこのところ、使い捨ての医療用防護服の生産を急ピッチで進めている。1日当たりの生産量は約6千着に達し、既にイタリアやルクセンブルク、ドイツ、イランなど多くの国に輸出されている。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020040602441

    「命に関わる」危機感強調  政府による緊急事態宣言発令を前に、記者会見する東京都の小池百合子知事=6日夜、東京都庁

  38. 2020040602458

    「命に関わる」危機感強調  政府による緊急事態宣言発令を前に、記者会見する東京都の小池百合子知事=6日夜、東京都庁

  39. 2020040600993

    「風評被害生じぬ対策を」  政府が処理水の処分方法を巡り設けた会合で、意見を述べる福島県の内堀雅雄知事=6日午後、福島市(代表撮影)

  40. 2020040600992

    「風評被害生じぬ対策を」  政府が処理水の処分方法を巡り設けた会合で、意見を述べる福島県商工会議所連合会の渡辺博美会長=6日午後、福島市(代表撮影)

  41. 2020040600989

    「風評被害生じぬ対策を」  政府が処理水の処分方法を巡り設けた意見聴取会合=6日午後、福島市(代表撮影)

  42. 2020040600820

    東海3県で移動自粛要請へ   愛知、岐阜、三重3県の知事によるテレビ会議に出席した鈴木英敬三重県知事=6日午後、三重県庁

  43. 2020040600486

    C・W・ニコルさん  作家で環境保全活動家のC・W・ニコルさん=2014年10月8日、長野県信濃町の「アファンの森」

  44. 2020041001982

    「新華社」 黄河湿地に夏鳥が飛来山西省  6日、黄河の岸辺で巣作りをするアオサギ。中国山西省運城市平陸県の黄河湿地では気温の上昇に伴い、越冬していたオオハクチョウが次々とシベリアへ戻り、代わって飛来した夏鳥の「先頭部隊」アオサギが黄河の岸辺で巣作りをする姿が美しい春の風景を作り出している。同県内の黄河湿地は広さ6千ヘクタール余り。山西省と河南省の境に位置し、気候が温暖で餌も豊富にある。生態環境の改善が進んだことで、湿地は鳥たちの楽園となった。(太原=新華社記者/王飛航)=2020(令和2)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2020041001968

    「新華社」 黄河湿地に夏鳥が飛来山西省  6日、黄河の岸辺で巣作りをするアオサギ。中国山西省運城市平陸県の黄河湿地では気温の上昇に伴い、越冬していたオオハクチョウが次々とシベリアへ戻り、代わって飛来した夏鳥の「先頭部隊」アオサギが黄河の岸辺で巣作りをする姿が美しい春の風景を作り出している。同県内の黄河湿地は広さ6千ヘクタール余り。山西省と河南省の境に位置し、気候が温暖で餌も豊富にある。生態環境の改善が進んだことで、湿地は鳥たちの楽園となった。(太原=新華社記者/王飛航)=2020(令和2)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2020041001974

    「新華社」 黄河湿地に夏鳥が飛来山西省  6日、黄河の岸辺で卵を抱くアオサギ。中国山西省運城市平陸県の黄河湿地では気温の上昇に伴い、越冬していたオオハクチョウが次々とシベリアへ戻り、代わって飛来した夏鳥の「先頭部隊」アオサギが黄河の岸辺で巣作りをする姿が美しい春の風景を作り出している。同県内の黄河湿地は広さ6千ヘクタール余り。山西省と河南省の境に位置し、気候が温暖で餌も豊富にある。生態環境の改善が進んだことで、湿地は鳥たちの楽園となった。(太原=新華社記者/王飛航)=2020(令和2)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020041001938

    「新華社」 黄河湿地に夏鳥が飛来山西省  6日、黄河の岸辺で羽を広げるアオサギ。中国山西省運城市平陸県の黄河湿地では気温の上昇に伴い、越冬していたオオハクチョウが次々とシベリアへ戻り、代わって飛来した夏鳥の「先頭部隊」アオサギが黄河の岸辺で巣作りをする姿が美しい春の風景を作り出している。同県内の黄河湿地は広さ6千ヘクタール余り。山西省と河南省の境に位置し、気候が温暖で餌も豊富にある。生態環境の改善が進んだことで、湿地は鳥たちの楽園となった。(太原=新華社記者/王飛航)=2020(令和2)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2020041001964

    「新華社」 黄河湿地に夏鳥が飛来山西省  6日、黄河の岸辺で木の枝に止まった2羽のアオサギ。中国山西省運城市平陸県の黄河湿地では気温の上昇に伴い、越冬していたオオハクチョウが次々とシベリアへ戻り、代わって飛来した夏鳥の「先頭部隊」アオサギが黄河の岸辺で巣作りをする姿が美しい春の風景を作り出している。同県内の黄河湿地は広さ6千ヘクタール余り。山西省と河南省の境に位置し、気候が温暖で餌も豊富にある。生態環境の改善が進んだことで、湿地は鳥たちの楽園となった。(太原=新華社記者/王飛航)=2020(令和2)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2020040500089

    「ミニ特集」入管面会ボランティア 長期収容者のよりどころに  面会活動を記録したノートを見る「牛久入管収容所問題を考える会」代表の田中喜美子さん=茨城県つくば市

  50. 2020041001885

    「新華社」 咲く花に舞う鳥福建省福州市  5日、福州森林公園の茂みで餌を探すアカハラコノハドリ。中国福建省福州市の郊外にある福州森林公園では5日、鳥たちがさえずり、花々の香りがあふれ、花と鳥という静と動の対照的な組み合わせが、春らしい景色を作り出していた。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像