検索結果 2,599 件中 1 件 〜 50
  1. 2020112300379

    原発廃炉訴え関電前で集会 集会  関西電力本店前の集会で、美浜原発3号機などの廃炉を訴える市民団体のメンバーら=23日午後、大阪市

  2. 2020112300367

    原発廃炉訴え関電前で集会 参加者  関西電力本店前で、美浜原発3号機などの廃炉を訴える集会参加者=23日午後、大阪市

  3. 2020112001455

    EU洋上風力、大幅拡大へ デンマークの洋上風力施設  デンマーク首都コペンハーゲン沖の洋上風力発電施設=2017年8月(共同)

  4. 2020111905215

    「悪党」汚名返上なるか 立ち並ぶ風車  韓国・江原道に立ち並ぶ風力発電の風車。文在寅政権は再生可能エネルギーの普及を目指している=10月(共同) 「大型サイド」韓国温室ガス排出ゼロ目標

  5. 2020111806959

    宮崎に九州最大の風力発電 運転する風力発電  九電みらいエナジーが建設した串間風力発電所=18日午後、宮崎県串間市

  6. 2020111806956

    宮崎に九州最大の風力発電 串間風力発電所  九電みらいエナジーが建設した串間風力発電所=18日午後、宮崎県串間市

  7. 2020111500452

    脱炭素へ便乗、厳格査定を 発言する河野行革相  「秋の行政事業レビュー」で、再生可能エネルギー政策について発言する河野行革相(左)=15日午前、東京・永田町

  8. 2020111500451

    脱炭素へ便乗、厳格査定を 議論した行政事業レビュー  再生可能エネルギー政策などを議論した「秋の行政事業レビュー」=15日午前、東京・永田町

  9. 2020111500450

    脱炭素へ便乗、厳格査定を 発言の河野行革相  「秋の行政事業レビュー」で、再生可能エネルギー政策について発言する河野行革相=15日午前、東京・永田町

  10. 2020111301498

    川内原発の再稼働で会見 川内原発1号機と2号機  九州電力川内原発の1号機(左)と2号機=3月、鹿児島県薩摩川内市

  11. 2020111108079

    女川2号機再稼働に同意 女川原発2号機  宮城県の東北電力女川原発2号機(奥)。村井嘉浩知事が再稼働に同意すると表明した=11日

  12. 2020111107980

    女川2号機再稼働に同意 引き揚げる村井知事  記者会見を終え引き揚げる宮城県の村井嘉浩知事。東北電力女川原発2号機の再稼働に同意すると表明した=11日午後、宮城県石巻市

  13. 2020111107977

    女川2号機再稼働に同意 記者会見終えた村井知事ら  記者会見を終えた(奥左から)宮城県女川町の須田善明町長、村井嘉浩知事、石巻市の亀山紘市長。東北電力女川原発2号機の再稼働に同意すると表明した=11日午後、宮城県石巻市

  14. 2020111103203

    排出ゼロの社会  長崎県五島市沖に設置された洋上風力発電のための風車 甲乙「科学が分かった!」

  15. 2020111103201

    排出ゼロの社会  ソーラーパネルが並ぶ太陽光発電設備=福島県浪江町の福島水素エネルギー研究フィールド 甲乙「科学が分かった!」

  16. 2020110302636

    関電の稼働原発、ゼロに 関西電力大飯原発  関西電力大飯原発。左下から4号機、3号機、2号機、1号機=10月、福井県おおい町

  17. 2020110302635

    関電の稼働原発、ゼロに 大飯原発3、4号機  関西電力大飯原発の4号機(手前)と3号機=10月、福井県おおい町

  18. 2020110302634

    関電の稼働原発、ゼロに 大飯原発4号機  関西電力大飯原発4号機=10月、福井県おおい町

  19. 2020110301763

    関電の稼働原発、ゼロへ 関西電力大飯原発4号機  関西電力大飯原発4号機=福井県おおい町

  20. 2020110204482

    枝野氏、自然エネ重視強調 枝野代表  風力発電所を視察する立憲民主党の枝野代表(右端)=2日、北海道苫前町

  21. 2020110203875

    関電原発、きょう稼働ゼロ 関電大飯原発4号機  関西電力大飯原発4号機=福井県おおい町

  22. 2020102804493

    石炭火力運転停止巡り判決 宮城野区の石炭火力発電所  仙台市宮城野区の石炭火力発電所=28日午前

  23. 2020102704602

    再生インクでキヤノン提訴 カートリッジ  キヤノンのプリンターのインクカートリッジ純正品(上)と、「エコリカ」がインクを再び注入した品

  24. 2020102704417

    再生インクでキヤノン提訴 社長記者会見  キヤノンを提訴し、記者会見する「エコリカ」の宗広宗三社長=27日午後、大阪市

  25. 2020102704390

    再生インクでキヤノン提訴 記者会見  キヤノンを提訴し、記者会見する「エコリカ」の宗広宗三社長(中央)=27日午後、大阪市

  26. 2020102704378

    再生インクでキヤノン提訴 地裁に向かう社長ら  キヤノン提訴のため大阪地裁に向かう「エコリカ」の宗広宗三社長(中央)ら=27日

  27. 2020102701821

    住民投「ヒョウ」啓発活用 参加を呼び掛ける車両  「大阪都構想」への住民投票を呼び掛ける電気自動車「行こう!投〝ヒョウ〟号」。車体にはヒョウの写真がラッピングされている=12日、大阪市役所前 「審判再び 大阪都構想」

  28. 2020102208056

    宮城県議会が再稼働同意 女川原発2号機  宮城県の東北電力女川原発。左手前が2号機=8月

  29. 2020102208054

    川内原発1号機、燃料装塡 説明する九電社員  川内原発の安全対策について説明する九州電力社員=22日午後、鹿児島県薩摩川内市

  30. 2020102206756

    宮城県議会が再稼働同意 請願を採択した宮城県議会  東北電力女川原発2号機の再稼働への同意表明を求める請願を賛成多数で採択した宮城県議会=22日午後、仙台市

  31. 2020102203666

    宮城県議会も再稼働了承へ 抗議活動を行う住民  東北電力女川原発2号機の再稼働に反対し、抗議活動を行う住民ら=22日午前、仙台市

  32. 2020102809308

    新疆南部で2回線750キロボルト送電網の建設進む  20日、建設現場で架線作業を行う作業員。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区のクチャ(庫車)市-アクス(阿克蘇)市-マラルベシ(巴楚)県を高圧送電線2回線で結ぶ750キロボルト送変電プロジェクトは、11月の稼働を予定している。送電線の建設工事は現在、クチャ-アクス区間ですでに竣工・検収の段階に入り、アクス-マラルベシ区間では急ピッチで進んでいる。同プロジェクトは砂漠や高山など複雑な地形を経由しながら、新たに全長483・4キロの送電線を建設する。プロジェクトの完成・運用は、新疆南部の発展を制約するエネルギーのボトルネックを解消する上で重要な意味を持ち、同地域における電力の安定供給を高め、地域経済の発展に寄与する。(アクス=新華社記者/胡虎虎)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020101505170

    負担金上乗せは違法と提訴 記者会見する代表理事  福岡地裁に提訴後、記者会見する新電力事業者「グリーンコープでんき」の熊野千恵美代表理事(左)ら=15日午後、福岡市

  34. 2020101504831

    原発ゼロ、影響は限定的 大飯原発3、4号機  関西電力大飯原発の3号機(右)と4号機=8月、福井県おおい町

  35. 2020101504816

    原発ゼロ、影響は限定的 関西電力本店  関西電力本店

  36. 2020101901023

    新疆初の揚水発電所建設、建屋と堤防施工の重要な段階へ  15日、新疆阜康揚水発電所の地下建屋内から土砂を搬出する車両。中国新疆ウイグル自治区初の揚水発電所、新疆阜康揚水発電所の建設プロジェクトでこのほど、地下建屋のロックアンカー梁打設が完了し、建屋と堤防を施工する重要な段階に入った。同発電所は昌吉回族自治州阜康市内の白楊河に建設され、総設備容量は120万キロワット、設計上の年間発電容量は24億1千万キロワット時、設計上の年間くみ上げ電力消費量は32億1300万キロワット時。最初のユニットは2024年の稼働を見込む。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020101200120

    大阪都構想の住民投票告示 投票参加を呼びかける車両  「大阪都構想」への賛否を問う住民投票が告示され、大阪市役所前に並んだ投票参加を呼びかける電気自動車「行こう!投“ヒョウ”号」。車体にはヒョウの写真がラッピングされている=12日午前9時16分 「審判再び 大阪都構想」

  38. 2020101200119

    大阪都構想の住民投票告示 行こう!投“ヒョウ”号  「大阪都構想」への賛否を問う住民投票が告示され、大阪市役所前に並んだ投票参加を呼びかける電気自動車「行こう!投“ヒョウ”号」。車体にはヒョウの写真がラッピングされている=12日午前9時13分 「審判再び 大阪都構想」

  39. 2020101200118

    大阪都構想の住民投票告示 参加を呼びかける車両  「大阪都構想」への住民投票を呼びかける電気自動車「行こう!投“ヒョウ”号」。車体にはヒョウの写真がラッピングされている=12日午前9時14分、大阪市役所前 「審判再び 大阪都構想」

  40. 2020101200117

    大阪都構想の住民投票告示 電気自動車  「大阪都構想」への住民投票を呼びかける電気自動車「行こう!投“ヒョウ”号」。車体にはヒョウの写真がラッピングされている=12日午前9時18分、大阪市役所前 「審判再び 大阪都構想」

  41. 2020101004557

    燃料電池車普及、立ち遅れ 豊洲水素ステーション  東京都江東区の豊洲水素ステーションで水素を充塡(じゅうてん)する都営バス=8月

  42. 2020100807263

    地元同意前の燃料装塡検討 記者会見する石井所長  記者会見する東京電力柏崎刈羽原発の石井武生所長=8日、新潟県刈羽村

  43. 2020100304551

    来春に燃料装塡を検討 柏崎刈羽原発の6、7号機  新潟県の東京電力柏崎刈羽原発7号機(左)。右は6号機

  44. 2020092602734

    再生エネ発電、原発超える 太陽光パネル  米カリフォルニア州に設置された多数の太陽光パネル。太陽光発電は世界で急速に広がっている=5月(ロイター=共同)

  45. 2020092602733

    再生エネ発電、原発超える 立ち並ぶ風車  エジプトのカイロ郊外に立ち並ぶ風車。風力発電は世界で拡大が続く=1日(ロイター=共同)

  46. 2020092602582

    福島第1原発・資料 浄化処理された汚染水  多核種除去設備(ALPS)で浄化処理された東京電力福島第1原発の汚染水=2020年9月26日(代表撮影)

  47. 2020092602522

    再生エネ発電、原発超える 停止が続く柏崎刈羽原発  東京電力福島第1原発事故を受けて、長期にわたり停止している同電力柏崎刈羽原発=2016年4月

  48. 2020092305795

    「自然エネ普及で脱原発」 会見する枝野代表  日本外国特派員協会で記者会見する立憲民主党の枝野代表=23日午後、東京都千代田区

  49. 2020092305794

    「自然エネ普及で脱原発」 記者会見する枝野代表  日本外国特派員協会で記者会見する立憲民主党の枝野代表=23日午後、東京都千代田区

  50. 2020092305787

    「自然エネ普及で脱原発」 会見する枝野代表  日本外国特派員協会で記者会見する立憲民主党の枝野代表=23日午後、東京都千代田区

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像