検索結果 5 件中 1 件 〜 5 件 "open"
  1. 2019042602010

    「新華社」 広東省深圳税関、海外ごみ密輸グループを摘発  摘発された廃プラスチック加工工場。(3月22日に撮影)中国広東省深圳税関は23日、国外からの持ち込まれた固体廃棄物、いわゆる「輸入ごみ」に対する取り締まりプロジェクト「ミッション2019-4」を数日間にわたって展開し、密輸に関係した3グループを摘発したことを明らかにした。これまでの調査によると、廃プラスチック輸入ごみは計2400万トンに上る。(深圳=新華社配信/深圳税関提供)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:深圳税関/新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019042601892

    「新華社」 広東省深圳税関、海外ごみ密輸グループを摘発  広東省恵州市のプラスチック加工工場を捜査する深圳税関の捜査官。(3月22日に撮影)中国広東省深圳税関は23日、国外からの持ち込まれた固体廃棄物、いわゆる「輸入ごみ」に対する取り締まりプロジェクト「ミッション2019-4」を数日間にわたって展開し、密輸に関係した3グループを摘発したことを明らかにした。これまでの調査によると、廃プラスチック輸入ごみは計2400万トンに上る。(深圳=新華社配信/深圳税関提供)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:深圳税関/新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019042601996

    「新華社」 広東省深圳税関、海外ごみ密輸グループを摘発  押収した廃プラスチックのペレット。(3月22日に撮影)中国広東省深圳税関は23日、国外からの持ち込まれた固体廃棄物、いわゆる「輸入ごみ」に対する取り締まりプロジェクト「ミッション2019-4」を数日間にわたって展開し、密輸に関係した3グループを摘発したことを明らかにした。これまでの調査によると、廃プラスチック輸入ごみは計2400万トンに上る。(深圳=新華社配信/深圳税関提供)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:深圳税関/新華社/共同通信イメージズ

  4. 2018062802599

    「ルポ」 放射性廃棄物施設巡り二分  放射性廃棄物貯蔵施設の用地提供を申し出たジェフ・バルドックさん(左)と息子のアンドリューさん=5月、オーストラリア・キンバ(共同)

  5. 2018060500291

    「新華社」 【SCO青島サミット】プレスセンターを見てみよう  3日、SCO青島サミットプレスセンターの内部。プレスセンターの仕切りには省エネ、低炭素、環境に優しい素材でできており、すべての仕切りは会場運営の要請に基づいて特注されたもので、現場で素早く組み立てられ、ほこり、有毒・有害ガス、廃棄物などは一切発生しない。中国山東省青島市で行われる上海協力機構(SCO)加盟国首脳理事会第18回会議(SCO青島サミット)のプレスセンターが6日から正式に開放され、登録した国内外の記者にサービスを提供する。紹介によると、プレスセンターは総面積が約3万5千平方メートル、証明書受領センター、インフォメーションカウンター、公共作業エリア、プレスリリースホール、会議取材、通信保障など29の作業チームを設け、メディア応対、取材、通信、交通、医療、セキュリティーなど全面的な保障を提供する。(青島=新華社記者/李紫恒)=2018(平成30)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像