検索結果 20 件中 1 件 〜 20 件 "open"
  1. 2020042709565

    ソデグロヅルの飛来に備え350トンの種レンコン植え付け江西省  21日、南昌市の五星白鶴保護小区で船積みされる種レンコン。(小型無人機から)中国江西省南昌市高新区(ハイテク産業開発区)にある五星白鶴保護小区はピーク期には千羽のソデグロヅルが飛来することから、「人とソデグロヅルとの距離が最も近い場所」とも呼ばれている。最近観測されたソデグロヅルとの距離は、わずか数十メートルだった。同小区の責任者、周海燕(しゅう・かいえん)さんは「今年は湖北省と安徽省から、甘くて食感の良い良質の種レンコンを買い付けた」と述べ、同小区では今年、種レンコン350トンを投入し、ソデグロヅルに安定した餌場を提供するため、既存のハス田を1050ムー(70ヘクタール)まで拡大する計画だと説明した。(南昌=新華社配信/周海燕)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020041403316

    杭州のランドマーク千年の歴史持つ保俶塔の修理完了浙江省  7日、修繕工事が終了した保俶塔。塔を囲っていた足場もすべて撤去された。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西湖北岸にある宝石山にそびえる保俶(ほしゅく)塔の修繕工事がこのほど完了し、近く再び一般開放される。同塔は2013年に全国重点文物保護単位に指定された。(杭州=新華社配信/崔力)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020041403329

    杭州のランドマーク千年の歴史持つ保俶塔の修理完了浙江省  7日、修繕工事が終了した保俶塔。塔を囲っていた足場もすべて撤去された。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西湖北岸にある宝石山にそびえる保俶(ほしゅく)塔の修繕工事がこのほど完了し、近く再び一般開放される。同塔は2013年に全国重点文物保護単位に指定された。(杭州=新華社配信/崔力)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020041403339

    杭州のランドマーク千年の歴史持つ保俶塔の修理完了浙江省  7日、修繕工事が終了した保俶塔。塔を囲っていた足場もすべて撤去された。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西湖北岸にある宝石山にそびえる保俶(ほしゅく)塔の修繕工事がこのほど完了し、近く再び一般開放される。同塔は2013年に全国重点文物保護単位に指定された。(杭州=新華社配信/崔力)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020041403369

    杭州のランドマーク千年の歴史持つ保俶塔の修理完了浙江省  7日、修繕工事が終了した保俶塔。塔を囲っていた足場もすべて撤去された。(小型無人機から)中国浙江省杭州市の西湖北岸にある宝石山にそびえる保俶(ほしゅく)塔の修繕工事がこのほど完了し、近く再び一般開放される。同塔は2013年に全国重点文物保護単位に指定された。(杭州=新華社配信/崔力)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020033004572

    白銀の絶景春の日差しにきらめく巴爾斯雪山甘粛省  26日、中国甘粛省張掖市粛南ユグル族自治県大河郷西岔河村にそびえる巴爾斯雪山。(小型無人機から)中国甘粛省張掖(ちょうえき)市粛南ユグル族自治県大河郷の西岔河村に位置する粛南巴爾斯雪山生態観光風景区がこのほど、正式に一般開放された。同風景区内には6つの雪山が東西に分布しており、その中の主峰、巴爾斯雪山は標高5118メートル、春の日差しに照らされて雄大で秀麗な姿を見せている。(張掖=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020033004615

    白銀の絶景春の日差しにきらめく巴爾斯雪山甘粛省  26日、中国甘粛省張掖市粛南ユグル族自治県大河郷西岔河村にそびえる巴爾斯雪山。(小型無人機から)中国甘粛省張掖(ちょうえき)市粛南ユグル族自治県大河郷の西岔河村に位置する粛南巴爾斯雪山生態観光風景区がこのほど、正式に一般開放された。同風景区には6つの雪山が東西に分布しており、その中の主峰、巴爾斯雪山は標高5118メートル、春の日差しに照らされて雄大で秀麗な姿を見せている。(張掖=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020033004618

    白銀の絶景春の日差しにきらめく巴爾斯雪山甘粛省  26日、中国甘粛省張掖市粛南ユグル族自治県大河郷西岔河村にそびえる巴爾斯雪山。(小型無人機から)中国甘粛省張掖(ちょうえき)市粛南ユグル族自治県大河郷の西岔河村に位置する粛南巴爾斯雪山生態観光風景区がこのほど、正式に一般開放された。同風景区には6つの雪山が東西に分布しており、その中の主峰、巴爾斯雪山は標高5118メートル、春の日差しに照らされて雄大で秀麗な姿を見せている。(張掖=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020033004545

    白銀の絶景春の日差しにきらめく巴爾斯雪山甘粛省  26日、中国甘粛省張掖市粛南ユグル族自治県大河郷西岔河村にそびえる巴爾斯雪山。(小型無人機から)中国甘粛省張掖(ちょうえき)市粛南ユグル族自治県大河郷の西岔河村に位置する粛南巴爾斯雪山生態観光風景区がこのほど、正式に一般開放された。同風景区には6つの雪山が東西に分布しており、その中の主峰、巴爾斯雪山は標高5118メートル、春の日差しに照らされて雄大で秀麗な姿を見せている。(張掖=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2019091003179

    埕北油田の採油プラットフォームを訪ねて渤海湾  5日、渤海湾に位置する埕北油田Bプラットフォーム。(小型無人機から)中国の渤海湾に位置する埕北(ていほく)油田は、中国海域で国際規範・基準に基づき建設された初の現代化油田。同油田の建設により、中国の油田の対外協力と海上現代化油田建設は始まった。1980年代に操業を開始した設計寿命30年の同油田は、2016年に設備全体を改良し、続いて「油井ネットワーク再構築」プランを実施した。この改良は「古い油田」の生産寿命の延長を実現するため、成功の経験を提供した。(天津=新華社記者/倪元錦)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2019091003295

    埕北油田の採油プラットフォームを訪ねて渤海湾  5日に撮影した渤海湾に位置する埕北油田Bプラットフォーム。(小型無人機から)中国の渤海湾に位置する埕北(ていほく)油田は、中国海域で国際規範・基準に基づき建設された初の現代化油田。同油田の建設により、中国の油田の対外協力と海上現代化油田建設は始まった。1980年代に操業を開始した設計寿命30年の同油田は、2016年に設備全体を改良し、続いて「油井ネットワーク再構築」プランを実施した。この改良は「古い油田」の生産寿命の延長を実現するため、成功の経験を提供した。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2019091003296

    埕北油田の採油プラットフォームを訪ねて渤海湾  5日、渤海湾に位置する埕北油田Bプラットフォームのガスフレア。(小型無人機から)中国の渤海湾に位置する埕北(ていほく)油田は、中国海域で国際規範・基準に基づき建設された初の現代化油田。同油田の建設により、中国の油田の対外協力と海上現代化油田建設は始まった。1980年代に操業を開始した設計寿命30年の同油田は、2016年に設備全体を改良し、続いて「油井ネットワーク再構築」プランを実施した。この改良は「古い油田」の生産寿命の延長を実現するため、成功の経験を提供した。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019091003247

    埕北油田の採油プラットフォームを訪ねて渤海湾  5日、渤海湾に位置する埕北油田Bプラットフォームのガスフレア。(小型無人機から)中国の渤海湾に位置する埕北(ていほく)油田は、中国海域で国際規範・基準に基づき建設された初の現代化油田。同油田の建設により、中国の油田の対外協力と海上現代化油田建設は始まった。1980年代に操業を開始した設計寿命30年の同油田は、2016年に設備全体を改良し、続いて「油井ネットワーク再構築」プランを実施した。この改良は「古い油田」の生産寿命の延長を実現するため、成功の経験を提供した。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019091205064

    貴州省最大の水利基幹プロジェクトの主ダムが完工  8月29日、空から見た貴州省最大の基幹水利事業、夾岩基幹水利プロジェクトの一部をなす黔西北給水水源ダム。中国貴州省で最大の基幹水利事業、夾岩基幹水利プロジェクトの一部をなす黔西北給水水源ダムの建設工事で8月29日、堤高が標高1323メートルに達し、堤頂部の工事は4カ月前倒しで完了した。(畢節=新華社配信/貴州省水利庁提供)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:貴州省水利庁/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019091205050

    貴州省最大の水利基幹プロジェクトの主ダムが完工  8月29日、空から見た貴州省最大の基幹水利事業、夾岩基幹水利プロジェクトの一部をなす黔西北給水水源ダム。中国貴州省で最大の基幹水利事業、夾岩基幹水利プロジェクトの一部をなす黔西北給水水源ダムの建設工事で8月29日、堤高が標高1323メートルに達し、堤頂部の工事は4カ月前倒しで完了した。(畢節=新華社配信/貴州省水利庁提供)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:貴州省水利庁/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019082800319

    中国黒竜江省、ロシアからの電力購入が累計293億kW時を突破  22日、中国・ロシア直流500キロボルト黒河BTB(BackToBack)交直変換所の開閉所。(小型無人機から)中国国家電網公司黒竜江省電力有限公司のデータによると、18日までに黒竜江省が今年ロシアから購入した電力は18億8千万キロワット時で、過去27年間の累計では293億1600万キロワット時だった。これにより、中国国内の石炭消費量約991万7千トンを削減し、東北地域に十分で安定したクリーンエネルギーを供給すると同時に、ロシア極東地域の余剰エネルギーの利用率を向上させた。1992年7月、黒竜江省電力有限公司の110キロボルト送電線「布黒線(ロシア・ブラゴベシチェンスク-黒竜江省・黒河)」が正式に送電を開始した。「布黒線」は中ロ両国が初めて共同で建設した越境送電線となり、以降、中国のロシアからの電力購入量は全体的に増加傾向となった。2012年、中国国家電網公司とロシア東方エネルギー股份公司(ロシア国営の大手石油会社ロスネフチと中国石油天然気集団の合弁会社)は25年間の電力購入協定を締結し、2037年までにロシアが中国に対し1千億キロワット時の電力を提供することを取り決めた。2016年、中国国家電網公司とロシアの電力会社ROSSETIは、双方が合弁会社を設立し送電網事業を展開する協議書に署名した。協力範囲は電力取引や送配電網に対する投資などに及んでいる。(黒河=新華社記者/王建威)=2019(令和元)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019082800391

    中国黒竜江省、ロシアからの電力購入が累計293億kW時を突破  22日、アムール-黒河500キロボルト送電線。(小型無人機から)中国国家電網公司黒竜江省電力有限公司のデータによると、18日までに黒竜江省が今年ロシアから購入した電力は18億8千万キロワット時で、過去27年間の累計では293億1600万キロワット時だった。これにより、中国国内の石炭消費量約991万7千トンを削減し、東北地域に十分で安定したクリーンエネルギーを供給すると同時に、ロシア極東地域の余剰エネルギーの利用率を向上させた。1992年7月、黒竜江省電力有限公司の110キロボルト送電線「布黒線(ロシア・ブラゴベシチェンスク-黒竜江省・黒河)」が正式に送電を開始した。「布黒線」は中ロ両国が初めて共同で建設した越境送電線となり、以降、中国のロシアからの電力購入量は全体的に増加傾向となった。2012年、中国国家電網公司とロシア東方エネルギー股份公司(ロシア国営の大手石油会社ロスネフチと中国石油天然気集団の合弁会社)は25年間の電力購入協定を締結し、2037年までにロシアが中国に対し1千億キロワット時の電力を提供することを取り決めた。2016年、中国国家電網公司とロシアの電力会社ROSSETIは、双方が合弁会社を設立し送電網事業を展開する協議書に署名した。協力範囲は電力取引や送配電網に対する投資などに及んでいる。(黒河=新華社記者/王建威)=2019(令和元)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019082800308

    中国黒竜江省、ロシアからの電力購入が累計293億kW時を突破  22日、中国・ロシア直流500キロボルト黒河BTB(BackToBack)交直変換所の開閉所。(小型無人機から)中国国家電網公司黒竜江省電力有限公司のデータによると、18日までに黒竜江省が今年ロシアから購入した電力は18億8千万キロワット時で、過去27年間の累計では293億1600万キロワット時だった。これにより、中国国内の石炭消費量約991万7千トンを削減し、東北地域に十分で安定したクリーンエネルギーを供給すると同時に、ロシア極東地域の余剰エネルギーの利用率を向上させた。1992年7月、黒竜江省電力有限公司の110キロボルト送電線「布黒線(ロシア・ブラゴベシチェンスク-黒竜江省・黒河)」が正式に送電を開始した。「布黒線」は中ロ両国が初めて共同で建設した越境送電線となり、以降、中国のロシアからの電力購入量は全体的に増加傾向となった。2012年、中国国家電網公司とロシア東方エネルギー股份公司(ロシア国営の大手石油会社ロスネフチと中国石油天然気集団の合弁会社)は25年間の電力購入協定を締結し、2037年までにロシアが中国に対し1千億キロワット時の電力を提供することを取り決めた。2016年、中国国家電網公司とロシアの電力会社ROSSETIは、双方が合弁会社を設立し送電網事業を展開する協議書に署名した。協力範囲は電力取引や送配電網に対する投資などに及んでいる。(黒河=新華社記者/王建威)=2019(令和元)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019082800306

    中国黒竜江省、ロシアからの電力購入が累計293億kW時を突破  22日、中国・ロシア直流500キロボルト黒河BTB(BackToBack)交直変換所の開閉所。(小型無人機から)中国国家電網公司黒竜江省電力有限公司のデータによると、18日までに黒竜江省が今年ロシアから購入した電力は18億8千万キロワット時で、過去27年間の累計では293億1600万キロワット時だった。これにより、中国国内の石炭消費量約991万7千トンを削減し、東北地域に十分で安定したクリーンエネルギーを供給すると同時に、ロシア極東地域の余剰エネルギーの利用率を向上させた。1992年7月、黒竜江省電力有限公司の110キロボルト送電線「布黒線(ロシア・ブラゴベシチェンスク-黒竜江省・黒河)」が正式に送電を開始した。「布黒線」は中ロ両国が初めて共同で建設した越境送電線となり、以降、中国のロシアからの電力購入量は全体的に増加傾向となった。2012年、中国国家電網公司とロシア東方エネルギー股份公司(ロシア国営の大手石油会社ロスネフチと中国石油天然気集団の合弁会社)は25年間の電力購入協定を締結し、2037年までにロシアが中国に対し1千億キロワット時の電力を提供することを取り決めた。2016年、中国国家電網公司とロシアの電力会社ROSSETIは、双方が合弁会社を設立し送電網事業を展開する協議書に署名した。協力範囲は電力取引や送配電網に対する投資などに及んでいる。(黒河=新華社記者/王建威)=2019(令和元)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019073006709

    環境に配慮した発展の道を歩む重慶市  重慶市忠県馬灌(ばかん)鎮果園(かえん)村の田園風景。(小型無人機から、7月2日撮影)中国南西部に位置する重慶市は、中西部地区唯一の直轄市として、長江上流地域の経済、金融、科学技術イノベーション、航空輸送、貿易物流の中心地、西部大開発における重要な戦略的支点となっており、また「一帯一路」と長江経済ベルトの重要な連結点、内陸地域の対外開放を加速させる基盤でもある。同市はここ数年、長江上流の生態防壁建設をめぐり、緑化改善、特色ある環境景観作り、三峡ダムエリアの生態系回復などの重要な環境プロジェクトの実施を加速させ、全力で自然環境を保護し、地域の生態系回復や汚染防止の堅塁攻略戦にしっかりと取り組んできた。市全体の環境が引き続き改善され、環境安全が有効に保障され、「生態優先、環境に配慮した発展」という理念が重慶発展のテーマとなっている。(重慶=新華社記者/王全超)=2019(令和元)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像