検索結果 78 件中 1 件 〜 50 件 "ブロック"
  1. 2019070205135

    「新華社」 台湾・緑島紀行  6月29日に撮影した台湾・緑島の海岸の景色。中国台湾南東部に位置する面積約16平方キロメートルの緑島は、長年の風化と海水の浸食を経た集塊岩が、入り組んだ海岸線や変化に富んだ風景を生み出し、台湾東部の海上の楽園となっている。(台北=新華社記者/朱祥)=2019(令和元)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019070205174

    「新華社」 台湾・緑島紀行  6月29日に撮影した台湾・緑島の海辺の村落。中国台湾南東部に位置する面積約16平方キロメートルの緑島は、長年の風化と海水の浸食を経た集塊岩が、入り組んだ海岸線や変化に富んだ風景を生み出し、台湾東部の海上の楽園となっている。(台北=新華社記者/朱祥)=2019(令和元)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019070205168

    「新華社」 台湾・緑島紀行  6月29日、台湾・緑島で撮影した灯台。中国台湾南東部に位置する面積約16平方キロメートルの緑島は、長年の風化と海水の浸食を経た集塊岩が、入り組んだ海岸線や変化に富んだ風景を生み出し、台湾東部の海上の楽園となっている。(台北=新華社記者/朱祥)=2019(令和元)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019032000754

    「新華社」 181年前の科挙試験場の改修石碑見つかる河北省定州市  15日、河北省定州市で発見された定州貢院に関する石碑。中国河北省定州市でこのほど、文化財保護関係者が清の道光18年(1838年)の石碑を発見した。今から181年前のもので、中国北方地域に唯一現存する科挙の試験会場、定州貢院(こういん)の創設や改修の由来、工事の規模が詳細に記されており、清代の科挙制度や行政区画などの研究に貴重な文献資料をもたらした。同市共産党委員会宣伝部が明らかにした。(定州=新華社記者/李継偉)=2019(平成31)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019032000740

    「新華社」 181年前の科挙試験場の改修石碑見つかる河北省定州市  15日、河北省定州市で発見された定州貢院に関する石碑。中国河北省定州市でこのほど、文化財保護関係者が清の道光18年(1838年)の石碑を発見した。今から181年前のもので、中国北方地域に唯一現存する科挙の試験会場、定州貢院(こういん)の創設や改修の由来、工事の規模が詳細に記されており、清代の科挙制度や行政区画などの研究に貴重な文献資料をもたらした。同市共産党委員会宣伝部が明らかにした。(定州=新華社記者/李継偉)=2019(平成31)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019010700703

    「新華社」 北京副都心、発展の美しい青写真を描き出す  北京副都心行政事務エリアの一角。(2018年11月15日撮影)2019年の新年を迎え、中国共産党中央委員会および国務院は、「北京市副都心規制詳細計画(街区レベル)(2016-2035年)」を正式に承認した。これは北京市副都心管理計画とその建設が重要な一歩を踏み出したことを示している。(北京=新華社記者/羅暁光)=2018(平成30)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019010700720

    「新華社」 北京副都心、発展の美しい青写真を描き出す  北京副都心行政事務エリアの一角。(2018年11月15日撮影)2019年の新年を迎え、中国共産党中央委員会および国務院は、「北京市副都心規制詳細計画(街区レベル)(2016-2035年)」を正式に承認した。これは北京市副都心管理計画とその建設が重要な一歩を踏み出したことを示している。(北京=新華社記者/羅暁光)=2018(平成30)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019010700744

    「新華社」 北京副都心、発展の美しい青写真を描き出す  北京副都心行政事務エリアの一角。(2018年11月15日撮影)2019年の新年を迎え、中国共産党中央委員会および国務院は、「北京市副都心規制詳細計画(街区レベル)(2016-2035年)」を正式に承認した。これは北京市副都心管理計画とその建設が重要な一歩を踏み出したことを示している。(北京=新華社記者/羅暁光)=2018(平成30)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019010700838

    「新華社」 北京副都心、発展の美しい青写真を描き出す  北京副都心行政事務エリアの一角。(2018年11月15日撮影)2019年の新年を迎え、中国共産党中央委員会および国務院は、「北京市副都心規制詳細計画(街区レベル)(2016-2035年)」を正式に承認した。これは北京市副都心管理計画とその建設が重要な一歩を踏み出したことを示している。(北京=新華社記者/羅暁光)=2018(平成30)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019010700710

    「新華社」 北京副都心、発展の美しい青写真を描き出す  北京市通州区の大運河通州森林公園を散策する観光客。(2018年10月27日撮影)2019年の新年を迎え、中国共産党中央委員会および国務院は、「北京市副都心規制詳細計画(街区レベル)(2016-2035年)」を正式に承認した。これは北京市副都心管理計画とその建設が重要な一歩を踏み出したことを示している。(北京=新華社記者/羅暁光)=2018(平成30)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2018091924922

    「新華社」 建設地の住民2万人移転北京大興空港  15日、北京大興国際空港の建設に伴い、立ち退き者移住先の楡垡ブロックで監視カメラのテストを行う作業員。中国北京大興国際空港の建設に伴う住民の立ち退きが15日、正式にスタートした。北京市大興区楡垡(ゆはつ)鎮と礼賢鎮の13の村の住民2万人余りが新居に移る。(北京=新華社記者/羅暁光)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2018091816699

    「新華社」 極東ロシアの都市ユジノサハリンスクを訪ねて  ロシア・ユジノサハリンスクにたたずむ劇場。ユジノサハリンスクはロシア連邦極東連邦管区サハリン州の州都で、サハリン島の南部に位置する。サハリン島はロシア最大の島で、面積は約7・64万平方キロメートル、人口は約50万人。島には森林、石油、天然ガス、石炭および非鉄金属資源などが豊富に埋蔵している。サハリン島と一部の周辺島嶼で構成するロシアの地方行政区画の一つがサハリン州だ。(ユジノサハリンスク=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2018091816910

    「新華社」 極東ロシアの都市ユジノサハリンスクを訪ねて  15日、ロシア・ユジノサハリンスクのサハリン州郷土史博物館で撮影したヒグマの標本。ユジノサハリンスクはロシア連邦極東連邦管区サハリン州の州都で、サハリン島の南部に位置する。サハリン島はロシア最大の島で、面積は約7・64万平方キロメートル、人口は約50万人。島には森林、石油、天然ガス、石炭および非鉄金属資源などが豊富に埋蔵している。サハリン島と一部の周辺島嶼で構成するロシアの地方行政区画の一つがサハリン州だ。(ユジノサハリンスク=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2018091816798

    「新華社」 極東ロシアの都市ユジノサハリンスクを訪ねて  ロシア・ユジノサハリンスクのチェーホフ記念文学館で、様々な言語に翻訳された「サハリン島」。ユジノサハリンスクはロシア連邦極東連邦管区サハリン州の州都で、サハリン島の南部に位置する。サハリン島はロシア最大の島で、面積は約7・64万平方キロメートル、人口は約50万人。島には森林、石油、天然ガス、石炭および非鉄金属資源などが豊富に埋蔵している。サハリン島と一部の周辺島嶼で構成するロシアの地方行政区画の一つがサハリン州だ。(ユジノサハリンスク=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2018091816830

    「新華社」 極東ロシアの都市ユジノサハリンスクを訪ねて  ロシア・ユジノサハリンスク市内にある教会。ユジノサハリンスクはロシア連邦極東連邦管区サハリン州の州都で、サハリン島の南部に位置する。サハリン島はロシア最大の島で、面積は約7・64万平方キロメートル、人口は約50万人。島には森林、石油、天然ガス、石炭および非鉄金属資源などが豊富に埋蔵している。サハリン島と一部の周辺島嶼で構成するロシアの地方行政区画の一つがサハリン州だ。(ユジノサハリンスク=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2018091816483

    「新華社」 極東ロシアの都市ユジノサハリンスクを訪ねて  ロシア・ユジノサハリンスク市内にある大祖国戦争博物館。ユジノサハリンスクはロシア連邦極東連邦管区サハリン州の州都で、サハリン島の南部に位置する。サハリン島はロシア最大の島で、面積は約7・64万平方キロメートル、人口は約50万人。島には森林、石油、天然ガス、石炭および非鉄金属資源などが豊富に埋蔵している。サハリン島と一部の周辺島嶼で構成するロシアの地方行政区画の一つがサハリン州だ。(ユジノサハリンスク=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2018091816754

    「新華社」 極東ロシアの都市ユジノサハリンスクを訪ねて  ロシア・ユジノサハリンスクで、第1回冬季国際少年スポーツ大会(アジアの子ども達)のカウントダウンモニュメントの前を通り過ぎる女の子。ユジノサハリンスクはロシア連邦極東連邦管区サハリン州の州都で、サハリン島の南部に位置する。サハリン島はロシア最大の島で、面積は約7・64万平方キロメートル、人口は約50万人。島には森林、石油、天然ガス、石炭および非鉄金属資源などが豊富に埋蔵している。サハリン島と一部の周辺島嶼で構成するロシアの地方行政区画の一つがサハリン州だ。(ユジノサハリンスク=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2018091816657

    「新華社」 極東ロシアの都市ユジノサハリンスクを訪ねて  ロシア・ユジノサハリンスクにたたずむサハリン州郷土史博物館。ユジノサハリンスクはロシア連邦極東連邦管区サハリン州の州都で、サハリン島の南部に位置する。サハリン島はロシア最大の島で、面積は約7・64万平方キロメートル、人口は約50万人。島には森林、石油、天然ガス、石炭および非鉄金属資源などが豊富に埋蔵している。サハリン島と一部の周辺島嶼で構成するロシアの地方行政区画の一つがサハリン州だ。(ユジノサハリンスク=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2018091816702

    「新華社」 極東ロシアの都市ユジノサハリンスクを訪ねて  ロシア・ユジノサハリンスクで撮影した同国の著名なロシア人作家、チェーホフの代表作「サハリン島」の記念像。ユジノサハリンスクはロシア連邦極東連邦管区サハリン州の州都で、サハリン島の南部に位置する。サハリン島はロシア最大の島で、面積は約7・64万平方キロメートル、人口は約50万人。島には森林、石油、天然ガス、石炭および非鉄金属資源などが豊富に埋蔵している。サハリン島と一部の周辺島嶼で構成するロシアの地方行政区画の一つがサハリン州だ。(ユジノサハリンスク=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2018040500124

    「新華社」 空から見る広西の「つづら折りの道」  2日、広西チワン族自治区大化ヤオ族自治県六也郷の「つづら折りの道」(ドローン空撮写真)。かつて「八山一水一分田(山が多く河と田畑が少ない)」だった中国広西チワン族自治区の「晴天一身土,雨天一身泥(晴れの日は土だらけ、雨の日は泥だらけ)」の様子を表す言葉が、広大な山間部住民の「交通の不便さ」を如実に描写している。近年、同自治区の住民は党と政府の支援のもと、標高が高くて険しくカーブの多い山間部に山をめぐるつづら折り(ツヅラのつるのように折れ曲がっている様子)の道路を建設した。人々はこの道を「つづら折りの道」と呼ぶ。今では、山の中腹で美しい曲線を描き出す「つづら折りの道」が、住民の「外出が難しい」問題を解決しただけでなく、「道路+貧困扶助」、「道路+観光」、「道路+EC(電子商取引)」といった様々な発展モデルも生み出し、山村の富へと繋がる道、郷(中国の行政区画、日本の町に相当)・村振興の「急成長の道」を作り上げた。統計によると、2017年末時点で、広西チワン族自治区農村部の道路の総延長距離は9万8300キロに達し、自治区全体の道路の総延長距離の79.75%を占め、県道を骨組みとし、郷道を支線とし、村道を脈絡とする農村道路網システムを基本的に形成した。(南寧=新華社記者/張愛林)=2018(平成30)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2018040500135

    「新華社」 空から見る広西の「つづら折りの道」  3月30日、広西チワン族自治区凌雲県の弄福道路。(ドローン空撮写真)。かつて「八山一水一分田(山が多く河と田畑が少ない)」だった中国広西チワン族自治区の「晴天一身土,雨天一身泥(晴れの日は土だらけ、雨の日は泥だらけ)」の様子を表す言葉が、広大な山間部住民の「交通の不便さ」を如実に描写している。近年、同自治区の住民は党と政府の支援のもと、標高が高くて険しくカーブの多い山間部に山をめぐるつづら折り(ツヅラのつるのように折れ曲がっている様子)の道路を建設した。人々はこの道を「つづら折りの道」と呼ぶ。今では、山の中腹で美しい曲線を描き出す「つづら折りの道」が、住民の「外出が難しい」問題を解決しただけでなく、「道路+貧困扶助」、「道路+観光」、「道路+EC(電子商取引)」といった様々な発展モデルも生み出し、山村の富へと繋がる道、郷(中国の行政区画、日本の町に相当)・村振興の「急成長の道」を作り上げた。統計によると、2017年末時点で、広西チワン族自治区農村部の道路の総延長距離は9万8300キロに達し、自治区全体の道路の総延長距離の79.75%を占め、県道を骨組みとし、郷道を支線とし、村道を脈絡とする農村道路網システムを基本的に形成した。(南寧=新華社記者/張愛林)=2018(平成30)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2018040500123

    「新華社」 空から見る広西の「つづら折りの道」  3月18日、広西チワン族自治区那坡県百省郷の那孟村各酬屯にある「1里10カーブ」。(ドローン空撮写真)かつて「八山一水一分田(山が多く河と田畑が少ない)」だった中国広西チワン族自治区の「晴天一身土,雨天一身泥(晴れの日は土だらけ、雨の日は泥だらけ)」の様子を表す言葉が、広大な山間部住民の「交通の不便さ」を如実に描写している。近年、同自治区の住民は党と政府の支援のもと、標高が高くて険しくカーブの多い山間部に山をめぐるつづら折り(ツヅラのつるのように折れ曲がっている様子)の道路を建設した。人々はこの道を「つづら折りの道」と呼ぶ。今では、山の中腹で美しい曲線を描き出す「つづら折りの道」が、住民の「外出が難しい」問題を解決しただけでなく、「道路+貧困扶助」、「道路+観光」、「道路+EC(電子商取引)」といった様々な発展モデルも生み出し、山村の富へと繋がる道、郷(中国の行政区画日本の町に相当)・村振興の「急成長の道」を作り上げた。統計によると、2017年末時点で、広西チワン族自治区農村部の道路の総延長距離は9万8300キロに達し、自治区全体の道路の総延長距離の79.75%を占め、県道を骨組みとし、郷道を支線とし、村道を脈絡とする農村道路網システムを基本的に形成した。(南寧=新華社記者/張愛林)=2018(平成30)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2018040500149

    「新華社」 空から見る広西の「つづら折りの道」  3月18日、広西チワン族自治区那坡県の百省郷那孟村にある「つづら折りの道」の一区間。(ドローン空撮写真)かつて「八山一水一分田(山が多く河と田畑が少ない)」だった中国広西チワン族自治区の「晴天一身土、雨天一身泥(晴れの日は土だらけ、雨の日は泥だらけ)」の様子を表す言葉が、広大な山間部住民の「交通の不便さ」を如実に描写している。近年、同自治区の住民は党と政府の支援のもと、標高が高くて険しくカーブの多い山間部に山をめぐるつづら折り(ツヅラのつるのように折れ曲がっている様子)の道路を建設した。人々はこの道を「つづら折りの道」と呼ぶ。今では、山の中腹で美しい曲線を描き出す「つづら折りの道」が、住民の「外出が難しい」問題を解決しただけでなく、「道路+貧困扶助」、「道路+観光」、「道路+EC(電子商取引)」といった様々な発展モデルも生み出し、山村の富へと繋がる道、郷(中国の行政区画、日本の町に相当)・村振興の「急成長の道」を作り上げた。統計によると、2017年末時点で、広西チワン族自治区農村部の道路の総延長距離は9万8300キロに達し、自治区全体の道路の総延長距離の79.75%を占め、県道を骨組みとし、郷道を支線とし、村道を脈絡とする農村道路網システムを基本的に形成した。(南寧=新華社記者/張愛林)=2018(平成30)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2018040500109

    「新華社」 空から見る広西の「つづら折りの道」  3月14日、広西チワン族自治区那坡県の百南郷上保屯にある「つづら折りの道」(ドローン空撮写真)。かつて「八山一水一分田(山が多く河と田畑が少ない)」だった中国広西チワン族自治区の「晴天一身土,雨天一身泥(晴れの日は土だらけ、雨の日は泥だらけ)」の様子を表す言葉が、広大な山間部住民の「交通の不便さ」を如実に描写している。近年、同自治区の住民は党と政府の支援のもと、標高が高くて険しくカーブの多い山間部に山をめぐるつづら折り(ツヅラのつるのように折れ曲がっている様子)の道路を建設した。人々はこの道を「つづら折りの道」と呼ぶ。今では、山の中腹で美しい曲線を描き出す「つづら折りの道」が、住民の「外出が難しい」問題を解決しただけでなく、「道路+貧困扶助」、「道路+観光」、「道路+EC(電子商取引)」といった様々な発展モデルも生み出し、山村の富へと繋がる道、郷(中国の行政区画、日本の町に相当)・村振興の「急成長の道」を作り上げた。統計によると、2017年末時点で、広西チワン族自治区農村部の道路の総延長距離は9万8300キロに達し、自治区全体の道路の総延長距離の79.75%を占め、県道を骨組みとし、郷道を支線とし、村道を脈絡とする農村道路網システムを基本的に形成した。(南寧=新華社記者/張愛林)=2018(平成30)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2017072800793

    「震災原発」ブロック本記・九州 沿岸部に候補地分布  核ごみ最終処分場の科学的特性マップ(九州)

  26. 2017072800792

    「震災原発」ブロック本記・九州 沿岸部に候補地分布  核ごみ最終処分場の科学的特性マップ(九州)

  27. 2017072800769

    「震災原発」ブロック本記・東北 沿岸部「好ましい」と分類  核ごみ最終処分場の科学的特性マップ(東北)

  28. 2017072800767

    「震災原発」ブロック本記・東北 沿岸部「好ましい」と分類  核ごみ最終処分場の科学的特性マップ(東北)

  29. 2017072800756

    「震災原発」ブロック本記・北海道 沿岸部中心に広く候補地  核ごみ最終処分場の科学的特性マップ(北海道)

  30. 2017072800754

    「震災原発」ブロック本記・北海道 沿岸部中心に広く候補地  核ごみ最終処分場の科学的特性マップ(北海道)

  31. 2018051700624

    「沖縄タイムス」「海から辺野古を見てみよう」 汚濁防止膜固定用のブロック 投入完了  次々と海中に投下される汚濁防止膜固定用のコンクリートブロック=2017(平成29)年3月31日、沖縄県名護市・大浦湾、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

  32. 2017020700570

    沖縄知事、工事中止要求  海底に設置するためクレーン船でつり上げられる大型コンクリート製ブロック=7日、沖縄県名護市辺野古沿岸部(共同通信社ヘリから)

  33. 2017020700542

    沖縄知事、工事中止要求  大型ブロックを投下するクレーン船に、カヌーに乗って抗議する反対派の人たち=7日午後、沖縄県名護市辺野古沿岸部

  34. 2017020700495

    沖縄知事、工事中止要求  大型ブロック投下に抗議する反対派のカヌーを、制止しようとする海上保安官=7日午後、沖縄県名護市辺野古沿岸部

  35. 2017020700142

    辺野古、ブロック投下  工事に抗議するカヌー(下)を前に、大型コンクリート製ブロックの海底設置作業をするクレーン船=7日午前10時35分、沖縄県名護市辺野古沿岸部(共同通信社機から)

  36. 2017020600621

    沖縄県、工事中止を要請  沖縄県名護市辺野古沿岸部の海中に設置するためクレーン船に移された大型コンクリート製ブロック(中央)=6日午後(共同通信社ヘリから)

  37. 2017020600594

    沖縄県、工事中止を要請  米軍普天間飛行場の移設に向けた海上の本体工事が始まり、沖縄県名護市辺野古沿岸部では海中に設置する大型コンクリート製ブロックを台船(手前)からクレーン船に移す作業が行われた。奥は米軍キャンプ・シュワブ=6日午後(小型無人機から)

  38. 2017020600098

    辺野古海上工事に着手  大型コンクリート製ブロックの海底投入に向けた作業が始まった沖縄県名護市辺野古沿岸部=6日午前9時24分

  39. 2017020500170

    辺野古海上きょう着工  沖縄県名護市辺野古の沿岸部に到着した、コンクリート製ブロックを積んだ台船。奥は米軍キャンプ・シュワブ=5日(小型無人機から)

  40. 2016092800110

    「西日本新聞」「九州の空撮」 和白干潟 貧酸素水塊によって生物の死滅が確認された福岡市東区の和白干潟(右下)。沖合左側が人工島=2013(平成25)年3月25日(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

  41. 2015082800374

    K2001-029282 マグマ塊ずれ落ちカルデラ  三宅島の雄山山頂付近にできたカルデラ=2000(平成12)年7月14日撮影(K2000-025569)

  42. 2015022000703

    今後ブロック投入なし  沖縄県名護市辺野古沿岸部の海底に沈められたコンクリート製ブロック=20日午後

  43. 2018101116775

    「アマナイメージズ」「日本の地形・山・河川」 屏風ヶ浦  キーワード:屋外、海、海岸、絶景、千葉県、断崖、地層、朝、銚子市、冬、日本、風景、房総、房総半島、防波堤、無人、屏風ヶ浦、ジオパーク、消波ブロック、関東ローム層、風景メイン写真=2014(平成26)年12月19日、千葉県銚子市、クレジット:アマナイメージズ/共同通信イメージズ ※常設展示の場合、別途ご相談ください。

  44. 2018101118624

    「アマナイメージズ」「日本の地形・山・河川」 屏風ヶ浦  キーワード:屋外、海、海岸、絶景、千葉県、断崖、地層、朝、銚子市、冬、日本、風景、房総、房総半島、防波堤、無人、屏風ヶ浦、ジオパーク、消波ブロック、関東ローム層、風景メイン写真=2014(平成26)年12月19日、千葉県銚子市、クレジット:アマナイメージズ/共同通信イメージズ ※常設展示の場合、別途ご相談ください。

  45. 2014112200359

    衆院選へ作業急ピッチ  衆院が解散され、12月14日投票の衆院選に向けて長野県千曲市の「シナノスクリーン工芸」では候補者のポスターが張られる掲示板の製作と出荷がピークを迎えている。印刷が終わったタイトル部分とポスターを張る区画部を木枠に組む作業が行われているが、解散から公示日までが11日間と短く、山口和夫社長(左)は「12月はもともと忙しい。人手を増やし休みなしでやってます」と話す。看板は県内はもとより、関東地方や遠くは青森県、香川県などに発送される=22日午後

  46. 2014112200358

    衆院選へ作業急ピッチ  衆院が解散され、12月14日投票の衆院選に向けて長野県千曲市の「シナノスクリーン工芸」では候補者のポスターが張られる掲示板の製作と出荷がピークを迎えている。印刷が終わったタイトル部分とポスターを張る区画部を木枠に組む作業が行われているが、解散から公示日までが11日間と短く、山口和夫社長(右)は「12月はもともと忙しい。人手を増やし休みなしでやってます」と話す。看板は県内はもとより、関東地方や遠くは青森県、香川県などに発送される=22日午後

  47. 2014102900622

    国に豪雨対策の改善要望  和歌山市で開かれた近畿ブロック知事会議=29日

  48. 2014101900055

    富士山噴火想定し防災訓練  富士山噴火を想定した防災訓練で、コンクリートブロックを並べて造られる「導流堤」=19日午前、静岡県御殿場市で共同通信社ヘリから

  49. 2014101900053

    富士山噴火想定し防災訓練  富士山噴火を想定した防災訓練で、コンクリートブロックを並べて造られる「導流堤」=19日午前、静岡県御殿場市

  50. 2014052200929

    災害時の代替ルート整備を  徳島県松茂町で開かれた近畿ブロック知事会議=22日

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像