検索結果 53 件中 1 件 〜 50 件 "Hall"
  1. 2020102206447

    中国の科学技術が安全な送水を実現「南水北調」プロジェクト  16日、オープンデ―のイベント会場で、小型無人機で水のサンプルを採集するスタッフ。中国の「南水北調」中央ルート工程建設管理局は16~20日、5カ所の支部で2020年度オープンデーを開催し、同プロジェクトが科学的方法に基づいて安全な送水を実現していることを公開した。「南水北調」は中国南部地域の水を北部地域に送り、慢性的な水不足解消を目指すプロジェクトだ。中国水利部が発表した最新データによると、同プロジェクトは2020年度、河南省、河北省、天津市、北京市に83億立方メートルの給水と生態補水を実施、供給量は過去最大となった。(北京=新華社記者/劉詩平)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020102206376

    中国の科学技術が安全な送水を実現「南水北調」プロジェクト  16日、オープンデ―のイベント会場で、水のサンプルを採集する小型無人機(右)と斜面から藻類を除去する多機能車両(左)。(小型無人機から)中国の「南水北調」中央ルート工程建設管理局は16~20日、5カ所の支部で2020年度オープンデーを開催し、同プロジェクトが科学的方法に基づいて安全な送水を実現していることを公開した。「南水北調」は中国南部地域の水を北部地域に送り、慢性的な水不足解消を目指すプロジェクトだ。中国水利部が発表した最新データによると、同プロジェクトは2020年度、河南省、河北省、天津市、北京市に83億立方メートルの給水と生態補水を実施、供給量は過去最大となった。(北京=新華社記者/劉詩平)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020102206423

    中国の科学技術が安全な送水を実現「南水北調」プロジェクト  16日、オープンデ―のイベント会場で、採取した水のサンプルを検査するスタッフ。中国の「南水北調」中央ルート工程建設管理局は16~20日、5カ所の支部で2020年度オープンデーを開催し、同プロジェクトが科学的方法に基づいて安全な送水を実現していることを公開した。「南水北調」は中国南部地域の水を北部地域に送り、慢性的な水不足解消を目指すプロジェクトだ。中国水利部が発表した最新データによると、同プロジェクトは2020年度、河南省、河北省、天津市、北京市に83億立方メートルの給水と生態補水を実施、供給量は過去最大となった。(北京=新華社記者/劉詩平)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020092806898

    湖南自由貿易試験区、正式に発足  24日、中国(湖南)自由貿易試験区発足式・建設動員大会の会場。中国国務院はこのほど、中国(湖南)自由貿易試験区を正式に承認した。発足式が行われた24日、湖南省政府は記者会見を開き、同試験区について説明した。同試験区は面積が119・76平方キロで、長沙、岳陽、郴州(ちんしゅう)の3エリアからなる。(長沙=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020092806854

    湖南自由貿易試験区、正式に発足  24日、中国(湖南)自由貿易試験区発足式・建設動員大会の会場。中国国務院はこのほど、中国(湖南)自由貿易試験区を正式に承認した。発足式が行われた24日、湖南省政府は記者会見を開き、同試験区について説明した。同試験区は面積が119・76平方キロで、長沙、岳陽、郴州(ちんしゅう)の3エリアからなる。(長沙=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020083100278

    「鉄が足りない」花博悲鳴    4月開幕に向け、急ピッチで会場整備が進む花の万博会場。内需拡大の建設ラッシュで鉄材の高騰に音を上げている  平2国内 1517

  7. 2020083100250

    関西財界セミナー開く    「世界の潮流と日本の役割—グローバル・アイデンティティーの確立」をテーマに開かれた第28回関西財界セミナー=1990(平成2)年2月8日午前、国立京都国際会館 平2国内 1450

  8. 2020082600725

    花博まであと100日    パビリオンなど各種施設の工事が急ピッチで進む国際花と緑の博覧会の会場=大阪・鶴見緑地  元年国内 17647

  9. 2020062004862

    特定抗争指定で意見聴取 意見聴取の会場  松江市内に設けられた山口組への意見聴取の会場=20日午前

  10. 2020061906772

    中山外相、花博会場を視察    屋久杉の根株を展示した政府苑で、大塩洋一郎花博協会総長(右端)らの説明を聞く中山太郎外相(中央)=1989(平成元)年12月4日午前9時35分、大阪・鶴見緑地の花の万博会場 元年国内 16806

  11. 2020061503562

    中ロ国境の興凱湖で、固有種パイユの稚魚10万匹を放流  6日、繁殖放流活動の会場。中国黒竜江省密山市はこのほど、中国とロシアの国境に位置する興凱湖(こうがいこ)が禁漁期に入ったことを受け、コイ科の淡水魚で同湖の固有種パイユの稚魚10万匹を同湖に放流した。同湖は魚類資源の保護を目的に、毎年6月6日から7月20日までを禁漁期としている。同市は2006年以降、毎年6月に稚魚の放流を行っており、この活動が湖の漁業資源と地域の生態環境保護に大いに役立っている。同市漁政部門は今年、パイユ10万匹、ハクレン300万匹、ソウギョ160万匹を数回に分けて放流する予定。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020060208412

    ヒラリーさん花博会場視察    花博会場を視察するエドマンド・ヒラリーさん。ヒラリーさんは1953年、世界最高峰エベレストを世界で初めて登頂した英国隊のメンバー=1989(平成元)年10月18日、大阪・鶴見緑地 元年国内 14593

  13. 2020051904200

    ソ連から草花千株到着    花の万博に出展するソ連の植物の検疫に立ち会うソ連科学アカデミー付属植物園のゴロソワ・エレナさん(左)=1989(平成元)年10月13日午後、大阪・鶴見緑地の花博会場 元年国内 14349

  14. 2020032516234

    会場や設備片付け追われる 延期連絡をする福島県職員  聖火リレーのランナーに延期の連絡をする福島県職員=25日午後、福島県庁

  15. 2020031602578

    台湾花卉、対日輸出に暗雲 コチョウラン生産農家  台湾国際ラン展の会場近くで、コチョウランを生産している花卉農家=4日、台湾・台南市(共同)

  16. 2020031603699

    福州市、「古厝」の保護・活用で都市の質的向上めざす  5日、福州市に残る古厝の一つ、「建郡会館」。清の嘉慶年間に建てられ、敷地面積は約2千平方メートル。中国福建省の省都で、古い歴史を持つ福州市には伝統的な住居、古厝(こせき)や古い建物が多く残っている。2020年の第44回世界遺産委員会年次会議の開催地である同市は現在、古厝の保護・修繕およびその活用に取り組み、都市の質的向上をめざしている。「福州市の新たな古厝の保護環境向上の作業方案」によると、同市が推進する古厝保護プロジェクト91項目211件のうち、すでに122件が完了しており、残りは5月末までにほぼ完成する見通しだという。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020022300359

    天候不良のため中止 にいがた湯沢苗場大会  天候不良のため男子回転が中止となったW杯にいがた湯沢苗場大会の会場=23日、苗場スキー場

  18. 2020022300206

    悪天候中止、W杯モーグル 中止になったモーグル会場  悪天候により男女デュアルモーグルが中止となったW杯秋田たざわ湖大会の会場=23日、たざわ湖スキー場

  19. 2020012224936

    暖冬で雪不足、北陸も深刻 国体会場の富山のスキー場  21日の降雪まで草や地面が露出していた国体競技会場のスキー場=19日、富山市

  20. 2020011603438

    河北省気象局の報告、19年は高温少雨  14日、河北省気象局「2019年河北省気候公報」発表会場。中国の河北省気象局が14日に発表した「2019年河北省気候公報」によると、同省は昨年、気温が高く、同期比で観測史上2番目の暖かさとなった。平均気温は12・9度で、例年を1・1度上回った。(石家荘=新華社記者/杜一方)=2020(令和2)年1月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020011005878

    「国際氷雪都市の持続可能な開発シンポジウム」開催黒竜江省ハルビン市  6日、ハルビン市で開かれた「2020ハルビン国際氷雪都市の持続可能な開発シンポジウム」の会場。中国黒竜江省ハルビン市で6日、「2020ハルビン国際氷雪都市の持続可能な開発シンポジウム」が開かれ、ロシア、日本、ドイツなど21カ国・39都市の代表が、都市の持続可能な開発のための道筋や「スマート氷雪シティー」の建設について協議した。シンポジウムでは、ロシアのムルマンスク、日本の新潟市、ドイツのドレスデンなどの都市の代表がテーマをめぐって基調講演を行い、討論を展開。各都市の開発・建設における先進的な理念や成功の体験および発展の方向性を示した。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019122800434

    中国、環境配慮アピール  北京市を中心とする冬季五輪会場 「大型サイド」

  23. 2019122800433

    中国、環境配慮アピール  北京市を中心とする冬季五輪会場 「12段用」「大型サイド」

  24. 2019122800432

    中国、環境配慮アピール  北京市を中心とする冬季五輪会場 「12段用」「大型サイド」

  25. 2019122800431

    中国、環境配慮アピール  北京市を中心とする冬季五輪会場 「大型サイド」

  26. 2020010602173

    恵み豊かな査干湖で冬の漁吉林省松原市  28日に行われた査干湖第18回氷雪漁猟文化観光祭開幕式。(小型無人機から)中国吉林省松原市前ゴルロス・モンゴル族自治県で28日、凍結した査干(さかん)湖を会場とする査干湖第18回氷雪漁猟文化観光祭が開幕した。同湖は漁産資源が豊富で、地元で暮らす漁民たちは「中国北部最後の漁猟集落」と称される。(松原=新華社記者/張楠)=2019(令和元)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020010602144

    恵み豊かな査干湖で冬の漁吉林省松原市  28日に行われた査干湖第18回氷雪漁猟文化観光祭開幕式。(小型無人機から)中国吉林省松原市前ゴルロス・モンゴル族自治県で28日、凍結した査干(さかん)湖を会場とする査干湖第18回氷雪漁猟文化観光祭が開幕した。同湖は漁産資源が豊富で、地元で暮らす漁民たちは「中国北部最後の漁猟集落」と称される。(松原=新華社記者/張楠)=2019(令和元)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020010602183

    恵み豊かな査干湖で冬の漁吉林省松原市  27日、査干湖の漁場で魚を買い求める人たち。(小型無人機から)中国吉林省松原市前ゴルロス・モンゴル族自治県で28日、凍結した査干(さかん)湖を会場とする査干湖第18回氷雪漁猟文化観光祭が開幕した。同湖は漁産資源が豊富で、地元で暮らす漁民たちは「中国北部最後の漁猟集落」と称される。(松原=新華社記者/張楠)=2019(令和元)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020010602094

    恵み豊かな査干湖で冬の漁吉林省松原市  27日、査干湖近くの売り場で魚を買い求める人たち。中国吉林省松原市前ゴルロス・モンゴル族自治県で28日、凍結した査干(さかん)湖を会場とする査干湖第18回氷雪漁猟文化観光祭が開幕した。同湖は漁産資源が豊富で、地元で暮らす漁民たちは「中国北部最後の漁猟集落」と称される。(松原=新華社記者/張楠)=2019(令和元)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020010602130

    恵み豊かな査干湖で冬の漁吉林省松原市  27日、査干湖の漁場で魚を買い求める人たち。(小型無人機から)中国吉林省松原市前ゴルロス・モンゴル族自治県で28日、凍結した査干(さかん)湖を会場とする査干湖第18回氷雪漁猟文化観光祭が開幕した。同湖は漁産資源が豊富で、地元で暮らす漁民たちは「中国北部最後の漁猟集落」と称される。(松原=新華社記者/張楠)=2019(令和元)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019122603396

    大国へ脱皮、民族の夢実現 五輪メイン会場「鳥の巣」  北京五輪のメインスタジアムだった「鳥の巣」。周辺は公園として整備され、今も多くの人が観光に訪れる=2019年10月(共同) 大型五輪企画「五輪の光と影」(10)2008年北京大会(中国)

  32. 2019122500474

    強かった夫人の意向 大石武一・元環境庁長官   「家族の反対を押し切れなかった」と出馬辞退を語る大石武一・元環境庁長官=東京・神田駿河台の馬事畜産会館  元年国内 8433

  33. 2019121901399

    会議場に響く若者の声 会場内での若者集会  気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)の会議場内で抗議の声を上げる若者たち=2019年12月、スペイン・マドリード(共同) 地球環境2019、1㌻特集「地球環境問題 回顧と展望」

  34. 2019121901379

    会議場に響く若者の声 グレタさん  スペイン・マドリードでの気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)の会場に姿を見せたグレタ・トゥンベリさん=2019年12月(共同) 地球環境2019、1㌻特集「地球環境問題 回顧と展望」

  35. 2019121900284

    黒竜江越境経済協力試験区、承認受け正式稼働  17日、黒竜江省ハルビン市で行われた黒竜江越境経済協力試験区プレート授与式の会場。中国黒竜江省政府は17日、ハルビン市で「黒竜江越境経済協力試験区」のプレート授与式を開催し、同試験区の設立と運営開始を承認した。(ハルビン=新華社記者/徐凱鑫)=2019(令和元)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019121503735

    若者への応え、不十分 石炭火力発電推進への抗議  10日、COP25会場前で日本の石炭火力発電推進に抗議する環境保護団体のメンバーら=マドリード(共同) 「大型サイド」COP25合意断念

  37. 2019121503734

    若者への応え、不十分 座り込みをする若者ら  13日、COP25会場内で座り込み地球温暖化対策強化を訴える若者ら=マドリード(共同) 「大型サイド」COP25合意断念

  38. 2019121400063

    削減目標巡り交渉難航 座り込む若者ら  COP25の会場で座り込み、地球温暖化対策強化を訴える若者ら=13日、マドリード(共同)

  39. 2019121200062

    日本、2回目の化石賞 化石賞のイベント  COP25の会場で開かれた化石賞のイベント=11日、マドリード(共同)

  40. 2019121702440

    全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのアイスホッケー会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019121702267

    全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのアイスホッケー会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019121702272

    全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのスピードスケート会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019121702274

    全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのスピードスケート会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019121702439

    全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのスピードスケート・ショートトラック会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019121702389

    全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日、第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのスピードスケート・ショートトラック会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019121702430

    全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日、第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのスピードスケート・ショートトラック会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019121702421

    全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのアイスホッケー会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019121702376

    全国冬季スポーツ大会メインスタジアムが完成内モンゴル自治区  10日に撮影した第14回全国冬季スポーツ大会メインスタジアムのアイスホッケー会場。中国内モンゴル自治区で開催される第14回全国冬季スポーツ大会は、来年2月16日の開幕まであと60日余りとなった。同自治区フルンボイル市ハイラル区で建設中のメインスタジアムがこのほど完成した。建築スタイルは、万事めでたく順調に運ぶことを意味する「巻雲」とモンゴル族が歓迎や敬意を示す帯状の絹布「哈達(ハタ)」の二つの要素を強調し、際立った特徴と時代の息吹にあふれている。大会開幕式および全ての氷上競技が、このスタジアムで開催される予定。(フルンボイル=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019120503728

    ストップ石炭、日本に要求 日本への抗議デモ  COP25の会場近くで日本の石炭火力政策を批判する環境団体のメンバーら=5日、マドリード(共同)

  50. 2019121202252

    日本へ石炭火力発電廃止を求める  キーワード:国連気候変動枠組み条約、COP25、会場の外、活動家、抗議、日本へ石炭火力発電廃止を求める、ピカチュウ=2019(令和元)年12月5日、スペイン・マドリード(ロイター=共同) 「ロイター」「プラス」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像