検索結果 313 件中 1 件 〜 50
  1. 2019101604990

    子ども写真企画「世界の子どもたち」(246) ごみの山で毎日働く  ナイジェリア

  2. 2019101604988

    子ども写真企画「世界の子どもたち」(246) ごみの山で毎日働く  ナイジェリア

  3. 2019101602577

    予備費7億円きょう決定  調査委員会を設置する国管理の決壊した河川

  4. 2019101602576

    予備費7億円きょう決定  調査委員会を設置する国管理の決壊した河川

  5. 2019101601439

    予備費7億円きょう決定  調査委員会を設置する国管理の主な河川

  6. 2019101601438

    予備費7億円きょう決定  調査委員会を設置する国管理の主な河川

  7. 2019101502987

    「大型サイド」水害対策 治水政策、見直しの矢先  治水事業費の推移

  8. 2019101502985

    「12段用」「大型サイド」水害対策 治水政策、見直しの矢先  治水事業費の推移

  9. 2019101502983

    「大型サイド」水害対策 治水政策、見直しの矢先  治水事業費の推移

  10. 2019101502981

    「12段用」「大型サイド」水害対策 治水政策、見直しの矢先  治水事業費の推移

  11. 2019101502668

    「表層深層」台風19号被害 河川氾濫、地形の問題浮上  バックウオーター現象のイメージ

  12. 2019101502660

    「12段用」「表層深層」台風19号被害 河川氾濫、地形の問題浮上  バックウオーター現象のイメージ

  13. 2019101502663

    「表層深層」台風19号被害 河川氾濫、地形の問題浮上  バックウオーター現象のイメージ

  14. 2019101502658

    「12段用」「表層深層」台風19号被害 河川氾濫、地形の問題浮上  バックウオーター現象のイメージ

  15. 2019101500095

    高さ制限求め署名提出  署名を提出する住民団体「しまもと景観・環境まちづくり会議」のメンバーら(右)=15日、大阪府島本町役場

  16. 2019101500045

    サウジ石油11月にも上場か  サウジアラビア東部アブカイクにあるサウジアラムコの石油タンク=12日(ロイター=共同)

  17. 2019101400464

    災害対応「ぎりぎり両立」  外遊中の欧州から、福島県災害対策本部の会議にテレビ会議システムで参加する内堀雅雄知事(画面)=13日、福島県庁

  18. 2019101400463

    災害対応「ぎりぎり両立」  欧州歴訪から帰国し、取材に応じる福島県の内堀雅雄知事=14日夜、福島県庁

  19. 2019101604985

    「新華社」 江西省、干ばつオレンジ警報発令贛江南昌区間は水位低下  14日、贛江南昌区間で広い範囲にわたって露出した砂地。(小型無人機から)中国江西省気候センターは14日午後4時、干ばつへの警戒を呼び掛けるオレンジ警報(上から2番目のレベル)を発令した。連日の少雨で、贛江(かんこう)の同省南昌区間の水位が11・57メートルまで下がり、広範囲にわたって砂地が水面に露出している。同省気象部門の統計によると、7月下旬から10月初めにかけて、省内の平均降雨量は96ミリで、平年降水量より約70%少なかった。同省水利部門は現在、科学的な管理調整を進め、積極的に水を引いて干ばつ防止対策を講じている。南昌市、九江市、上饒市、景徳鎮市の4設区市(区を持つ市)の13県(市、区)では、計9717万6千立方メートルの水を引き、123万ムー(8万2千ヘクタール)余りの灌漑を保障している。(南昌=新華社記者/周密)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019101605346

    「新華社」 江西省、干ばつオレンジ警報発令贛江南昌区間は水位低下  14日、ひび割れた河床を歩く市民。中国江西省気候センターは14日午後4時、干ばつへの警戒を呼び掛けるオレンジ警報(上から2番目のレベル)を発令した。連日の少雨で、贛江(かんこう)の同省南昌区間の水位が11・57メートルまで下がり、広範囲にわたって砂地が水面に露出している。同省気象部門の統計によると、7月下旬から10月初めにかけて、省内の平均降雨量は96ミリで、平年降水量より約70%少なかった。同省水利部門は現在、科学的な管理調整を進め、積極的に水を引いて干ばつ防止対策を講じている。南昌市、九江市、上饒市、景徳鎮市の4設区市(区を持つ市)の13県(市、区)では、計9717万6千立方メートルの水を引き、123万ムー(8万2千ヘクタール)余りの灌漑を保障している。(南昌=新華社記者/周密)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019101605310

    「新華社」 江西省、干ばつオレンジ警報発令贛江南昌区間は水位低下  14日、贛江南昌区間の露出した広い砂地を歩く市民。中国江西省気候センターは14日午後4時、干ばつへの警戒を呼び掛けるオレンジ警報(上から2番目のレベル)を発令した。連日の少雨で、贛江(かんこう)の同省南昌区間の水位が11・57メートルまで下がり、広範囲にわたって砂地が水面に露出している。同省気象部門の統計によると、7月下旬から10月初めにかけて、省内の平均降雨量は96ミリで、平年降水量より約70%少なかった。同省水利部門は現在、科学的な管理調整を進め、積極的に水を引いて干ばつ防止対策を講じている。南昌市、九江市、上饒市、景徳鎮市の4設区市(区を持つ市)の13県(市、区)では、計9717万6千立方メートルの水を引き、123万ムー(8万2千ヘクタール)余りの灌漑を保障している。(南昌=新華社記者/周密)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019101605351

    「新華社」 江西省、干ばつオレンジ警報発令贛江南昌区間は水位低下  14日、贛江南昌区間で広い範囲にわたって露出した砂地。中国江西省気候センターは14日午後4時、干ばつへの警戒を呼び掛けるオレンジ警報(上から2番目のレベル)を発令した。連日の少雨で、贛江(かんこう)の同省南昌区間の水位が11・57メートルまで下がり、広範囲にわたって砂地が水面に露出している。同省気象部門の統計によると、7月下旬から10月初めにかけて、省内の平均降雨量は96ミリで、平年降水量より約70%少なかった。同省水利部門は現在、科学的な管理調整を進め、積極的に水を引いて干ばつ防止対策を講じている。南昌市、九江市、上饒市、景徳鎮市の4設区市(区を持つ市)の13県(市、区)では、計9717万6千立方メートルの水を引き、123万ムー(8万2千ヘクタール)余りの灌漑を保障している。(南昌=新華社記者/周密)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019101605348

    「新華社」 江西省、干ばつオレンジ警報発令贛江南昌区間は水位低下  14日、贛江南昌区間の干上がった川辺を歩く女性。中国江西省気候センターは14日午後4時、干ばつへの警戒を呼び掛けるオレンジ警報(上から2番目のレベル)を発令した。連日の少雨で、贛江(かんこう)の同省南昌区間の水位が11・57メートルまで下がり、広範囲にわたって砂地が水面に露出している。同省気象部門の統計によると、7月下旬から10月初めにかけて、省内の平均降雨量は96ミリで、平年降水量より約70%少なかった。同省水利部門は現在、科学的な管理調整を進め、積極的に水を引いて干ばつ防止対策を講じている。南昌市、九江市、上饒市、景徳鎮市の4設区市(区を持つ市)の13県(市、区)では、計9717万6千立方メートルの水を引き、123万ムー(8万2千ヘクタール)余りの灌漑を保障している。(南昌=新華社記者/周密)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019101605343

    「新華社」 江西省、干ばつオレンジ警報発令贛江南昌区間は水位低下  14日、贛江南昌区間で自動車道と平行して続く干上がった川岸。(小型無人機から)中国江西省気候センターは14日午後4時、干ばつへの警戒を呼び掛けるオレンジ警報(上から2番目のレベル)を発令した。連日の少雨で、贛江(かんこう)の同省南昌区間の水位が11・57メートルまで下がり、広範囲にわたって砂地が水面に露出している。同省気象部門の統計によると、7月下旬から10月初めにかけて、省内の平均降雨量は96ミリで、平年降水量より約70%少なかった。同省水利部門は現在、科学的な管理調整を進め、積極的に水を引いて干ばつ防止対策を講じている。南昌市、九江市、上饒市、景徳鎮市の4設区市(区を持つ市)の13県(市、区)では、計9717万6千立方メートルの水を引き、123万ムー(8万2千ヘクタール)余りの灌漑を保障している。(南昌=新華社記者/周密)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019101301383

    迫る水「信じられない量」  千曲川の洪水を巡る経緯

  26. 2019101301382

    迫る水「信じられない量」  千曲川の洪水を巡る経緯

  27. 2019101300991

    「大型サイド」 事前の水位調節せず  ダムの水位調整のイメージ

  28. 2019101300990

    「大型サイド」 事前の水位調節せず  ダムの水位調整のイメージ

  29. 2019101300842

    那覇で世界最大級綱引き  全長200㍍、重さ40㌧の世界最大級の大綱を引き合う「那覇大綱挽」=13日午後、那覇市

  30. 2019101300832

    那覇で世界最大級綱引き  全長200㍍、重さ40㌧の世界最大級の大綱を引き合う「那覇大綱挽」=13日午後、那覇市

  31. 2019101300466

    イラン、サウジに接近図る  9月、サウジアラビア東部アブカイクで、攻撃を受け破壊された施設(共同)

  32. 2019101605260

    「新華社」 霧に包まれる炎帝陵湖南省炎陵県  13日、霧が立ち込める炎帝陵の周囲の山々。(小型無人機から)中国湖南省株洲市炎陵県には、古代の伝説上の帝王で、農耕と医薬の神、神農と同一視される炎帝の陵墓がある。雨が降り続いた影響で、炎帝陵の周囲の山々に霧が立ち込め、辺りは静かで穏やかな空気に包まれた。(株洲=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019101605289

    「新華社」 霧に包まれる炎帝陵湖南省炎陵県  13日、霧が立ち込める炎帝陵の周囲の山々。(小型無人機から)中国湖南省株洲市炎陵県には、古代の伝説上の帝王で、農耕と医薬の神、神農と同一視される炎帝の陵墓がある。雨が降り続いた影響で、炎帝陵の周囲の山々に霧が立ち込め、辺りは静かで穏やかな空気に包まれた。(株洲=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019101605251

    「新華社」 霧に包まれる炎帝陵湖南省炎陵県  13日、霧が立ち込める炎帝陵と周囲の山々。(小型無人機から)中国湖南省株洲市炎陵県には、古代の伝説上の帝王で、農耕と医薬の神、神農と同一視される炎帝の陵墓がある。雨が降り続いた影響で、炎帝陵の周囲の山々に霧が立ち込め、辺りは静かで穏やかな空気に包まれた。(株洲=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019101604962

    「新華社」 霧に包まれる炎帝陵湖南省炎陵県  13日、霧が立ち込める炎帝陵の周囲の山々。(小型無人機から)中国湖南省株洲市炎陵県には、古代の伝説上の帝王で、農耕と医薬の神、神農と同一視される炎帝の陵墓がある。雨が降り続いた影響で、炎帝陵の周囲の山々に霧が立ち込め、辺りは静かで穏やかな空気に包まれた。(株洲=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019101605254

    「新華社」 霧に包まれる炎帝陵湖南省炎陵県  13日、霧が立ち込める炎帝陵の周囲の山々。(小型無人機から)中国湖南省株洲市炎陵県には、古代の伝説上の帝王で、農耕と医薬の神、神農と同一視される炎帝の陵墓がある。雨が降り続いた影響で、炎帝陵の周囲の山々に霧が立ち込め、辺りは静かで穏やかな空気に包まれた。(株洲=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019101605257

    「新華社」 霧に包まれる炎帝陵湖南省炎陵県  13日、霧が立ち込める炎帝陵の周囲の山々。(小型無人機から)中国湖南省株洲市炎陵県には、古代の伝説上の帝王で、農耕と医薬の神、神農と同一視される炎帝の陵墓がある。雨が降り続いた影響で、炎帝陵の周囲の山々に霧が立ち込め、辺りは静かで穏やかな空気に包まれた。(株洲=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019101202761

    小池知事「命守る行動を」  緊急記者会見で安全確保を呼び掛ける東京都の小池百合子知事=12日午後、東京都庁

  39. 2019101202672

    奄美・沖縄の現地調査終了  ユネスコの諮問機関による現地調査を終え、記者会見する環境省と鹿児島、沖縄両県の担当者=12日午後、沖縄県石垣市

  40. 2019101605241

    「新華社」 江西省各地で干ばつ被害水不足深刻に  12日、江西省鷹潭(ようたん)市余江区平定郷洪万村にある干ばつで干上がった古山塘ダムの底。中国江西省の7月下旬から10月初旬までの平均降水量は96ミリで、多年平均値より約7割少なかった。雨の少ない日が続いたため、同省の主要な河川の水位は下がり、各地で干害が発生した。現地政府はさまざまな干ばつ対策を講じることで、住民の生活や工業生産および耕地の灌漑に必要な水を確保している。(鷹潭=新華社記者/万象)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019101605327

    「新華社」 新疆・ボステン湖でイシカリワカサギが大漁日本へ輸出  12日、新疆ウイグル自治区バグラシュ県のボステン湖で漁場に向かう漁師。(小型無人機から)秋に入り、中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州バグラシュ県にある国内内陸部最大の淡水湖ボステン湖はイシカリワカサギの盛漁期を迎えた。イシカリワカサギの原産地は日本で、味が良くアミノ酸が豊富に含まれる。同県では1990年代に導入して試験的に育ててきた。バグラシュ県ではここ数年、禁漁期制度や湖周辺の生態環境保護などの措置により、ボステン湖漁業の持続的で健全な発展を加速させた。イシカリワカサギは数年連続で日本や韓国などに輸出され、日本の市場では「特A」品とされている。(バグラシュ=新華社記者/丁磊)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019101604901

    「新華社」 江西省各地で干ばつ被害水不足深刻に  12日、江西省鷹潭(ようたん)市余江区平定郷洪万村で、列に並んで水をくむ村民たち。中国江西省の7月下旬から10月初旬までの平均降水量は96ミリで、多年平均値より約7割少なかった。雨の少ない日が続いたため、同省の主要な河川の水位は下がり、各地で干害が発生した。現地政府はさまざまな干ばつ対策を講じることで、住民の生活や工業生産および耕地の灌漑に必要な水を確保している。(鷹潭=新華社記者/万象)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019101604829

    「新華社」 新疆・ボステン湖でイシカリワカサギが大漁日本へ輸出  12日、新疆ウイグル自治区バグラシュ県のボステン湖で捕獲したイシカリワカサギを計量のために移す漁師。秋に入り、中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州バグラシュ県にある国内内陸部最大の淡水湖ボステン湖はイシカリワカサギの盛漁期を迎えた。イシカリワカサギの原産地は日本で、味が良くアミノ酸が豊富に含まれる。同県では1990年代に導入して試験的に育ててきた。バグラシュ県ではここ数年、禁漁期制度や湖周辺の生態環境保護などの措置により、ボステン湖漁業の持続的で健全な発展を加速させた。イシカリワカサギは数年連続で日本や韓国などに輸出され、日本の市場では「特A」品とされている。(バグラシュ=新華社記者/丁磊)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019101605054

    「新華社」 新疆・ボステン湖でイシカリワカサギが大漁日本へ輸出  12日、新疆ウイグル自治区バグラシュ県のボステン湖で漁場に向かう漁師。秋に入り、中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州バグラシュ県にある国内内陸部最大の淡水湖ボステン湖はイシカリワカサギの盛漁期を迎えた。イシカリワカサギの原産地は日本で、味が良くアミノ酸が豊富に含まれる。同県では1990年代に導入して試験的に育ててきた。バグラシュ県ではここ数年、禁漁期制度や湖周辺の生態環境保護などの措置により、ボステン湖漁業の持続的で健全な発展を加速させた。イシカリワカサギは数年連続で日本や韓国などに輸出され、日本の市場では「特A」品とされている。(バグラシュ=新華社記者/丁磊)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019101605256

    「新華社」 江西省各地で干ばつ被害水不足深刻に  12日、江西省鷹潭(ようたん)市余江区平定郷洪万村にある干ばつで干上がった古山塘ダムの底。中国江西省の7月下旬から10月初旬までの平均降水量は96ミリで、多年平均値より約7割少なかった。雨の少ない日が続いたため、同省の主要な河川の水位は下がり、各地で干害が発生した。現地政府はさまざまな干ばつ対策を講じることで、住民の生活や工業生産および耕地の灌漑に必要な水を確保している。(鷹潭=新華社記者/万象)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019101605308

    「新華社」 新疆・ボステン湖でイシカリワカサギが大漁日本へ輸出  12日、新疆ウイグル自治区バグラシュ県のボステン湖でイシカリワカサギを捕る漁師。秋に入り、中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州バグラシュ県にある国内内陸部最大の淡水湖ボステン湖はイシカリワカサギの盛漁期を迎えた。イシカリワカサギの原産地は日本で、味が良くアミノ酸が豊富に含まれる。同県では1990年代に導入して試験的に育ててきた。バグラシュ県ではここ数年、禁漁期制度や湖周辺の生態環境保護などの措置により、ボステン湖漁業の持続的で健全な発展を加速させた。イシカリワカサギは数年連続で日本や韓国などに輸出され、日本の市場では「特A」品とされている。(バグラシュ=新華社記者/丁磊)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019101605309

    「新華社」 江西省各地で干ばつ被害水不足深刻に  12日、江西省鷹潭(ようたん)市余江区平定郷洪万村で、列に並んで水をくむ村民。中国江西省の7月下旬から10月初旬までの平均降水量は96ミリで、多年平均値より約7割少なかった。雨の少ない日が続いたため、同省の主要な河川の水位は下がり、各地で干害が発生した。現地政府はさまざまな干ばつ対策を講じることで、住民の生活や工業生産および耕地の灌漑に必要な水を確保している。(鷹潭=新華社記者/万象)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019101605321

    「新華社」 江西省各地で干ばつ被害水不足深刻に  12日、江西省鷹潭(ようたん)市余江区平定郷洪万村で、列に並んで水をくむ村民たち。中国江西省の7月下旬から10月初旬までの平均降水量は96ミリで、多年平均値より約7割少なかった。雨の少ない日が続いたため、同省の主要な河川の水位は下がり、各地で干害が発生した。現地政府はさまざまな干ばつ対策を講じることで、住民の生活や工業生産および耕地の灌漑に必要な水を確保している。(鷹潭=新華社記者/万象)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019101605301

    「新華社」 新疆・ボステン湖でイシカリワカサギが大漁日本へ輸出  12日、新疆ウイグル自治区バグラシュ県のボステン湖で捕獲したイシカリワカサギを確認する漁師。秋に入り、中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州バグラシュ県にある国内内陸部最大の淡水湖ボステン湖はイシカリワカサギの盛漁期を迎えた。イシカリワカサギの原産地は日本で、味が良くアミノ酸が豊富に含まれる。同県では1990年代に導入して試験的に育ててきた。バグラシュ県ではここ数年、禁漁期制度や湖周辺の生態環境保護などの措置により、ボステン湖漁業の持続的で健全な発展を加速させた。イシカリワカサギは数年連続で日本や韓国などに輸出され、日本の市場では「特A」品とされている。(バグラシュ=新華社記者/丁磊)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019101605311

    「新華社」 新疆・ボステン湖でイシカリワカサギが大漁日本へ輸出  12日、新疆ウイグル自治区バグラシュ県のボステン湖でイシカリワカサギを運搬する漁師。秋に入り、中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州バグラシュ県にある国内内陸部最大の淡水湖ボステン湖はイシカリワカサギの盛漁期を迎えた。イシカリワカサギの原産地は日本で、味が良くアミノ酸が豊富に含まれる。同県では1990年代に導入して試験的に育ててきた。バグラシュ県ではここ数年、禁漁期制度や湖周辺の生態環境保護などの措置により、ボステン湖漁業の持続的で健全な発展を加速させた。イシカリワカサギは数年連続で日本や韓国などに輸出され、日本の市場では「特A」品とされている。(バグラシュ=新華社記者/丁磊)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像