検索結果 382 件中 1 件 〜 50
  1. 2019113001739

    暮らし大型Q&A「ニュース早分かり」フレイル対策 「介護一歩手前」チェック  「フレイル健診」のイメージ

  2. 2019113001738

    暮らし大型Q&A「ニュース早分かり」フレイル対策 「介護一歩手前」チェック  「フレイル健診」のイメージ

  3. 2019112801971

    介護費用、初の10兆円超  介護費用の推移

  4. 2019112801970

    介護費用、初の10兆円超  介護費用の推移

  5. 2019112801968

    「12段用」 介護費用、初の10兆円超  介護費用の推移

  6. 2019112801967

    「12段用」 介護費用、初の10兆円超  介護費用の推移

  7. 2019112801965

    介護費用、初の10兆円超  都道府県別1人当たり介護サービス費

  8. 2019112801964

    介護費用、初の10兆円超  都道府県別1人当たり介護サービス費

  9. 2019112706416

    軽度介護、地方移行先送り  生活援助サービスの状況

  10. 2019112706417

    軽度介護、地方移行先送り  生活援助サービスの状況

  11. 2019112507347

    「大型サイド」千葉虐待検証委 児相、心愛さん寄り添えず  児童相談所への相談件数と児童福祉司数の推移

  12. 2019112507344

    「大型サイド」千葉虐待検証委 児相、心愛さん寄り添えず  児童相談所への相談件数と児童福祉司数の推移

  13. 2019112206803

    「12段用」 自民、男性育休へ新チーム  育児・介護休業法改正に向けた主な論点

  14. 2019112206802

    「12段用」 自民、男性育休へ新チーム  育児・介護休業法改正に向けた主な論点

  15. 2019112206801

    自民、男性育休へ新チーム  育児・介護休業法改正に向けた主な論点

  16. 2019112206800

    自民、男性育休へ新チーム  育児・介護休業法改正に向けた主な論点

  17. 2019111909256

    「12段用」 ケアプラン有料化先送りへ  介護保険制度改正に向けた主な論点

  18. 2019111909253

    「12段用」 ケアプラン有料化先送りへ  介護保険制度改正に向けた主な論点

  19. 2019111909249

    ケアプラン有料化先送りへ  介護保険制度改正に向けた主な論点

  20. 2019111909246

    ケアプラン有料化先送りへ  介護保険制度改正に向けた主な論点

  21. 2019111600580

    介護予防の交付金倍増へ  通いの場で体操をする高齢者ら=6月、神奈川県横須賀市

  22. 2019111600459

    介護予防の交付金倍増へ  介護予防の自治体交付金の推移

  23. 2019111600458

    介護予防の交付金倍増へ  介護予防の自治体交付金の推移

  24. 2019111600457

    「12段用」 介護予防の交付金倍増へ  介護予防の自治体交付金の推移

  25. 2019111600456

    「12段用」 介護予防の交付金倍増へ  介護予防の自治体交付金の推移

  26. 2019110900375

    暮らし大型Q&A「ニュース早分かり」介護福祉士の処遇改善 人材確保へ賃上げ  介護職の賃上げイメージ

  27. 2019110900374

    暮らし大型Q&A「ニュース早分かり」介護福祉士の処遇改善 人材確保へ賃上げ  介護職の賃上げイメージ

  28. 2019110608415

    「新華社」 国際医療産業および医学教育サミット海南省ボアオで開催  4日、エディンバラ・ボアオ・アジア国際糖尿病診療センターの海南省ボアオ超級医院入居調印式。2019年ボアオ楽城国際医療産業および医学教育サミットが4日午前、中国海南省博鰲(ボアオ)で2日間の日程を終えて閉幕した。国内外の医学の専門家が医学教育の国際協力や最先端医療産業の発展などについて深く議論し、国際医学教育と「大健康産業(健康管理から医療医薬、リハビリ、介護までを含めた健康医療産業)」の融合発展を促進した。サミットでは、日本国立成育医療研究センター移植免疫研究室の李小康(り・しょうこう)主任と、ボアオ国際病院院長で日本小田バイオ免疫研究所所長の凌霞(りょう・か)氏が日本の再生医学の状況について報告した。会期中は国内外の著名アカデミー会員や医療の高等教育専門家、政府・企業の代表ら約500人が参加し、楽城先行区の新施策分析、国際医学教育、医療最先端技術の三大トピックに焦点を当て、約30のテーマで発表が行われた。また、英エディンバラ大学と上海交通大学がボアオ楽城国際医療観光先行区で共同で運営する医科大学の提携協定調印式も、同時に行われた。(海口=新華社記者/厳鈺景)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019110608454

    「新華社」 国際医療産業および医学教育サミット海南省ボアオで開催  4日、エディンバラ大学のジョナサン・セクル(JonathanSeckl)常務副学長。2019年ボアオ楽城国際医療産業および医学教育サミットが4日午前、中国海南省博鰲(ボアオ)で2日間の日程を終えて閉幕した。国内外の医学の専門家が医学教育の国際協力や最先端医療産業の発展などについて深く議論し、国際医学教育と「大健康産業(健康管理から医療医薬、リハビリ、介護までを含めた健康医療産業)」の融合発展を促進した。サミットでは、日本国立成育医療研究センター移植免疫研究室の李小康(り・しょうこう)主任と、ボアオ国際病院院長で日本小田バイオ免疫研究所所長の凌霞(りょう・か)氏が日本の再生医学の状況について報告した。会期中は国内外の著名アカデミー会員や医療の高等教育専門家、政府・企業の代表ら約500人が参加し、楽城先行区の新施策分析、国際医学教育、医療最先端技術の三大トピックに焦点を当て、約30のテーマで発表が行われた。また、英エディンバラ大学と上海交通大学がボアオ楽城国際医療観光先行区で共同で運営する医科大学の提携協定調印式も、同時に行われた。(海口=新華社記者/岳夕彤)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019110608476

    「新華社」 国際医療産業および医学教育サミット海南省ボアオで開催  4日、日本の再生医学の状況について紹介する、ボアオ国際病院院長で日本小田バイオ免疫研究所所長の凌霞氏。2019年ボアオ楽城国際医療産業および医学教育サミットが4日午前、中国海南省博鰲(ボアオ)で2日間の日程を終えて閉幕した。国内外の医学の専門家が医学教育の国際協力や最先端医療産業の発展などについて深く議論し、国際医学教育と「大健康産業(健康管理から医療医薬、リハビリ、介護までを含めた健康医療産業)」の融合発展を促進した。サミットでは、日本国立成育医療研究センター移植免疫研究室の李小康(り・しょうこう)主任と、ボアオ国際病院院長で日本小田バイオ免疫研究所所長の凌霞(りょう・か)氏が日本の再生医学の状況について報告した。会期中は国内外の著名アカデミー会員や医療の高等教育専門家、政府・企業の代表ら約500人が参加し、楽城先行区の新施策分析、国際医学教育、医療最先端技術の三大トピックに焦点を当て、約30のテーマで発表が行われた。また、英エディンバラ大学と上海交通大学がボアオ楽城国際医療観光先行区で共同で運営する医科大学の提携協定調印式も、同時に行われた。(海口=新華社記者/厳鈺景)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019110608478

    「新華社」 国際医療産業および医学教育サミット海南省ボアオで開催  4日、エディンバラ大学と上海交通大学による医科大学提携協定意向調印式の様子。2019年ボアオ楽城国際医療産業および医学教育サミットが4日午前、中国海南省博鰲(ボアオ)で2日間の日程を終えて閉幕した。国内外の医学の専門家が医学教育の国際協力や最先端医療産業の発展などについて深く議論し、国際医学教育と「大健康産業(健康管理から医療医薬、リハビリ、介護までを含めた健康医療産業)」の融合発展を促進した。サミットでは、日本国立成育医療研究センター移植免疫研究室の李小康(り・しょうこう)主任と、ボアオ国際病院院長で日本小田バイオ免疫研究所所長の凌霞(りょう・か)氏が日本の再生医学の状況について報告した。会期中は国内外の著名アカデミー会員や医療の高等教育専門家、政府・企業の代表ら約500人が参加し、楽城先行区の新施策分析、国際医学教育、医療最先端技術の三大トピックに焦点を当て、約30のテーマで発表が行われた。また、英エディンバラ大学と上海交通大学がボアオ楽城国際医療観光先行区で共同で運営する医科大学の提携協定調印式も、同時に行われた。(海口=新華社記者/厳鈺景)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019110608495

    「新華社」 国際医療産業および医学教育サミット海南省ボアオで開催  4日、「幹細胞および再生医療分野における応用」をテーマに発表する日本国立成育医療研究センター移植免疫実験室の李小康主任。2019年ボアオ楽城国際医療産業および医学教育サミットが4日午前、中国海南省博鰲(ボアオ)で2日間の日程を終えて閉幕した。国内外の医学の専門家が医学教育の国際協力や最先端医療産業の発展などについて深く議論し、国際医学教育と「大健康産業(健康管理から医療医薬、リハビリ、介護までを含めた健康医療産業)」の融合発展を促進した。サミットでは、日本国立成育医療研究センター移植免疫研究室の李小康(り・しょうこう)主任と、ボアオ国際病院院長で日本小田バイオ免疫研究所所長の凌霞(りょう・か)氏が日本の再生医学の状況について報告した。会期中は国内外の著名アカデミー会員や医療の高等教育専門家、政府・企業の代表ら約500人が参加し、楽城先行区の新施策分析、国際医学教育、医療最先端技術の三大トピックに焦点を当て、約30のテーマで発表が行われた。また、英エディンバラ大学と上海交通大学がボアオ楽城国際医療観光先行区で共同で運営する医科大学の提携協定調印式も、同時に行われた。(海口=新華社記者/岳夕彤)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019110300359

    メインサイド「避難所生活長期化、介護専門チームが活躍」 介護専門家、避難所で活躍  避難所で生活を続ける高齢者から相談を受ける、宮城県の災害派遣福祉チーム(奥)=10月26日、宮城県大崎市

  34. 2019110300358

    メインサイド「避難所生活長期化、介護専門チームが活躍」 介護専門家、避難所で活躍  避難所で生活を続ける高齢者から話を聞く、宮城県の災害派遣福祉チーム(奥)=10月26日、宮城県大崎市

  35. 2019110200816

    「大型サイド」福祉避難所 混乱懸念で二の足  福島県いわき市の特養「幸寿苑」で職員と会話する伊藤チヨミさん(奥)=10月

  36. 2019110200815

    「大型サイド」福祉避難所 混乱懸念で二の足  福島県いわき市の特養「幸寿苑」で職員と会話する伊藤チヨミさん(奥)=10月

  37. 2019110200429

    「12段用」 福祉避難所、非公表6割  台風19号で福祉避難所を開設した市町村

  38. 2019110200428

    「12段用」 福祉避難所、非公表6割  台風19号で福祉避難所を開設した市町村

  39. 2019110200427

    福祉避難所、非公表6割  台風19号で福祉避難所を開設した市町村

  40. 2019110200426

    福祉避難所、非公表6割  台風19号で福祉避難所を開設した市町村

  41. 2019110200409

    「12段用」 福祉避難所、非公表6割  福祉避難所の利用の流れ

  42. 2019110200408

    福祉避難所、非公表6割  福祉避難所の利用の流れ

  43. 2019110200407

    福祉避難所、非公表6割  福祉避難所の利用の流れ

  44. 2019110200406

    「12段用」 福祉避難所、非公表6割  福祉避難所の利用の流れ

  45. 2019110500614

    「新華社」 中日科学者、インテリジェント技術による高齢化対策で連携  2日、広東省深圳市で行われた中日科学技術フォーラム。中国広東省深圳市で2日、中日両国の科学者が「インテリジェント技術で高齢化に対応」をテーマに対話を行った。インテリジェント介護分野における2国間の長期的な協力の枠組みを構築し、手を携えて高齢化問題に取り組み、両国のインテリジェント介護産業の最適化と新興産業の発展を促すことが狙いだ。(深圳=新華社記者/李暁玲)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019110500687

    「新華社」 中日科学者、インテリジェント技術による高齢化対策で連携  2日、広東省深圳市で行われた中日科学者ハイレベル対話。中国広東省深圳市で2日、中日両国の科学者が「インテリジェント技術で高齢化に対応」をテーマに対話を行った。インテリジェント介護分野における2国間の長期的な協力の枠組みを構築し、手を携えて高齢化問題に取り組み、両国のインテリジェント介護産業の最適化と新興産業の発展を促すことが狙いだ。(深圳=新華社記者/李暁玲)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019110500535

    「新華社」 中日科学者、インテリジェント技術による高齢化対策で連携  2日、広東省深圳市で行われた中日科学者ハイレベル対話。中国広東省深圳市で2日、中日両国の科学者が「インテリジェント技術で高齢化に対応」をテーマに対話を行った。インテリジェント介護分野における2国間の長期的な協力の枠組みを構築し、手を携えて高齢化問題に取り組み、両国のインテリジェント介護産業の最適化と新興産業の発展を促すことが狙いだ。(深圳=新華社記者/李暁玲)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019110500566

    「新華社」 中日科学者、インテリジェント技術による高齢化対策で連携  2日、広東省深圳市で行われた中日科学者ハイレベル対話。中国広東省深圳市で2日、中日両国の科学者が「インテリジェント技術で高齢化に対応」をテーマに対話を行った。インテリジェント介護分野における2国間の長期的な協力の枠組みを構築し、手を携えて高齢化問題に取り組み、両国のインテリジェント介護産業の最適化と新興産業の発展を促すことが狙いだ。(深圳=新華社記者/李暁玲)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019110500669

    「新華社」 中日科学者、インテリジェント技術による高齢化対策で連携  2日、広東省深圳市で行われた中日科学者ハイレベル対話。中国広東省深圳市で2日、中日両国の科学者が「インテリジェント技術で高齢化に対応」をテーマに対話を行った。インテリジェント介護分野における2国間の長期的な協力の枠組みを構築し、手を携えて高齢化問題に取り組み、両国のインテリジェント介護産業の最適化と新興産業の発展を促すことが狙いだ。(深圳=新華社記者/李暁玲)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019103003829

    工藤広伸  「ムリなくできる親の介護」などの著書がある介護作家、2019年3月7日撮影 

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像