検索結果 6 件中 1 件 〜 6 件 "黒竜江省"
  1. 2018073000390

    「新華社」 「王者の帰還」へ中国のアムールトラ人工飼育ドキュメント  20日、黒竜江省ハルビン市の黒竜江東北虎林園の育児室で、生まれて間もないアムールトラの赤ちゃんにミルクをあげる飼育員。今年は中国が天然林資源保護プロジェクトを実施して20年、東北虎(アムールトラ)の人工飼育繁殖基地を設立して32年になる。東北森林地域の生態系の回復とアムールトラの人工飼育保護は順調に進展し続けており、アムールトラが王者として野生に「帰還」するのもそれほど遠いことではないだろう。記者は29日の第8回「世界トラの日」に先立ち、世界最大のアムールトラ人工飼育繁殖拠点を訪問。人とトラの間で結ばれた絆の深さ、トラを育てることの大変さを感じた。中国横道河子ネコ科動物飼育繁殖センターの許魯主任は「これはまさに我々が30数年間追い求めてきた夢だ」と述べた。(ハルビン=新華社記者/曹霁陽)=2018(平成30)年7月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2018073000450

    「新華社」 「王者の帰還」へ中国のアムールトラ人工飼育ドキュメント  17日、黒竜江省ハルビン市の黒竜江東北虎林園の育児室でミルクを待つアムールトラの子ども。今年は中国が天然林資源保護プロジェクトを実施して20年、東北虎(アムールトラ)の人工飼育繁殖基地を設立して32年になる。東北森林地域の生態系の回復とアムールトラの人工飼育保護は順調に進展し続けており、アムールトラが王者として野生に「帰還」するのもそれほど遠いことではないだろう。記者は29日の第8回「世界トラの日」に先立ち、世界最大のアムールトラ人工飼育繁殖拠点を訪問。人とトラの間で結ばれた絆の深さ、トラを育てることの大変さを感じた。中国横道河子ネコ科動物飼育繁殖センターの許魯主任は「これはまさに我々が30数年間追い求めてきた夢だ」と述べた。(ハルビン=新華社記者/曹霁陽)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2018073000470

    「新華社」 「王者の帰還」へ中国のアムールトラ人工飼育ドキュメント  17日、黒竜江省ハルビン市の黒竜江東北虎林園の育児室で、口を開けミルクを欲しがるアムールトラの子ども。今年は中国が天然林資源保護プロジェクトを実施して20年、東北虎(アムールトラ)の人工飼育繁殖基地を設立して32年になる。東北森林地域の生態系の回復とアムールトラの人工飼育保護は順調に進展し続けており、アムールトラが王者として野生に「帰還」するのもそれほど遠いことではないだろう。記者は29日の第8回「世界トラの日」に先立ち、世界最大のアムールトラ人工飼育繁殖拠点を訪問。人とトラの間で結ばれた絆の深さ、トラを育てることの大変さを感じた。中国横道河子ネコ科動物飼育繁殖センターの許魯主任は「これはまさに我々が30数年間追い求めてきた夢だ」と述べた。(ハルビン=新華社記者/曹霁陽)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2018073000361

    「新華社」 「王者の帰還」へ中国のアムールトラ人工飼育ドキュメント  6月5日、黒竜江省ハルビン市の黒竜江東北虎林園の育児室で、生まれて間もないアムールトラの赤ちゃんの体重を測る飼育員。今年は中国が天然林資源保護プロジェクトを実施して20年、東北虎(アムールトラ)の人工飼育繁殖基地を設立して32年になる。東北森林地域の生態系の回復とアムールトラの人工飼育保護は順調に進展し続けており、アムールトラが王者として野生に「帰還」するのもそれほど遠いことではないだろう。記者は29日の第8回「世界トラの日」に先立ち、世界最大のアムールトラ人工飼育繁殖拠点を訪問。人とトラの間で結ばれた絆の深さ、トラを育てることの大変さを感じた。中国横道河子ネコ科動物飼育繁殖センターの許魯主任は「これはまさに我々が30数年間追い求めてきた夢だ」と述べた。(ハルビン=新華社記者/曹霁陽)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2018060800776

    「新華社」 トラの「幼稚園」哺乳瓶同様欠かせない存在  5日、ハルビン東北虎林園の育児室で赤ちゃんトラにミルクを与える李鑫飼育員。トウホクトラが繁殖のピークを迎え、中国黒竜江省ハルビン市の「東北虎林園」では数匹のトラの赤ちゃんが生まれ、園内はにぎやかになった。母トラと一緒に生活する赤ちゃんトラがいる一方で「幼稚園」に送られる赤ちゃんトラもいる。母トラのお乳が少ないか「新米ママ」で養育の経験に乏しく人の手による世話が必要な場合だ。「幼稚園」の飼育員は「父トラ」や「母トラ」の役をこなさなければならず、目が回るほど忙しい日々を送っている。(ハルビン=新華社記者/曹霽陽)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2018060800723

    「新華社」 トラの「幼稚園」哺乳瓶同様欠かせない存在  5日、ハルビン東北虎林園の育児室でミルクを飲む順番を待つ赤ちゃんトラ。トウホクトラが繁殖のピークを迎え、中国黒竜江省ハルビン市の「東北虎林園」では数匹のトラの赤ちゃんが生まれ、園内はにぎやかになった。母トラと一緒に生活する赤ちゃんトラがいる一方で「幼稚園」に送られる赤ちゃんトラもいる。母トラのお乳が少ないか「新米ママ」で養育の経験に乏しく人の手による世話が必要な場合だ。「幼稚園」の飼育員は「父トラ」や「母トラ」の役をこなさなければならず、目が回るほど忙しい日々を送っている。(ハルビン=新華社記者/曹霽陽)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像