検索結果 18 件中 1 件 〜 18
  1. 2020022702046

    「東日本大震災9年」 色紙で卒業生に寄り添う  成人式で元校長の井上剛さん(上段左から3人目)らと記念撮影する中浜小の卒業生(前列)=1月12日、宮城県山元町

  2. 2020022702040

    「東日本大震災9年」 色紙で卒業生に寄り添う  成人式で中浜小を卒業した根元夏奈さん(左)に色紙を渡した元校長の井上剛さん=1月12日、宮城県山元町

  3. 2020022702030

    「東日本大震災9年」 色紙で卒業生に寄り添う  成人式で中浜小の卒業生に色紙を手渡す元校長の井上剛さん(左)=1月12日、宮城県山元町

  4. 2020022603508

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(5) むげにせず、故郷見届ける  成人式後、解体が決まった母校の小学校を訪れた市村妃蘭さん(右)=1月、福島県富岡町

  5. 2020022603507

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(8) 幼なじみの笑顔、忘れない  避難所となっていた門脇中学校の体育館で、宿題をする阿部大暉さん=2011年6月、宮城県石巻市

  6. 2020022603506

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(10) 祖母の死、今も受け入れず  被災した自宅近くでボールを蹴る田中奨之さん=2011年3月31日、岩手県大槌町

  7. 2020022603505

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(9) 避難先が〝第二の故郷〟に  お茶の稽古を前に、福島県須賀川市の自宅で着物の準備をする石川弘重さん(右)、宮江さん夫妻=1月

  8. 2020022603503

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(9) 避難先が〝第二の故郷〟に  約2カ月半ぶりに自宅に戻り、必要な物を持ち帰る石川弘重さん(右)、宮江さん夫妻=2011年6月、福島県大熊町

  9. 2020022603502

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(8) 幼なじみの笑顔、忘れない  自宅の勉強部屋で笑顔を見せる阿部大暉さん=1月、宮城県東松島市

  10. 2020022600044

    「スクランブル」「戦後75年」 南京大虐殺、表記で論争  広島原爆資料館の展示にある南京大虐殺についての記述=12日、広島市

  11. 2020022502326

    不明者家族の思い書籍に  新刊「震災と行方不明」について発表する東北学院大の学生=25日午後、仙台市

  12. 2020022500769

    休校や消毒、卒業式縮小も  北海道愛別町で消毒されるスクールバス=25日午前

  13. 2020022500768

    休校や消毒、卒業式縮小も  北海道愛別町で施設内の消毒作業をする職員=25日午前

  14. 2020022500029

    「東日本大震災9年」 訪れなかった「次の日」  ランドセルなどが散らばったままの双葉南小の教室=6日、福島県双葉町(児童の名前などを画像加工しています)

  15. 2020022500023

    「東日本大震災9年」 訪れなかった「次の日」  ランドセルなどが散らばったままの双葉南小の教室=6日、福島県双葉町

  16. 2020022500021

    「東日本大震災9年」 訪れなかった「次の日」  双葉南小6年の教室の黒板に残っていた「二十三年三月十一日」の文字。卒業式までの登校日「八」もあった=6日、福島県双葉町

  17. 2020022500020

    「東日本大震災9年」 訪れなかった「次の日」  ランドセルなどが散らばったままの双葉南小の教室=6日、福島県双葉町

  18. 2020022500019

    「東日本大震災9年」 訪れなかった「次の日」  ランドセルなどが散らばったままの双葉南小の教室=6日、福島県双葉町(児童の名前などを画像加工しています)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像