検索結果 97 件中 1 件 〜 50 件 "ブロック"
  1. 2020102903758

    特色ある街づくりで観光業発展を後押し福建省福州市  21日、梁厝特色歴史文化街区にある昔ながらのたたずまいを残した本屋で、店内を散策する観光客。中国福建省福州市城門鎮の梁厝(りょうせき)村にある「梁厝特色歴史文化街区」はここ数年、村の歴史や文化的な魅力を生かして古い建物の修築・保護作業を行い、村の環境の美化と改善に尽力。特色ある街づくりに取り組むことで、農村の観光産業の発展を後押ししている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020102903759

    特色ある街づくりで観光業発展を後押し福建省福州市  21日、花々が咲き乱れる梁厝特色歴史文化街区を散策する観光客。中国福建省福州市城門鎮の梁厝(りょうせき)村にある「梁厝特色歴史文化街区」はここ数年、村の歴史や文化的な魅力を生かして古い建物の修築・保護作業を行い、村の環境の美化と改善に尽力。特色ある街づくりに取り組むことで、農村の観光産業の発展を後押ししている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020102903885

    特色ある街づくりで観光業発展を後押し福建省福州市  21日、梁厝特色歴史文化街区(右)と福州市の文化的ランドマーク、海峡文化芸術センター(左奥)。(小型無人機から)中国福建省福州市城門鎮の梁厝(りょうせき)村にある「梁厝特色歴史文化街区」はここ数年、村の歴史や文化的な魅力を生かして古い建物の修築・保護作業を行い、村の環境の美化と改善に尽力。特色ある街づくりに取り組むことで、農村の観光産業の発展を後押ししている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020102903844

    特色ある街づくりで観光業発展を後押し福建省福州市  21日、花々が咲き乱れる梁厝特色歴史文化街区を散策する観光客。(小型無人機から)中国福建省福州市城門鎮の梁厝(りょうせき)村にある「梁厝特色歴史文化街区」はここ数年、村の歴史や文化的な魅力を生かして古い建物の修築・保護作業を行い、村の環境の美化と改善に尽力。特色ある街づくりに取り組むことで、農村の観光産業の発展を後押ししている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020102801551

    児島塊太郎・加計美術館長  児島塊太郎・加計美術館長。=2020(令和2)年10月10日、岡山県倉敷市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  6. 2020101200430

    大型連休中、文化クリエーティブ街区が人気重慶市江北区  8日、北倉文化クリエーティブ街区にあるスイーツ店で休憩する観光客。中国の国慶節と中秋節の大型連休期間中(1~8日)、重慶市江北区観音橋街道にある北倉文化クリエーティブ街区が大勢の観光客でにぎわった。同街区はかつての紡績工場の倉庫を改造してできた文化スポットで、市の公共図書館やレジャー・ビジネスエリア、文化クリエーティブ・オフィスエリアなどで構成されている。(重慶=新華社記者/王全超)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020091006305

    中越相互接続国際ルートの防東鉄道、初の特大橋接合が完了  8日、防東鉄道楠木山複線特大橋。中国鉄路南寧局集団は8日、同日午前に防東鉄道楠木山複線特大橋で最後の接合ブロックのコンクリート打設が完了したと発表した。これは、同鉄道で最初の特大橋が接合され、全線の開通と営業運行に向けた基礎が築かれたことを意味する。防東鉄道は中国・ベトナム国境の中国広西チワン族自治区防城港市内に敷設され、中越相互接続国際ルートの重要な一部を構成する。総延長は46・9キロ、設計時速は200キロになる。(防城港=新華社配信/陳磊)=2020(令和2)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020091006299

    中越相互接続国際ルートの防東鉄道、初の特大橋接合が完了  8日、防東鉄道楠木山複線特大橋。中国鉄路南寧局集団は8日、同日午前に防東鉄道楠木山複線特大橋で最後の接合ブロックのコンクリート打設が完了したと発表した。これは、同鉄道で最初の特大橋が接合され、全線の開通と営業運行に向けた基礎が築かれたことを意味する。防東鉄道は中国・ベトナム国境の中国広西チワン族自治区防城港市内に敷設され、中越相互接続国際ルートの重要な一部を構成する。総延長は46・9キロ、設計時速は200キロになる。(防城港=新華社配信/葉帥)=2020(令和2)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020091006215

    中越相互接続国際ルートの防東鉄道、初の特大橋接合が完了  8日、防東鉄道楠木山複線特大橋。中国鉄路南寧局集団は8日、同日午前に防東鉄道楠木山複線特大橋で最後の接合ブロックのコンクリート打設が完了したと発表した。これは、同鉄道で最初の特大橋が接合され、全線の開通と営業運行に向けた基礎が築かれたことを意味する。防東鉄道は中国・ベトナム国境の中国広西チワン族自治区防城港市内に敷設され、中越相互接続国際ルートの重要な一部を構成する。総延長は46・9キロ、設計時速は200キロになる。(防城港=新華社配信/韋盛)=2020(令和2)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020091006233

    中越相互接続国際ルートの防東鉄道、初の特大橋接合が完了  8日、防東鉄道楠木山複線特大橋でコンクリートを打設する作業員。中国鉄路南寧局集団は8日、同日午前に防東鉄道楠木山複線特大橋で最後の接合ブロックのコンクリート打設が完了したと発表した。これは、同鉄道で最初の特大橋が接合され、全線の開通と営業運行に向けた基礎が築かれたことを意味する。防東鉄道は中国・ベトナム国境の中国広西チワン族自治区防城港市内に敷設され、中越相互接続国際ルートの重要な一部を構成する。総延長は46・9キロ、設計時速は200キロになる。(防城港=新華社配信/葉帥)=2020(令和2)年9月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020090100450

    明代の劇作家、湯顕祖の故郷に戯曲博物館がオープン江西省  博物館で展示されている蓄音機。4千人以上の芸術家による10万曲以上の戯曲や演芸作品が収録され、携帯アプリから聞くことができる。作品の多くは1930~40年代の貴重な録音資料となっている。(資料写真)中国江西省撫州市の文昌里歴史文化街区で26日、文昌里戯曲博物館が正式オープンした。文昌里は、明代の劇作家・文学者で「東方戯聖」とも呼ばれる湯顕祖(とう・けんそ、1550~1616年)の故郷。博物館は建設の計画から3年以上を費やして完成した。(南昌=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020090100269

    明代の劇作家、湯顕祖の故郷に戯曲博物館がオープン江西省  博物館に展示されている「暢音閣(ちょうおんかく)」の模型。紫禁城の中にある3階建ての舞台で、上層から順に「福台」「禄台」「寿台」と呼ばれる。(資料写真)中国江西省撫州市の文昌里歴史文化街区で26日、文昌里戯曲博物館が正式オープンした。文昌里は、明代の劇作家・文学者で「東方戯聖」とも呼ばれる湯顕祖(とう・けんそ、1550~1616年)の故郷。博物館は建設の計画から3年以上を費やして完成した。(南昌=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020090100477

    明代の劇作家、湯顕祖の故郷に戯曲博物館がオープン江西省  江西省撫州市にある文昌里戯曲博物館。(資料写真)中国江西省撫州市の文昌里歴史文化街区で26日、文昌里戯曲博物館が正式オープンした。文昌里は、明代の劇作家・文学者で「東方戯聖」とも呼ばれる湯顕祖(とう・けんそ、1550~1616年)の故郷。博物館は建設の計画から3年以上を費やして完成した。(南昌=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020090100769

    上海の料理人、取り箸使用と食べ残し削減を呼び掛け  27日、試食する一般審査員に対し「取り箸の使用と食べ残しの削減」を呼び掛けるボランティア。中国上海市閔行区新虹街道(都市部の末端行政区画)で27日、地元の飲食店などで働く30の料理人団体が集まり、取り箸の使用と食べ残しの削減を呼び掛ける活動を行った。活動の一環として開かれた料理コンクールでは、適量を盛り付けた料理が提供され、専門家から成る審査チームと一般審査員が箸やスプーンで取り分けて試食した。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020090100557

    上海の料理人、取り箸使用と食べ残し削減を呼び掛け  27日、適量を盛り付けた料理を見せる料理人。中国上海市閔行区新虹街道(都市部の末端行政区画)で27日、地元の飲食店などで働く30の料理人団体が集まり、取り箸の使用と食べ残しの削減を呼び掛ける活動を行った。活動の一環として開かれた料理コンクールでは、適量を盛り付けた料理が提供され、専門家から成る審査チームと一般審査員が箸やスプーンで取り分けて試食した。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020090100767

    上海の料理人、取り箸使用と食べ残し削減を呼び掛け  27日、テーブルに並べられた料理。中国上海市閔行区新虹街道(都市部の末端行政区画)で27日、地元の飲食店などで働く30の料理人団体が集まり、取り箸の使用と食べ残しの削減を呼び掛ける活動を行った。活動の一環として開かれた料理コンクールでは、適量を盛り付けた料理が提供され、専門家から成る審査チームと一般審査員が箸やスプーンで取り分けて試食した。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020090100558

    上海の料理人、取り箸使用と食べ残し削減を呼び掛け  27日、箸とスプーンで料理を取り分けて試食する一般審査員。中国上海市閔行区新虹街道(都市部の末端行政区画)で27日、地元の飲食店などで働く30の料理人団体が集まり、取り箸の使用と食べ残しの削減を呼び掛ける活動を行った。活動の一環として開かれた料理コンクールでは、適量を盛り付けた料理が提供され、専門家から成る審査チームと一般審査員が箸やスプーンで取り分けて試食した。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020073107483

    サンドラ・ブロック (Sandra Bullock)  アメリカ、女優、2020年1月5日撮影(UPI=共同)

  19. 2020072700459

    文化テーマ街区オープン、活気づく「夜間経済」天津市  19日、「百戯津曲」文化テーマ街区でスナックを買い求める観光客。中国天津市の津湾広場で19日夜、「百戯津曲」文化テーマ街区が試験的にオープンし、開幕したばかりの「2020天津ナイトフェスティバル」に新たな情趣を添えた。18日に開幕した「2020天津ナイトフェスティバル」は、同市商務局、文化・観光局、体育局が共催し、延べ100万人を上回る人出が見込まれている。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020072700418

    文化テーマ街区オープン、活気づく「夜間経済」天津市  19日、「百戯津曲」文化テーマ街区でグルメを買い求める観光客。中国天津市の津湾広場で19日夜、「百戯津曲」文化テーマ街区が試験的にオープンし、開幕したばかりの「2020天津ナイトフェスティバル」に新たな情趣を添えた。18日に開幕した「2020天津ナイトフェスティバル」は、同市商務局、文化・観光局、体育局が共催し、延べ100万人を上回る人出が見込まれている。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020072700689

    文化テーマ街区オープン、活気づく「夜間経済」天津市  19日、ハンドメードアクセサリーの屋台で、好みの髪飾りを選ぶ漢民族の伝統衣装「漢服」を身にまとった観光客。中国天津市の津湾広場で19日夜、「百戯津曲」文化テーマ街区が試験的にオープンし、開幕したばかりの「2020天津ナイトフェスティバル」に新たな情趣を添えた。18日に開幕した「2020天津ナイトフェスティバル」は、同市商務局、文化・観光局、体育局が共催し、延べ100万人を上回る人出が見込まれている。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020072700489

    文化テーマ街区オープン、活気づく「夜間経済」天津市  19日、「百戯津曲」文化テーマ街区で写真を撮る観光客。中国天津市の津湾広場で19日夜、「百戯津曲」文化テーマ街区が試験的にオープンし、開幕したばかりの「2020天津ナイトフェスティバル」に新たな情趣を添えた。18日に開幕した「2020天津ナイトフェスティバル」は、同市商務局、文化・観光局、体育局が共催し、延べ100万人を上回る人出が見込まれている。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020072700405

    文化テーマ街区オープン、活気づく「夜間経済」天津市  19日、「百戯津曲」文化テーマ街区で写真を撮る漢民族の伝統衣装「漢服」を身にまとった観光客。中国天津市の津湾広場で19日夜、「百戯津曲」文化テーマ街区が試験的にオープンし、開幕したばかりの「2020天津ナイトフェスティバル」に新たな情趣を添えた。18日に開幕した「2020天津ナイトフェスティバル」は、同市商務局、文化・観光局、体育局が共催し、延べ100万人を上回る人出が見込まれている。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020070303372

    海藻消え、サンゴ繁殖 消波ブロックにサンゴ  鋸南町勝山漁港に近い定置網付近の消波ブロックに付着し、成長を始めたエンタクミドリイシ。今年1月、2、3㍍置きに点在しているのを地元のダイバー魚地さんが見つけた=6月19日、水深約4㍍ 「水をめぐる」「写真ニュース」7枚組の(3)

  25. 2020060409757

    助けたカメ 産卵に戻る 高知県南国市  南国市浜改田の海岸で、消波ブロックに挟まれたアカウミガメの救出劇から5日。あの朝、命をつないでもらったことに感謝するかのように23日未明、彼女は帰ってきた。新しい命となる卵を産み終えると、再び海へと消えていった。=2020(令和2)年5月23日、高知県南国市、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ 「高知新聞」

  26. 2020061503393

    無形文化遺産「徽墨」の伝統製法を訪ねて  「徽墨」の職人が墨の塊を叩くのに使うかなづち。3・5キロ~4キロの重さがあるが、職人は片手でこれを使う。(5月21日撮影)中国の墨の名品とされる徽墨(きぼく)の伝統的な製造技術は2006年、第1期国家級無形文化遺産リストに登録された。安徽省皖南地域の徽墨の製造技術伝承者には、天然素材を厳選し、終始伝統的な手工業の加工方法で墨をつくり続けている人々がいる。彼らは実用のための徽墨を芸術、収集対象としての徽墨へと昇華させ、収集価値のある美しい徽墨作品を創り出している。(歙県=新華社記者/張端)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020061503413

    無形文化遺産「徽墨」の伝統製法を訪ねて  墨の材料を混ぜ合わせた塊を確認する「項氏徽墨」の職人。熱を加えることで溶けてやわらかくなった塊をさらに打ち叩き、墨材を作る。(5月21日撮影)中国の墨の名品とされる徽墨(きぼく)の伝統的な製造技術は2006年、第1期国家級無形文化遺産リストに登録された。安徽省皖南地域の徽墨の製造技術伝承者には、天然素材を厳選し、終始伝統的な手工業の加工方法で墨をつくり続けている人々がいる。彼らは実用のための徽墨を芸術、収集対象としての徽墨へと昇華させ、収集価値のある美しい徽墨作品を創り出している。(歙県=新華社記者/張端)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020061503158

    無形文化遺産「徽墨」の伝統製法を訪ねて  墨の材料を混ぜ合わせた塊に熱を加える安徽省歙県の「項氏徽墨」の職人。(5月21日撮影)中国の墨の名品とされる徽墨(きぼく)の伝統的な製造技術は2006年、第1期国家級無形文化遺産リストに登録された。安徽省皖南地域の徽墨の製造技術伝承者には、天然素材を厳選し、終始伝統的な手工業の加工方法で墨をつくり続けている人々がいる。彼らは実用のための徽墨を芸術、収集対象としての徽墨へと昇華させ、収集価値のある美しい徽墨作品を創り出している。(歙県=新華社記者/張端)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020061503423

    無形文化遺産「徽墨」の伝統製法を訪ねて  墨の材料を混ぜ合わせた塊を確認する「項氏徽墨」の職人。熱を加えることで溶けてやわらかくなった塊をさらに打ち叩き、墨材を作る。(5月21日撮影)中国の墨の名品とされる徽墨(きぼく)の伝統的な製造技術は2006年、第1期国家級無形文化遺産リストに登録された。安徽省皖南地域の徽墨の製造技術伝承者には、天然素材を厳選し、終始伝統的な手工業の加工方法で墨をつくり続けている人々がいる。彼らは実用のための徽墨を芸術、収集対象としての徽墨へと昇華させ、収集価値のある美しい徽墨作品を創り出している。(歙県=新華社記者/張端)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020061503361

    無形文化遺産「徽墨」の伝統製法を訪ねて  墨の材料を混ぜ合わせた塊を確認する「項氏徽墨」の職人。熱を加えることで溶けてやわらかくなった塊をさらに打ち叩き、墨材をつくる。(5月21日撮影)中国の墨の名品とされる徽墨(きぼく)の伝統的な製造技術は2006年、第1期国家級無形文化遺産リストに登録された。安徽省皖南地域の徽墨の製造技術伝承者には、天然素材を厳選し、終始伝統的な手工業の加工方法で墨をつくり続けている人々がいる。彼らは実用のための徽墨を芸術、収集対象としての徽墨へと昇華させ、収集価値のある美しい徽墨作品を創り出している。(歙県=新華社記者/張端)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020052300769

    旅行の日、オンラインで街歩き福建省福州市  19日、福建省福州市の朱紫坊歴史文化街区の古民家「芙蓉園」の歴史を紹介するガイドの張真禎(ちょう・しんてい)さん。中国福建省福州市は「中国旅行の日」にあたる19日、「オンライン街歩き」をテーマとしたライブ配信を行った。各地の人々がインターネットを通じて同市内の古民家や路地、漆工芸の文化などを見学し、多彩な文化に親しんだ。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020052300774

    旅行の日、オンラインで街歩き福建省福州市  19日、福建省福州市の三坊七巷歴史文化街区で行われた「5・19中国旅行の日特別ライブ配信」の文化芸術パフォーマンス。中国福建省福州市は「中国旅行の日」にあたる19日、「オンライン街歩き」をテーマとしたライブ配信を行った。各地の人々がインターネットを通じて同市内の古民家や路地、漆工芸の文化などを見学し、多彩な文化に親しんだ。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020052300782

    旅行の日、オンラインで街歩き福建省福州市  19日、福建省福州市の朱紫坊歴史文化街区の古民家「芙蓉園」で、福州市の脱胎漆器(芯材を持たない漆器)を紹介するライブ配信の準備をするスタッフの梁向明(りょう・こうめい)さん。中国福建省福州市は「中国旅行の日」にあたる19日、「オンライン街歩き」をテーマとしたライブ配信を行った。各地の人々がインターネットを通じて同市内の古民家や路地、漆工芸の文化などを見学し、多彩な文化に親しんだ。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020052300802

    旅行の日、オンラインで街歩き福建省福州市  19日、福建省福州市の三坊七巷歴史文化街区の「水榭(すいしゃ)戯台」でライブ配信を行うスタッフ。(小型無人機から)中国福建省福州市は「中国旅行の日」にあたる19日、「オンライン街歩き」をテーマとしたライブ配信を行った。各地の人々がインターネットを通じて同市内の古民家や路地、漆工芸の文化などを見学し、多彩な文化に親しんだ。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020052300727

    旅行の日、オンラインで街歩き福建省福州市  19日、福建省福州市の三坊七巷歴史文化街区で行われた「5・19中国旅行の日特別ライブ配信」の文化芸術パフォーマンス。中国福建省福州市は「中国旅行の日」にあたる19日、「オンライン街歩き」をテーマとしたライブ配信を行った。各地の人々がインターネットを通じて同市内の古民家や路地、漆工芸の文化などを見学し、多彩な文化に親しんだ。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020052300757

    旅行の日、オンラインで街歩き福建省福州市  19日、福建省福州市の三坊七巷歴史文化街区の「水榭(すいしゃ)戯台」でライブ配信を行うスタッフ。(小型無人機から)中国福建省福州市は「中国旅行の日」にあたる19日、「オンライン街歩き」をテーマとしたライブ配信を行った。各地の人々がインターネットを通じて同市内の古民家や路地、漆工芸の文化などを見学し、多彩な文化に親しんだ。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020052300760

    旅行の日、オンラインで街歩き福建省福州市  19日、福建省福州市の三坊七巷歴史文化街区で行われた「5・19中国旅行の日特別ライブ配信」の文化芸術パフォーマンス。中国福建省福州市は「中国旅行の日」にあたる19日、「オンライン街歩き」をテーマとしたライブ配信を行った。各地の人々がインターネットを通じて同市内の古民家や路地、漆工芸の文化などを見学し、多彩な文化に親しんだ。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020052300737

    旅行の日、オンラインで街歩き福建省福州市  19日、福建省福州市の三坊七巷歴史文化街区にある古民家の歴史や文化を紹介する繆妙(ぼく・みょう)さん。中国福建省福州市は「中国旅行の日」にあたる19日、「オンライン街歩き」をテーマとしたライブ配信を行った。各地の人々がインターネットを通じて同市内の古民家や路地、漆工芸の文化などを見学し、多彩な文化に親しんだ。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020052300742

    旅行の日、オンラインで街歩き福建省福州市  19日、福建省福州市の三坊七巷歴史文化街区で行われた「5・19中国旅行の日特別ライブ配信」の文化芸術パフォーマンス。中国福建省福州市は「中国旅行の日」にあたる19日、「オンライン街歩き」をテーマとしたライブ配信を行った。各地の人々がインターネットを通じて同市内の古民家や路地、漆工芸の文化などを見学し、多彩な文化に親しんだ。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020052300753

    旅行の日、オンラインで街歩き福建省福州市  19日、福建省福州市の朱紫坊歴史文化街区の古民家「芙蓉園」でライブ配信を通じて同市の漆工芸や建盞(けんさん、天目茶碗)を紹介するスタッフの梁向明(りょう・こうめい)さん。中国福建省福州市は「中国旅行の日」にあたる19日、「オンライン街歩き」をテーマとしたライブ配信を行った。各地の人々がインターネットを通じて同市内の古民家や路地、漆工芸の文化などを見学し、多彩な文化に親しんだ。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020052300776

    旅行の日、オンラインで街歩き福建省福州市  19日、福建省福州市の朱紫坊歴史文化街区の古民家「芙蓉園」でライブ配信を行うスタッフ。中国福建省福州市は「中国旅行の日」にあたる19日、「オンライン街歩き」をテーマとしたライブ配信を行った。各地の人々がインターネットを通じて同市内の古民家や路地、漆工芸の文化などを見学し、多彩な文化に親しんだ。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020102706611

    立ち往生ウミガメ救出 住民らブロックの間から  南国市  消波ブロックの間に落下して身動きがとれなくなったアカウミガメ=2020(令和2)年5月18日、高知県南国市浜改田 、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ 「高知新聞」

  43. 2020052001514

    歴史文化街区「五大道」の夜に明るさ戻る夜間経済復活へ天津市  11日、天津市の健康識別コード「津門戦疫」をスキャンする観光客。新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着きを見せる中、中国天津市では「ナイトタイムエコノミー(夜間経済)」が徐々に回復しつつある。市内の各繁華街では、感染防止対策を十分に講じることを前提に多くの店が営業を再開。観光名所となっている歴史文化街区「五大道」の夜市も再開し、人通りが増え、にぎわいが戻りつつある。五大道は市の中心部にあり、南から北へ平行して延びる馬場道と睦南道、大理道、常徳道、重慶道の5本の通りを中心とするエリアの総称。(天津=新華社配信/劉惟真)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020052001515

    歴史文化街区「五大道」の夜に明るさ戻る夜間経済復活へ天津市  11日、五大道の夜市で屋台料理を選ぶ観光客。新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着きを見せる中、中国天津市では「ナイトタイムエコノミー(夜間経済)」が徐々に回復しつつある。市内の各繁華街では、感染防止対策を十分に講じることを前提に多くの店が営業を再開。観光名所となっている歴史文化街区「五大道」の夜市も再開し、人通りが増え、にぎわいが戻りつつある。五大道は市の中心部にあり、南から北へ平行して延びる馬場道と睦南道、大理道、常徳道、重慶道の5本の通りを中心とするエリアの総称。(天津=新華社配信/劉惟真)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020051502290

    漆芸の逸品がずらり「福漆」作品展開催福建省  10日、「薄料」技法で作られた漆器作品。レトロな雰囲気が漂う中国福建省福州市の人気スポット、朱紫坊歴史文化街区で10日、「福漆」作品展が開催された。同展は漆絵や脱胎漆器、漆線彫など計105組302点の作品を展示し、地域ごとに多様な文化やさまざまな技法を受け継ぎ、革新してきた同省の漆芸の多彩な魅力を伝えている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020051502292

    漆芸の逸品がずらり「福漆」作品展開催福建省  10日、「福漆」作品展に展示された漆絵作品。レトロな雰囲気が漂う中国福建省福州市の人気スポット、朱紫坊歴史文化街区で10日、「福漆」作品展が開催された。同展は漆絵や脱胎漆器、漆線彫など計105組302点の作品を展示し、地域ごとに多様な文化やさまざまな技法を受け継ぎ、革新してきた同省の漆芸の多彩な魅力を伝えている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020051502183

    漆芸の逸品がずらり「福漆」作品展開催福建省  10日、「福漆」作品展に展示された彫漆(ちょうしつ)の獅子像。彫漆とは、漆を塗り重ねた厚い層を彫刻して文様を表わす技法を指す。レトロな雰囲気が漂う中国福建省福州市の人気スポット、朱紫坊歴史文化街区で10日、「福漆」作品展が開催された。同展は漆絵や脱胎漆器、漆線彫など計105組302点の作品を展示し、地域ごとに多様な文化やさまざまな技法を受け継ぎ、革新してきた同省の漆芸の多彩な魅力を伝えている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020051502229

    漆芸の逸品がずらり「福漆」作品展開催福建省  10日、漆(うるし)絵作品を見つめる来場者。レトロな雰囲気が漂う中国福建省福州市の人気スポット、朱紫坊歴史文化街区で10日、「福漆」作品展が開催された。同展は漆絵や脱胎漆器、漆線彫など計105組302点の作品を展示し、地域ごとに多様な文化やさまざまな技法を受け継ぎ、革新してきた同省の漆芸の多彩な魅力を伝えている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020051502192

    漆芸の逸品がずらり「福漆」作品展開催福建省  10日、「福漆」作品展に展示された「戧金填漆竜文宝座」。レトロな雰囲気が漂う中国福建省福州市の人気スポット、朱紫坊歴史文化街区で10日、「福漆」作品展が開催された。同展は漆絵や脱胎漆器、漆線彫など計105組302点の作品を展示し、地域ごとに多様な文化やさまざまな技法を受け継ぎ、革新してきた同省の漆芸の多彩な魅力を伝えている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020051502219

    漆芸の逸品がずらり「福漆」作品展開催福建省  10日、「脱胎」技法で作られた漆線彫作品「神武大元帥」。レトロな雰囲気が漂う中国福建省福州市の人気スポット、朱紫坊歴史文化街区で10日、「福漆」作品展が開催された。同展は漆絵や脱胎漆器、漆線彫など計105組302点の作品を展示し、地域ごとに多様な文化やさまざまな技法を受け継ぎ、革新してきた同省の漆芸の多彩な魅力を伝えている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像