検索結果 657 件中 1 件 〜 50 件 "Hall"
  1. 2020012101140

    宍戸錠さんが死去  映画「アラスカ物語」製作発表、(右から)宍戸錠さん、三林京子さん、北大路欣也さん=1976年2月、東京会館

  2. 2019121700128

    ハリウッドでプレミア上映  「スター・ウォーズ」最新作が公開されるイベント会場=16日、米ロサンゼルス(ロイター=共同)

  3. 2019110500654

    「新華社」 貴州省で第19回中日韓テレビ制作者フォーラム開催  10月30日、中日韓3カ国の出席者で満席となった開幕式会場。中国貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州の興義市で10月30日~11月2日、第19回中日韓テレビ制作者フォーラムが開催され、3カ国から100人を超える代表者が出席した。フォーラムは「多彩で多元アジア文明の多様性を守る」という今年のテーマのもと、各国のテレビ局やプロデューサーによる基調講演や作品上映、討論などを実施。テレビ番組の制作・管理における経験や映画・テレビの制作技術について相互交流し、3カ国間の人的・文化的交流を促進した。(興義=新華社記者/施銭貴)=2019(令和元)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019102903982

    芸能総合「松田優作 没後30年」5回続きの(1) 「強烈な協力者」と監督  9月に開かれたイベントの会場ロビーには、松田優作が主演した映画のポスターなどが数多く飾られた=岩手県一戸町

  5. 2019110500847

    「新華社」「海外セレブ」 日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、最優秀監督賞のプレゼンターを務めた日本映画監督協会理事長の崔洋一氏(左)と同賞を受賞した郭帆(グォ・ファン)監督。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019110500848

    「新華社」「海外セレブ」 日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、最優秀主演女優賞プレゼンターを務めた女優の藤原紀香さん(左)と同賞を受賞した姚晨(ヤオ・チェン)さん。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019110500912

    「新華社」 日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、閉幕式であいさつする日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019110500916

    「新華社」「海外セレブ」 日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、閉幕式で記念撮影する中日映画界の関係者ら。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019110500908

    「新華社」 日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、閉幕式であいさつする中国の郭燕駐日首席公使。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019110500874

    「新華社」「海外セレブ」 日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、最優秀作品賞のプレゼンターを務めた滝田洋二郎監督(左端)と同賞を受賞した「高度一万メートルの奇跡」の関係者。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019110501355

    「新華社」 第32回東京国際映画祭開幕、あふれる中国色  28日、レッドカーペットに登場したフェスティバルミューズの広瀬アリスさん。第32回東京国際映画祭が28日、東京港区の六本木ヒルズを主会場に開幕し、オープニングイベントとレッドカーペットが行われた。11月5日まで開催される今回の映画祭では多くの中国作品が上演され、濃厚な中国色を感じることができる。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019110501386

    「新華社」 第32回東京国際映画祭開幕、あふれる中国色  28日、レッドカーペットに登場した中日合作映画「オーバー・エベレスト陰謀の氷壁」の関係者。第32回東京国際映画祭が28日、東京港区の六本木ヒルズを主会場に開幕し、オープニングイベントとレッドカーペットが行われた。11月5日まで開催される今回の映画祭では多くの中国作品が上演され、濃厚な中国色を感じることができる。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019110501410

    「新華社」 第32回東京国際映画祭開幕、あふれる中国色  28日、レッドカーペットに登場した提携企画「東京・中国映画週間」の関係者。第32回東京国際映画祭が28日、東京港区の六本木ヒルズを主会場に開幕し、オープニングイベントとレッドカーペットが行われた。11月5日まで開催される今回の映画祭では多くの中国作品が上演され、濃厚な中国色を感じることができる。(東京=新華社記者/馬曹冉)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019110501284

    「新華社」 第32回東京国際映画祭開幕、あふれる中国色  28日、レッドカーペットに登場したオープニング上映特別招待作品「男はつらいよお帰り寅さん」の関係者。第32回東京国際映画祭が28日、東京港区の六本木ヒルズを主会場に開幕し、オープニングイベントとレッドカーペットが行われた。11月5日まで開催される今回の映画祭では多くの中国作品が上演され、濃厚な中国色を感じることができる。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019110501306

    「新華社」「海外セレブ」 第32回東京国際映画祭開幕、あふれる中国色  28日、レッドカーペットに登場したコンペティション部門の審査委員長を務める中国の女優、章子怡(チャン・ツィイー)さん。第32回東京国際映画祭が28日、東京港区の六本木ヒルズを主会場に開幕し、オープニングイベントとレッドカーペットが行われた。11月5日まで開催される今回の映画祭では多くの中国作品が上演され、濃厚な中国色を感じることができる。(東京=新華社記者/馬曹冉)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019110501291

    「新華社」「海外セレブ」 第32回東京国際映画祭開幕、あふれる中国色  28日、レッドカーペットに登場した中国映画「高度一万メートルの奇跡」(原題:中国機長)の関係者。第32回東京国際映画祭が28日、東京港区の六本木ヒルズを主会場に開幕し、オープニングイベントとレッドカーペットが行われた。11月5日まで開催される今回の映画祭では多くの中国作品が上演され、濃厚な中国色を感じることができる。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019110501301

    「新華社」「海外セレブ」 第32回東京国際映画祭開幕、あふれる中国色  28日、レッドカーペットに登場した「アジアの未来」部門の中国映画「ある妊婦の秘密の日記」の関係者。第32回東京国際映画祭が28日、東京港区の六本木ヒルズを主会場に開幕し、オープニングイベントとレッドカーペットが行われた。11月5日まで開催される今回の映画祭では多くの中国作品が上演され、濃厚な中国色を感じることができる。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019110501384

    「新華社」「海外セレブ」 第32回東京国際映画祭開幕、あふれる中国色  28日、レッドカーペットに登場したコンペティション部門の審査委員長を務める中国の女優、章子怡(チャン・ツィイー)さん。第32回東京国際映画祭が28日、東京港区の六本木ヒルズを主会場に開幕し、オープニングイベントとレッドカーペットが行われた。11月5日まで開催される今回の映画祭では多くの中国作品が上演され、濃厚な中国色を感じることができる。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019110501425

    「新華社」「海外セレブ」 第32回東京国際映画祭開幕、あふれる中国色  28日、レッドカーペットに登場したコンペティション部門の審査委員。左から、フランスの女優でプロデューサーのジュリー・ガイエさん、アメリカのプロデューサー、ビル・ガーバーさん、中国の女優、章子怡(チャン・ツィイー)さん、デンマークの監督、マイケル・ノアーさん、日本の監督、廣木隆一さん。第32回東京国際映画祭が28日、東京港区の六本木ヒルズを主会場に開幕し、オープニングイベントとレッドカーペットが行われた。11月5日まで開催される今回の映画祭では多くの中国作品が上演され、濃厚な中国色を感じることができる。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019110501385

    「新華社」「海外セレブ」 第32回東京国際映画祭開幕、あふれる中国色  28日、レッドカーペットに登場したコンペティション部門の中国映画「チャクトゥとサルラ」の関係者。第32回東京国際映画祭が28日、東京港区の六本木ヒルズを主会場に開幕し、オープニングイベントとレッドカーペットが行われた。11月5日まで開催される今回の映画祭では多くの中国作品が上演され、濃厚な中国色を感じることができる。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019110501054

    「新華社」 「光と影の世界」へいざなうベテラン映写技師江西省于都県  25日、機材を積んで映画上映会場に向かう曽さん。(小型無人機から)中国江西省贛州(かんしゅう)市于都県寛田郷に住む曽紀連(そ・きれん)さん(70)は、同地で長く映写技師の仕事をしてきた。すでに定年退職して久しいが、映画上映の仕事から離れることができず、今でも村の人々のために毎月20回ほどの上映を行っている。1975年に于都県寛田映画上映隊の隊員となった曽さんは、その後44年間にわたって機材を積んで郷内の小道を走り、スクリーンを広げて映写機を回し、村の観衆を山々の向こうにある「光と影の世界」へといざなってきた。曽さんは「良質な映画は人々をリラックスさせ、明るい気分にさせる。映画は農村のナイトライフを充実させるだけでなく、生活に対する麗しい期待をいっそう深める」と話している。(于都=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019102500704

    「新華社」 映像・音楽・アニメの国際見本市で初の「CHINADAY」中国著名監督も参加  22日、セミナーに登壇した中国の映画監督、張一白(ちょう・いつはく)氏(右から2番目)、映画監督で脚本家でもある石井裕也氏(左から2番目)、松竹グローバル事業部中国室長・プロデューサーの野地千秋氏(右端)。映像・音楽・アニメーションの国際見本市「JAPANCONTENTSHOWCASE(JCS)」が22日、東京都内で開幕し、初めての試みとなる「CHINADAY」が同日、池袋会場で実施された。(東京=新華社記者/馬曹冉)=2019(令和元)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019102304931

    「新華社」 第6回シルクロード国際映画祭の閉幕式に滝田洋二郎監督が出席  20日、第6回シルクロード国際映画祭閉幕式の会場で観衆と交流する滝田洋二郎監督(左から3人目)と陳凱歌監督(右から2人目)。第6回シルクロード国際映画祭のイメージ大使を務める中日両国の著名映画監督、陳凱歌(チェン・カイコー)氏と滝田洋二郎氏が20日、中国福建省福州市で開催された第6回シルクロード国際映画祭閉幕式および表彰式に出席した。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019102304991

    「新華社」 第6回シルクロード国際映画祭の閉幕式に滝田洋二郎監督が出席  20日、第6回シルクロード国際映画祭閉幕式および表彰式の会場。第6回シルクロード国際映画祭のイメージ大使を務める中日両国の著名映画監督、陳凱歌(チェン・カイコー)氏と滝田洋二郎氏が20日、中国福建省福州市で開催された第6回シルクロード国際映画祭閉幕式および表彰式に出席した。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019102104032

    「新華社」 AI技術で「子ども時代のヒーロー」に上海  17日、豫園の華宝楼内のレストランに飾られた黒猫警長。中国上海市の観光地、豫園にある華宝楼で18日、往年の中国アニメのキャラクターや物語をテーマとした展示会が始まった。上海美術映画製作所、百度(バイドゥ)、豫園の共催で、1カ月にわたり開かれる。会場は、黒猫警長(黒猫警部)、斉天大聖(孫悟空)、葫蘆兄弟(ひょうたん童子)、哪吒(ナーザ)などをテーマにした16の展示エリアに分かれている。来場者は、顔認証や音声認識、モーションキャプチャーなどの人工知能(AI)技術による多彩なインタラクティブ体験で、子ども時代を思い出し「ヒーローの旅」を楽しむことができる。(上海=新華社記者/劉穎)=2019(令和元)年10月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019101804974

    「新華社」 第6回シルクロード国際映画祭が開幕福建省福州市  15日、第6回シルクロード国際映画祭開幕式の会場。第6回シルクロード国際映画祭が15日、「光影が福建に輝き、海上シルクロードに出帆する」をテーマに中国福建省福州市で開幕した。今回の映画祭では「ゴールデン・シルクロード」メディア賞審査、作品上映、映画フォーラム、フィルムマーケット、映画カーニバルなど多種多様なイベントが行われる。同映画祭は2014年に創設され、陝西省と福建省がそれぞれ隔年で主催。シルクロード沿線諸国が映画を通じて文化交流や協力を行い、シルクロード文化の継承とその精神を広めることを目的に開催されている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019102104118

    「新華社」 オダギリジョー氏と清水崇監督、平遥国際映画祭で映画文化を語る  14日、平遥国際映画祭で記念撮影に応じる清水崇監督(右)。中国山西省晋中(しんちゅう)市で10〜19日の日程で、第3回平遥国際映画祭が開催されている。日本の映画監督であり俳優のオダギリジョー氏と清水崇監督が、それぞれ「ある船頭の話」と「犬鳴村」を携えて会場の平遥電影宮を訪れ、映画文化や映画製作についてファンたちと語り合った。(平遥=新華社配信)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019102104191

    「新華社」 オダギリジョー氏と清水崇監督、平遥国際映画祭で映画文化を語る  14日、平遥電影宮で映画製作の経験を語る清水崇監督。中国山西省晋中(しんちゅう)市で10〜19日の日程で、第3回平遥国際映画祭が開催されている。日本の映画監督であり俳優のオダギリジョー氏と清水崇監督が、それぞれ「ある船頭の話」と「犬鳴村」を携えて会場の平遥電影宮を訪れ、映画文化や映画製作についてファンたちと語り合った。(平遥=新華社配信)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019102104013

    「新華社」 オダギリジョー氏と清水崇監督、平遥国際映画祭で映画文化を語る  14日、平遥国際映画祭で、同映画祭創始者の賈樟柯(ジャ・ジャンクー、右)氏、ディレクターを務めるマルコ・ミュラー(左)と共に記念撮影に応じるオダギリジョー氏。中国山西省晋中(しんちゅう)市で10〜19日の日程で、第3回平遥国際映画祭が開催されている。日本の映画監督であり俳優のオダギリジョー氏と清水崇監督が、それぞれ「ある船頭の話」と「犬鳴村」を携えて会場の平遥電影宮を訪れ、映画文化や映画製作についてファンたちと語り合った。(平遥=新華社配信)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019102103932

    「新華社」 オダギリジョー氏と清水崇監督、平遥国際映画祭で映画文化を語る  14日、平遥電影宮で来場者の質問に答えるオダギリジョー氏。中国山西省晋中(しんちゅう)市で10〜19日の日程で、第3回平遥国際映画祭が開催されている。日本の映画監督であり俳優のオダギリジョー氏と清水崇監督が、それぞれ「ある船頭の話」と「犬鳴村」を携えて会場の平遥電影宮を訪れ、映画文化や映画製作についてファンたちと語り合った。(平遥=新華社配信)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019101301340

    京アニ「聲の形」上映  京都アニメーション制作の映画「聲の形」上映会場に置かれた募金箱=13日夜、徳島市

  32. 2019092707760

    平壌国際映画祭の開幕式  北朝鮮で行われた第17回平壌国際映画祭の開幕式=2019年9月20日、平壌国際映画会館(朝鮮通信=共同)

  33. 2019092707758

    平壌国際映画祭の開幕式  北朝鮮で行われた第17回平壌国際映画祭の開幕式=2019年9月20日、平壌国際映画会館(朝鮮通信=共同)

  34. 2019091600200

    国際先端技術商品展覧会  2019年9月2日、北朝鮮・平壌で開幕した国際先端技術商品展覧会=平壌国際映画会館(朝鮮通信=共同)

  35. 2019091500897

    「込めた思い生き続けて」  京都アニメーション製作の映画に出演した声優の舞台あいさつがあった映画館=15日午後、京都市

  36. 2019090502802

    「DPA」「海外セレブ」 第76回ベネチア国際映画祭 Photocall ‘‘The Painted Bird‘, The 76th Venice Film Festival 2019 Vaclav Marhoul attending ‘The Painted Bird‘ photocall at the 76th Venice International Film Festival at Palazzo del Casino on September 3, 2019 in Venice, Italy. | Verwendung weltweit、クレジット:Geisler-Fotopress/DPA/共同通信イメージズ

  37. 2019090502807

    「DPA」「海外セレブ」 第76回ベネチア国際映画祭 Photocall ‘‘The Painted Bird‘, The 76th Venice Film Festival 2019 Petr Kotlar and Vaclav Marhoul attending ‘The Painted Bird‘ photocall at the 76th Venice International Film Festival at Palazzo del Casino on September 3, 2019 in Venice, Italy. | Verwendung weltweit、クレジット:Geisler-Fotopress/DPA/共同通信イメージズ

  38. 2019090502808

    「DPA」「海外セレブ」 第76回ベネチア国際映画祭 Photocall ‘‘The Painted Bird‘, The 76th Venice Film Festival 2019 Petr Kotlar and Vaclav Marhoul attending ‘The Painted Bird‘ photocall at the 76th Venice International Film Festival at Palazzo del Casino on September 3, 2019 in Venice, Italy. | Verwendung weltweit、クレジット:Geisler-Fotopress/DPA/共同通信イメージズ

  39. 2019090502804

    「DPA」「海外セレブ」 第76回ベネチア国際映画祭 Photocall ‘‘The Painted Bird‘, The 76th Venice Film Festival 2019 Vaclav Marhoul attending ‘The Painted Bird‘ photocall at the 76th Venice International Film Festival at Palazzo del Casino on September 3, 2019 in Venice, Italy. | Verwendung weltweit、クレジット:Geisler-Fotopress/DPA/共同通信イメージズ

  40. 2019090404368

    「DPA」「海外セレブ」 第76回ベネチア国際映画祭 76th Venice Film Festival Director Vaclav Marhoul poses at the photo call of ‘The Painted Bird‘ during the 76th Venice Film Festival at Palazzo del Casino on the Lido in Venice, Italy, on 03 September 2019. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  41. 2019090502922

    「DPA」「海外セレブ」 第76回ベネチア国際映画祭 Photocall ‘‘The Painted Bird‘, The 76th Venice Film Festival 2019 Vaclav Marhoul attending ‘The Painted Bird‘ photocall at the 76th Venice International Film Festival at Palazzo del Casino on September 3, 2019 in Venice, Italy. | Verwendung weltweit、クレジット:Geisler-Fotopress/DPA/共同通信イメージズ

  42. 2019090502805

    「DPA」「海外セレブ」 第76回ベネチア国際映画祭 Photocall ‘‘The Painted Bird‘, The 76th Venice Film Festival 2019 Petr Kotlar and Vaclav Marhoul attending ‘The Painted Bird‘ photocall at the 76th Venice International Film Festival at Palazzo del Casino on September 3, 2019 in Venice, Italy. | Verwendung weltweit、クレジット:Geisler-Fotopress/DPA/共同通信イメージズ

  43. 2019090502850

    「DPA」「海外セレブ」 第76回ベネチア国際映画祭 Photocall ‘‘The Painted Bird‘, The 76th Venice Film Festival 2019 Petr Kotlar and Vaclav Marhoul attending ‘The Painted Bird‘ photocall at the 76th Venice International Film Festival at Palazzo del Casino on September 3, 2019 in Venice, Italy. | Verwendung weltweit、クレジット:Geisler-Fotopress/DPA/共同通信イメージズ

  44. 2019071809950

    「新華社」 崑曲「牡丹亭」がより楽しめる体験イベント、天津で開催  13日、会場で来場者と交流する蘇州崑劇院の若手俳優、徐佳雯(じょ・かぶん)さん(左)。中国天津市で8月16日から3日間、江蘇省蘇州崑劇院の若手俳優が出演する崑曲「牡丹亭」が上演される。これに先立ち、天津北方演芸集団のオフライン活動組織「方寸・芸享会」は13日、活動の一環として、書店でのフラッシュモブや崑曲衣裳展、没入型演出、芸術交流会などのさまざまな形式のイベントを開催。地元の市民に一味違った「牡丹亭」の楽しみ方を紹介し、「百劇の祖」と称される崑曲の独特な魅力をアピールした。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019062522695

    日韓の「懸け橋」映画に  李秀賢さんと日韓交流を題材にした映画の上映会会場で展示された秀賢さんの旅券や学生証の写真=25日、ソウル(共同)

  46. 2019061805415

    「新華社」 「2019上海・日本映画週間」が開幕  16日、曹楊影城の上映ホールで行われた「2019上海・日本映画週間」の開幕式。「2019上海・日本映画週間」が16日、正式に開幕した。日本の田中亮監督、女優の井上真央さん、前田哲監督、歌手で女優の石坂光さんらが上海曹楊影城で行われた開幕式に出席した。映画週間期間中、「コンフィデンスマンJP」「乱反射」「こんな夜更けにバナナかよ愛しき実話」「今日も嫌がらせ弁当」「居眠り磐音」「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」など若者向けの6作品が上海市内の各映画館で放映される。(上海=新華社記者/劉穎)=2019(令和元)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019060101006

    エルトン・ジョンさん抗議  同性婚相手(右)と共にカンヌ国際映画祭の会場を訪れたエルトン・ジョンさん=5月16日、フランス・カンヌ(ロイター=共同)

  48. 2019052400142

    「新華社」 「深夜食堂」、文博会に登場広東省深圳市  17日、文博会の会場に再現された「深夜食堂」の前で足を止める来場者。中国広東省深圳市でこのほど開催された第15回中国(深圳)国際文化産業博覧交易会(文博会)の会場内に、中国版映画「深夜食堂」に登場する店舗が再現された。映画の宣伝のために設置されたもので、来場者は映画の場面を間近に体験した。(深圳=新華社記者/趙瑞希)=2019(令和元)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019052400171

    「新華社」 「深夜食堂」、文博会に登場広東省深圳市  17日、文博会の会場に再現された「深夜食堂」の前で足を止める来場者。中国広東省深圳市でこのほど開催された第15回中国(深圳)国際文化産業博覧交易会(文博会)の会場内に、中国版映画「深夜食堂」に登場する店舗が再現された。映画の宣伝のために設置されたもので、来場者は映画の場面を間近に体験した。(深圳=新華社記者/趙瑞希)=2019(令和元)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019041700941

    「新華社」 第9回北京国際映画祭が開幕  13日、開幕式の会場の様子。第9回北京国際映画祭が13日、中国北京市懐柔区にある国家中影映画数字製作基地で開幕した。(北京=新華社記者/陳益宸)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像