検索結果 8 件中 1 件 〜 8 件 "ブロック"
  1. 2018092120354

    「新華社」 2018杭州·雲栖大会が開幕  19日、雲栖大会の展示ホールで、囲碁ロボット「天壌」の対局を見学する参加者。「中国のデジタル化を主導する」をテーマにした2018杭州·雲栖(うんせい)大会が19日、浙江省杭州市雲栖小鎮で開幕した。今大会はメインフォーラム、先端サミット、サブフォーラム、生態科学技術展、雲栖蝦米音楽祭、雲栖スマート運動会などのイベントを開催予定。先端サミットとサブフォーラムのテーマはフィンテック、IoI(InternetofIntelligences)、ブロックチェーン、機械知能などの先端イノベーション分野を網羅している。同大会の前身は「阿里雲(アリクラウド)開発者大会」で、2015年から「杭州·雲栖大会」と名称を変えた。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2018092120150

    「新華社」 2018杭州·雲栖大会が開幕  19日、雲栖大会の展示ホールでスマートホーム製品を見る来場者。「中国のデジタル化を主導する」をテーマにした2018杭州·雲栖(うんせい)大会が19日、浙江省杭州市雲栖小鎮で開幕した。今大会はメインフォーラム、先端サミット、サブフォーラム、生態科学技術展、雲栖蝦米音楽祭、雲栖スマート運動会などのイベントを開催予定。先端サミットとサブフォーラムのテーマはフィンテック、IoI(InternetofIntelligences)、ブロックチェーン、機械知能などの先端イノベーション分野を網羅している。同大会の前身は「阿里雲(アリクラウド)開発者大会」で、2015年から「杭州·雲栖大会」と名称を変えた。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2018092120316

    「新華社」 2018杭州·雲栖大会が開幕  19日、雲栖大会の展示ホールでアリババ傘下の物流会社、菜鳥網絡(CainiaoNetwork)の無人倉庫システムを見学する参加者。「中国のデジタル化を主導する」をテーマにした2018杭州·雲栖(うんせい)大会が19日、浙江省杭州市雲栖小鎮で開幕した。今大会はメインフォーラム、先端サミット、サブフォーラム、生態科学技術展、雲栖蝦米音楽祭、雲栖スマート運動会などのイベントを開催予定。先端サミットとサブフォーラムのテーマはフィンテック、IoI(InternetofIntelligences)、ブロックチェーン、機械知能などの先端イノベーション分野を網羅している。同大会の前身は「阿里雲(アリクラウド)開発者大会」で、2015年から「杭州·雲栖大会」と名称を変えた。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2018092120336

    「新華社」 2018杭州·雲栖大会が開幕  19日、雲栖大会の展示ホールで浙江省のデジタル行政サービスの推進状況を確認する来場者。「中国のデジタル化を主導する」をテーマにした2018杭州·雲栖(うんせい)大会が19日、浙江省杭州市雲栖小鎮で開幕した。今大会はメインフォーラム、先端サミット、サブフォーラム、生態科学技術展、雲栖蝦米音楽祭、雲栖スマート運動会などのイベントを開催予定。先端サミットとサブフォーラムのテーマはフィンテック、IoI(InternetofIntelligences)、ブロックチェーン、機械知能などの先端イノベーション分野を網羅している。同大会の前身は「阿里雲(アリクラウド)開発者大会」で、2015年から「杭州·雲栖大会」と名称を変えた。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2018092120390

    「新華社」 2018杭州·雲栖大会が開幕  19日、雲栖大会のメインフォーラムで講演するアリババ集団の馬雲(ジャック・マー)董事局主席。「中国のデジタル化を主導する」をテーマにした2018杭州·雲栖(うんせい)大会が19日、浙江省杭州市雲栖小鎮で開幕した。今大会はメインフォーラム、先端サミット、サブフォーラム、生態科学技術展、雲栖蝦米音楽祭、雲栖スマート運動会などのイベントを開催予定。先端サミットとサブフォーラムのテーマはフィンテック、IoI(InternetofIntelligences)、ブロックチェーン、機械知能などの先端イノベーション分野を網羅している。同大会の前身は「阿里雲(アリクラウド)開発者大会」で、2015年から「杭州·雲栖大会」と名称を変えた。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2018092120449

    「新華社」 2018杭州·雲栖大会が開幕  19日、「杭州都市大脳2・0」プラットフォームを見学する来場者。「中国のデジタル化を主導する」をテーマにした2018杭州·雲栖(うんせい)大会が19日、浙江省杭州市雲栖小鎮で開幕した。今大会はメインフォーラム、先端サミット、サブフォーラム、生態科学技術展、雲栖蝦米音楽祭、雲栖スマート運動会などのイベントを開催予定。先端サミットとサブフォーラムのテーマはフィンテック、IoI(InternetofIntelligences)、ブロックチェーン、機械知能などの先端イノベーション分野を網羅している。同大会の前身は「阿里雲(アリクラウド)開発者大会」で、2015年から「杭州·雲栖大会」と名称を変えた。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2018062900562

    「新華社」 「ナイトタイムエコノミー」が西安観光の新たなハイライトに  5月14日、西安音楽庁で「山の茶」と題する、陝西省安康市紫陽県の民族音楽会が開催された。中国陝西省西安市は今年に入り、「ナイトタイムエコノミー」の発展を突破口とする、都市観光産業連鎖の拡張を進めている。ナイト観光、文化レジャー、ステージ体験、特色ある飲食店、ショッピングエンターテインメントの5大ナイトタイム経済産業の育成に重点的に取り組む。また、特色あるナイトタイム街区を整備して、ナイトシーンを華やかにし、レベルアップするプロジェクトを実施する。そこではさらに多くのテーマのナイト文化ステージ活動を展開し、商店の営業時間延長を支援するなどの施策を通じ、より多くの観光客や市民のニーズを満たし、「西安の夜を楽しむ」ことが古都観光の新たなハイライトになりつつある。(西安=新華社記者/邵瑞)=2018(平成30)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2016120900250

    「ゲッティ」「エンタメ」 エマーソン・レイク・アンド・パーマー  英プログレッシブ・ロックの人気グループ、エマーソン・レイク・アンド・パーマー(ELP)のメンバー。(左から)キーボードのキース・エマーソン(Keith Emerson)、ボーカリスト、ベーシストのグレッグ・レイク (Greg Lake)、ドラムのカール・パーマー(Carl Palmer)=1997(平成9)年2月、カナダ・モントリオール、クレジット:ゲッティ/共同通信イメージズ [96604860]

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像