検索結果 982 件中 1 件 〜 50
  1. 2020040301714

    伝説の米ギタリスト死去  バッキー・ピザレリさん=2015年撮影(ゲッティ=共同)

  2. 2020040104375

    世界に広がる励ましの輪  外出が原則禁止されたイタリア・ミラノで、バルコニーでギターを演奏する男性ら=3月15日(ロイター=共同)

  3. 2020040104372

    世界に広がる励ましの輪  外出が原則禁止となったイタリア・ローマで、自宅の窓辺で楽器を演奏する人たち=3月13日(ロイター=共同)

  4. 2020032703501

    「12段用」 密室の練習で発声、感染か  合唱団のクラスター

  5. 2020032703499

    「12段用」 密室の練習で発声、感染か  合唱団のクラスター

  6. 2020032703497

    密室の練習で発声、感染か  合唱団のクラスター

  7. 2020032703495

    密室の練習で発声、感染か  合唱団のクラスター

  8. 2020032610198

    「アジア発」アジアンスタイル 韓国、大衆歌謡が再び人気  韓国の女性歌手ソン・ガインさんらの「トロット」を収録したUSBデータ(共同)

  9. 2020032315411

    「時の人」 平原綾香さん  原曲を作詞作曲し、ビルマ語で歌う平原綾香(ひらはら・あやか)さん

  10. 2020032100503

    K・ロジャースさん死去  2005年6月、米テネシー州ナッシュビルの音楽祭で歌うケニー・ロジャースさん(ロイター=共同)

  11. 2020032100460

    「表層深層」イベント自粛要請長期化 先見えず「文化の死」憂う  クマの縫いぐるみで感染防止策を伝える動画を開演前に上映するKAJIMOTO主催のピアノコンサート=19日、東京都新宿区

  12. 2020031803335

    56年内地 063 幻の民俗楽器が復活  アイヌ民族に伝わる弦楽器「トンコリ」を演奏する金谷フサさん(中央)と2人のお孫さん=出稿1981(昭和56)年1月1日、北海道・常呂町(新年原稿)

  13. 2020031803194

    「バッハ聞くなら富山」に  記者会見する音楽監督の高野昭夫氏(左)と実行委員長の横田格富山第一銀行頭取=18日午後、富山市

  14. 2020031303604

    スカーレット・ヨハンソン  アメリカ、女優、歌手、2019年9月8日撮影(ロイター=共同)

  15. 2020031303597

    元年国内 10932 核廃絶祈りコンサート  核兵器廃絶と平和を訴え、ロックバンドなど20数グループが参加した「HIROSHIMA89」=1989(平成元)年8月5日、広島市西区のサンプラザ

  16. 2020031923734

    「新華社」 春の楽章を奏でる西安交響楽団がオンライン演奏会開催へ  13日、リハーサルを行う西安交響楽団のバイオリン奏者。中国陝西省の西安音楽庁で13日、チャイコフスキーの「弦楽四重奏曲第1番ニ長調」の音色が晴れやかに響き渡った。西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家4人が、3月27日開催のオンライン演奏会に向け最初のリハーサルを開始した。新型コロナウイルスの流行中にも多くの市民の文化や娯楽への需要を満たすため、同楽団はインターネット上で公演をライブ中継し、音楽愛好家のために打楽器四重奏、ピアノ二重奏、弦楽器四重奏など質の高い演奏を披露する。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020031923773

    「新華社」 春の楽章を奏でる西安交響楽団がオンライン演奏会開催へ  13日、リハーサルを行う西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家ら。中国陝西省の西安音楽庁で13日、チャイコフスキーの「弦楽四重奏曲第1番ニ長調」の音色が晴れやかに響き渡った。西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家4人が、3月27日開催のオンライン演奏会に向け最初のリハーサルを開始した。新型コロナウイルスの流行中にも多くの市民の文化や娯楽への需要を満たすため、同楽団はインターネット上で公演をライブ中継し、音楽愛好家のために打楽器四重奏、ピアノ二重奏、弦楽器四重奏など質の高い演奏を披露する。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020031923750

    「新華社」 春の楽章を奏でる西安交響楽団がオンライン演奏会開催へ  13日、リハーサルを行う西安交響楽団のビオラ奏者。中国陝西省の西安音楽庁で13日、チャイコフスキーの「弦楽四重奏曲第1番ニ長調」の音色が晴れやかに響き渡った。西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家4人が、3月27日開催のオンライン演奏会に向け最初のリハーサルを開始した。新型コロナウイルスの流行中にも多くの市民の文化や娯楽への需要を満たすため、同楽団はインターネット上で公演をライブ中継し、音楽愛好家のために打楽器四重奏、ピアノ二重奏、弦楽器四重奏など質の高い演奏を披露する。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020031923802

    「新華社」 春の楽章を奏でる西安交響楽団がオンライン演奏会開催へ  13日、リハーサルを行う西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家ら。中国陝西省の西安音楽庁で13日、チャイコフスキーの「弦楽四重奏曲第1番ニ長調」の音色が晴れやかに響き渡った。西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家4人が、3月27日開催のオンライン演奏会に向け最初のリハーサルを開始した。新型コロナウイルスの流行中にも多くの市民の文化や娯楽への需要を満たすため、同楽団はインターネット上で公演をライブ中継し、音楽愛好家のために打楽器四重奏、ピアノ二重奏、弦楽器四重奏など質の高い演奏を披露する。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020031923770

    「新華社」 春の楽章を奏でる西安交響楽団がオンライン演奏会開催へ  13日、リハーサルを行う西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家ら。中国陝西省の西安音楽庁で13日、チャイコフスキーの「弦楽四重奏曲第1番ニ長調」の音色が晴れやかに響き渡った。西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家4人が、3月27日開催のオンライン演奏会に向け最初のリハーサルを開始した。新型コロナウイルスの流行中にも多くの市民の文化や娯楽への需要を満たすため、同楽団はインターネット上で公演をライブ中継し、音楽愛好家のために打楽器四重奏、ピアノ二重奏、弦楽器四重奏など質の高い演奏を披露する。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020031923746

    「新華社」 春の楽章を奏でる西安交響楽団がオンライン演奏会開催へ  13日、リハーサルを行う西安交響楽団のバイオリン首席奏者。中国陝西省の西安音楽庁で13日、チャイコフスキーの「弦楽四重奏曲第1番ニ長調」の音色が晴れやかに響き渡った。西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家4人が、3月27日開催のオンライン演奏会に向け最初のリハーサルを開始した。新型コロナウイルスの流行中にも多くの市民の文化や娯楽への需要を満たすため、同楽団はインターネット上で公演をライブ中継し、音楽愛好家のために打楽器四重奏、ピアノ二重奏、弦楽器四重奏など質の高い演奏を披露する。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2020031923779

    「新華社」 春の楽章を奏でる西安交響楽団がオンライン演奏会開催へ  13日、リハーサルを行う西安交響楽団のビオラ奏者。中国陝西省の西安音楽庁で13日、チャイコフスキーの「弦楽四重奏曲第1番ニ長調」の音色が晴れやかに響き渡った。西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家4人が、3月27日開催のオンライン演奏会に向け最初のリハーサルを開始した。新型コロナウイルスの流行中にも多くの市民の文化や娯楽への需要を満たすため、同楽団はインターネット上で公演をライブ中継し、音楽愛好家のために打楽器四重奏、ピアノ二重奏、弦楽器四重奏など質の高い演奏を披露する。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2020031923824

    「新華社」 春の楽章を奏でる西安交響楽団がオンライン演奏会開催へ  13日、リハーサルを行う西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家ら。中国陝西省の西安音楽庁で13日、チャイコフスキーの「弦楽四重奏曲第1番ニ長調」の音色が晴れやかに響き渡った。西安交響楽団弦楽モネ四重奏の演奏家4人が、3月27日開催のオンライン演奏会に向け最初のリハーサルを開始した。新型コロナウイルスの流行中にも多くの市民の文化や娯楽への需要を満たすため、同楽団はインターネット上で公演をライブ中継し、音楽愛好家のために打楽器四重奏、ピアノ二重奏、弦楽器四重奏など質の高い演奏を披露する。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020031200692

    別人K 51768 古関裕而  作曲家=1954(昭和29)年4月21日、撮影場所不明

  25. 2020031200687

    別KA 43220 古関裕而  作曲家=1964(昭和39)年6月5日、撮影日・撮影場所不明

  26. 2020031200682

    別KA 13250 古関裕而  作曲家=1961(昭和36)年4月3日、撮影場所不明

  27. 2020031200679

    別KA 4405 古関裕而  作曲家=1960(昭和35)年1月18日、撮影場所不明

  28. 2020031200677

    別K 92249 古関裕而  作曲家=1958(昭和33)年9月11日、撮影場所不明

  29. 2020031200671

    人物 14216 古関裕而  作曲家=1979(昭和54)年10月5日、撮影場所不明

  30. 2020031200666

    人通K 7072 古関裕而  作曲家=1951(昭和26)年3月31日、撮影場所不明

  31. 2020031200651

    別KA 53060 古関裕而  作曲家=1965(昭和40)年4月13日、撮影場所不明

  32. 2020031200542

    ベルギーで被災地支援公演  11日、ベルギー・ブリュッセルの王立音楽院で東日本大震災の復興支援公演を行った堀米ゆず子さん(共同)

  33. 2020031104735

    「新華社」 新型肺炎と闘う、湖南省張家界市に響く「ウクライナの歌声」  新型肺炎と闘う中国への応援歌「相信(ビリーブ)」の制作者の一人、タラス・クツェンコさん(MVのキャプチャー画像から)。中国湖南省張家界市で「相信(ビリーブ)」というタイトルの歌を耳にするようになった。新型コロナウイルスによる肺炎との闘いをテーマにした楽曲で、張家界フィルハーモニー管弦楽団に所属するウクライナ人音楽家らが共同で制作し、歌っている。(張家界=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2020031104733

    「新華社」 新型肺炎と闘う、湖南省張家界市に響く「ウクライナの歌声」  新型肺炎と闘う中国への応援歌「相信(ビリーブ)」のミュージック・ビデオのスクリーンショット。中国湖南省張家界市で「相信(ビリーブ)」というタイトルの歌を耳にするようになった。新型コロナウイルスによる肺炎との闘いをテーマにした楽曲で、張家界フィルハーモニー管弦楽団に所属するウクライナ人音楽家らが共同で制作し、歌っている。(張家界=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020031104734

    「新華社」 新型肺炎と闘う、湖南省張家界市に響く「ウクライナの歌声」  レコーディングの合間に自撮りする楽団員。(資料写真)中国湖南省張家界市で「相信(ビリーブ)」というタイトルの歌を耳にするようになった。新型コロナウイルスによる肺炎との闘いをテーマにした楽曲で、張家界フィルハーモニー管弦楽団に所属するウクライナ人音楽家らが共同で制作し、歌っている。(張家界=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2020031104724

    「新華社」 新型肺炎と闘う、湖南省張家界市に響く「ウクライナの歌声」  新型肺炎と闘う中国への応援歌「相信(ビリーブ)」のミュージック・ビデオのスクリーンショット。中国湖南省張家界市で「相信(ビリーブ)」というタイトルの歌を耳にするようになった。新型コロナウイルスによる肺炎との闘いをテーマにした楽曲で、張家界フィルハーモニー管弦楽団に所属するウクライナ人音楽家らが共同で制作し、歌っている。(張家界=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020030601810

    槙原敬之  シンガーソングライター、作詞家、作曲家、2020年3月6日撮影、東京湾岸署

  38. 2020030600944

    人物 14617 古関裕而  作曲家=1979(昭和54)年11月1日、東京・世田谷の自宅

  39. 2020030600930

    別人K 35394 古関裕而  作曲家=1952(昭和27)年6月6日整理、撮影日・撮影場所不明

  40. 2020030600917

    資料A 4878-9 早大で応援歌生誕50周年式典  早稲田大学応援歌の生誕50周年記念行事で、「紺碧の空」を歌う清水司総長(左)と作曲した古関裕而さん(右)=1981(昭和56)年6月22日、東京都新宿区の早稲田大学

  41. 2020030600908

    スモーキー・ロビンソン  アメリカ、ミュージシャン、2019年4月24日撮影(UPI=共同)

  42. 2020030600345

    アリシア・キーズ  アメリカ、シンガー・ソングライター、女優、2019年3月14日撮影(UPI=共同)

  43. 2020030600337

    テイラー・スウィフト  アメリカ、歌手、2019年3月14日撮影(UPI=共同)

  44. 2020030403356

    元年国内 13609 「ひと・立ちばなし」 歌手アグネス・チャンさん  留学を前に「しっかり生んできます」とあいさつするアグネス・チャンさん(左)。右は夫の金子力さんと長男和平君 

  45. 2020030403302

    元年国内 13507 地球の緑化願い音楽活動  世界規模の平和と音楽活動「グリーニング・オブ・ザ・ワールド」の実施計画を発表する故ジョン・レノンの未亡人ヨーコ・オノさん=1989(平成元)年9月28日、東京都千代田区のホテルニューオータニ

  46. 2020030200014

    「出前型歌声喫茶」が人気  コンサートで熱唱する「カンプレ45」のメンバー=2月、秋田市

  47. 2020030200011

    「出前型歌声喫茶」が人気  コンサートを前に練習する「カンプレ45」のメンバー=2月

  48. 2020030200008

    「出前型歌声喫茶」が人気  コンサートでアンコールに応える「カンプレ45」のメンバー=2月、秋田市

  49. 2020022903309

    大阪のライブ会場3人感染  大阪市都島区のライブハウス「Arc」=29日夜

  50. 2020022903177

    「大型サイド」対応分かれた芸能イベント 補償なく苦渋の開催決断も  「東京事変」のライブ前、グッズを購入しようとホール外までできたファンの長い列=29日午後、東京都千代田区の東京国際フォーラム

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像