検索結果 13,680 件中 1 件 〜 50
  1. 2019111803701

    「新華社」 メルヘンな童話の世界へ金色に輝くイチョウ並木甘粛省  金色に輝く蘭州理工大学のイチョウ。(資料写真)秋が深まり、中国甘粛省にある蘭州理工大学の樹齢10年のイチョウの木が金色に色づき、連日市民や観光客の目を楽しませている。同大学キャンパスの象徴ともいえるイチョウ並木の下を歩いていると、まるで童話の世界に紛れ込んだかのような気分に浸ることができる。(蘭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019111803323

    「新華社」 メルヘンな童話の世界へ金色に輝くイチョウ並木甘粛省  金色に輝く蘭州理工大学のイチョウ並木。(資料写真)秋が深まり、中国甘粛省にある蘭州理工大学の樹齢10年のイチョウの木が金色に色づき、連日市民や観光客の目を楽しませている。同大学キャンパスの象徴ともいえるイチョウ並木の下を歩いていると、まるで童話の世界に紛れ込んだかのような気分に浸ることができる。(蘭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019111700421

    台風後初の外国人ツアー客  「阿武隈ライン舟下り」に参加した台湾からのツアー客=17日、宮城県丸森町

  4. 2019111600540

    華厳の滝が初ライトアップ  初めてライトアップされた日本三名瀑の一つ「華厳の滝」。暗闇の中に浮き上がり、観光客らを魅了した=16日夕、栃木県日光市

  5. 2019111600241

    「海外フォト」 パシャリ  チェコ・プラハの土産物店に並んだ愛嬌(あいきょう)のある人形。思わず観光客がパシャリ。(ロイター=共同)

  6. 2019111500273

    箱根山、大涌谷の観光再開  立ち入り規制が解除され、大勢の観光客が訪れた大涌谷=15日午前、神奈川県箱根町

  7. 2019111500272

    箱根山、大涌谷の観光再開  立ち入り規制が解除され、大勢の観光客が訪れた大涌谷=15日午前、神奈川県箱根町

  8. 2019111803445

    「新華社」 冬の観光地「雪郷」が今年の営業開始黒竜江省牡丹江市  15日、記念撮影する観光客。中国東北地方の黒竜江省牡丹江市にある有名な冬の観光地「雪郷(スノータウン)」が15日、営業を開始した。降り続く瑞雪が、早くも美しい冬景色を描き始めている。(牡丹江=新華社配信/王衍竜)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019111803463

    「新華社」 初冬の宏村を訪ねて安徽省黟県  15日、宏村風景区にある観光名所の南湖を散策する観光客。中国安徽省黄山市黟(い)県の宏村風景区では初冬を迎え、朝の光を浴びる景色が絵巻のような美しさだ。(黄山=新華社配信/韓暁雨)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019111803488

    「新華社」 初冬の宏村を訪ねて安徽省黟県  15日、宏村風景区を散策する観光客。中国安徽省黄山市黟(い)県の宏村風景区では初冬を迎え、朝の光を浴びる景色が絵巻のような美しさだ。(黄山=新華社配信/黄博涵)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019111803422

    「新華社」 初冬の宏村を訪ねて安徽省黟県  15日、宏村風景区にある観光名所の月沼を散策する観光客。中国安徽省黄山市黟(い)県の宏村風景区では初冬を迎え、朝の光を浴びる景色が絵巻のような美しさだ。(黄山=新華社配信/韓暁雨)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019111803425

    「新華社」 冬の観光地「雪郷」が今年の営業開始黒竜江省牡丹江市  15日、真っ白な雪に包まれた白銀の世界。中国東北地方の黒竜江省牡丹江市にある有名な冬の観光地「雪郷(スノータウン)」が15日、営業を開始した。降り続く瑞雪が、早くも美しい冬景色を描き始めている。(牡丹江=新華社配信/王衍竜)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019111803469

    「新華社」 初冬の宏村を訪ねて安徽省黟県  15日、宏村風景区を散策する観光客。中国安徽省黄山市黟(い)県の宏村風景区では初冬を迎え、朝の光を浴びる景色が絵巻のような美しさだ。(黄山=新華社配信/黄博涵)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019111803577

    「新華社」 パンダの「貝貝」、帰国前最後の健康診断  13日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で、健康診断の後、屋外に出て活動する「貝貝」。米ワシントンのスミソニアン国立動物園で13日、間もなく帰国の途に就くオスのジャイアントパンダ「貝貝(ベイベイ)」の最後の健康診断が行われた。同動物園獣医師チーフのドン・ネイファー(DonNeiffer)氏は、「貝貝」はとても健康で旅行に適した状態にあると述べた。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019111803572

    「新華社」 パンダの「貝貝」、帰国前最後の健康診断  13日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で同僚と「貝貝」の健康診断を行うドン・ネイファー獣医師チーフ(左)。米ワシントンのスミソニアン国立動物園で13日、間もなく帰国の途に就くオスのジャイアントパンダ「貝貝(ベイベイ)」の最後の健康診断が行われた。同動物園獣医師チーフのドン・ネイファー(DonNeiffer)氏は、「貝貝」はとても健康で旅行に適した状態にあると述べた。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019111803400

    「新華社」 観光客を呼び込む矮寨鎮の特大つり橋湖南省  13日、矮寨特大つり橋の歩道を歩く観光客。中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市矮寨(わいさい)鎮の奇観観光区は、武陵山脈の険しい山あいに位置している。同観光区では2012年3月に矮寨特大つり橋が開通し、多くの観光客が訪れるようになった。つり橋は吉首市の文化・観光産業の発展を後押しする役割を果たしている。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019111803320

    「新華社」 観光客を呼び込む矮寨鎮の特大つり橋湖南省  13日、矮寨鎮の矮寨特大つり橋。(小型無人機から)中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市矮寨(わいさい)鎮の奇観観光区は、武陵山脈の険しい山あいに位置している。同観光区では2012年3月に矮寨特大つり橋が開通し、多くの観光客が訪れるようになった。つり橋は吉首市の文化・観光産業の発展を後押しする役割を果たしている。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019111803460

    「新華社」 パンダの「貝貝」、帰国前最後の健康診断  13日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で、健康診断の後、屋外に出て活動する「貝貝」。米ワシントンのスミソニアン国立動物園で13日、間もなく帰国の途に就くオスのジャイアントパンダ「貝貝(ベイベイ)」の最後の健康診断が行われた。同動物園獣医師チーフのドン・ネイファー(DonNeiffer)氏は、「貝貝」はとても健康で旅行に適した状態にあると述べた。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019111803461

    「新華社」 観光客を呼び込む矮寨鎮の特大つり橋湖南省  13日、矮寨特大つり橋を通行する車両。(小型無人機から)中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市矮寨(わいさい)鎮の奇観観光区は、武陵山脈の険しい山あいに位置している。同観光区では2012年3月に矮寨特大つり橋が開通し、多くの観光客が訪れるようになった。つり橋は吉首市の文化・観光産業の発展を後押しする役割を果たしている。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019111803406

    「新華社」 パンダの「貝貝」、帰国前最後の健康診断  13日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で、健康診断の後、屋外に出て活動する「貝貝」。米ワシントンのスミソニアン国立動物園で13日、間もなく帰国の途に就くオスのジャイアントパンダ「貝貝(ベイベイ)」の最後の健康診断が行われた。同動物園獣医師チーフのドン・ネイファー(DonNeiffer)氏は、「貝貝」はとても健康で旅行に適した状態にあると述べた。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019111803628

    「新華社」 パンダの「貝貝」、帰国前最後の健康診断  13日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で「貝貝」の健康診断を行う職員。米ワシントンのスミソニアン国立動物園で13日、間もなく帰国の途に就くオスのジャイアントパンダ「貝貝(ベイベイ)」の最後の健康診断が行われた。同動物園獣医師チーフのドン・ネイファー(DonNeiffer)氏は、「貝貝」はとても健康で旅行に適した状態にあると述べた。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019111803363

    「新華社」 パンダの「貝貝」、帰国前最後の健康診断  13日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で、健康診断の後、屋外に出て活動する「貝貝」。米ワシントンのスミソニアン国立動物園で13日、間もなく帰国の途に就くオスのジャイアントパンダ「貝貝(ベイベイ)」の最後の健康診断が行われた。同動物園獣医師チーフのドン・ネイファー(DonNeiffer)氏は、「貝貝」はとても健康で旅行に適した状態にあると述べた。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019111803345

    「新華社」 パンダの「貝貝」、帰国前最後の健康診断  13日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で同僚と「貝貝」の健康診断を行うドン・ネイファー獣医師チーフ(右)。米ワシントンのスミソニアン国立動物園で13日、間もなく帰国の途に就くオスのジャイアントパンダ「貝貝(ベイベイ)」の最後の健康診断が行われた。同動物園獣医師チーフのドン・ネイファー(DonNeiffer)氏は、「貝貝」はとても健康で旅行に適した状態にあると述べた。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019111803614

    「新華社」 観光客を呼び込む矮寨鎮の特大つり橋湖南省  13日、矮寨鎮の矮寨特大つり橋。(小型無人機から)中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市矮寨(わいさい)鎮の奇観観光区は、武陵山脈の険しい山あいに位置している。同観光区では2012年3月に矮寨特大つり橋が開通し、多くの観光客が訪れるようになった。つり橋は吉首市の文化・観光産業の発展を後押しする役割を果たしている。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019111803354

    「新華社」 パンダの「貝貝」、帰国前最後の健康診断  13日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で「貝貝」の健康診断を行う職員。米ワシントンのスミソニアン国立動物園で13日、間もなく帰国の途に就くオスのジャイアントパンダ「貝貝(ベイベイ)」の最後の健康診断が行われた。同動物園獣医師チーフのドン・ネイファー(DonNeiffer)氏は、「貝貝」はとても健康で旅行に適した状態にあると述べた。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019111501354

    「新華社」 「河朔第一古刹」常楽寺を訪ねて河北省  12日、常楽寺を散策する観光客。常楽寺は中国河北省邯鄲市峰峰(ほうほう)鉱区鼓山の麓に位置し、はるかに北響堂石窟を望む。北斉(550〜577年)に創建され、石窟寺と名付けられた。北斉の天統年間(565〜569年)に智力寺、宋代の嘉祐年間(1056〜1063年)に常楽寺と改称され、その名が今も受け継がれている。常楽寺は、現在の河北省を中心とする河朔(かさく)地区を代表する「河朔第一古刹(こさつ)」と呼ばれていたが、1940年代に破壊された。(邯鄲=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019111501395

    「新華社」 中国最北の古代人ジャライノール博物館を訪ねて  12日、ジャライノール博物館を見学する観光客。中国内モンゴル自治区満洲里市ジャライノール区にあるジャライノール博物館には、同地で出土したマンモスやケブカサイ(毛サイ)など氷河期の哺乳動物の化石の他に、中国最北の古代人「ジャライノール人」の頭骨が展示されている。ジャライノール人は今から1万年以上前に生活していたことが確認されている。ジャライノール区では1933年に初めて古代人類の頭骨が発見され、日本の古生物学者、遠藤隆次氏によって「ジャライノール人」と名付けられた。(満洲里=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019111400935

    「新華社」 初冬の千仏山山東省済南市  11日、千仏山を散策する観光客。中国山東省済南市の千仏山は初冬を迎え、美しい風景を描き出している。(済南=新華社記者/王凱)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019110900806

    自由と寛容、見詰め直す  観光客でにぎわうドイツの東西ベルリン間の旧検問所「チェックポイント・チャーリー」=9日(共同)

  30. 2019110900039

    「ニュース産直便」 前橋の古民家を交流拠点に  古民家での民泊を通じて、観光客と地元との交流促進に取り組む栗原大輔さん=8日、前橋市

  31. 2019110900034

    「ニュース産直便」 前橋の古民家を交流拠点に  古民家での民泊を通じて、観光客と地元との交流促進に取り組む栗原大輔さん=8日、前橋市

  32. 2019111302776

    「新華社」 台湾台北市で秋バラ展開幕  9日、台湾台北市の花博公園で写真を撮る観光客。中国台湾台北市中山区で9日、2019台北バラ園秋バラ展が開幕した。会場となった花博公園では各品種のバラ3千株近くが咲き乱れ、来場者の目を楽しませている。(台北=新華社記者/陳斌)=2019(令和元)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019111302804

    「新華社」 台湾台北市で秋バラ展開幕  9日、台湾台北市の花博公園でバラを観賞する観光客。中国台湾台北市中山区で9日、2019台北バラ園秋バラ展が開幕した。会場となった花博公園では各品種のバラ3千株近くが咲き乱れ、来場者の目を楽しませている。(台北=新華社記者/陳斌)=2019(令和元)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019110800800

    「スクランブル」 海外ファン、もてなし満足  JR掛川駅の観光案内所で、静岡スタジアムへの道順を尋ねる女性=9月

  35. 2019110701798

    「市場ウオッチ」もの知りキーワード「統合型リゾート施設(IR)」 訪日客で地域おこし狙う  統合型リゾート施設(IR)

  36. 2019110701795

    「市場ウオッチ」もの知りキーワード「統合型リゾート施設(IR)」 訪日客で地域おこし狙う  統合型リゾート施設(IR)

  37. 2019110700110

    「落ち込んでいられない」  観光客らでにぎわう首里城公園入り口の守礼門=7日午前、那覇市

  38. 2019111104449

    「新華社」 舞台劇「印象大紅袍」、夜間経済を後押し福建省武夷山市  7日、「印象大紅袍」の入場待機列に並ぶ観客。中国福建省武夷山(ぶいさん)市では、舞台劇「印象大紅袍」の公演拠点が設けられた2010年以来、同劇が観光客に最も人気の高い夜間の娯楽イベントとなっている。2019年11月7日までに計4094回の公演が行われ、武夷山市の夜間経済を力強く後押ししてきた。「印象大紅袍」は実際の風景を背景に、現地に伝わる物語などを演じる「山水実景劇」で、張芸謀(チャン・イーモウ)、王潮歌(おう・ちょうか)、樊躍(はん・やく)の3人から成る「印象鉄三角」が総合監督を務めた。山水実景劇は印象鉄三角によるシリーズ作品「印象劉三姐」「印象麗江」「印象西湖」「印象海南島」の5作目。世界複合遺産に登録された武夷山に根差す茶文化をテーマとした大型実景劇だ。(武夷山=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019111104312

    「新華社」 舞台劇「印象大紅袍」、夜間経済を後押し福建省武夷山市  7日、列を作り「印象大紅袍」の入場を待つ観客。中国福建省武夷山(ぶいさん)市では、舞台劇「印象大紅袍」の公演拠点が設けられた2010年以来、同劇が観光客に最も人気の高い夜間の娯楽イベントとなっている。2019年11月7日までに計4094回の公演が行われ、武夷山市の夜間経済を力強く後押ししてきた。「印象大紅袍」は実際の風景を背景に、現地に伝わる物語などを演じる「山水実景劇」で、張芸謀(チャン・イーモウ)、王潮歌(おう・ちょうか)、樊躍(はん・やく)の3人から成る「印象鉄三角」が総合監督を務めた。山水実景劇は印象鉄三角によるシリーズ作品「印象劉三姐」「印象麗江」「印象西湖」「印象海南島」の5作目。世界複合遺産に登録された武夷山に根差す茶文化をテーマとした大型実景劇だ。(武夷山=新華社記者/張国俊)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019111104455

    「新華社」 舞台劇「印象大紅袍」、夜間経済を後押し福建省武夷山市  7日、「印象大紅袍」の入場待機列に並ぶ観客。中国福建省武夷山(ぶいさん)市では、舞台劇「印象大紅袍」の公演拠点が設けられた2010年以来、同劇が観光客に最も人気の高い夜間の娯楽イベントとなっている。2019年11月7日までに計4094回の公演が行われ、武夷山市の夜間経済を力強く後押ししてきた。「印象大紅袍」は実際の風景を背景に、現地に伝わる物語などを演じる「山水実景劇」で、張芸謀(チャン・イーモウ)、王潮歌(おう・ちょうか)、樊躍(はん・やく)の3人から成る「印象鉄三角」が総合監督を務めた。山水実景劇は印象鉄三角によるシリーズ作品「印象劉三姐」「印象麗江」「印象西湖」「印象海南島」の5作目。世界複合遺産に登録された武夷山に根差す茶文化をテーマとした大型実景劇だ。(武夷山=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019111104508

    「新華社」 舞台劇「印象大紅袍」、夜間経済を後押し福建省武夷山市  7日、観客に手を振る「印象大紅袍」の出演者。中国福建省武夷山(ぶいさん)市では、舞台劇「印象大紅袍」の公演拠点が設けられた2010年以来、同劇が観光客に最も人気の高い夜間の娯楽イベントとなっている。2019年11月7日までに計4094回の公演が行われ、武夷山市の夜間経済を力強く後押ししてきた。「印象大紅袍」は実際の風景を背景に、現地に伝わる物語などを演じる「山水実景劇」で、張芸謀(チャン・イーモウ)、王潮歌(おう・ちょうか)、樊躍(はん・やく)の3人から成る「印象鉄三角」が総合監督を務めた。山水実景劇は印象鉄三角によるシリーズ作品「印象劉三姐」「印象麗江」「印象西湖」「印象海南島」の5作目。世界複合遺産に登録された武夷山に根差す茶文化をテーマとした大型実景劇だ。(武夷山=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019111104520

    「新華社」 秋色に染まる普達措国家公園雲南省シャングリラ市  7日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園にある属都湖のほとりで記念撮影をする観光客。中国雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市にある普達措国家公園では秋も一段と深まり、青空や草原、湖、森林が互いに引き立てあうカラフルな景色が広がっている。(シャングリラ=新華社記者/楊静)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019111104604

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019111104579

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、明孝陵前の参道「石象路」を訪れた観光客。中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019111104215

    「新華社」 「中国歴史文化名村」武夷山下梅村  5日、武夷山下梅村を散策する観光客。中国福建省武夷山市下梅村は同市市街地の東南12キロに位置する古村落。長い歴史を持ち、優れた人物や文化の集まる地で、明清時代の古民家70余棟が現存し、900メートルを超える人工の運河が村を貫いて流れている。明・清様式の古民家にはれんが彫刻、石刻、木彫が集中的に施されて一体となり、あずまや、古い町並み、古井戸や船着き場が特有の江南水郷建築群を形成している。2005年9月16日、下梅村は国家文物局と国家建設部から「中国歴史文化名村」の称号を授与された。(武夷山=新華社記者/張国俊)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019111104559

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019111104571

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019111104580

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019111104603

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019111104555

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、明孝陵前の参道「石象路」で写真を撮る観光客。中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像