検索結果 56 件中 1 件 〜 50 件 "ブロック"
  1. 2019071005853

    「新華社」 中国の伝統文化をレゴブロックで表現  7日、中国伝統文化展で展示されたレゴブロック作品「清明上河図」を鑑賞する来場者。中国遼寧省瀋陽市で7日、「1個のブロック・中国伝統文化展」が始まった。同展は2カ月間の会期中、数百万個の「レゴブロック」を使って組み立てられた「清明上河図」「大観園」「紅楼夢人物」「中国グルメ」などの作品を展示する。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019071005858

    「新華社」 中国の伝統文化をレゴブロックで表現  7日、中国伝統文化展で展示されたレゴブロック作品「竜灯踊り」を鑑賞する来場者。中国遼寧省瀋陽市で7日、「1個のブロック・中国伝統文化展」が始まった。同展は2カ月間の会期中、数百万個の「レゴブロック」を使って組み立てられた「清明上河図」「大観園」「紅楼夢人物」「中国グルメ」などの作品を展示する。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019071005862

    「新華社」 中国の伝統文化をレゴブロックで表現  7日、中国伝統文化展で展示された、レゴブロックで作った麻雀。中国遼寧省瀋陽市で7日、「1個のブロック・中国伝統文化展」が始まった。同展は2カ月間の会期中、数百万個の「レゴブロック」を使って組み立てられた「清明上河図」「大観園」「紅楼夢人物」「中国グルメ」などの作品を展示する。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019071005868

    「新華社」 中国の伝統文化をレゴブロックで表現  7日、中国伝統文化展で展示された、レゴブロックで作った「中国グルメ」を観賞する来場者。中国遼寧省瀋陽市で7日、「1個のブロック・中国伝統文化展」が始まった。同展は2カ月間の会期中、数百万個の「レゴブロック」を使って組み立てられた「清明上河図」「大観園」「紅楼夢人物」「中国グルメ」などの作品を展示する。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019071005795

    「新華社」 中国の伝統文化をレゴブロックで表現  7日、中国伝統文化展で展示されたレゴブロック作品「紅楼夢人物」を鑑賞する子ども。中国遼寧省瀋陽市で7日、「1個のブロック・中国伝統文化展」が始まった。同展は2カ月間の会期中、数百万個の「レゴブロック」を使って組み立てられた「清明上河図」「大観園」「紅楼夢人物」「中国グルメ」などの作品を展示する。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019071005773

    「新華社」 中国の伝統文化をレゴブロックで表現  7日、中国伝統文化展で展示された、レゴブロックで作った「中国グルメ」を観賞する来場者。中国遼寧省瀋陽市で7日、「1個のブロック・中国伝統文化展」が始まった。同展は2カ月間の会期中、数百万個の「レゴブロック」を使って組み立てられた「清明上河図」「大観園」「紅楼夢人物」「中国グルメ」などの作品を展示する。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019071005765

    「新華社」 中国の伝統文化をレゴブロックで表現  7日、中国伝統文化展で展示された、レゴブロックで作った筆。中国遼寧省瀋陽市で7日、「1個のブロック・中国伝統文化展」が始まった。同展は2カ月間の会期中、数百万個の「レゴブロック」を使って組み立てられた「清明上河図」「大観園」「紅楼夢人物」「中国グルメ」などの作品を展示する。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019071005762

    「新華社」 中国の伝統文化をレゴブロックで表現  7日、中国伝統文化展で展示された、レゴブロックで作った「中国グルメ」。中国遼寧省瀋陽市で7日、「1個のブロック・中国伝統文化展」が始まった。同展は2カ月間の会期中、数百万個の「レゴブロック」を使って組み立てられた「清明上河図」「大観園」「紅楼夢人物」「中国グルメ」などの作品を展示する。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019071005743

    「新華社」 中国の伝統文化をレゴブロックで表現  7日、中国伝統文化展で展示されたレゴブロック作品「紅楼夢人物」を鑑賞する来場者。中国遼寧省瀋陽市で7日、「1個のブロック・中国伝統文化展」が始まった。同展は2カ月間の会期中、数百万個の「レゴブロック」を使って組み立てられた「清明上河図」「大観園」「紅楼夢人物」「中国グルメ」などの作品を展示する。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019071005775

    「新華社」 中国の伝統文化をレゴブロックで表現  7日、中国伝統文化展で展示されたレゴブロック作品「大観園」を鑑賞する来場者。中国遼寧省瀋陽市で7日、「1個のブロック・中国伝統文化展」が始まった。同展は2カ月間の会期中、数百万個の「レゴブロック」を使って組み立てられた「清明上河図」「大観園」「紅楼夢人物」「中国グルメ」などの作品を展示する。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019061108152

    「新華社」 歴史文化街区で無形文化遺産を展示黒竜江省ハルビン市  8日、机の上に並べられた「面塑」(もち米の粉を練って作った人形)と「糖人」(飴細工の人形)。中国の「文化と自然遺産の日」(毎年6月の第2土曜日、今年は6月8日)にちなみ、黒竜江省文化・観光部門は7〜10日、同省の無形文化遺産の中から伝統美術や伝統医薬、伝統舞踊などの分野別に約70の無形文化遺産を精選し、ハルビン市道外(どうがい)区にある中華バロック歴史文化街区で展示イベントを開催している。また同省各地でも、関連法律普及宣伝など複数のイベントを行っている。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2019(令和元)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019060403137

    「新華社」 精緻な伝統のれんが彫刻甘粛省臨夏回族自治州  5月31日、臨夏回族自治州臨夏市の観光地·八坊十三巷ブロックで、れんが彫刻作品を紹介するガイド。「臨夏磚雕(せんちょう、れんが彫刻)」は中国甘粛省臨夏回族自治州の伝統的な民間芸術で、明·清代に成熟して改良され続けてきた。精緻で真に迫る彫刻技術と素朴で雅やかな芸術的魅力で知られており、主に影壁(えいへき、大門の前面もしくは門内に設けられた目隠しの独立塀)や壁面、門楣(もんび、門の上の梁)などの装飾に用いられている。2006年、国務院の第1期国家級無形文化遺産リストに登録された。(臨夏=新華社記者/王慶欽)=2019(令和元)年5月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019040500832

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、メキシコの芸術家による顔認識をテーマとした作品。機械で来場者の顔を読み取り、顔画像データベースの中の最も似た顔と照合する。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019040500857

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、出品作品「黒経」を設置する芸術家の鄧玉峰(とう・ぎょくほう)氏。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019040500874

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、出品作品「黒経」を設置する芸術家の鄧玉峰(とう・ぎょくほう)氏。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019040500761

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、展示エリアを撮影する来場者。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019040500791

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、芸術展会場でブルック・アンドリューの作品を鑑賞する来場者。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019040500731

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、ネットアート作品を撮影する来場者。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019040500772

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、展示されたアニッシュ・カプーアの作品「双眩」。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019040500871

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、芸術展会場でブルック・アンドリューのインスタレーション作品を鑑賞する来場者。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019040500727

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、香りをテーマとした展示作品に鼻を近づける来場者。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019040500703

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、眼球の動きを再現する芸術装置「セーフハウス」。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019040500704

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、ペルーの芸術家の作品、インタラクティブ映像装置を鑑賞する人々。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019040500854

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、展示作品を鑑賞する来場者。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019040500851

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、展示作品を鑑賞するスイスの芸術家。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019040500802

    「新華社」 23カ国の芸術家、千年の歴史を持つ古鎮の芸術展に集結  3月31日、香りをテーマとした展示作品に鼻を近づける来場者。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏(う)鎮で3月31日、「時が始まった」をテーマとした「2019烏鎮当代芸術招待展」が一般公開された。会期は6月30日まで。同展は世界の23の国や地域から60人(組)の芸術家を招き、合計90点(組)の作品を展示している。展示品にはインスタレーション、映像、パフォーマンス、絵画など一般的なアートだけでなく、音声、香り、ライト、インタラクション、オンラインアートなど模索中の形式のものも含まれている。同展はテーマ展と青年ブロックの2つの部分で構成されている。テーマ展には「この時この場所で」「振動する振り子」「とても近く、とても遠い」の3つのブロックがあり、「未来との距離」と題した青年ブロックが今回初めて設けられた。様々な形式の展示作品には35の世界初公開作品を含み、そのうち30作品は今回の展覧会のテーマ、または開催地の人的・文化的環境に合わせて制作された。(桐郷=新華社配信/殷暁聖)=2019(平成31)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019020518340

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、チベット・チャムドのタンカ作品を鑑賞する来場者。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019020518225

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、漆工芸とタンカを融合させた作品を制作するチベット自治区のリンチェンナムギャルさん。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019020518351

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、制作したタンカと漆工芸を融合させた作品「タンカ・指小路尊者」を紹介するチベット自治区のリンチェンナムギャルさん。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019020518354

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、漆工芸とタンカを融合させた作品を制作するチベット自治区のリンチェンナムギャルさん。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019020518361

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、タンカ作品を鑑賞する福建省文化・観光庁の林守欽(りん・しゅきん)副庁長ら来賓。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019020518120

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、チベット・チャムドのタンカ作品を鑑賞する来場者。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019013112474

    「新華社」 2018福州国際漆芸ビエンナーレ開幕福建省福州市  27日、「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」の会場で展示作品を撮影する来場者。中国福建省福州市の朱紫坊歴史文化街区で27日、「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」が開幕した。同展覧会には芸術家180人以上の300点近い作品が展示されている。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019013112409

    「新華社」 2018福州国際漆芸ビエンナーレ開幕福建省福州市  27日、来場者に自分の作品を紹介する閩江学院美術学院の鄭鑫(てい・きん)院長(中央)。中国福建省福州市の朱紫坊歴史文化街区で27日、「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」が開幕した。同展覧会には芸術家180人以上の300点近い作品が展示されている。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019013112286

    「新華社」 2018福州国際漆芸ビエンナーレ開幕福建省福州市  27日、「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」の会場に展示された作品「葉の記憶」。中国福建省福州市の朱紫坊歴史文化街区で27日、「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」が開幕した。同展覧会には芸術家180人以上の300点近い作品が展示されている。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019013112297

    「新華社」 2018福州国際漆芸ビエンナーレ開幕福建省福州市  27日、「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」の会場で展示作品を鑑賞する来場者。中国福建省福州市の朱紫坊歴史文化街区で27日、「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」が開幕した。同展覧会には芸術家180人以上の300点近い作品が展示されている。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019013112718

    「新華社」 2018福州国際漆芸ビエンナーレ開幕福建省福州市  27日、来場者に自分の作品を紹介するオーストラリアの芸術家。中国福建省福州市の朱紫坊歴史文化街区で27日、「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」が開幕した。同展覧会には芸術家180人以上の300点近い作品が展示されている。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2018121500661

    「海外フォト」 ごろんごろん  ロンドンの美術館に現れた氷の塊の数々。芸術作品らしいので、溶けちゃう前に鑑賞はお早めに。(ロイター=共同)

  39. 2018102925506

    「新華社」 小さな彫刻刀が創り出す大きな産業福建省莆田  23日、彫刻師が小さな木の塊にミニチュア作品を彫っている。美術工芸品産業は中国福建省莆田(ほでん)市の基幹産業だ。長い歴史と見事な技能を持ち、長年の発展を経て、木彫り、玉石彫刻、金・銀のアクセサリー、石刻、アンティーク工芸家具などの分野が形成されてきた。現在、美術工芸品産業従事者は同市全体で約30万人に達し、7千社以上の企業が操業している。2017年には465億7千万元(1元=約16円)の生産高を実現した。近年、莆田市は展示会やEC(電子商取引)といったプラットフォームを通じて、美術工芸品市場を拡大させ続け、産業集中の効果を一層高めている。(莆田=新華社記者/張国俊)=2018(平成30)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2018032200680

    ホテル、水族館を報道公開  「レゴランド・ジャパン・ホテル」のレゴブロックを使って遊べるスペース=22日、名古屋市

  41. 2018020601077

    「新華社」 旧正月の「大宅院」がテーマのレゴ作品、香港に登場  19日、香港沙田の中心部にあるショッピングモール、ニュータウンプラザで、「巨型鴻運醒獅」や他のレゴブロックをテーマとした作品。【新華社香港】春節(中国の旧正月)を前に、香港で初の旧正月の「大宅院(中国式の邸宅)」をテーマとしたレゴブロック作品が20日に一般公開される。作品は15万個のレゴブロックを積み重ねて作られた「巨型鴻運醒獅(幸運をもたらすとされる巨大な獅子)」を含む特色ある6つの建物の場面に分かれており、どれもがおめでたいもので、市民らに新春の祝福をもたらすという意味が込められている。(新華社記者劉昀撮影)=2018(平成30)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2018020701106

    「新華社」 旧正月の「大宅院」がテーマのレゴ作品、香港に登場  19日、香港沙田の中心部にあるショッピングモール、ニュータウンプラザで、「巨型鴻運醒獅」やレゴのマスコットと写真を撮る2人のキッズモデル。春節(中国の旧正月)を前に、香港で初の旧正月の「大宅院(中国式の邸宅)」をテーマとしたレゴブロック作品が20日に一般公開される。作品は15万個のレゴブロックを積み重ねて作られた「巨型鴻運醒獅(幸運をもたらすとされる巨大な獅子)」を含む特色ある6つの建物の場面に分かれており、どれもがおめでたいもので、市民らに新春の祝福をもたらすという意味が込められている。(新華社記者劉昀撮影)=2018(平成30)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2018020601066

    「新華社」 旧正月の「大宅院」がテーマのレゴ作品、香港に登場  19日、香港沙田の中心部にあるショッピングモール、ニュータウンプラザで、レゴブロック( LEGO)で作られた旧正月の「大宅院(中国式の邸宅)」をテーマとした作品。【新華社香港】春節(中国の旧正月)を前に、香港で初の旧正月の「大宅院(中国式の邸宅)」をテーマとしたレゴブロック作品が20日に一般公開される。作品は15万個のレゴブロックを積み重ねて作られた「巨型鴻運醒獅(幸運をもたらすとされる巨大な獅子)」を含む特色ある6つの建物の場面に分かれており、どれもがおめでたいもので、市民らに新春の祝福をもたらすという意味が込められている。(新華社記者劉昀撮影)=2018(平成30)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2017031700718

    年間200万人の来場目標  報道関係者に公開された、「レゴランド・ジャパン」の名古屋城の模型。「レゴブロック」でできている=17日午後、名古屋市

  45. 2017011800327

    「12段用」1㌻特集「第7回地域再生大賞の顔触れ」受賞団体の横顔④選考委員長賞兼中・四国ブロック賞 芸術をまちづくりの鍵に  高松市

  46. 2017011800326

    「12段用」1㌻特集「第7回地域再生大賞の顔触れ」受賞団体の横顔④選考委員長賞兼中・四国ブロック賞 芸術をまちづくりの鍵に  高松市

  47. 2017011800325

    1㌻特集「第7回地域再生大賞の顔触れ」受賞団体の横顔④選考委員長賞兼中・四国ブロック賞 芸術をまちづくりの鍵に  高松市

  48. 2017011800324

    1㌻特集「第7回地域再生大賞の顔触れ」受賞団体の横顔④選考委員長賞兼中・四国ブロック賞 芸術をまちづくりの鍵に  高松市

  49. 2018111917077

    「新華社」 時代に合わせ進化続ける千年の「磁器の都」景徳鎮市  江西省景徳鎮陶渓川文創街区の国際スタジオで陶磁器を作る米国人陶芸家。(2016年10月20日撮影)「職人は八方から来たりて磁器は各地に送られる」と詩に詠まれるように、古くから陶磁器の産地として知られ、中国の「磁器の都」と呼ばれている江西省景徳鎮市は、まさに磁器のために生まれ、磁器で栄え、有名になった。同市は改革開放の40年の間、文化と経済、伝承と革新、民族と世界、それぞれの結合を堅持し、世界の陶磁器文化の優れたけん引者と中国の改革開放の成功した実践者となった。(南昌=新華社記者/万象)=2016(平成28)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2016030200287

    「海外フォト」 何かな?  ロシア・サンクトペテルブルクで展示中の彫像。人の横顔か岩の塊か、皆さんの解釈は?(タス=共同)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像