検索結果 1,258 件中 1 件 〜 50 件 "Hall"
  1. 2019091704952

    「山陽新聞」 常ノ花ゆかりの土俵修復 旧内山下小  岡山芸術交流の作品展示に向けた修復が完了し、土俵開きが行われた旧内山下小の土俵。27日に開幕する現代アートの国際展「岡山芸術交流2019」(岡山市、県などでつくる実行委主催)のメイン会場となる旧内山下小(同市北区丸の内)で14日、作品の展示場所となる土俵の修復が完了し、「土俵開き」が行われた。同小出身で大正期に活躍した横綱常ノ花(1896~1960年)が寄贈したもので、埋もれた郷土の魅力に光を当てる、同展の取り組みの一環。=2019(令和元)年9月14日、岡山市北区丸の内、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  2. 2019091205088

    「新華社」 四川省成都市に張大千芸術博物館建設へ  5日、契約式会場に展示された張大千と弟子・孫雲生の作品集。中国四川省成都市の成都博物館で5日午前、中国近現代の著名書画家、張大千(ちょう・だいせん)の作品やゆかりの品計600点余りの成都市政府への寄贈契約式が行われた。寄贈されたのは、張大千の弟子、孫雲生(そん・うんせい)氏の子息である孫凱(そん・がい)氏の所蔵品で、同市政府と孫氏は今後、共同で成都張大千芸術博物館を設立する。(成都=新華社配信/成都博物館提供)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:成都博物館/新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019091205090

    「新華社」 四川省成都市に張大千芸術博物館建設へ  5日、契約式会場に展示された張大千の下絵(複製品)。中国四川省成都市の成都博物館で5日午前、中国近現代の著名書画家、張大千(ちょう・だいせん)の作品やゆかりの品計600点余りの成都市政府への寄贈契約式が行われた。寄贈されたのは、張大千の弟子、孫雲生(そん・うんせい)氏の子息である孫凱(そん・がい)氏の所蔵品で、同市政府と孫氏は今後、共同で成都張大千芸術博物館を設立する。(成都=新華社配信/成都博物館提供)=2019(令和元)年9月5日、クレジット:成都博物館/新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019090900413

    「新華社」 サザビーズ上海内覧会、展示品総額は1億6800万ドル  3日、内覧会会場で展示品を調べる上海税関の職員。中国上海税関は4日、上海市で開催されたサザビーズ2019秋季オークション内覧会に出展された132点の展示品の税関申告価格が1億6800万ドル(1ドル=約107円)だったことを明らかにした。(上海=新華社記者/陳君言)=2019(令和元)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019090500944

    「新華社」 北京故宮博物院で中国古代の花木に関する特別展開催  2日、特別展の会場の一角。中国北京市の故宮博物院で2日、「万紫千紅―中国古代の花木を題材にした文物特別展」が開幕した。同展は「四時写生(主に写実的な絵画)」「清雅逸趣(水墨画)」および「寓情寄意(花木に対する気持ちや寓意)」の3部門の文物307点を展示する。(北京=新華社記者/金良快)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019090402661

    「新華社」 民間工芸品展開催浙江省杭州市  8月31日、展示品を鑑賞する来場者。中国浙江省杭州市で開催中の「杭州市民間工芸品展」は、杭州刺しゅう、絞り染めなど民間工芸品100点余りを集中的に展示している。会場には民芸品の魅力を直観的に理解できる双方向型の体験コーナーも設けられている。(杭州=新華社記者/韓伝号)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019090402563

    「新華社」 民間工芸品展開催浙江省杭州市  8月31日、展示会場で来場者と交流する浙江省無形文化遺産杭繍技芸伝承者の趙亦軍(ちょう・えきぐん)さん(右から3人目)。中国浙江省杭州市で開催中の「杭州市民間工芸品展」は、杭州刺しゅう、絞り染めなど民間工芸品100点余りを集中的に展示している。会場には民芸品の魅力を直観的に理解できる双方向型の体験コーナーも設けられている。(杭州=新華社記者/韓伝号)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019090500948

    「新華社」 香港「フィギュアの父」上海でデザイナーズトイ展開催  8月30日、上海の展覧会場に現れた香港「フィギュアの父」、現代アーティストのマイケル・ラウ氏。世界的に有名なオークションハウスのクリスティーズと中国香港の現代アーティスト劉建文(マイケル・ラウ)氏が合同で行う展覧会は8月31日から9月12日まで上海で開催している。クリスティーズが「全収(COLLECTTHEMALL!)」と名付けたこの展覧会では、Emojiをテーマにしたキーホルダー型の彫刻や漢字シリーズの最新作品「キャラクターズ2019」を含む、ラウ氏の五大テーマ50点以上の平面および立体作品が展示されている。同社が初めて中国内地で開催した今回のデザイナーズトイ展では、プレオークション段階で展示品がすでに収集家らによってすべて落札された。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2019(令和元)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019090200900

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場に展示された東洲斎写楽の作品(左)。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019090200804

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場に展示された喜多川歌麿の作品。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019090200877

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場に展示された歌川豊国の作品。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019090200794

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019090200857

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019090200860

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場に展示された東洲斎写楽の作品。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019090200862

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019090200917

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場に展示された東洲斎写楽の作品。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019090200868

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場に展示された喜多川歌麿の作品。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019090200909

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の開幕式が行われた会場。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019090200853

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019090200864

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場に展示された喜多川歌麿の作品。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019090200839

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場に展示された東洲斎写楽の作品。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019090200849

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場に展示された歌川国芳の作品。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019090200902

    「新華社」 日本浮世絵傑作展、李可染画院・図形学美術史美術館で開幕北京市  28日、日本浮世絵傑作展の会場に展示された歌川広重の作品。中国北京市の李可染(り・かせん)画院・図形学美術史美術館で28日、日本浮世絵傑作展が開幕した。李可染画院の収蔵品から選ばれた浮世絵450点は、李可染氏と李可染画院院長の李庚(り・こう)氏が数十年大切にしてきた秘蔵の品で、学術資料として研究者や美術愛好家向けに公開された。浮世絵は世界の美術史における輝かしい星であり、日本美術は浮世絵の誕生によって近代美術の潮流に乗ることができた。新しい美意識と人々の思想が融合した浮世絵は、日本社会のあらゆる分野に衝撃を与えただけでなく、芸術品として米国や欧州に伝わり、西洋の昔ながらの文化や芸術・絵画の伝統にも影響を及ぼし、欧州社会で受け入れられた。李庚院長によれば、浮世絵の誕生は日本の伝統文化だけでなく、中国の版画とも深い関係があるという。(北京=新華社配信/余永徳)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019082901932

    「新華社」 中国若手女流書道家・程小軒さん、東京で「宮扇」書道作品展開く  27日、「宮扇」書道作品展で展示されている作品。中国の若手女流書道家、程小軒(てい・しょうけん)さんの「宮扇」書道作品展が27日、東京の鳩山会館で開幕した。開幕式には日本の鳩山由紀夫元首相、在日中国大使館文化部の趙欣(ちょう・きん)2等書記官など中日文化界、書道関係者ら約100人が出席した。「宮扇」は中国の伝統的なうちわの一種で、うちわに文字を書き込むことは中国書法(書道)で伝統的に行われてきた。作品展には程さんの作品24点が並ぶ。内容は、中国古代の詩歌の美学と理論を記した唐代の名著「二十四詩品」となっている。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019082901969

    「新華社」 中国若手女流書道家・程小軒さん、東京で「宮扇」書道作品展開く  27日、「宮扇」書道作品展で展示されている作品。中国の若手女流書道家、程小軒(てい・しょうけん)さんの「宮扇」書道作品展が27日、東京の鳩山会館で開幕した。開幕式には日本の鳩山由紀夫元首相、在日中国大使館文化部の趙欣(ちょう・きん)2等書記官など中日文化界、書道関係者ら約100人が出席した。「宮扇」は中国の伝統的なうちわの一種で、うちわに文字を書き込むことは中国書法(書道)で伝統的に行われてきた。作品展には程さんの作品24点が並ぶ。内容は、中国古代の詩歌の美学と理論を記した唐代の名著「二十四詩品」となっている。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019082600807

    元年国内 547 戦争の悲惨さ語り継ごう  毛髪(中央)や毛髪で作った布(右下)などアウシュビッツ収容所の遺品の展示準備作業をする主婦ら=名古屋市中区栄の電気文化会館 

  27. 2019082800312

    「新華社」 楽器製造で暮らしを豊かに河南省蘭考県  21日、徐場村の古琴メーカーにある展示ホールで古琴を選ぶ顧客。中国河南省開封市蘭考県堌陽(こよう)鎮の徐場村は地元産の桐の木を生かした楽器製造業の発展に力を入れ、「楽器の村」として知られるようになった。村内の楽器メーカー82社で古筝や琵琶、古琴など楽器20種類を製造しており、民族楽器の年間生産量は10万台余りに達している。製品は国内だけでなく、海外でも販売されている。(蘭考=新華社記者/李安)=2019(令和元)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019081800160

    アトム放映約40年で記念展  「手塚治虫特別展」の会場に展示された手塚さんの写真パネルと、嘉徳芸術センターの寇勤社長=7月、北京(共同)

  29. 2019081900701

    「新華社」 中日韓の書画文化交流の歴史伝える展覧会開催甘粛省  16日、中日韓書画交流展の会場入り口。中国、日本、韓国の書画文化の交流の歴史を伝える展覧会、「第九回通渭(つうい)書画文化芸術節中日韓書画交流展」が16日、中国甘粛省定西(ていせい)市の通渭県で開かれた。同展には中国、日本、韓国などの関連団体から招かれた芸術家55人による作品60点余りが展示された。地元政府によると、今回の展覧会の趣旨は、文化交流の歴史が長く深い淵源がある中日韓の書画芸術を展示することで、東洋芸術の独特の魅力を来場者に紹介し、文明の相互学習を促し、文化芸術の交流・融合を推進することにある。(蘭州=新華社記者/張文静)=2019(令和元)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019081900686

    「新華社」 指先から生み出される無形文化遺産天津のしん粉細工  16日、「津派面塑」の作品を興味深く鑑賞する子ども。中国天津市の和悦芸術館で16日、「津派面塑」特別展が開幕した。会期は26日までの11日間。「国際民間工芸美術大師」で、もち米や小麦粉を練って作った小さな人形「津派面塑(天津市に伝わるしん粉細工)」の第3代伝承者、王玓(おう・てき)さんとその弟子および第4代伝承者、張亜傑(ちょう・あけつ)さんの作品約100点が展示された。最初の見学者は同市内の小学校に通う30人余りの児童たち。会場では指先から生み出される無形文化遺産の製作技法を体験してもらおうと、張さんが中国の道教の神である「哪吒(ナタ)」をかたどった人形の作り方を子どもたちに教えていた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019081900544

    「新華社」 指先から生み出される無形文化遺産天津のしん粉細工  16日、「哪吒」人形作りに夢中になる子どもたち。中国天津市の和悦芸術館で16日、「津派面塑」特別展が開幕した。会期は26日までの11日間。「国際民間工芸美術大師」で、もち米や小麦粉を練って作った小さな人形「津派面塑(天津市に伝わるしん粉細工)」の第3代伝承者、王玓(おう・てき)さんとその弟子および第4代伝承者、張亜傑(ちょう・あけつ)さんの作品約100点が展示された。最初の見学者は同市内の小学校に通う30人余りの児童たち。会場では指先から生み出される無形文化遺産の製作技法を体験してもらおうと、張さんが中国の道教の神である「哪吒(ナタ)」をかたどった人形の作り方を子どもたちに教えていた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019081900645

    「新華社」 指先から生み出される無形文化遺産天津のしん粉細工  16日、子どもたちに「哪吒」人形の作り方を教える張亜傑さん。中国天津市の和悦芸術館で16日、「津派面塑」特別展が開幕した。会期は26日までの11日間。「国際民間工芸美術大師」で、もち米や小麦粉を練って作った小さな人形「津派面塑(天津市に伝わるしん粉細工)」の第3代伝承者、王玓(おう・てき)さんとその弟子および第4代伝承者、張亜傑(ちょう・あけつ)さんの作品約100点が展示された。最初の見学者は同市内の小学校に通う30人余りの児童たち。会場では指先から生み出される無形文化遺産の製作技法を体験してもらおうと、張さんが中国の道教の神である「哪吒(ナタ)」をかたどった人形の作り方を子どもたちに教えていた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019081900535

    「新華社」 指先から生み出される無形文化遺産天津のしん粉細工  16日、自作の「哪吒」人形を眺める子どもたち。中国天津市の和悦芸術館で16日、「津派面塑」特別展が開幕した。会期は26日までの11日間。「国際民間工芸美術大師」で、もち米や小麦粉を練って作った小さな人形「津派面塑(天津市に伝わるしん粉細工)」の第3代伝承者、王玓(おう・てき)さんとその弟子および第4代伝承者、張亜傑(ちょう・あけつ)さんの作品約100点が展示された。最初の見学者は同市内の小学校に通う30人余りの児童たち。会場では指先から生み出される無形文化遺産の製作技法を体験してもらおうと、張さんが中国の道教の神である「哪吒(ナタ)」をかたどった人形の作り方を子どもたちに教えていた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019081900548

    「新華社」 指先から生み出される無形文化遺産天津のしん粉細工  16日、「津派面塑」の作品を眺める子どもたち。中国天津市の和悦芸術館で16日、「津派面塑」特別展が開幕した。会期は26日までの11日間。「国際民間工芸美術大師」で、もち米や小麦粉を練って作った小さな人形「津派面塑(天津市に伝わるしん粉細工)」の第3代伝承者、王玓(おう・てき)さんとその弟子および第4代伝承者、張亜傑(ちょう・あけつ)さんの作品約100点が展示された。最初の見学者は同市内の小学校に通う30人余りの児童たち。会場では指先から生み出される無形文化遺産の製作技法を体験してもらおうと、張さんが中国の道教の神である「哪吒(ナタ)」をかたどった人形の作り方を子どもたちに教えていた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019081407152

    「新華社」 浮世絵の400年の歴史を伝える展示会、北京で開幕  11日、「生々・浮世の光-浮世絵大展」の開幕イベントの会場。浮世絵の発展の歴史などを幅広く紹介する展示会「生々・浮世の光-浮世絵大展」が11日、中国北京市の798芸術区にある798芸術工場で開幕した。同展は絵画、インタラクティブ、映像、浮世絵を取り巻く周辺事情、レクチャーといった5つの展示エリアに分けられ、400年にわたる浮世絵の発展の歴史を代表する作品約100点を展示する。会期は8月12日から10月13日まで。(北京=新華社配信/任超)=2019(令和元)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019081406923

    「新華社」 創意雲南2019文化産業博覧会、昆明で開幕  8日、陶芸のインスタレーションをホールに展示する2人のダイ族の女性。創意雲南2019文化産業博覧会(文博会)が8日、中国雲南省昆明市の昆明国際コンベンション・アンド・エキシビションセンターで開幕した。今回の文博会は「文化の融合発展、創意が高める価値」をテーマに、同省の文化産業の新たな成果や動向を総合的に展示している。(昆明=新華社記者/秦晴)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019081504144

    「新華社」 瀋陽故宮、著名人の故居記念館との合同展を開催  8日、展覧会「時空を超えて名家との対話」の会場。中国遼寧省の瀋陽故宮博物館で9日、「時空を超えて名家との対話」と題した展覧会が開幕した。同展覧会は李大釗(り・たいしょう)、宋慶齢(そう・けいれい)、魯迅(ろ・じん)、郭沫若(かく・まつじゃく)ら複数の著名人の故居記念館との共同開催。来場者はゆかりの品々を至近距離から鑑賞し、著名人の人柄を感じることができる。(瀋陽=新華社配信/瀋陽故宮博物館提供)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:瀋陽故宮博物館/新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019080800852

    「新華社」 「中国の特色ある社会主義建設成就写真展」平壌で開催  6日、朝鮮(北朝鮮)・平壌の展覧会場で写真を鑑賞する来場者。在朝鮮中国大使館が主催する「中国の特色ある社会主義建設成就写真展」が6日、平壌市の人民文化宮で始まった。同展は序文、歴史の軌跡、発展の成果、協力・ウィンウィン、総括の五つの部分に分けて貴重な写真計126点を展示。中国の特色ある社会主義建設の歴史的沿革、発展の成果および未来の展望を体系的に示している。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019080501359

    「新華社」 千人近くのピアニスト、世界自然遺産の武陵源で「指先の戦い」  3日、コンクール会場で記念撮影をする児童部門の参加者。「2019黄竜音楽祭・ピアノ芸術ウイーク」が2日、世界自然遺産に登録されている湖南省張家界(ちょうかかい)市の武陵源(ぶりょうげん)で始まり、中国各地から集まったピアニスト千人近くが、鍵盤を戦場に「指先の戦い」を繰り広げる。コンクールは2日から9日まで行われ、参加者は1回戦、準決勝、決勝、頂上対決の4段階で競い合う。(張家界=新華社記者/阮周囲)=2019(令和元)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019080501316

    「新華社」 中日両国の音楽交流、ハルビンの夏に趣添える  2日、ハルビンコンサートホールで行われたOEKの弦楽四重奏コンサート。中国黒竜江省ハルビン市で2、3両日、オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)による弦楽四重奏コンサートが開催された。コンサートは2019第3回ハルビン中ロ文化芸術交流ウィークの特別公演として行われ、200人以上の聴衆が「音楽の饗宴」を満喫した。(ハルビン=新華社記者/楊思琪)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019080501440

    「新華社」 中日両国の音楽交流、ハルビンの夏に趣添える  2日、ハルビンコンサートホールで行われたOEKの弦楽四重奏コンサート。中国黒竜江省ハルビン市で2、3両日、オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)による弦楽四重奏コンサートが開催された。コンサートは2019第3回ハルビン中ロ文化芸術交流ウィークの特別公演として行われ、200人以上の聴衆が「音楽の饗宴」を満喫した。(ハルビン=新華社記者/楊思琪)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019080100229

    「情の時代」を多彩に表現  開幕した現代アートの国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の会場で展示される作品=1日午前、名古屋市の愛知芸術文化センター

  43. 2019080100220

    「情の時代」を多彩に表現  開幕した現代アートの国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の会場で展示される作品=1日午前、名古屋市の愛知芸術文化センター

  44. 2019080501411

    「新華社」 アインシュタインの奇想世界特別展、上海で開催  1日、展覧会の会場に再現されたアインシュタインのオフィス。中国上海市の世博会博物館で1日、「天才の相対性理論-アインシュタインの奇想世界特別展」が開幕した。同展は2日から、今年で生誕140周年を迎えたアインシュタインの手稿、手紙、写真、証書や褒章、所蔵品などを一般公開する。(上海=新華社記者/劉穎)=2019(令和元)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019072900395

    「新華社」 「清明上河図3・0」デジタル芸術展、香港で開幕  26日、「清明上河図3・0」デジタル芸術香港展の会場を彩る飾り物。中国香港のアジアワールドエキスポ(亜洲国際博覧館)で26日、「清明上河図3・0」デジタル芸術香港展が開幕した。同展の主役は高さ約5メートル、幅30メートル以上にもなる「清明上河図」のダイナミックな高画質映像だ。絵の中で人々が行き交い、商人の舟が汴河(べんが)に浮かび、川岸では梢が風に揺れている。アニメーションの線画は20人以上の絵師が400日以上かけて手描きで仕上げたという。同展は8月25日まで開催される。(香港=新華社記者/呉暁初)=2019(令和元)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019073006740

    「新華社」 上海市歴史博物館、「景徳鎮からマイセンまで」磁器展開催  24日、会場でアンティーク磁器を鑑賞する来場者。中国の上海市歴史博物館で25日、「白磁・東西磁器の都景徳鎮からマイセンまで」をテーマとした磁器展が開幕した。中国の景徳鎮、日本の伊万里、ドイツのマイセンなどの磁器を含む、アンティーク磁器の名品100点余りが展示され、300年余りの間に中国の磁器が世界へ進出し、その中で日本の磁器の発展に大きな影響を与えたことを表している。会期は11月3日まで。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2019(令和元)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019072900318

    「新華社」 唐三彩の伝統的な焼成技術を「復活」河南省の伝承人、高水旺さん  23日、河南省洛陽市孟津県南石山村の倉庫で、成形した生地の具合を確認する高水旺さん。中国河南省洛陽市に暮らす高水旺(こう・すいおう)さん(61)は、中国国家級無形文化遺産の唐三彩焼成技術の代表的な継承人で、唐三彩の研究と制作に携わってすでに40年になる。高さんは幼い頃から本物のように生き生きとした唐三彩に深い興味を持っており、材料選びから釉薬の配合、試験焼成に至るまで研究に打ち込み、ついに唐三彩焼成の核心的技法を復活させ、千年眠っていた古い技を守り伝えることができた。高さんの作品は数々の賞を受賞し、国内外の50余りの博物館に買い上げられ、所蔵されてきた。ここ数年、唐三彩の焼成技術をより良く伝承・発展させるため、高さんは弟子を受け入れて教育し、新人の育成に取り組んでいる。また、展示ホールを作り、博物館を創設して、無料で一般公開している。高さんは「大勢の人々に唐三彩を知ってもらい、愛してもらいたい。唐三彩の焼成技術が代々受け継がれていくことを望んでいる」と語った。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019072900365

    「新華社」 唐三彩の伝統的な焼成技術を「復活」河南省の伝承人、高水旺さん  23日、河南省洛陽市孟津県南石山村の唐三彩展示ホールで、来場者に展示品を紹介する高水旺さん。中国河南省洛陽市に暮らす高水旺(こう・すいおう)さん(61)は、中国国家級無形文化遺産の唐三彩焼成技術の代表的な継承人で、唐三彩の研究と制作に携わってすでに40年になる。高さんは幼い頃から本物のように生き生きとした唐三彩に深い興味を持っており、材料選びから釉薬の配合、試験焼成に至るまで研究に打ち込み、ついに唐三彩焼成の核心的技法を復活させ、千年眠っていた古い技を守り伝えることができた。高さんの作品は数々の賞を受賞し、国内外の50余りの博物館に買い上げられ、所蔵されてきた。ここ数年、唐三彩の焼成技術をより良く伝承・発展させるため、高さんは弟子を受け入れて教育し、業界新人の育成に取り組んでいる。また、展示ホールを作り、博物館を創設して、無料で一般公開している。高さんは「大勢の人々に唐三彩を知ってもらい、愛してもらいたい。唐三彩の焼成技術が代々受け継がれていくことを望んでいる」と語った。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019072900217

    「新華社」 唐三彩の伝統的な焼成技術を「復活」河南省の伝承人、高水旺さん  23日、河南省洛陽市孟津県南石山村の作業場で、成形した唐三彩に彫刻を施す高水旺さん。中国河南省洛陽市に暮らす高水旺(こう・すいおう)さん(61)は、中国国家級無形文化遺産の唐三彩焼成技術の代表的な継承人で、唐三彩の研究と制作に携わってすでに40年になる。高さんは幼い頃から本物のように生き生きとした唐三彩に深い興味を持っており、材料選びから釉薬の配合、試験焼成に至るまで研究に打ち込み、ついに唐三彩焼成の核心的技法を復活させ、千年眠っていた古い技を守り伝えることができた。高さんの作品は数々の賞を受賞し、国内外の50余りの博物館に買い上げられ、所蔵されてきた。ここ数年、唐三彩の焼成技術をより良く伝承・発展させるため、高さんは弟子を受け入れて教育し、新人の育成に取り組んでいる。また、展示ホールを作り、博物館を創設して、無料で一般公開している。高さんは「大勢の人々に唐三彩を知ってもらい、愛してもらいたい。唐三彩の焼成技術が代々受け継がれていくことを望んでいる」と語った。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019072900223

    「新華社」 唐三彩の伝統的な焼成技術を「復活」河南省の伝承人、高水旺さん  23日、河南省洛陽市孟津県南石山村の倉庫で、成形した生地の具合を確認する高水旺さん。中国河南省洛陽市に暮らす高水旺(こう・すいおう)さん(61)は、中国国家級無形文化遺産の唐三彩焼成技術の代表的な継承人で、唐三彩の研究と制作に携わってすでに40年になる。高さんは幼い頃から本物のように生き生きとした唐三彩に深い興味を持っており、材料選びから釉薬の配合、試験焼成に至るまで研究に打ち込み、ついに唐三彩焼成の核心的技法を復活させ、千年眠っていた古い技を守り伝えることができた。高さんの作品は数々の賞を受賞し、国内外の50余りの博物館に買い上げられ、所蔵されてきた。ここ数年、唐三彩の焼成技術をより良く伝承・発展させるため、高さんは弟子を受け入れて教育し、新人の育成に取り組んでいる。また、展示ホールを作り、博物館を創設して、無料で一般公開している。高さんは「大勢の人々に唐三彩を知ってもらい、愛してもらいたい。唐三彩の焼成技術が代々受け継がれていくことを望んでいる」と語った。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像