検索結果 13 件中 1 件 〜 13
  1. 2020120206191

    幸福求め、近隣から来訪増 招き猫と虫明修館長  展示された「招き猫」と「招き猫美術館」の虫明修館長=岡山市 「@山陰山陽」

  2. 2020120206187

    幸福求め、近隣から来訪増 館内の招き猫  「招き猫美術館」に並ぶ招き猫=岡山市 「@山陰山陽」

  3. 2020120100155

    園児に塗り絵用イラスト 区役所で展示される塗り絵  名古屋市北区役所で展示される、スタジオジブリの鈴木敏夫さんが直筆のイラストを提供し、園児が塗り絵をした作品=1日午前

  4. 2020120100154

    園児に塗り絵用イラスト 区役所に展示された塗り絵  名古屋市北区役所で展示される、スタジオジブリの鈴木敏夫さんが直筆のイラストを提供し、園児が塗り絵をした作品=1日午前

  5. 2020120204537

    返還された馬首銅像、円明園に戻る北京市  1日、馬首銅像が展示された円明園正覚寺の文殊亭。中国国家文物局と北京市人民政府は1日、同市の円明園正覚寺で、円明園馬首銅像の移転・収蔵式を行った。馬首銅像は、清朝が造園した同園の西洋風建築「海晏堂」の前に設置された十二支獣首銅像の一つで、160年間行方が分からなくなっていた。海外に流出した重要な文化財が同園に戻るのは今回が初めてだという。(北京=新華社記者/李賀)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020120204465

    返還された馬首銅像、円明園に戻る北京市  1日、円明園正覚寺の文殊亭に展示された馬首銅像。中国国家文物局と北京市人民政府は1日、同市の円明園正覚寺で、円明園馬首銅像の移転・収蔵式を行った。馬首銅像は、清朝が造園した同園の西洋風建築「海晏堂」の前に設置された十二支獣首銅像の一つで、160年間行方が分からなくなっていた。海外に流出した重要な文化財が同園に戻るのは今回が初めてだという。(北京=新華社記者/李賀)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020120204541

    返還された馬首銅像、円明園に戻る北京市  1日、円明園で開かれた「百年の夢-円明園馬首銅像返還記念展」で展示された海晏堂の復元模型。中国国家文物局と北京市人民政府は1日、同市の円明園正覚寺で、円明園馬首銅像の移転・収蔵式を行った。馬首銅像は、清朝が造園した同園の西洋風建築「海晏堂」の前に設置された十二支獣首銅像の一つで、160年間行方が分からなくなっていた。海外に流出した重要な文化財が同園に戻るのは今回が初めてだという。(北京=新華社記者/李賀)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020120204390

    返還された馬首銅像、円明園に戻る北京市  1日、円明園正覚寺の文殊亭に展示された馬首銅像。中国国家文物局と北京市人民政府は1日、同市の円明園正覚寺で、円明園馬首銅像の移転・収蔵式を行った。馬首銅像は、清朝が造園した同園の西洋風建築「海晏堂」の前に設置された十二支獣首銅像の一つで、160年間行方が分からなくなっていた。海外に流出した重要な文化財が同園に戻るのは今回が初めてだという。(北京=新華社記者/李賀)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020120204559

    返還された馬首銅像、円明園に戻る北京市  1日、円明園で開かれた「百年の夢-円明園馬首銅像返還記念展」で、来場者に展示物の解説をするスタッフ。中国国家文物局と北京市人民政府は1日、同市の円明園正覚寺で、円明園馬首銅像の移転・収蔵式を行った。馬首銅像は、清朝が造園した同園の西洋風建築「海晏堂」の前に設置された十二支獣首銅像の一つで、160年間行方が分からなくなっていた。海外に流出した重要な文化財が同園に戻るのは今回が初めてだという。(北京=新華社記者/李賀)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020120204425

    返還された馬首銅像、円明園に戻る北京市  1日、円明園正覚寺の文殊亭に展示された馬首銅像。中国国家文物局と北京市人民政府は1日、同市の円明園正覚寺で、円明園馬首銅像の移転・収蔵式を行った。馬首銅像は、清朝が造園した同園の西洋風建築「海晏堂」の前に設置された十二支獣首銅像の一つで、160年間行方が分からなくなっていた。海外に流出した重要な文化財が同園に戻るのは今回が初めてだという。(北京=新華社記者/李賀)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020120204291

    返還された馬首銅像、円明園に戻る北京市  1日、円明園正覚寺の文殊亭に展示された馬首銅像。中国国家文物局と北京市人民政府は1日、同市の円明園正覚寺で、円明園馬首銅像の移転・収蔵式を行った。馬首銅像は、清朝が造園した同園の西洋風建築「海晏堂」の前に設置された十二支獣首銅像の一つで、160年間行方が分からなくなっていた。海外に流出した重要な文化財が同園に戻るのは今回が初めてだという。(北京=新華社記者/李賀)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020120204429

    返還された馬首銅像、円明園に戻る北京市  1日、円明園で開かれた「百年の夢-円明園馬首銅像返還記念展」で、来場者に展示物の解説をするスタッフ。中国国家文物局と北京市人民政府は1日、同市の円明園正覚寺で、円明園馬首銅像の移転・収蔵式を行った。馬首銅像は、清朝が造園した同園の西洋風建築「海晏堂」の前に設置された十二支獣首銅像の一つで、160年間行方が分からなくなっていた。海外に流出した重要な文化財が同園に戻るのは今回が初めてだという。(北京=新華社記者/李賀)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020120204516

    返還された馬首銅像、円明園に戻る北京市  1日、円明園正覚寺の文殊亭に展示された馬首銅像。中国国家文物局と北京市人民政府は1日、同市の円明園正覚寺で、円明園馬首銅像の移転・収蔵式を行った。馬首銅像は、清朝が造園した同園の西洋風建築「海晏堂」の前に設置された十二支獣首銅像の一つで、160年間行方が分からなくなっていた。海外に流出した重要な文化財が同園に戻るのは今回が初めてだという。(北京=新華社記者/李賀)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像