検索結果 1,288 件中 1 件 〜 50
  1. 2019101707456

    新規製造か一部再利用検討  台風19号による大雨で一時水に漬かった北陸新幹線の車両=17日午後、長野市赤沼(共同通信社ヘリから)

  2. 2019101707452

    新規製造か一部再利用検討  台風19号による大雨で一時水に漬かった北陸新幹線の車両=17日午後、長野市赤沼(共同通信社ヘリから)

  3. 2019101500117

    台風19号、各地で被害  JR東日本の長野新幹線車両センターに並ぶ北陸新幹線の車両。周囲の水は引いていた=15日午前9時50分、長野市(共同通信社ヘリから)

  4. 2019101300783

    台風19号、各地で被害  JR東日本の「長野新幹線車両センター」で、台風19号による大雨で水に漬かった北陸新幹線の車両=13日午前8時6分、長野市赤沼(共同通信社ヘリから)

  5. 2019100300561

    「新華社」 インドネシアのジャカルタ・バンドン高速鉄道、初の箱げた架設が完了  9月30日、ジャカルタ・バンドン高速鉄道初の箱げた架設が完了した。(小型無人機から)インドネシアのジャカルタとバンドンを結ぶ高速鉄道プロジェクトの全線初となる箱げたの架設が9月30日、無事完了し、プロジェクト建設は、後続作業の基礎固めのため、また歩みを進めた。ジャカルタ・バンドン高速鉄道プロジェクトは総延長142キロ、最高設計時速は350キロ、全体の工期は36カ月。開通後はジャカルタ・バンドン間の所要時間が現在の3時間余りから40分に短縮される。(ジャカルタ=新華社記者/杜宇)=2019(令和元)年9月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019100300606

    「新華社」 インドネシアのジャカルタ・バンドン高速鉄道、初の箱げた架設が完了  9月30日、ジャカルタ・バンドン高速鉄道の1号橋梁施工現場。(小型無人機から)インドネシアのジャカルタとバンドンを結ぶ高速鉄道プロジェクトの全線初となる箱げたの架設が9月30日、無事完了し、プロジェクト建設は、後続作業の基礎固めのため、また歩みを進めた。ジャカルタ・バンドン高速鉄道プロジェクトは総延長142キロ、最高設計時速は350キロ、全体の工期は36カ月。開通後はジャカルタ・バンドン間の所要時間が現在の3時間余りから40分に短縮される。(ジャカルタ=新華社記者/杜宇)=2019(令和元)年9月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019092501643

    「ラグビーW杯日本大会」 ラグビーW杯1次リーグ  ラグビーW杯のフィジー―ウルグアイ戦が行われる岩手・釜石鵜住居復興スタジアム(右下)。左下は三陸鉄道リアス線の鵜住居駅、上は防潮堤=25日午前(共同通信社機から)

  8. 2019092501426

    「ラグビーW杯日本大会」 ラグビーW杯1次リーグ  ラグビーW杯のフィジー―ウルグアイ戦が行われる岩手・釜石鵜住居復興スタジアム(上)。手前は三陸鉄道リアス線の鵜住居駅=25日午前(共同通信社機から)

  9. 2019100101630

    「新華社」 海峡をまたぐ「世界の奇跡」中国の橋梁工事に新たな段階に  21日、平潭海峡公鉄大橋を構成する鼓嶼門航道橋の接合部の鋼桁のつり上げ作業。(小型無人機から)中国福建省で道路・鉄道併用海峡大橋「平潭(へいたん)海峡公鉄大橋」の建設を請け負う中鉄大橋局がこのほど、同橋を構成する3基航道橋の一つ、鼓嶼門航道橋の施工現場で、橋の接合成功を祝う式典を行った。中国初、世界最長の海峡をまたぐ道路・鉄道併用大橋が連結した。「平潭海峡公鉄大橋」は、福建省福州市長楽区松下鎮から四つの島を経由して平潭まで結んでおり、全長は16・34キロメートル。橋が架かる台湾海峡はバミューダ、喜望峰と並ぶ世界三大強風海域で、6級(風速毎秒10・8~13・8メートル)以上の強風が吹く日が年平均300日を超える。古くは海のシルクロードの主要ルートであったが、10隻以上の古代の沈没船が海中で発見され、海況の厳しさを証明した。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019100101571

    「新華社」 海峡をまたぐ「世界の奇跡」中国の橋梁工事に新たな段階に  21日、平潭海峡公鉄大橋を構成する鼓嶼門航道橋の接合部の鋼桁をゆっくり持ち上げるクレーン。(小型無人機から)中国福建省で道路・鉄道併用海峡大橋「平潭(へいたん)海峡公鉄大橋」の建設を請け負う中鉄大橋局がこのほど、同橋を構成する3基航道橋の一つ、鼓嶼門航道橋の施工現場で、橋の接合成功を祝う式典を行った。中国初、世界最長の海峡をまたぐ道路・鉄道併用大橋が連結した。「平潭海峡公鉄大橋」は、福建省福州市長楽区松下鎮から四つの島を経由して平潭まで結んでおり、全長は16・34キロメートル。橋が架かる台湾海峡はバミューダ、喜望峰と並ぶ世界三大強風海域で、6級(風速毎秒10・8~13・8メートル)以上の強風が吹く日が年平均300日を超える。古くは海のシルクロードの主要ルートであったが、10隻以上の古代の沈没船が海中で発見され、海況の厳しさを証明した。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019100101497

    「新華社」 海峡をまたぐ「世界の奇跡」中国の橋梁工事に新たな段階に  21日、平潭海峡公鉄大橋を構成する鼓嶼門航道橋の接合部の鋼桁のつり上げ作業。(小型無人機から)中国福建省で道路・鉄道併用海峡大橋「平潭(へいたん)海峡公鉄大橋」の建設を請け負う中鉄大橋局がこのほど、同橋を構成する3基航道橋の一つ、鼓嶼門航道橋の施工現場で、橋の接合成功を祝う式典を行った。中国初、世界最長の海峡をまたぐ道路・鉄道併用大橋が連結した。「平潭海峡公鉄大橋」は、福建省福州市長楽区松下鎮から四つの島を経由して平潭まで結んでおり、全長は16・34キロメートル。橋が架かる台湾海峡はバミューダ、喜望峰と並ぶ世界三大強風海域で、6級(風速毎秒10・8~13・8メートル)以上の強風が吹く日が年平均300日を超える。古くは海のシルクロードの主要ルートであったが、10隻以上の古代の沈没船が海中で発見され、海況の厳しさを証明した。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019100101535

    「新華社」 海峡をまたぐ「世界の奇跡」中国の橋梁工事に新たな段階に  21日、平潭海峡公鉄大橋を構成する鼓嶼門航道橋の接合部の鋼桁のつり上げ作業。(小型無人機から)中国福建省で道路・鉄道併用海峡大橋「平潭(へいたん)海峡公鉄大橋」の建設を請け負う中鉄大橋局がこのほど、同橋を構成する3基航道橋の一つ、鼓嶼門航道橋の施工現場で、橋の接合成功を祝う式典を行った。中国初、世界最長の海峡をまたぐ道路・鉄道併用大橋が連結した。「平潭海峡公鉄大橋」は、福建省福州市長楽区松下鎮から四つの島を経由して平潭まで結んでおり、全長は16・34キロメートル。橋が架かる台湾海峡はバミューダ、喜望峰と並ぶ世界三大強風海域で、6級(風速毎秒10・8~13・8メートル)以上の強風が吹く日が年平均300日を超える。古くは海のシルクロードの主要ルートであったが、10隻以上の古代の沈没船が海中で発見され、海況の厳しさを証明した。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019100101510

    「新華社」 海峡をまたぐ「世界の奇跡」中国の橋梁工事に新たな段階に  21日、平潭海峡公鉄大橋を構成する鼓嶼門航道橋の接合部の鋼桁のつり上げ作業。(小型無人機から)中国福建省で道路・鉄道併用海峡大橋「平潭(へいたん)海峡公鉄大橋」の建設を請け負う中鉄大橋局がこのほど、同橋を構成する3基航道橋の一つ、鼓嶼門航道橋の施工現場で、橋の接合成功を祝う式典を行った。中国初、世界最長の海峡をまたぐ道路・鉄道併用大橋が連結した。「平潭海峡公鉄大橋」は、福建省福州市長楽区松下鎮から四つの島を経由して平潭まで結んでおり、全長は16・34キロメートル。橋が架かる台湾海峡はバミューダ、喜望峰と並ぶ世界三大強風海域で、6級(風速毎秒10・8~13・8メートル)以上の強風が吹く日が年平均300日を超える。古くは海のシルクロードの主要ルートであったが、10隻以上の古代の沈没船が海中で発見され、海況の厳しさを証明した。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019100101511

    「新華社」 海峡をまたぐ「世界の奇跡」中国の橋梁工事に新たな段階に  21日、平潭海峡公鉄大橋を構成する鼓嶼門航道橋の接合部の鋼桁のつり上げ作業。(小型無人機から)中国福建省で道路・鉄道併用海峡大橋「平潭(へいたん)海峡公鉄大橋」の建設を請け負う中鉄大橋局がこのほど、同橋を構成する3基航道橋の一つ、鼓嶼門航道橋の施工現場で、橋の接合成功を祝う式典を行った。中国初、世界最長の海峡をまたぐ道路・鉄道併用大橋が連結した。「平潭海峡公鉄大橋」は、福建省福州市長楽区松下鎮から四つの島を経由して平潭まで結んでおり、全長は16・34キロメートル。橋が架かる台湾海峡はバミューダ、喜望峰と並ぶ世界三大強風海域で、6級(風速毎秒10・8~13・8メートル)以上の強風が吹く日が年平均300日を超える。古くは海のシルクロードの主要ルートであったが、10隻以上の古代の沈没船が海中で発見され、海況の厳しさを証明した。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019100101533

    「新華社」 海峡をまたぐ「世界の奇跡」中国の橋梁工事が新たな段階に  21日、クレーンがゆっくり持ち上げる、平潭海峡公鉄大橋を構成する鼓嶼門航道橋の接合部の鋼桁。(小型無人機から)中国福建省で道路・鉄道併用海峡大橋「平潭(へいたん)海峡公鉄大橋」の建設を請け負う中鉄大橋局がこのほど、同橋を構成する3基航道橋の一つ、鼓嶼門航道橋の施工現場で、橋の接合成功を祝う式典を行った。中国初、世界最長の海峡をまたぐ道路・鉄道併用大橋が連結した。「平潭海峡公鉄大橋」は、福建省福州市長楽区松下鎮から四つの島を経由して平潭まで結んでおり、全長は16・34キロメートル。橋が架かる台湾海峡はバミューダ、喜望峰と並ぶ世界三大強風海域で、6級(風速毎秒10・8~13・8メートル)以上の強風が吹く日が年平均300日を超える。古くは海のシルクロードの主要ルートであったが、10隻以上の古代の沈没船が海中で発見され、海況の厳しさを証明した。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019100101516

    「新華社」 海峡をまたぐ「世界の奇跡」中国の橋梁工事に新たな段階に  21日、平潭海峡公鉄大橋を構成する鼓嶼門航道橋の接合部の鋼桁のつり上げ作業。(小型無人機から)中国福建省で道路・鉄道併用海峡大橋「平潭(へいたん)海峡公鉄大橋」の建設を請け負う中鉄大橋局がこのほど、同橋を構成する3基航道橋の一つ、鼓嶼門航道橋の施工現場で、橋の接合成功を祝う式典を行った。中国初、世界最長の海峡をまたぐ道路・鉄道併用大橋が連結した。「平潭海峡公鉄大橋」は、福建省福州市長楽区松下鎮から四つの島を経由して平潭まで結んでおり、全長は16・34キロメートル。橋が架かる台湾海峡はバミューダ、喜望峰と並ぶ世界三大強風海域で、6級(風速毎秒10・8~13・8メートル)以上の強風が吹く日が年平均300日を超える。古くは海のシルクロードの主要ルートであったが、10隻以上の古代の沈没船が海中で発見され、海況の厳しさを証明した。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019090700499

    京急衝突脱線事故  運行を再開し、事故現場の踏切を通過する京浜急行の電車=7日午後、横浜市神奈川区(共同通信社ヘリから)

  18. 2019090700488

    京急衝突脱線事故  運行を再開し、事故現場の踏切を通過する京浜急行の電車=7日午後、横浜市神奈川区(共同通信社ヘリから)

  19. 2019090700218

    京急衝突脱線事故  試運転で事故現場の踏切を通過する京浜急行の車両。上は神奈川新町駅=7日午後0時34分、横浜市神奈川区(共同通信社ヘリから)

  20. 2019090611167

    JR駅の線路内に車転落  JR鹿児島線の東福間駅の駅前ロータリー(右上)から、構内の線路上に転落した軽乗用車=6日午後4時28分、福岡県福津市(共同通信社ヘリから)

  21. 2019090610975

    JR駅の線路内に車転落  JR鹿児島線の東福間駅の構内の線路上に転落した軽乗用車=6日午後4時20分、福岡県福津市東福間(共同通信社ヘリから)

  22. 2019090610973

    JR駅の線路内に車転落  JR鹿児島線の東福間駅の構内の線路上に転落した軽乗用車=6日午後4時20分、福岡県福津市東福間(共同通信社ヘリから)

  23. 2019090610971

    JR駅の線路内に車転落  JR鹿児島線の東福間駅の構内の線路上に転落した軽乗用車=6日午後4時20分、福岡県福津市東福間(共同通信社ヘリから)

  24. 2019090503662

    京急衝突脱線事故  京浜急行の神奈川新町―仲木戸間の踏切で、トラックと電車が衝突した事故現場=5日午後2時45分、横浜市神奈川区(共同通信社ヘリから)

  25. 2019090502342

    京急衝突脱線事故  京浜急行の神奈川新町―仲木戸間の踏切で、トラックと電車が衝突した事故現場=5日午後2時54分、横浜市神奈川区(共同通信社ヘリから)

  26. 2019090502327

    京急衝突脱線事故  京浜急行の神奈川新町―仲木戸間の踏切で、トラックと電車が衝突した事故現場=5日午後2時44分、横浜市神奈川区(共同通信社ヘリから)

  27. 2019090502265

    京急衝突脱線事故  京浜急行の快特電車とトラックが衝突した事故現場。トラックは線路沿道から右折して踏切(上左)に進入し立ち往生、電車と衝突したとみられる=5日午後2時42分、横浜市神奈川区(共同通信社ヘリから)

  28. 2019090502256

    京急衝突脱線事故  京浜急行の神奈川新町―仲木戸間の踏切で、トラックと電車が衝突した事故現場=5日午後2時45分、横浜市神奈川区(共同通信社ヘリから)

  29. 2019090502193

    京急衝突脱線事故  京浜急行の快特電車とトラックが衝突した事故現場。トラックは線路沿道から右折して踏切(上左)に進入し立ち往生、電車と衝突したとみられる=5日午後2時42分、横浜市神奈川区(共同通信社ヘリから)

  30. 2019090613237

    「新華社」 重点建設事業、着々と進む 河北省雄安新区  8月31日、雄安新区の白洋淀観光区で浮遊物を回収する船。(小型無人機から)中国河北省の雄安新区では現在、建設事業が既に大規模な実質的着工段階に入っている。同区管理委員会によると、今年の重点事業69件のうち20件が既に着工済みで、残りも着工に向けた準備が全力で進められている。また、北京市と雄安新区を結ぶ「京雄都市間鉄道」や営林事業「千年秀林」、白洋淀(はくようてん)の生態系修復などの事業も着々と進んでいる。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019090613257

    「新華社」 重点建設事業、着々と進む 河北省雄安新区  8月31日、雄安新区の白洋淀観光区で浮遊物を回収する船。(小型無人機から)中国河北省の雄安新区では現在、建設事業が既に大規模な実質的着工段階に入っている。同区管理委員会によると、今年の重点事業69件のうち20件が既に着工済みで、残りも着工に向けた準備が全力で進められている。また、北京市と雄安新区を結ぶ「京雄都市間鉄道」や営林事業「千年秀林」、白洋淀(はくようてん)の生態系修復などの事業も着々と進んでいる。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019090613243

    「新華社」 重点建設事業、着々と進む 河北省雄安新区  8月31日、空から見た雄安新区白洋淀の村々。(小型無人機から)中国河北省の雄安新区では現在、建設事業が既に大規模な実質的着工段階に入っている。同区管理委員会によると、今年の重点事業69件のうち20件が既に着工済みで、残りも着工に向けた準備が全力で進められている。また、北京市と雄安新区を結ぶ「京雄都市間鉄道」や営林事業「千年秀林」、白洋淀(はくようてん)の生態系修復などの事業も着々と進んでいる。(石家荘=新華社記者/高博)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019090613227

    「新華社」 重点建設事業、着々と進む 河北省雄安新区  8月31日、雄安新区の南拒馬河洪水対策事業(容城区間)の工事現場。(小型無人機から)中国河北省の雄安新区では現在、建設事業が既に大規模な実質的着工段階に入っている。同区管理委員会によると、今年の重点事業69件のうち20件が既に着工済みで、残りも着工に向けた準備が全力で進められている。また、北京市と雄安新区を結ぶ「京雄都市間鉄道」や営林事業「千年秀林」、白洋淀(はくようてん)の生態系修復などの事業も着々と進んでいる。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019090613231

    「新華社」 重点建設事業、着々と進む 河北省雄安新区  8月29日、空から見た京雄都市間鉄道の雄安駅の工事現場。(小型無人機から)中国河北省の雄安新区では現在、建設事業が既に大規模な実質的着工段階に入っている。同区管理委員会によると、今年の重点事業69件のうち20件が既に着工済みで、残りも着工に向けた準備が全力で進められている。また、北京市と雄安新区を結ぶ「京雄都市間鉄道」や営林事業「千年秀林」、白洋淀(はくようてん)の生態系修復などの事業も着々と進んでいる。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019090613283

    「新華社」 重点建設事業、着々と進む 河北省雄安新区  8月29日、空から見た「千年秀林」の景色。(小型無人機から)中国河北省の雄安新区では現在、建設事業が既に大規模な実質的着工段階に入っている。同区管理委員会によると、今年の重点事業69件のうち20件が既に着工済みで、残りも着工に向けた準備が全力で進められている。また、北京市と雄安新区を結ぶ「京雄都市間鉄道」や営林事業「千年秀林」、白洋淀(はくようてん)の生態系修復などの事業も着々と進んでいる。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019090613251

    「新華社」 重点建設事業、着々と進む 河北省雄安新区  8月29日、空から見た京雄都市間鉄道の雄安駅の工事現場。(小型無人機から)中国河北省の雄安新区では現在、建設事業が既に大規模な実質的着工段階に入っている。同区管理委員会によると、今年の重点事業69件のうち20件が既に着工済みで、残りも着工に向けた準備が全力で進められている。また、北京市と雄安新区を結ぶ「京雄都市間鉄道」や営林事業「千年秀林」、白洋淀(はくようてん)の生態系修復などの事業も着々と進んでいる。(石家荘=新華社記者/邢広利)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019090613284

    「新華社」 重点建設事業、着々と進む 河北省雄安新区  8月29日、空から見た京雄都市間鉄道の雄安駅の工事現場。(小型無人機から)中国河北省の雄安新区では現在、建設事業が既に大規模な実質的着工段階に入っている。同区管理委員会によると、今年の重点事業69件のうち20件が既に着工済みで、残りも着工に向けた準備が全力で進められている。また、北京市と雄安新区を結ぶ「京雄都市間鉄道」や営林事業「千年秀林」、白洋淀(はくようてん)の生態系修復などの事業も着々と進んでいる。(石家荘=新華社記者/曹国廠)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019090200887

    「新華社」 中欧(南昌ーミンスク)食品輸送特別列車、双方向運行を実現  8月28日、南昌(向塘)鉄道通関地に入るベラルーシから来た食品輸入列車(右)。南昌(向塘)鉄道通関地を離れるベラルーシ行きの食品輸入列車(左)。(小型無人機から)中国国際輸入博覧会「江西号」食品専用列車の双方向運行式が8月28日、江西省南昌(向塘)鉄道通関地(鉄路口岸)で開かれた。食品輸入列車は41個のコンテナに約2千万元(1元=約15円)相当の粉ミルク、乳製品を満載し、エレンホト(二連浩特)から入国して南昌(向塘)鉄道通関地に到着した。食品輸出列車は41個のコンテナに約3千万元相当の茶葉およびコーヒーなどの食品を満載し、エレンホトから出国してベラルーシ・ミンスクに向かう。南昌―ミンスクの間を運行する双方向の列車は、モンゴルとロシアを経由し、全長は約1万キロ。15日かけて目的地に到着する。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019090200962

    「新華社」 中欧(南昌ーミンスク)食品輸送特別列車、双方向運行を実現  8月28日、南昌(向塘)鉄道通関地に入るベラルーシから来た食品輸入列車(下)。南昌(向塘)鉄道通関地を離れるベラルーシ行きの食品輸入列車(上)。(小型無人機から)中国国際輸入博覧会「江西号」食品専用列車の双方向運行式が8月28日、江西省南昌(向塘)鉄道通関地(鉄路口岸)で開かれた。食品輸入列車は41個のコンテナに約2千万元(1元=約15円)相当の粉ミルク、乳製品を満載し、エレンホト(二連浩特)から入国して南昌(向塘)鉄道通関地に到着した。食品輸出列車は41個のコンテナに約3千万元相当の茶葉およびコーヒーなどの食品を満載し、エレンホトから出国してベラルーシ・ミンスクに向かう。南昌―ミンスクの間を運行する双方向の列車は、モンゴルとロシアを経由し、全長は約1万キロ。15日かけて目的地に到着する。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019081600455

    ニュース双曲線「空襲の秘蔵写真発見」 東京西北部の惨状を撮影  大塚駅北口から東を望んだ現在の姿。右下から左上へ走るのは山手線。中央左のグラウンドは十文字学園=5日(共同通信社ヘリから) 

  41. 2019081608035

    「新華社」 成昆鉄道の山体崩落による行方不明者は17人救援指揮部発表  15日、成昆鉄道の涼紅-埃岱区間で起きた山体崩落の現場。(小型無人機から)中国四川省成都市と雲南省昆明市を結ぶ成昆鉄道の涼紅(りょうこう)-埃岱(あいたい)区間で14日起きた山体崩落で行方不明となっている救援隊員の人数が17人であることが初歩的に確認された。同省涼山イ族自治州甘洛県山体崩落現場救援指揮部が多方面からの調査結果として15日明らかにした。(西昌=新華社記者/江宏景)=2019(令和元)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019081607999

    「新華社」 成昆鉄道の山体崩落による行方不明者は17人救援指揮部発表  15日、成昆鉄道の涼紅-埃岱区間で起きた山体崩落の現場。(小型無人機から)中国四川省成都市と雲南省昆明市を結ぶ成昆鉄道の涼紅(りょうこう)-埃岱(あいたい)区間で14日起きた山体崩落で行方不明となっている救援隊員の人数が17人であることが初歩的に確認された。同省涼山イ族自治州甘洛県山体崩落現場救援指揮部が多方面からの調査結果として15日明らかにした。(西昌=新華社記者/江宏景)=2019(令和元)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019080104525

    高輪新駅でクレーン横転  JR山手線新駅「高輪ゲートウェイ」の建設現場で横転したクレーン=1日午後(共同通信社ヘリから)

  44. 2019080100491

    「新華社」 重さ8万トンの「空中バレエ」回転斜張橋が接合完了河北省保定市  30日、保定市楽凱大街で建設中の斜張橋、京広鉄道横断大橋の旋回施工の様子。(小型無人機から、組み合わせ写真)中国の北京市と広東省広州市を結ぶ京広鉄道の線路上をまたぐ、河北省保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋が30日未明、90分の「旋回」を経て順調に回転接合を終え、世界橋梁建設史上最大の旋体重量、旋回径間、旋体連結直径の記録を更新した。同橋は中建交通建設集団が施工中の、重さ8万余トンの大型回転双塔斜張橋となっている。(保定=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019080100360

    「新華社」 重さ8万トンの「空中バレエ」回転斜張橋が接合完了河北省保定市  30日、旋回接合に成功した保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋。(小型無人機から)。中国の北京市と広東省広州市を結ぶ京広鉄道の線路上をまたぐ、河北省保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋が30日未明、90分の「旋回」を経て順調に回転接合を終え、世界橋梁建設史上最大の旋体重量、旋回径間、旋体連結直径の記録を更新した。同橋は中建交通建設集団が施工中の、重さ8万余トンの大型回転双塔斜張橋となっている。(保定=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019080100467

    「新華社」 重さ8万トンの「空中バレエ」回転斜張橋が接合完了河北省保定市  30日、旋回中の保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋。(小型無人機から)。中国の北京市と広東省広州市を結ぶ京広鉄道の線路上をまたぐ、河北省保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋が30日未明、90分の「旋回」を経て順調に回転接合を終え、世界橋梁建設史上最大の旋体重量、旋回径間、旋体連結直径の記録を更新した。同橋は中建交通建設集団が施工中の、重さ8万余トンの大型回転双塔斜張橋となっている。(保定=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019080100414

    「新華社」 重さ8万トンの「空中バレエ」回転斜張橋が接合完了河北省保定市  上:29日、旋回前の保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋。下:30日、旋回に成功した保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋(小型無人機から、組み合わせ写真)。中国の北京市と広東省広州市を結ぶ京広鉄道の線路上をまたぐ、河北省保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋が30日未明、90分の「旋回」を経て順調に回転接合を終え、世界橋梁建設史上最大の旋体重量、旋回径間、旋体連結直径の記録を更新した。同橋は中建交通建設集団が施工中の、重さ8万余トンの大型回転双塔斜張橋となっている。(保定=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019080100422

    「新華社」 重さ8万トンの「空中バレエ」回転斜張橋が接合完了河北省保定市  29日、旋回前の保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋。(小型無人機から)。中国の北京市と広東省広州市を結ぶ京広鉄道の線路上をまたぐ、河北省保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋が30日未明、90分の「旋回」を経て順調に回転接合を終え、世界橋梁建設史上最大の旋体重量、旋回径間、旋体連結直径の記録を更新した。同橋は中建交通建設集団が施工中の、重さ8万余トンの大型回転双塔斜張橋となっている。(保定=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019080100399

    「新華社」 重さ8万トンの「空中バレエ」回転斜張橋が接合完了河北省保定市  29日、旋回前の保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋。(小型無人機から)。中国の北京市と広東省広州市を結ぶ京広鉄道の線路上をまたぐ、河北省保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋が30日未明、90分の「旋回」を経て順調に回転接合を終え、世界橋梁建設史上最大の旋体重量、旋回径間、旋体連結直径の記録を更新した。同橋は中建交通建設集団が施工中の、重さ8万余トンの大型回転双塔斜張橋となっている。(保定=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019080100469

    「新華社」 重さ8万トンの「空中バレエ」回転斜張橋が接合完了河北省保定市  29日、旋回前の保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋。(小型無人機から)。中国の北京市と広東省広州市を結ぶ京広鉄道の線路上をまたぐ、河北省保定市楽凱大街京広鉄道横断大橋が30日未明、90分の「旋回」を経て順調に回転接合を終え、世界橋梁建設史上最大の旋体重量、旋回径間、旋体連結直径の記録を更新した。同橋は中建交通建設集団が施工中の、重さ8万余トンの大型回転双塔斜張橋となっている。(保定=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像