検索結果 18,882 件中 1 件 〜 50
  1. 2020021600235

    東北新幹線、変革に着手  JR福島駅付近の「アプローチ線」を走行する山形新幹線。手前は東北新幹線の高架=13日、福島市

  2. 2020021500064

    中国、首都防衛に全力  ラッシュアワーにもかかわらず閑散とする北京市内の地下鉄駅で、マスクとゴーグル姿で改札機を消毒する人=14日(ゲッティ=共同)

  3. 2020021405622

    復旧応援ヘッドマーク贈呈  ヘッドマークを贈呈した天竜浜名湖鉄道の長谷川寛彦社長(中央)と三陸鉄道の中村一郎社長(右)ら=14日午前、岩手県宮古市

  4. 2020021405620

    復旧応援ヘッドマーク贈呈  ヘッドマークを贈呈した天竜浜名湖鉄道の長谷川寛彦社長(左)と握手を交わす三陸鉄道の中村一郎社長=14日午前、岩手県宮古市

  5. 2020021405562

    復旧応援ヘッドマーク贈呈  天竜浜名湖鉄道の長谷川寛彦社長(左)からヘッドマークを贈呈される三陸鉄道の中村一郎社長=14日午前、岩手県宮古市

  6. 2020021304669

    初の日本遺産の日にぎわう  初めて迎えた「日本遺産の日」に合わせ、JR有楽町駅前の広場で開かれたPRイベント=13日、東京都千代田区

  7. 2020021200063

    新幹線試験車、北海道走行  JR新函館北斗駅に入線する試験車両「ALFA―X」=12日未明、北海道北斗市

  8. 2020021002585

    保存SL、せんべい工場へ  JR筑豊線の若松駅前に展示された蒸気機関車=2019年12月、北九州市

  9. 2020021002363

    中国、休業明けも経済停滞  北京の地下鉄駅構内。朝の通勤時間帯だが利用客は少ない=10日(共同)

  10. 2020021001348

    「東京おでかけ日和」 名優森繁さんが愛した街  電車が接近すると、「知床旅情」のメロディーが流れる千歳船橋駅のホーム=東京都世田谷区

  11. 2020021000092

    JR券売機クレカ使えず  クレジットカードが使用できなくなったJR新大阪駅の券売機=10日午前

  12. 2020021000080

    新型肺炎、感染拡大  北京市内の地下鉄車内。朝の通勤時間帯だが利用客は少ない=10日(共同)

  13. 2020021000074

    新型肺炎、感染拡大  北京市内の地下鉄駅構内。朝の通勤時間帯だが利用客は少ない=10日(共同)

  14. 2020021409984

    「新華社」 スクリーニング検査で感染予防・抑制陝西省西安市  10日、西安北駅で、赤外線体温測定装置を使い、駅を出る旅客の体温をチェックする西安鉄道公安局の職員。中国の各交通機関の旅客数が徐々に回復しているのに伴い、陝西省西安市は先日から、より適切な感染予防・抑制を実現しようと、他都市からの旅客全員に対し、分類した上でスクリーニング検査を実施している。同市の空港や鉄道各駅は公安機関、感染対策部門などと共同して検査ポイントを設置し、湖北省から訪問、Uターンした人々専用の通路を設けた。また、駅を出入りする旅客全員の体温検査を実施し、異常が見られた人の臨時隔離観察室を開設するとともに、該当者の登録を厳格に行い、報告や一時的な隔離、移送などの措置を取っている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020021409989

    「新華社」 スクリーニング検査で感染予防・抑制陝西省西安市  10日、西安北駅で、旅客の情報を登録する職員。中国の各交通機関の旅客数が徐々に回復しているのに伴い、陝西省西安市は先日から、より適切な感染予防・抑制を実現しようと、他都市からの旅客全員に対し、分類した上でスクリーニング検査を実施している。同市の空港や鉄道各駅は公安機関、感染対策部門などと共同して検査ポイントを設置し、湖北省から訪問、Uターンした人々専用の通路を設けた。また、駅を出入りする旅客全員の体温検査を実施し、異常が見られた人の臨時隔離観察室を開設するとともに、該当者の登録を厳格に行い、報告や一時的な隔離、移送などの措置を取っている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020021409999

    「新華社」 スクリーニング検査で感染予防・抑制陝西省西安市  10日、西安北駅の入り口で旅客の体温を検査する西安鉄道公安局の職員。中国の各交通機関の旅客数が徐々に回復しているのに伴い、陝西省西安市は先日から、より適切な感染予防・抑制を実現しようと、他都市からの旅客全員に対し、分類した上でスクリーニング検査を実施している。同市の空港や鉄道各駅は公安機関、感染対策部門などと共同して検査ポイントを設置し、湖北省から訪問、Uターンした人々専用の通路を設けた。また、駅を出入りする旅客全員の体温検査を実施し、異常が見られた人の臨時隔離観察室を開設するとともに、該当者の登録を厳格に行い、報告や一時的な隔離、移送などの措置を取っている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020021409929

    「新華社」 スクリーニング検査で感染予防・抑制陝西省西安市  10日、西安北駅の入り口で、赤外線体温測定装置を使い、旅客の体温をチェックする西安鉄道公安局の職員。中国の各交通機関の旅客数が徐々に回復しているのに伴い、陝西省西安市は先日から、より適切な感染予防・抑制を実現しようと、他都市からの旅客全員に対し、分類した上でスクリーニング検査を実施している。同市の空港や鉄道各駅は公安機関、感染対策部門などと共同して検査ポイントを設置し、湖北省から訪問、Uターンした人々専用の通路を設けた。また、駅を出入りする旅客全員の体温検査を実施し、異常が見られた人の臨時隔離観察室を開設するとともに、該当者の登録を厳格に行い、報告や一時的な隔離、移送などの措置を取っている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020021409986

    「新華社」 スクリーニング検査で感染予防・抑制陝西省西安市  10日、西安北駅の入り口で旅客の体温を検査する西安鉄道公安局の職員。中国の各交通機関の旅客数が徐々に回復しているのに伴い、陝西省西安市は先日から、より適切な感染予防・抑制を実現しようと、他都市からの旅客全員に対し、分類した上でスクリーニング検査を実施している。同市の空港や鉄道各駅は公安機関、感染対策部門などと共同して検査ポイントを設置し、湖北省から訪問、Uターンした人々専用の通路を設けた。また、駅を出入りする旅客全員の体温検査を実施し、異常が見られた人の臨時隔離観察室を開設するとともに、該当者の登録を厳格に行い、報告や一時的な隔離、移送などの措置を取っている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020021409994

    「新華社」 スクリーニング検査で感染予防・抑制陝西省西安市  10日、西安北駅の出口で旅客の体温を検査する西安鉄道公安局の職員。中国の各交通機関の旅客数が徐々に回復しているのに伴い、陝西省西安市は先日から、より適切な感染予防・抑制を実現しようと、他都市からの旅客全員に対し、分類した上でスクリーニング検査を実施している。同市の空港や鉄道各駅は公安機関、感染対策部門などと共同して検査ポイントを設置し、湖北省から訪問、Uターンした人々専用の通路を設けた。また、駅を出入りする旅客全員の体温検査を実施し、異常が見られた人の臨時隔離観察室を開設するとともに、該当者の登録を厳格に行い、報告や一時的な隔離、移送などの措置を取っている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020020900219

    踏切で車と電車衝突  近鉄電車と軽乗用車が衝突した事故現場。後方は南大阪線高見ノ里駅=9日午後5時13分、大阪府松原市

  21. 2020020900182

    渋谷「青ガエル」秋田に  秋田県大館市に移転される東急電鉄製の車両「青ガエル」=東京都渋谷区

  22. 2020020900136

    ラッセル車、雪の青森疾走  特別運行したラッセル車に集まった鉄道ファン=9日午後、青森県田舎館村

  23. 2020021405185

    「新華社」 新型肺炎と闘う鉄道職員夫婦、ビデオ通話で家族だんらん  7日、江西省南昌駅の改札口で乗車券を確認する旅客輸送担当の李金紅さん。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後も、それぞれの担当部署で勤務を続ける人は少なくない。中国鉄路南昌局集団が管理する江西省南昌駅の旅客輸送班で共に働く車琦(しゃ・き)さんと李金紅(り・きんこう)さん夫妻も、すでに15日間自宅に帰っていない。新型肺炎対策が始まってから、2人の子どもを両親に預け、持ち場で手を携えて感染拡大と闘っている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020021405164

    「新華社」 新型肺炎と闘う鉄道職員夫婦、ビデオ通話で家族だんらん  7日、江西省南昌駅で駅構内に掲示された運休情報を更新する旅客輸送当直駅長の車琦さん。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後も、それぞれの担当部署で勤務を続ける人は少なくない。中国鉄路南昌局集団が管理する江西省南昌駅の旅客輸送班で共に働く車琦(しゃ・き)さんと李金紅(り・きんこう)さん夫妻も、すでに15日間自宅に帰っていない。新型肺炎対策が始まってから、2人の子どもを両親に預け、持ち場で手を携えて感染拡大と闘っている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2020021405315

    「新華社」 新型肺炎と闘う鉄道職員夫婦、ビデオ通話で家族だんらん  7日、江西省南昌駅で、決まった時間に体温測定を受ける車琦さん。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後も、それぞれの担当部署で勤務を続ける人は少なくない。中国鉄路南昌局集団が管理する江西省南昌駅の旅客輸送班で共に働く車琦(しゃ・き)さんと李金紅(り・きんこう)さん夫妻も、すでに15日間自宅に帰っていない。新型肺炎対策が始まってから、2人の子どもを両親に預け、持ち場で手を携えて感染拡大と闘っている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2020021405237

    「新華社」 新型肺炎と闘う鉄道職員夫婦、ビデオ通話で家族だんらん  7日、江西省南昌駅で勤務前にマスクや手袋などを着用する旅客輸送担当の李金紅さん。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後も、それぞれの担当部署で勤務を続ける人は少なくない。中国鉄路南昌局集団が管理する江西省南昌駅の旅客輸送班で共に働く車琦(しゃ・き)さんと李金紅(り・きんこう)さん夫妻も、すでに15日間自宅に帰っていない。新型肺炎対策が始まってから、2人の子どもを両親に預け、持ち場で手を携えて感染拡大と闘っている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2020021405225

    「新華社」 新型肺炎と闘う鉄道職員夫婦、ビデオ通話で家族だんらん  7日、江西省南昌駅の改札口でトランシーバーを使って乗客の利用状況を報告する旅客輸送担当の李金紅さん。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後も、それぞれの担当部署で勤務を続ける人は少なくない。中国鉄路南昌局集団が管理する江西省南昌駅の旅客輸送班で共に働く車琦(しゃ・き)さんと李金紅(り・きんこう)さん夫妻も、すでに15日間自宅に帰っていない。新型肺炎対策が始まってから、2人の子どもを両親に預け、持ち場で手を携えて感染拡大と闘っている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2020021405228

    「新華社」 新型肺炎と闘う鉄道職員夫婦、ビデオ通話で家族だんらん  7日、江西省南昌駅で同僚と共に全てのトランシーバーを消毒する車琦さん、李金紅さん夫妻。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後も、それぞれの担当部署で勤務を続ける人は少なくない。中国鉄路南昌局集団が管理する江西省南昌駅の旅客輸送班で共に働く車琦(しゃ・き)さんと李金紅(り・きんこう)さん夫妻も、すでに15日間自宅に帰っていない。新型肺炎対策が始まってから、2人の子どもを両親に預け、持ち場で手を携えて感染拡大と闘っている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2020021405338

    「新華社」 新型肺炎と闘う鉄道職員夫婦、ビデオ通話で家族だんらん  7日、江西省南昌駅の入り口で乗客の検温状況を確認する旅客輸送当直駅長の車琦さん。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後も、それぞれの担当部署で勤務を続ける人は少なくない。中国鉄路南昌局集団が管理する江西省南昌駅の旅客輸送班で共に働く車琦(しゃ・き)さんと李金紅(り・きんこう)さん夫妻も、すでに15日間自宅に帰っていない。新型肺炎対策が始まってから、2人の子どもを両親に預け、持ち場で手を携えて感染拡大と闘っている。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年2月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2020020608740

    LRT最優位、総会で承認  「富士山登山鉄道構想検討会」の総会であいさつする御手洗冨士夫・検討会会長=6日午後、東京都千代田区

  31. 2020021001177

    「新華社」 医療従事者専用バスの運行を開始陝西省西安市  6日、地下鉄駅出口で乗客を待つ医療従事者専用バス。中国陝西省西安市の路線バス大手、西安市公共交通総公司は4日から、病院側の要望に応え、医療従事者の通勤の便宜を図るため、11カ所の病院に対し無償で12路線の医療従事者専用バスの運行を開始。新型コロナウイルスによる肺炎の感染対応が続く中、医療従事者に利便性の高いサービスを提供している。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年2月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020020510669

    深夜のトンネル探索に栄冠  「鉄旅オブザイヤー」でグランプリを獲得し、賞状を手に笑顔を見せる北越急行の桑原信之営業企画課長(中央)ら=5日午後、さいたま市の鉄道博物館

  33. 2020020704120

    「新華社」 長沙市でボランティアによる消毒作業湖南省  5日、殺菌作業のため長沙リニア高速鉄道駅に入る長沙藍天救助隊の隊員。中国湖南省長沙市で1月30日から、緊急救助や社会の安全普及活動を行う民間団体、長沙市藍天救援隊のボランティア50人余りが市内全域の消毒殺菌作業に当たっている。作業は社区(コミュニティー)や組織の要請に応じ、無償で実施。隊員らが毎日約8時間、噴霧器を使って消毒液を散布する。これまでに長沙市内の社区やホテル、駅合わせて40カ所以上、面積139万平方メートル以上を消毒した。(長沙=新華社配信/陳振海)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2020020704115

    「新華社」 長沙市でボランティアによる消毒作業湖南省  5日、長沙リニア高速鉄道駅の外で、互いの手袋を整える長沙藍天救援隊の隊員。中国湖南省長沙市で1月30日から、緊急救助や社会の安全普及活動を行う民間団体、長沙市藍天救援隊のボランティア50人余りが市内全域の消毒殺菌作業に当たっている。作業は社区(コミュニティー)や組織の要請に応じ、無償で実施。隊員らが毎日約8時間、噴霧器を使って消毒液を散布する。これまでに長沙市内の社区やホテル、駅合わせて40カ所以上、面積139万平方メートル以上を消毒した。(長沙=新華社配信/陳振海)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020020704089

    「新華社」 長沙市でボランティアによる消毒作業湖南省  5日、長沙リニア高速鉄道駅の外で、噴霧器に燃料を補給する長沙藍天救援隊の隊員。中国湖南省長沙市で1月30日から、緊急救助や社会の安全普及活動を行う民間団体、長沙市藍天救援隊のボランティア50人余りが市内全域の消毒殺菌作業に当たっている。作業は社区(コミュニティー)や組織の要請に応じ、無償で実施。隊員らが毎日約8時間、噴霧器を使って消毒液を散布する。これまでに長沙市内の社区やホテル、駅合わせて40カ所以上、面積139万平方メートル以上を消毒した。(長沙=新華社配信/陳振海)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2020020704154

    「新華社」 長沙市でボランティアによる消毒作業湖南省  5日、リニア高速鉄道駅内の消毒作業を終えた長沙藍天救援隊の隊員。中国湖南省長沙市で1月30日から、緊急救助や社会の安全普及活動を行う民間団体、長沙市藍天救援隊のボランティア50人余りが市内全域の消毒殺菌作業に当たっている。作業は社区(コミュニティー)や組織の要請に応じ、無償で実施。隊員らが毎日約8時間、噴霧器を使って消毒液を散布する。これまでに長沙市内の社区やホテル、駅合わせて40カ所以上、面積139万平方メートル以上を消毒した。(長沙=新華社配信/陳振海)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020020704081

    「新華社」 長沙市でボランティアによる消毒作業湖南省  5日、長沙リニア高速鉄道駅で消毒作業を行う長沙藍天救援隊の隊員。中国湖南省長沙市で1月30日から、緊急救助や社会の安全普及活動を行う民間団体、長沙市藍天救援隊のボランティア50人余りが市内全域の消毒殺菌作業に当たっている。作業は社区(コミュニティー)や組織の要請に応じ、無償で実施。隊員らが毎日約8時間、噴霧器を使って消毒液を散布する。これまでに長沙市内の社区やホテル、駅合わせて40カ所以上、面積139万平方メートル以上を消毒した。(長沙=新華社配信/陳振海)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2020020704084

    「新華社」 長沙市でボランティアによる消毒作業湖南省  5日、長沙リニア高速鉄道駅の外で、防護服に消毒用アルコールを噴霧する長沙藍天救援隊の隊員。中国湖南省長沙市で1月30日から、緊急救助や社会の安全普及活動を行う民間団体、長沙市藍天救援隊のボランティア50人余りが市内全域の消毒殺菌作業に当たっている。作業は社区(コミュニティー)や組織の要請に応じ、無償で実施。隊員らが毎日約8時間、噴霧器を使って消毒液を散布する。これまでに長沙市内の社区やホテル、駅合わせて40カ所以上、面積139万平方メートル以上を消毒した。(長沙=新華社配信/陳振海)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2020020704144

    「新華社」 長沙市でボランティアによる消毒作業湖南省  5日、長沙リニア高速鉄道駅で消毒作業を行う長沙藍天救援隊の隊員。中国湖南省長沙市で1月30日から、緊急救助や社会の安全普及活動を行う民間団体、長沙市藍天救援隊のボランティア50人余りが市内全域の消毒殺菌作業に当たっている。作業は社区(コミュニティー)や組織の要請に応じ、無償で実施。隊員らが毎日約8時間、噴霧器を使って消毒液を散布する。これまでに長沙市内の社区やホテル、駅合わせて40カ所以上、面積139万平方メートル以上を消毒した。(長沙=新華社配信/陳振海)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2020020704155

    「新華社」 長沙市でボランティアによる消毒作業湖南省  5日、長沙リニア高速鉄道駅で、消毒作業を行う長沙藍天救援隊を撮影する乗客。中国湖南省長沙市で1月30日から、緊急救助や社会の安全普及活動を行う民間団体、長沙市藍天救援隊のボランティア50人余りが市内全域の消毒殺菌作業に当たっている。作業は社区(コミュニティー)や組織の要請に応じ、無償で実施。隊員らが毎日約8時間、噴霧器を使って消毒液を散布する。これまでに長沙市内の社区やホテル、駅合わせて40カ所以上、面積139万平方メートル以上を消毒した。(長沙=新華社配信/陳振海)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2020020300960

    三鉄新駅、5月18日開業  三陸鉄道の新駅「新田老」=3日午後、岩手県宮古市

  42. 2020020300051

    新型肺炎、感染拡大  大型連休が明けた北京の地下鉄の車内。通勤時間帯だが、利用客は少なかった=3日(共同)

  43. 2020020401206

    「新華社」 済南駅で新型肺炎対策の体温検査強化山東省  2日、済南駅を出る人々。利用者が明らかに減少した中国山東省の済南駅で2日、新型コロナウイルスによる肺炎を予防し、通行を確保するため、駅を出入りする乗客に対する体温検査が強化された。地元の鉄道部門によると、Uターンラッシュは元宵節(旧暦1月15日)前後になる見通し。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2020020401269

    「新華社」 済南駅で新型肺炎対策の体温検査強化山東省  2日、体温検査を受ける駅利用者。利用者が明らかに減少した中国山東省の済南駅で2日、新型コロナウイルスによる肺炎を予防し、通行を確保するため、駅を出入りする乗客に対する体温検査が強化された。地元の鉄道部門によると、Uターンラッシュは元宵節(旧暦1月15日)前後になる見通し。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2020020401280

    「新華社」 済南駅で新型肺炎対策の体温検査強化山東省  2日、体温検査を受ける駅利用者。利用者が明らかに減少した中国山東省の済南駅で2日、新型コロナウイルスによる肺炎を予防し、通行を確保するため、駅を出入りする乗客に対する体温検査が強化された。地元の鉄道部門によると、Uターンラッシュは元宵節(旧暦1月15日)前後になる見通し。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2020020401283

    「新華社」 済南駅で新型肺炎対策の体温検査強化山東省  2日、訪れる人の少ない済南駅の切符売り場窓口。利用者が明らかに減少した中国山東省の済南駅で2日、新型コロナウイルスによる肺炎を予防し、通行を確保するため、駅を出入りする乗客に対する体温検査が強化された。地元の鉄道部門によると、Uターンラッシュは元宵節(旧暦1月15日)前後になる見通し。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020020401287

    「新華社」 済南駅で新型肺炎対策の体温検査強化山東省  2日、券売機が並ぶ済南駅の切符売り場。利用者が明らかに減少した中国山東省の済南駅で2日、新型コロナウイルスによる肺炎を予防し、通行を確保するため、駅を出入りする乗客に対する体温検査が強化された。地元の鉄道部門によると、Uターンラッシュは元宵節(旧暦1月15日)前後になる見通し。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2020020401211

    「新華社」 済南駅で新型肺炎対策の体温検査強化山東省  2日、済南駅入り口に設置された体温測定所。利用者が明らかに減少した中国山東省の済南駅で2日、新型コロナウイルスによる肺炎を予防し、通行を確保するため、駅を出入りする乗客に対する体温検査が強化された。地元の鉄道部門によると、Uターンラッシュは元宵節(旧暦1月15日)前後になる見通し。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2020020401298

    「新華社」 済南駅で新型肺炎対策の体温検査強化山東省  2日、体温検査を受ける駅利用者。利用者が明らかに減少した中国山東省の済南駅で2日、新型コロナウイルスによる肺炎を予防し、通行を確保するため、駅を出入りする乗客に対する体温検査が強化された。地元の鉄道部門によると、Uターンラッシュは元宵節(旧暦1月15日)前後になる見通し。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2020020401251

    「新華社」 済南駅で新型肺炎対策の体温検査強化山東省  2日、体温検査を受ける駅利用者。利用者が明らかに減少した中国山東省の済南駅で2日、新型コロナウイルスによる肺炎を予防し、通行を確保するため、駅を出入りする乗客に対する体温検査が強化された。地元の鉄道部門によると、Uターンラッシュは元宵節(旧暦1月15日)前後になる見通し。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像