検索結果 28 件中 1 件 〜 28 件 "Hall"
  1. 2019071900795

    「NNA」 ローソン、タイで合弁会社設立  合弁会社「SLVリテール」設立の合意書に署名したサハ・ローソンの廣瀬浩一社長(左)、サハ・パタナ・インターホールディングのビチャイ社長(中央)、BTSグループ・ホールディングスのカビン最高経営責任者(CEO)。合弁会社はタイの高架鉄道(BTS)の駅に独占的にローソン108を出店、向こう2~3年で主要駅30駅に店舗を構える計画=2019(令和元)年6月28日、タイ・バンコク、クレジット:NNA/共同通信イメージズ

  2. 2019012300779

    平3国内 5919「信楽高原鉄道事故」 中止の陶芸祭、撤収作業  信楽高原鉄道事故で「世界陶芸祭」が中止となり、解散式で目頭を押さえるコンパニオン=1991(平成3)年5月18日、滋賀県信楽町の世界陶芸祭会場

  3. 2019012300774

    平3国内 5918「信楽高原鉄道事故」 中止の陶芸祭、撤収作業  信楽高原鉄道事故で中止になった「世界陶芸祭」会場で、撤収作業をする出店業者=1991(平成3)年5月18日、滋賀県信楽町

  4. 2018122820457

    「新華社」 「国家記憶·南京長江大橋公文書史料展」が南京で開催  26日、「国家記憶・南京長江大橋公文書史料展」会場に設置された記念廊下を歩く来場者。中国南京長江大橋の完成50周年を記念する「国家記憶・南京長江大橋公文書史料展」が26日、江蘇省南京市の梅園新村紀念館で開幕し、多くの市民が訪れた。1968年に完成したこの橋は中国が独自技術で建設し、完成当時、国内最長の鉄道道路併用橋として内外の注目を集めた。(南京=新華社記者/李博)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2018121719804

    「スケッチ」「街」 雑3201-9 渋谷駅付近  渋谷駅東口の地下鉄銀座線(中央)と東急文化会館(右)=1973(昭和48)年8月20日、東京都渋谷区

  6. 2018122820497

    「新華社」 「海外進出」から「地元定着」へ中国中車が現地化でトルコ市場を開拓  12日、トルコ・アンカラの株機-MNG(中車株機とMNGホールディングの合弁会社)の組立作業場で作業するスタッフ。「一帯一路」建設の推進に伴い、中国とトルコの経済貿易関係がますます緊密になっている。中国の鉄道車両メーカー、中国中車(CRRC)を代表とする軌道交通企業は、トルコ市場でよい成果を挙げている。トルコ市場に進出して十年近く、中国中車は完成品列車の輸出から製造の現地化へと発展し、良好な経済的・社会的効果を生み出した。これは中国企業が海外市場で「海外進出」から地元へ根付き「定着」するまでを示した縮図だ。(アンカラ=新華社記者/秦彦洋)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2018122820549

    「新華社」 「海外進出」から「地元定着」へ中国中車が現地化でトルコ市場を開拓  12日、トルコ・アンカラの株機-MNG(中車株機とMNGホールディングの合弁会社)で新たに製造した地下鉄車両の中で作業するスタッフ。「一帯一路」建設の推進に伴い、中国とトルコの経済貿易関係がますます緊密になっている。中国の鉄道車両メーカー、中国中車(CRRC)を代表とする軌道交通企業は、トルコ市場でよい成果を挙げている。トルコ市場に進出して十年近く、中国中車は完成品列車の輸出から製造の現地化へと発展し、良好な経済的・社会的効果を生み出した。これは中国企業が海外市場で「海外進出」から地元へ根付き「定着」するまでを示した縮図だ。(アンカラ=新華社記者/秦彦洋)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2018122820493

    「新華社」 「海外進出」から「地元定着」へ中国中車が現地化でトルコ市場を開拓  12日、トルコ・アンカラで新たに出荷した地下鉄車両。「一帯一路」建設の推進に伴い、中国とトルコの経済貿易関係がますます緊密になっている。中国の鉄道車両メーカー、中国中車(CRRC)を代表とする軌道交通企業は、トルコ市場でよい成果を挙げている。トルコ市場に進出して十年近く、中国中車は完成品列車の輸出から製造の現地化へと発展し、良好な経済的・社会的効果を生み出した。これは中国企業が海外市場で「海外進出」から地元へ根付き「定着」するまでを示した縮図だ。(アンカラ=新華社記者/秦彦洋)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2018122820470

    「新華社」 「海外進出」から「地元定着」へ中国中車が現地化でトルコ市場を開拓  12日、トルコ・アンカラの株機-MNG(中車株機とMNGホールディングの合弁会社)の調整作業場で作業するスタッフ。「一帯一路」建設の推進に伴い、中国とトルコの経済貿易関係がますます緊密になっている。中国の鉄道車両メーカー、中国中車(CRRC)を代表とする軌道交通企業は、トルコ市場でよい成果を挙げている。トルコ市場に進出して十年近く、中国中車は完成品列車の輸出から製造の現地化へと発展し、良好な経済的・社会的効果を生み出した。これは中国企業が海外市場で「海外進出」から地元へ根付き「定着」するまでを示した縮図だ。(アンカラ=新華社記者/秦彦洋)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2018122820482

    「新華社」 「海外進出」から「地元定着」へ中国中車が現地化でトルコ市場を開拓  12日、トルコ・アンカラの株機-MNG(中車株機とMNGホールディングの合弁会社)で新たに製造した地下鉄車両の中で作業するスタッフ。「一帯一路」建設の推進に伴い、中国とトルコの経済貿易関係がますます緊密になっている。中国の鉄道車両メーカー、中国中車(CRRC)を代表とする軌道交通企業は、トルコ市場でよい成果を挙げている。トルコ市場に進出して十年近く、中国中車は完成品列車の輸出から製造の現地化へと発展し、良好な経済的・社会的効果を生み出した。これは中国企業が海外市場で「海外進出」から地元へ根付き「定着」するまでを示した縮図だ。(アンカラ=新華社記者/秦彦洋)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2018122820446

    「新華社」 「海外進出」から「地元定着」へ中国中車が現地化でトルコ市場を開拓  12日、トルコ・アンカラで撮影した株機-MNG(中車株機とMNGホールディングの合弁会社)の組立作業場。「一帯一路」建設の推進に伴い、中国とトルコの経済貿易関係がますます緊密になっている。中国の鉄道車両メーカー、中国中車(CRRC)を代表とする軌道交通企業は、トルコ市場でよい成果を挙げている。トルコ市場に進出して十年近く、中国中車は完成品列車の輸出から製造の現地化へと発展し、良好な経済的・社会的効果を生み出した。これは中国企業が海外市場で「海外進出」から地元へ根付き「定着」するまでを示した縮図だ。(アンカラ=新華社記者/秦彦洋)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2018121021013

    「新華社」 北国の交通ハブ、牡丹江新駅が竣工黒竜江省  6日、竣工した牡丹江新駅の待合ホールの一角。中国鉄建二十二局集団が建造を請け負い、8本の縦ルートと8本の横ルートからなる高速鉄道網「八縦八横」における、横ルート最北の高速鉄道ハブ駅となる黒竜江省の牡丹江新駅が6日、正式に竣工。哈牡高鉄(ハルビン市と牡丹江市を結ぶ高速鉄道)と同時に今年末、運用が開始される見込み。新駅の敷地面積は2万9515平方メートルで、駅舎正面には中国国花の牡丹をモチーフに、欧風建築の要素も取り入れられ、情趣あふれるデザインとなっている。(牡丹江=新華社記者/王建威)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2018121021136

    「新華社」 北国の交通ハブ、牡丹江新駅が竣工黒竜江省  6日、竣工した牡丹江新駅の待合ホールの一角。中国鉄建二十二局集団が建造を請け負い、8本の縦ルートと8本の横ルートからなる高速鉄道網「八縦八横」における、横ルート最北の高速鉄道ハブ駅となる黒竜江省の牡丹江新駅が6日、正式に竣工。哈牡高鉄(ハルビン市と牡丹江市を結ぶ高速鉄道)と同時に今年末、運用が開始される見込み。新駅の敷地面積は2万9515平方メートルで、駅舎正面には中国国花の牡丹をモチーフに、欧風建築の要素も取り入れられ、情趣あふれるデザインとなっている。(牡丹江=新華社記者/王建威)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2018121020871

    「新華社」 北国の交通ハブ、牡丹江新駅が竣工黒竜江省  6日、竣工した牡丹江新駅の待合ホールの一角。中国鉄建二十二局集団が建造を請け負い、8本の縦ルートと8本の横ルートからなる高速鉄道網「八縦八横」における、横ルート最北の高速鉄道ハブ駅となる黒竜江省の牡丹江新駅が6日、正式に竣工。哈牡高鉄(ハルビン市と牡丹江市を結ぶ高速鉄道)と同時に今年末、運用が開始される見込み。新駅の敷地面積は2万9515平方メートルで、駅舎正面には中国国花の牡丹をモチーフに、欧風建築の要素も取り入れられ、情趣あふれるデザインとなっている。(牡丹江=新華社記者/王建威)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2018121021009

    「新華社」 北国の交通ハブ、牡丹江新駅が竣工黒竜江省  6日、竣工した牡丹江新駅の待合ホールの一角。中国鉄建二十二局集団が建造を請け負い、8本の縦ルートと8本の横ルートからなる高速鉄道網「八縦八横」における、横ルート最北の高速鉄道ハブ駅となる黒竜江省の牡丹江新駅が6日、正式に竣工。哈牡高鉄(ハルビン市と牡丹江市を結ぶ高速鉄道)と同時に今年末、運用が開始される見込み。新駅の敷地面積は2万9515平方メートルで、駅舎正面には中国国花の牡丹をモチーフに、欧風建築の要素も取り入れられ、情趣あふれるデザインとなっている。(牡丹江=新華社記者/王建威)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2018112923464

    「新華社」 ワシントンの米国植物庭園で鉄道模型展  27日、米国植物庭園で開催された鉄道模型展でジオラマを走る模型機関車。米ワシントンの米国植物庭園でこのほど、鉄道模型の展覧会が開催された。さまざまな観葉植物や山水景色が点在する中に作られたジオラマには、ニューヨークのグランド・セントラル駅やデトロイトのミシガン・セントラル駅といった著名な駅のミニチュアも設置され、その中を各種模型車両が走り抜けた。会場には多くの市民や観光客が訪れている。同展は2019年1月1日まで開催される。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2018(平成30)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2018112923490

    「新華社」 ワシントンの米国植物庭園で鉄道模型展  27日、米国植物庭園で開催された鉄道模型展でジオラマを走る模型機関車。米ワシントンの米国植物庭園でこのほど、鉄道模型の展覧会が開催された。さまざまな観葉植物や山水景色が点在する中に作られたジオラマには、ニューヨークのグランド・セントラル駅やデトロイトのミシガン・セントラル駅といった著名な駅のミニチュアも設置され、その中を各種模型車両が走り抜けた。会場には多くの市民や観光客が訪れている。同展は2019年1月1日まで開催される。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2018(平成30)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2018112923544

    「新華社」 ワシントンの米国植物庭園で鉄道模型展  27日、米国植物庭園で開催された鉄道模型展でジオラマを走る模型機関車。米ワシントンの米国植物庭園でこのほど、鉄道模型の展覧会が開催された。さまざまな観葉植物や山水景色が点在する中に作られたジオラマには、ニューヨークのグランド・セントラル駅やデトロイトのミシガン・セントラル駅といった著名な駅のミニチュアも設置され、その中を各種模型車両が走り抜けた。会場には多くの市民や観光客が訪れている。同展は2019年1月1日まで開催される。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2018(平成30)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2018112923548

    「新華社」 ワシントンの米国植物庭園で鉄道模型展  27日、米国植物庭園で開催された鉄道模型展でジオラマを走る模型機関車。米ワシントンの米国植物庭園でこのほど、鉄道模型の展覧会が開催された。さまざまな観葉植物や山水景色が点在する中に作られたジオラマには、ニューヨークのグランド・セントラル駅やデトロイトのミシガン・セントラル駅といった著名な駅のミニチュアも設置され、その中を各種模型車両が走り抜けた。会場には多くの市民や観光客が訪れている。同展は2019年1月1日まで開催される。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2018(平成30)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2018112923484

    「新華社」 ワシントンの米国植物庭園で鉄道模型展  27日、米国植物庭園で開催された鉄道模型展でジオラマを走る模型機関車。米ワシントンの米国植物庭園でこのほど、鉄道模型の展覧会が開催された。さまざまな観葉植物や山水景色が点在する中に作られたジオラマには、ニューヨークのグランド・セントラル駅やデトロイトのミシガン・セントラル駅といった著名な駅のミニチュアも設置され、その中を各種模型車両が走り抜けた。会場には多くの市民や観光客が訪れている。同展は2019年1月1日まで開催される。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2018(平成30)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2018112923515

    「新華社」 ワシントンの米国植物庭園で鉄道模型展  27日、米国植物庭園で開催された鉄道模型展でジオラマを走る模型機関車。米ワシントンの米国植物庭園でこのほど、鉄道模型の展覧会が開催された。さまざまな観葉植物や山水景色が点在する中に作られたジオラマには、ニューヨークのグランド・セントラル駅やデトロイトのミシガン・セントラル駅といった著名な駅のミニチュアも設置され、その中を各種模型車両が走り抜けた。会場には多くの市民や観光客が訪れている。同展は2019年1月1日まで開催される。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2018(平成30)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2018112923538

    「新華社」 ワシントンの米国植物庭園で鉄道模型展  27日、米国植物庭園で開催された鉄道模型展でジオラマを走る模型機関車。米ワシントンの米国植物庭園でこのほど、鉄道模型の展覧会が開催された。さまざまな観葉植物や山水景色が点在する中に作られたジオラマには、ニューヨークのグランド・セントラル駅やデトロイトのミシガン・セントラル駅といった著名な駅のミニチュアも設置され、その中を各種模型車両が走り抜けた。会場には多くの市民や観光客が訪れている。同展は2019年1月1日まで開催される。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2018(平成30)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2018112923542

    「新華社」 ワシントンの米国植物庭園で鉄道模型展  27日、米国植物庭園で開催された鉄道模型展で設置されたジオラマを眺める来場者。米ワシントンの米国植物庭園でこのほど、鉄道模型の展覧会が開催された。さまざまな観葉植物や山水景色が点在する中に作られたジオラマには、ニューヨークのグランド・セントラル駅やデトロイトのミシガン・セントラル駅といった著名な駅のミニチュアも設置され、その中を各種模型車両が走り抜けた。会場には多くの市民や観光客が訪れている。同展は2019年1月1日まで開催される。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2018(平成30)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2018112923499

    「新華社」 ワシントンの米国植物庭園で鉄道模型展  27日、米国植物庭園で開催された鉄道模型展で設置されたジオラマを眺める来場者。米ワシントンの米国植物庭園でこのほど、鉄道模型の展覧会が開催された。さまざまな観葉植物や山水景色が点在する中に作られたジオラマには、ニューヨークのグランド・セントラル駅やデトロイトのミシガン・セントラル駅といった著名な駅のミニチュアも設置され、その中を各種模型車両が走り抜けた。会場には多くの市民や観光客が訪れている。同展は2019年1月1日まで開催される。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2018(平成30)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2018112923418

    「新華社」 ワシントンの米国植物庭園で鉄道模型展  27日、米国植物庭園で開催された鉄道模型展でジオラマを走る模型機関車。米ワシントンの米国植物庭園でこのほど、鉄道模型の展覧会が開催された。さまざまな観葉植物や山水景色が点在する中に作られたジオラマには、ニューヨークのグランド・セントラル駅やデトロイトのミシガン・セントラル駅といった著名な駅のミニチュアも設置され、その中を各種模型車両が走り抜けた。会場には多くの市民や観光客が訪れている。同展は2019年1月1日まで開催される。(ワシントン=新華社記者/劉傑)=2018(平成30)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2018110102457

    岐阜・中津川で安全祈願式  リニア中央新幹線の「中央アルプストンネル山口工区」の本格着工に向けた安全祈願式会場=1日午前、岐阜県中津川市

  27. 2018100120787

    「新華社」 川蔵鉄道ラサ‐ニンティ区間の蔵木特大橋、接合に成功  28日、川蔵鉄道ラサ‐ニンティ区間の重要な代表的プロジェクト、蔵木特大橋の接合完了式典会場。最後の鋼管アーチの位置合わせと固定が28日午前10時頃完了し、中国四川省成都市とチベット自治区ラサ市を結ぶ川蔵鉄道のラサ‐ニンティ区間の蔵木特大橋が接合に成功した。橋の主体構造工事が重要な勝利を収めたことを意味し、期日通りの同区間全線開通に向け堅実な基盤を築いた。同橋は中国中鉄広州局集団が建設を請け負い、アーチの高さは112メートルで水深66メートルのヤルンツァンポ川(雅魯蔵布江)に架かっている。(ラサ=新華社記者/普布扎西)=2018(平成30)年9月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2018092825720

    「新華社」 中国企業建設の東アフリカ最長の鉄道トンネル、ケニアで貫通  24日、ナイロビ‐マラバ標準軌鉄道プロジェクト第1期のンウゴングトンネル貫通式の会場。(小型無人機から)中国交通建設股份有限公司が建設を請け負ったケニアのナイロビ‐マラバ標準軌鉄道プロジェクト第1期のンゴング(Ngong)トンネルが24日、貫通した。現時点で東アフリカ最長の鉄道トンネルである全長約4・5キロの同トンネルの完成により同プロジェクトの第1期事業は飛躍的進展を遂げた。(ナイロビ=新華社記者/王騰)=2018(平成30)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像