検索結果 867 件中 1 件 〜 50 件 "open"
  1. 2020022200188

    人形産地に博物館オープン  江戸時代の貴重な人形などを集めた岩槻人形博物館=22日午前、さいたま市岩槻区

  2. 2020010602413

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、大禹神話園に設置された銅彫刻(ブロンズ)作品。大禹が竜の馬車に乗って9つの鼎(かなえ)を検閲したという神話をモチーフにしている。中国湖北省武漢市を流れる長江にかかる「武漢長江大橋」のたもとにある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020010602313

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、高さ5メートルの青銅彫刻(ブロンズ)作品「大禹降生」。大禹の誕生をめぐる不思議なストーリーを表現している。中国湖北省武漢市を流れる長江にかかる「武漢長江大橋」のたもとにある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020010602424

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、大禹神話園に設置された銅彫刻(ブロンズ)作品。大禹が竜の馬車に乗って9つの鼎(かなえ)を検閲したという神話をモチーフにしている。中国湖北省武漢市にある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020010602135

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、鼎(かなえ)を背負うゾウをモチーフにした彫刻作品。中国湖北省武漢市にある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020010602507

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、鼎(かなえ)を背負うトラをモチーフにした彫刻作品。中国湖北省武漢市にある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020010602445

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、大禹神話園に設置された鼎(かなえ)を背負う動物の塑像。大禹が天下を9つの州に分け、豚・亀など「九州」を象徴する9種の動物が中国古代の器物の一種、鼎(かなえ)を背負って大禹の検閲を受けたという神話をモチーフにしている。中国湖北省武漢市を流れる長江にかかる「武漢長江大橋」のたもとにある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020010602477

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、鼎(かなえ)を背負うサイをモチーフにした彫刻作品。中国湖北省武漢市にある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020010602485

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、鼎(かなえ)を背負うワニをモチーフにした彫刻作品。中国湖北省武漢市にある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020010602291

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、大禹神話園に設置された鼎(かなえ)を背負う豚をモチーフにした塑像。中国湖北省武漢市を流れる長江にかかる「武漢長江大橋」のたもとにある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020010602401

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、大禹神話園の中核となる石刻レリーフ。幅88メートル、高さ5・6メートルの同作品は、大禹の幼少時代から「大禹治水」(大禹が黄河の治水に成功したという神話)に至るまでのストーリーを再現している。中国湖北省武漢市を流れる長江にかかる「武漢長江大橋」のたもとにある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020010602404

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、鼎(かなえ)を背負うクマをモチーフにした彫刻作品。中国湖北省武漢市にある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020010602411

    「新華社」 「大禹治水」のストーリーを再現した神話テーマパークをゆく湖北省  24日、大禹神話園の中核となる石刻レリーフ。幅88メートル、高さ5・6メートルの同作品は、大禹の幼少時代から「大禹治水」(大禹が黄河の治水に成功したという神話)に至るまでのストーリーを再現している。中国湖北省武漢市を流れる長江にかかる「武漢長江大橋」のたもとにある大禹(だいう)神話園は、中国最大の上古時代をモチーフにした神話テーマパークで敷地面積2万4千平方メートル。2006年に完成し、オープンした。園内には中国の古代神話「鯀(こん、禹の父)禹(大禹)治水」のストーリーを表現した彫刻作品13組が設置されている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019120900674

    「新華社」 文化財を「味わう」ミュージアムレストランが開店陝西省西安市  6日、陝西省西安市に位置する博物館をテーマとしたレストランで、客に詩の朗読を披露する子どもたち。中国陝西省歴史博物館が計画に加わり建てられた「花舞大唐博物館レストラン」が6日、同省西安市でオープンした。レストランは同博物館が所蔵する各種文化財の要素と唐代の建築様式を取り入れた内装をしており、さらに文化財10点の複製品も陳列され、客の目を楽しませている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019120900683

    「新華社」 文化財を「味わう」ミュージアムレストランが開店陝西省西安市  6日、開店した陝西省西安市に位置する博物館をテーマとしたレストラン。中国陝西省歴史博物館が計画に加わり建てられた「花舞大唐博物館レストラン」が6日、同省西安市でオープンした。レストランは同博物館が所蔵する各種文化財の要素と唐代の建築様式を取り入れた内装をしており、さらに文化財10点の複製品も陳列され、客の目を楽しませている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019120900697

    「新華社」 文化財を「味わう」ミュージアムレストランが開店陝西省西安市  6日、陝西省西安市に位置する博物館をテーマとしたレストランで食事をする客。中国陝西省歴史博物館が計画に加わり建てられた「花舞大唐博物館レストラン」が6日、同省西安市でオープンした。レストランは同博物館が所蔵する各種文化財の要素と唐代の建築様式を取り入れた内装をしており、さらに文化財10点の複製品も陳列され、客の目を楽しませている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019120900642

    「新華社」 文化財を「味わう」ミュージアムレストランが開店陝西省西安市  6日、陝西省西安市に位置する博物館をテーマとしたレストランに飾られた文化財の複製品。中国陝西省歴史博物館が計画に加わり建てられた「花舞大唐博物館レストラン」が6日、同省西安市でオープンした。レストランは同博物館が所蔵する各種文化財の要素と唐代の建築様式を取り入れた内装をしており、さらに文化財10点の複製品も陳列され、客の目を楽しませている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019120900653

    「新華社」 文化財を「味わう」ミュージアムレストランが開店陝西省西安市  6日、陝西省西安市に位置する博物館をテーマとしたレストランの内部。中国陝西省歴史博物館が計画に加わり建てられた「花舞大唐博物館レストラン」が6日、同省西安市でオープンした。レストランは同博物館が所蔵する各種文化財の要素と唐代の建築様式を取り入れた内装をしており、さらに文化財10点の複製品も陳列され、客の目を楽しませている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019112204646

    元年国内 5613 「豆らんぷ」 民間航空記念館がオープン  復元した複葉機を見学する家族連れ=千葉市の稲毛海浜公園 

  20. 2019101400105

    元年国内 4715 トヨタ博物館がオープン  ずらり世界の名車が並ぶ館内を見学するトヨタ自動車の豊田章一郎社長(右端)ら=愛知県長久手町のトヨタ博物館 

  21. 2019110500788

    「新華社」 国内外の研究者、1億年前の毛の生えたカタツムリ化石を発見  琥珀の中から見つかったカタツムリの復元想像図。中国と海外の古生物研究者は12日、北京市で、約1億年前のものとみられる毛状の殻皮を持つカタツムリ(Hirsuticyclu.electrum)を琥珀(こはく)の中から発見したと発表した。白亜紀のカタツムリの進化を研究する上で重要な意義を持つという。(北京=新華社配信/邢立達氏提供)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:邢立達氏/新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019100500486

    「列島・北から南から」(東北) リスを間近に  仙台うみの杜水族館にオープンしたエリア「ちいさなリスのくに」で自由に動き回るリス

  23. 2019092600211

    平尾誠二さんの軌跡たどる  神戸市にオープンした「ファンゾーン」で、故平尾誠二さんの写真パネルなどを展示したコーナー=26日午前

  24. 2019100101685

    「新華社」 伝統劇の伝承を推進若手役者に出演機会を提供台湾  25日、「揺銭樹(ようせんじゅ)」の一場面を演じる林益縁(りん・えきえん)さん(左)。中国台湾で25日、若手役者の激励と伝統劇の伝承推進を目的としたイベント「2019技の伝承-新鋭の舞台」の記者会見が開かれた。このイベントは伝統劇の若手役者を中心に、11月7~17日の期間中、12劇団から18人の若手役者が8回の公演を行い、毎回3幕を出演する。各演目の最も見どころある部分を選び、さまざまな種類の劇が互いの良さを学び合い、相互作用を生むことが期待されている。(台北=新華社記者/陳斌)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019092100293

    「列島・北から南から」(九州) 関門海峡の博物館  リニューアルオープンした「関門海峡ミュージアム」の巨大スクリーン=北九州市

  26. 2019091205108

    「新華社」 アニメ・マンガ金竜賞受賞者発表国産作品の広がり加速が明らかに  6日、ノミネート作品を確認する来場者。中国広東省広州市で6日夜、第12回「中国国際マンガフェスティバル」(CICF)の開幕式および第16回「中国アニメ・マンガ金竜賞」の授賞式が開催され、73に上る賞の受賞者が発表された。受賞作品は創作の着想元が幅広く、応用分野も多元的で、出席した専門家は中国の国産アニメ・漫画の産業やファン層の広がりが加速し続けているとの認識を示した。(広州=新華社配信/金竜賞組織委員会提供)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:金竜賞組織委員会/新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019091205109

    「新華社」 アニメ・マンガ金竜賞受賞者発表国産作品の広がり加速が明らかに  6日、第12回「中国国際マンガフェスティバル」の開幕式および第16回「中国アニメ・マンガ金竜賞」の授賞式で記念撮影をする参加者の一部。中国広東省広州市で6日夜、第12回「中国国際マンガフェスティバル」(CICF)の開幕式および第16回「中国アニメ・マンガ金竜賞」の授賞式が開催され、73に上る賞の受賞者が発表された。受賞作品は創作の着想元が幅広く、応用分野も多元的で、出席した専門家は中国の国産アニメ・漫画の産業やファン層の広がりが加速し続けているとの認識を示した。(広州=新華社配信/金竜賞組織委員会提供)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:金竜賞組織委員会/新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019091205093

    「新華社」 アニメ・マンガ金竜賞受賞者発表国産作品の広がり加速が明らかに  6日、第12回「中国国際マンガフェスティバル」の開幕式。中国広東省広州市で6日夜、第12回「中国国際マンガフェスティバル」(CICF)の開幕式および第16回「中国アニメ・マンガ金竜賞」の授賞式が開催され、73に上る賞の受賞者が発表された。受賞作品は創作の着想元が幅広く、応用分野も多元的で、出席した専門家は中国の国産アニメ・漫画の産業やファン層の広がりが加速し続けているとの認識を示した。(広州=新華社配信/金竜賞組織委員会提供)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:金竜賞組織委員会/新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019091205126

    「新華社」 アニメ・マンガ金竜賞受賞者発表国産作品の広がり加速が明らかに  6日、最高賞「中国アニメ・マンガ大賞」を獲得した、五四運動を題材にした漫画「鏡誥卿年」。中国広東省広州市で6日夜、第12回「中国国際マンガフェスティバル」(CICF)の開幕式および第16回「中国アニメ・マンガ金竜賞」の授賞式が開催され、73に上る賞の受賞者が発表された。受賞作品は創作の着想元が幅広く、応用分野も多元的で、出席した専門家は中国の国産アニメ・漫画の産業やファン層の広がりが加速し続けているとの認識を示した。(広州=新華社配信/金竜賞組織委員会提供)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:金竜賞組織委員会/新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019091205129

    「新華社」 アニメ・マンガ金竜賞受賞者発表国産作品の広がり加速が明らかに  6日、第12回「中国国際マンガフェスティバル」の開幕式および第16回「中国アニメ・マンガ金竜賞」の授賞式の現場。中国広東省広州市で6日夜、第12回「中国国際マンガフェスティバル」(CICF)の開幕式および第16回「中国アニメ・マンガ金竜賞」の授賞式が開催され、73に上る賞の受賞者が発表された。受賞作品は創作の着想元が幅広く、応用分野も多元的で、出席した専門家は中国の国産アニメ・漫画の産業やファン層の広がりが加速し続けているとの認識を示した。(広州=新華社配信/金竜賞組織委員会提供)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:金竜賞組織委員会/新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019091205107

    「新華社」 アニメ・マンガ金竜賞受賞者発表国産作品の広がり加速が明らかに  6日、第12回「中国国際マンガフェスティバル」の開幕式。中国広東省広州市で6日夜、第12回「中国国際マンガフェスティバル」(CICF)の開幕式および第16回「中国アニメ・マンガ金竜賞」の授賞式が開催され、73に上る賞の受賞者が発表された。受賞作品は創作の着想元が幅広く、応用分野も多元的で、出席した専門家は中国の国産アニメ・漫画の産業やファン層の広がりが加速し続けているとの認識を示した。(広州=新華社配信/金竜賞組織委員会提供)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:金竜賞組織委員会/新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019081101080

    震災前の集合写真、共有を  津波で写真を失った人たちのために、震災前に撮影された陸前高田市の風景や集合写真の提供を呼び掛けている、三陸アーカイブ減災センターの秋山真理代表理事=3日、岩手県陸前高田市

  33. 2019073102004

    「DPA」 Safety on platforms - Tokyo 30 July 2019, Japan, Tokio: Closed safety barriers at a platform in Okachimachi station. As soon as a train arrives or departs, first the doors of the barriers open and then the doors of the wagons. (to dpa-Korr) Photo: Lars Nicolaysen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  34. 2019071601233

    手塚キャラ専門店オープン  2階のカフェで提供されるパンケーキやティラミス。キャラクターの顔が描かれている=東京都台東区

  35. 2019071601228

    手塚キャラ専門店オープン  こけしになった手塚治虫作品のキャラクター=東京都台東区

  36. 2019071809969

    「新華社」 使われなくなった穀物倉庫が図書館に変身江蘇省宿遷市  16日、宿遷市宿豫区新荘鎮にある「小鎮書屋」で本を選ぶ子ども。中国江蘇省宿遷(しゅくせん)市宿豫(しゅくよ)区新荘鎮では、住民の読書環境をさらに改善し、読書の質を高め、読書を愛する良好な気風を育むため、使われなくなった穀物倉庫をリフォーム、住民のための図書館「小鎮書屋」として2018年4月にオープンさせた。2階建てで、延べ床面積1440平方メートルの館内には8万冊近い蔵書を収蔵、住民たちが読書を通じて知識を豊かにするのに格好の場所になっている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019071809923

    「新華社」 使われなくなった穀物倉庫が図書館に変身江蘇省宿遷市  16日、宿遷市宿豫区新荘鎮にある「小鎮書屋」で本を整理する図書管理員。中国江蘇省宿遷(しゅくせん)市宿豫(しゅくよ)区新荘鎮では、住民の読書環境をさらに改善し、読書の質を高め、読書を愛する良好な気風を育むため、使われなくなった穀物倉庫をリフォーム、住民のための図書館「小鎮書屋」として2018年4月にオープンさせた。2階建てで、延べ床面積1440平方メートルの館内には8万冊近い蔵書を収蔵、住民たちが読書を通じて知識を豊かにするのに格好の場所になっている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019071810004

    「新華社」 使われなくなった穀物倉庫が図書館に変身江蘇省宿遷市  16日、宿遷市宿豫区新荘鎮にある「小鎮書屋」で読書をする子どもたち。中国江蘇省宿遷(しゅくせん)市宿豫(しゅくよ)区新荘鎮では、住民の読書環境をさらに改善し、読書の質を高め、読書を愛する良好な気風を育むため、使われなくなった穀物倉庫をリフォーム、住民のための図書館「小鎮書屋」として2018年4月にオープンさせた。2階建てで、延べ床面積1440平方メートルの館内には8万冊近い蔵書を収蔵、住民たちが読書を通じて知識を豊かにするのに格好の場所になっている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019071005956

    「新華社」 江西省博物館の海昏侯成果展で展示品更新「孔子衣鏡」初公開  「孔子衣鏡」にはめ込まれた銅鏡の表と裏。(組み合わせ写真、資料写真)中国江西省博物館はこのほど、開催中の「驚きの大発見南昌漢代海昏(かいこん)侯国考古学成果展」の展示品の更新を行い、前漢時代(紀元前202年~8年)の長方形の銅鏡「孔子衣鏡」を初公開した。(南昌=新華社配信/江西省文物考古研究院提供)=撮影日不明、クレジット:江西省文物考古研究院/新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019071006035

    「新華社」 江西省博物館の海昏侯成果展で展示品更新「孔子衣鏡」初公開  出土した「孔子衣鏡」。(資料写真)中国江西省博物館はこのほど、開催中の「驚きの大発見南昌漢代海昏(かいこん)侯国考古学成果展」の展示品の更新を行い、前漢時代(紀元前202年~8年)の長方形の銅鏡「孔子衣鏡」を初公開した。(南昌=新華社配信/江西省文物考古研究院提供)=撮影日不明、クレジット:江西省文物考古研究院/新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019070700423

    アンパンマン博物館新装  移転拡張しオープンした「横浜アンパンマンこどもミュージアム」=7日午後、横浜市西区

  42. 2019070101782

    レゴランドに忍者エリア  テーマパーク「レゴランド・ジャパン」にオープンした、忍者をテーマにした新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」=1日、名古屋市

  43. 2019080211201

    「新華社」 アジア初!ティラノサウルスの足跡の化石発見江西省  ティラノサウルスの足跡。ヒトの手と比べるとその大きさが分かる。(資料写真)中国と米国の科学者は29日、江西省贛州(かんしゅう)市でこのほど巨大な恐竜の足跡の化石を発見し、アジア初のティラノサウルスの足跡だと確認されたと発表した。中国における白亜紀後期の恐竜の分布や進化を研究するに当たって非常に大きな意味を持つという。(北京=新華社配信/中国地質大学邢立達副教授提供)=2019(令和元)年6月23日、クレジット:中国地質大学邢立達副教授/新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019080211174

    「新華社」 アジア初!ティラノサウルスの足跡の化石発見江西省  今回発見されたティラノサウルスの足跡の化石。(資料写真)中国と米国の科学者は29日、江西省贛州(かんしゅう)市でこのほど巨大な恐竜の足跡の化石を発見し、アジア初のティラノサウルスの足跡だと確認されたと発表した。中国における白亜紀後期の恐竜の分布や進化を研究するに当たって非常に大きな意味を持つという。(北京=新華社配信/中国地質大学邢立達副教授提供)=2019(令和元)年6月23日、クレジット:中国地質大学邢立達副教授/新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019072600137

    「新華社」 北京園芸博中国館に固有植物、希少植物が登場  22日、北京園芸博の中国館に巨大な群生ユーフォルビア・ホリダ・ストリアータを搬入するスタッフ。中国北京市延慶区で開催されている2019北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の中国館でこのほど、大規模な展示品の入れ替えがあった。館内の「神州奇珍-中国特殊希少植物展」に、中国の固有植物、希少植物が登場する。出展者の北京植物園は、「五小葉槭(ごしょうようかえで、AcerpentaphyllumDiels)」「アザレアツバキ」「虎顔花(TigridiopalmamagnificaC.Chen)」などを中国館で公開することを明らかにした。(北京=新華社配信/北京植物園提供)=2019(令和元)年6月22日、クレジット:北京植物園/新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019072600135

    「新華社」 北京園芸博中国館に固有植物、希少植物が登場  22日、北京園芸博の中国館で配置を終えた金鯱綴化(きんしゃちてっか、Echinocactusgrusoniif.crist、手前)や群生ユーフォルビア・ホリダ・ストリアータ(左奥)。中国北京市延慶区で開催されている2019北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の中国館でこのほど、大規模な展示品の入れ替えがあった。館内の「神州奇珍-中国特殊希少植物展」に、中国の固有植物、希少植物が登場する。出展者の北京植物園は、「五小葉槭(ごしょうようかえで、AcerpentaphyllumDiels)」「アザレアツバキ」「虎顔花(TigridiopalmamagnificaC.Chen)」などを中国館で公開することを明らかにした。(北京=新華社配信/北京植物園提供)=2019(令和元)年6月22日、クレジット:北京植物園/新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019060201154

    ハンセン病療養所に資料館  「大島青松園」にオープンした資料館の蔵書=高松市

  48. 2019110500730

    「新華社」 国内外の研究者、1億年前の毛の生えたカタツムリ化石を発見  琥珀の中から見つかった殻の表面が毛の生えた殻皮で覆われたカタツムリの毛状部。(5月31日撮影)中国と海外の古生物研究者は12日、北京市で、約1億年前のものとみられる毛状の殻皮を持つカタツムリ(Hirsuticyclu.electrum)を琥珀(こはく)の中から発見したと発表した。白亜紀のカタツムリの進化を研究する上で重要な意義を持つという。(北京=新華社配信/邢立達氏提供)=2019(令和元)年5月31日、クレジット:邢立達氏/新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019110500804

    「新華社」 国内外の研究者、1億年前の毛の生えたカタツムリ化石を発見  琥珀の中から見つかった殻の表面が毛の生えた殻皮で覆われたカタツムリ。(5月31日撮影)中国と海外の古生物研究者は12日、北京市で、約1億年前のものとみられる毛状の殻皮を持つカタツムリ(Hirsuticyclu.electrum)を琥珀(こはく)の中から発見したと発表した。白亜紀のカタツムリの進化を研究する上で重要な意義を持つという。(北京=新華社配信/邢立達氏提供)=2019(令和元)年5月31日、クレジット:邢立達氏/新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019052002327

    「新華社」 長春博物館がプレオープン市内の新たなランドマークに  18日、長春博物館に展示されているマンモスなど先史時代の動物の化石。「国際博物館の日」を迎えた18日、中国吉林省長春市に新たに誕生した長春博物館がプレオープンした。中国国内で最も古い竜型の玉(ぎょく)と鳥型の玉など貴重な文化財約400点が展示されている。(長春=新華社記者/張博宇)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像