検索結果 121 件中 1 件 〜 50 件 "Hall"
  1. 2019081100850

    平5国内 9273「細川連立政権誕生」「自民党総裁選」 自民総裁選、接戦の様相も  自民党総裁選の立会演説会会場に入り、支持者と笑顔で話す河野洋平氏=1993(平成5)年7月29日午後、東京・永田町の自民党本部

  2. 2019081100849

    平5国内 9272「細川連立政権誕生」「自民党総裁選」 自民総裁選、接戦の様相も  手を上げて自民党総裁選の立会演説会会場に入る渡辺美智雄氏=1993(平成5)年7月29日午後、東京・永田町の自民党本部

  3. 2018080200683

    人物 17955 衆参ダブル選挙  くす玉が割られ、当選を喜ぶ支援者に囲まれる市川房枝さん。参院選全国区でトップ当選を果たす=1980(昭和55)年6月23日、東京・代々木の婦選会館(第36回衆院選、第12回参院選)(55年内地5659)

  4. 2018080200682

    人物 17955 衆参ダブル選挙  参院選全国区でトップ当選を果たし、笑顔の市川房枝さん=1980(昭和55)年6月23日、東京・代々木の婦選会館(第36回衆院選、第12回参院選)(内地番号なし)

  5. 2018080200630

    資料A 1088 選挙結果を受け合同会見  衆参ダブル選挙(第36回衆院選、第12回参院選)の結果を受け、合同会見をする与野党幹事長・書記(局)長。(右から)桜内義雄自民党幹事長、多賀谷真稔社会党書記長、矢野絢也公明党書記長、塚本三郎民社党書記長、不破哲三共産党書記局長、山口敏夫新自由クラブ幹事長、楢崎弥之助社民連書記長=1980(昭和55)年6月24日、東京・永田町の国会記者会館(55年内地5683)

  6. 2018080200578

    55年内地 5766 公明党が選挙総括の中執委  衆参ダブル選挙の総括をする公明党中執委で、あいさつする竹入義勝委員長(中央起立)。右は矢野絢也書記長、左は二宮文造副委員長。公明党はダブル選挙で完敗だった(第36回衆院選、第12回参院選)=1980(昭和55)年6月27日、東京・信濃町の公明会館

  7. 2018070900338

    平2国内 1903「1990衆院選」 自民安定多数、社会大躍進  うなだれる選対幹部らと落選を語る江藤隆美運輸相=1990(平成2)年2月18日午後11時30分、宮崎市の県農協会館

  8. 2018070900331

    平2国内 1896「1990衆院選」 自民安定多数、社会大躍進  女性パワーの支援で初当選を果たした宇都宮真由美さん=1990(平成2)年2月18日、松山市宮田町の勤労会館

  9. 2018052100617

    55年内地 5592 衆参ダブル選挙、投票日  「各党党首の投票」投票する新自由クラブの田川誠一代表と範子夫人=1980(昭和55)年6月22日、神奈川県横須賀市浦郷町の榎戸会館(第36回衆院選、第12回参院選)

  10. 2018052100212

    人物 17935 衆参ダブル選挙  記者会見後、外人記者に囲まれ部屋を出る中曽根康弘自民党元幹事長=出稿1980(昭和55)年6月13日、東京・池袋の東方会館(6月22日投票の衆参ダブル選挙)(55年内地5359)

  11. 2018052100168

    人物 17860 衆参ダブル選挙  「夫婦候補」演説を終え、夫の森山欽司・衆院選候補からおしぼりを受け取る森山真弓・参院選候補=出稿1980(昭和55)年6月10日、栃木県足利市の足利市民会館(6月22日投票の衆参ダブル選挙)(55年内地5225)(写真グラフ5枚組みの①)

  12. 2018052100167

    55年内地 5222 衆参ダブル選挙  「党首奮戦」演説会場移動の国電の中で新聞に目を通す新自由クラブの田川誠一代表=出稿1980(昭和55)年6月10日、国電亀戸—新小岩間(6月22日投票の衆参ダブル選挙)

  13. 2018052100134

    55年内地 5130 衆参ダブル選挙  「党首奮戦」新幹線で次の演説会場へ向かう社会党の飛鳥田一雄委員長=出稿1980(昭和55)年6月6日、新幹線姫路—西明石間(6月22日投票の衆参ダブル選挙)

  14. 2018051500289

    55年内地 4094 明るい選挙推進協が全国大会  明るい参院選挙推進全国大会であいさつする後藤田正晴自治相=1980(昭和55)年5月7日、東京・平河町の麹町会館

  15. 2018041700395

    人物 17845 衆院選公示  第36回衆院選が公示され、出陣式でだるまに目を入れる田中角栄候補=1980(昭和55)年6月2日、長岡市観光会館(55年内地5026)

  16. 2018041700386

    人物 17838 衆院選公示  第36回衆院選が公示され、演説会場に到着した共産党の宮本顕治委員長=1980(昭和55)年6月2日、東京都文京区小石川(55年内地5014)

  17. 2018041700282

    55年内地 4785 日教組が臨時中央委開く  6月22日投票の衆参ダブル選挙を前に、臨時に開かれた日教組中央委員会であいさつする槙枝元文委員長=1980(昭和55)年5月27日、東京・一ツ橋の日本教育会館

  18. 2018041700260

    資料A 811 全国警察本部長会議  衆参ダブル選挙(6月22日投票)を前に開かれた全国警察本部長会議で訓示する山本鎮彦警察庁長官(右)=1980(昭和55)年5月26日、東京・隼町の半蔵門会館(55年内地4736)

  19. 2018041700224

    55年内地 4606 全国捜査2課長会議開く  選挙違反取り締まりのため開かれた全国捜査2課長会議で、あいさつする山本鎮彦警察庁長官(起立)=1980(昭和55)年5月21日、東京・半蔵門会館

  20. 2018040900779

    人物 17407 多賀谷書記長インタビュー  参院選についてインタビューに答える多賀谷真稔社会党書記長=1980(昭和55)年4月28日、衆院第一議員会館(55年内地3917)

  21. 2018040900749

    人物 17346 市川房枝さんが再び立候補  第12回参院選への立候補推薦を受け、花束を贈られる市川房枝参院議員=1980(昭和55)年4月26日、東京・代々木の婦選会館(55年内地3799)

  22. 2018040300422

    元年国内 10278「89参院選」 経団連首脳が会見  参院選の自民党惨敗で記者会見する経団連首脳。左から中内功広報委員長、平岩外四副会長、斎藤英四郎会長、一人おいて松沢卓二副会長=1989(平成元)年7月24日、東京・大手町の経団連会館

  23. 2017080900284

    資料 99258 自民党大会  参院選勝利ガンバローとVサインで閉幕した第37回自民党大会。中央は大平正芳首相=1980(昭和55)年1月23日、東京・日比谷公会堂(55年内地585)

  24. 2016091600199

    54年内地 9544 自民の党内調整活発化  第35回総選挙の敗北を受け、党内調整のため中曽根康弘氏(右)と会談する西村英一自民党副総裁=1979(昭和54)年10月11日、東京・平河町の砂防会館

  25. 2016091600176

    54年内地 9477 各党幹事長、書記長が会見  第35回総選挙を終え、合同記者会見する各党の幹事長、書記(局)長。(左から)田川誠一(新自由クラブ)、不破哲三(共産党)、多賀谷真稔(社会党)、斎藤邦吉(自民党)、矢野絢也(公明党)、塚本三郎(民社党)、楢崎弥之助(社民連)の各氏=1979(昭和54)年10月8日、東京・永田町の国会記者会館

  26. 2016062000378

    54年内地 9375 第35回総選挙  「各党党首の投票」一票を投じる河野洋平新自由クラブ代表。左は武子夫人=1979(昭和54)年10月7日、神奈川県平塚市の農業会館(河野武子)

  27. 2016051700100

    人物 12590 汚職候補に投票しない会発足  総選挙では、汚職に関係した候補者を当選させないよう訴える市川房枝参院議員(中央、起立)=1979(昭和54)年8月27日、東京・代々木の婦選会館(54年内地7835)

  28. 2016050900495

    「西日本新聞」「九州の政治家」 佐藤文生 政経懇話会で講演する衆院議員・元郵政大臣の佐藤文生氏=1987(昭和62)年2月12日、福岡国際ホール、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

  29. 2016042800159

    「西日本新聞」「九州の政治家」 二階堂進 田中派の二階堂会長(左)と会談する竹下幹事長=議員会館、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

  30. 2016042100321

    54年内地 7172 宮崎県知事に松形氏  宮崎県知事に初当選し、万歳をして喜ぶ松形祐堯氏=1979(昭和54)年8月5日、宮崎市の農協会館

  31. 2014100800247

    52年内地 5204 参院選、各党首も一票  流行のスタイルで一票を投じる革新自由連合の中山千夏代表。公示以来23日間の選挙戦を終え、いよいよ投票日。自民党が単独過半数を守りきるか、与野党逆転なるか…=1977(昭和52)年7月10日、東京都渋谷区神宮前の区民会館

  32. 2014090900468

    52年内地 4792 参院選あの手、この手  握手、握手−街頭演説会場からの移動は電車。この間も逃さず、支持者を見つけて握手。公選法でいう公共の場での運動は違反に当たらないようタスキを取ったり気を遣う。候補者のほとんどが“アマチュア”。選挙運動もそれぞれの候補の持ち味を強く打ち出す“ゲリラ”戦術が多い=東京・三鷹市(写真ニュース「参院選あの手、この手」6枚組の3)

  33. 2014031900239

    51年内地 8563 戦い終わった各党首  時間切れまで街頭演説を続け、手を振りながら党本部へ向かう成田知巳社会党委員長。寒風の吹き抜ける最後の演説会場で、「三木首相はロッキード事件の解明に政治生命をかけるといったが、限りなく黒いのが自民党だ」としわがれた声を振りしぼった=1976(昭和51)年12月4日、東京・錦糸町駅前(戦後13回目に当たる第34回衆院総選挙は、4日夜、選挙戦を終え“審判”を迎える)

  34. 2014031800138

    51年内地 8353 選挙戦様変わり  新公選法に戸惑いも ビラ折り込み-ポスターと並んで重要な“武器”だったビラも公費負担になり、演説会場での配布と、新聞への折り込みという新しい配布制度に代わった。新聞折り込みの個人ビラは、その候補者を新聞社や販売店が支持しているわけではない、全くのビジネスだ=東京・世田谷(写真ニュース「選挙戦様変わり 新公選法に戸惑いも」5枚組の3)

  35. 2013082000536

    資料 22487 自由党演説大会  参院選挙を前に政見を発表する吉田茂首相(東京・日比谷公会堂)=1950(昭和25)年5月17日(25年内地2421) 

  36. 2012080600896

    SK21-129  SK21-129 ◎第58特別議会を終え、民政党議員総会であいさつする浜口雄幸首相=1930(昭和5)年5月14日、東京会館(日本電報通信社撮影)

  37. 2012042400229

    35年内地 8307 民社党、府県連代表者会議  総選挙後初めて開かれた拡大府県連代表者会議。演壇はあいさつする西尾委員長=1960(昭和35)年11月28日、東京・四谷の主婦会館

  38. 2012041200108

    31年内地 1928 衆院公職選挙法特別委  小選挙区制には死票が多く、民意が正しく反映されないという欠陥があるばかりか、党利党略で選挙区割りを行っているとして、社会党は政府、自民党案に反対した。写真は、特定の政党に有利に働く選挙区割り、すなわち「ゲリマンダー」選挙区の例として、兵庫県地図を委員会場に張り出す社会党議員。地図右上に「ゲリマンダー 兵庫県」とある=1956(昭和31)年4月27日、国会

  39. 2012032800336

    SK17-122 日本電報通信社資料  衆院選がスタート。民政党の演説会場につめかけ長い列を作って開場を待つ聴衆=1930(昭和5)年2月12日、東京・日比谷公会堂(日本電報通信社撮影)

  40. 2012032800335

    SK17-120 日本電報通信社資料  衆院選がスタート。民政党の演説会場につめかけ開場を待つ聴衆=1932(昭和7)年2月1日、東京・日比谷公会堂(日本電報通信社撮影)

  41. 2012032800258

    35年内地 7792 衆院選スタート  衆院選が公示され、東京・文京公会堂で第一声を上げる自民党の池田総裁(首相)=1960(昭和35)年10月30日

  42. 2012032800256

    35年内地 7791 衆院選スタート  衆院選が公示され、東京・文京公会堂で第一声を上げる自民党の池田総裁(首相)=1960(昭和35)年10月30日

  43. 2012021000184

    資料 86369 二大政党立会演説会  東京・九段会館で行われた自・社両党党首立会演説会=1958(昭和33)年4月28日(33年内地3790)衆院選 

  44. 2012020700090

    49年内地 4941 企業献金割り当てやめる  土光敏夫経団連会長(左)と、「カネのかからない選挙」「政治資金の在り方」などについて話し合う参院二院クラブの市川房枝、青島幸男両議員。土光会長は、「企業別の献金割り当てをやめるべきだ」と前向きの発言=1974(昭和49)年8月7日、東京・大手町の経団連会館

  45. 2012012400072

    49年内地 4548 金のかからぬ選挙を推進  「直ちに金のかからない選挙を実現するための提言」を発表する参院議員の市川房枝さん(右)と青島幸男さん。二人は、金権選挙批判を通じ、支持者のカンパで当選した市川さん、一切運動せず期間中海外旅行に出た青島さん。現行公選法を厳格に守ることを基本に緊急提言した=1974(昭和49)年7月20日、参院議員会館

  46. 2012011600324

    SK16-169 日本電報通信社資料  民政党選挙委員会第1回打合せ=1930(昭和5)年1月22日、東京会館(日本電報通信社撮影)

  47. 2011122000325

    37年内地 2072 3党首演説会、参院選  参院選に向けた自民、社会、民社3党党首演説会=1962(昭和37)年5月28日、東京・産経ホール

  48. 2011111400619

    49年内地 2679 第45回メーデー  参加した労働者でいっぱいになった第45回中央メーデー会場。「反インフレ・福祉政策の充実」「参院選での保革逆転」などのスローガンを掲げ、主催者発表で50万人が参加した=1974(昭和49)年5月1日、東京・代々木公園で共同通信社ヘリから

  49. 2011111400617

    49年内地 2677 第45回メーデー  「反インフレ・福祉政策の充実」「参院選での保革逆転」などのスローガンが掲げられた第45回中央メーデー会場=1974(昭和49)年5月1日、東京・代々木公園

  50. 2011092600160

    34年内地 102 総裁選挙で主流派が晩さん会  自民党主流派幹事長主催の晩さん会であいさつする岸首相=1959(昭和34)年1月23日、東京会館

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像