検索結果 25 件中 1 件 〜 25 件 "open"
  1. 2019042601925

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂の外観。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019042601960

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019042601964

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂の内部の様子。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019042601881

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂の内部の様子。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019042601956

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂の外観。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019042601897

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂の内部の様子。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019042601918

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に真上から撮影した石室聖心大聖堂。(小型無人機から)中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019042601997

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂の内部の様子。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019042601957

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂の内部の様子。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019042601958

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂のバラ窓。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019042601928

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日、夜のとばりに包まれた石室聖心大聖堂。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019042601884

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019042601938

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019042601917

    「新華社」 中国唯一の花崗岩のゴシック大聖堂献堂131周年を迎える  16日に撮影した石室聖心大聖堂の外観。中国広東省広州市の石室(せきしつ)聖心大聖堂は、同市中心部の一徳路にあり、広州観光の有名スポットの一つ、広州教区に位置するゴシック建築の建物だ。1863年6月18日、イエスの聖心(SacredHeartofJesus)の祭日に定礎式が行われたことから、イエス聖心堂と呼ばれているが、全ての壁と柱に花崗岩(かこうがん)が使われているため、広州の人々からは「石室」と呼ばれている。同聖堂は雄大で凛々しい「ゴシック」スタイルで知られており、比較的保存状態が良く、1996年に「全国重点文物保護単位」に指定されている。ここでは中国語、英語、韓国語によるミサが毎日行われ、同市で暮らす国内外の信者たちの心の拠り所となっている。(広州=新華社配信/広州市越秀区民族宗教事務局提供)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:広州市越秀区民族宗教事務局/新華社/共同通信イメージズ

  15. 2017091100097

    ローマ法王が顔に軽傷  10日、南米コロンビア・カルタヘナで、専用車のオープンカーに乗り、手を振るローマ法王フランシスコ(中央)(ロイター=共同)

  16. 2017090800059

    真の和解へ一層努力を  7日、コロンビアの首都ボゴタのボリバル広場でオープンカーから手を振るローマ法王フランシスコ(共同)

  17. 2016111100658

    開戦75年連載歴史企画B「再現日録 開戦への34日間」(15)「事務的理由に疑義」 再び御前会議開催を要請  米カトリック教会のウォルシュ神父(LIFE提供・ゲッティ=共同)

  18. 2014112500499

    通年企画「祈りよ力に」(48)「スペイン」 仕事があればやらない  「卵子提供は3回で終わりにする。排卵誘発剤を打っている間は気分が落ち込んで教会にも行きたくない気分になる」と語るカロリーナ。「謝礼金」の一部は、故郷の南米パラグアイに住む家族に送金した=スペイン・バルセロナ(撮影・中野智明、共同)

  19. 2014073100153

    10_08_034 ローマ法王関連  1979年4月25日、毎週定例の説教を行うため、オープンカーでローマのサンピエトロ広場に到着し、数千人の巡礼者から歓迎を受けるローマ法王ヨハネ・パウロ2世=1979年5月4日配信(UPI=共同)

  20. 2009020300031

    バチカンのレストラン開店  2日、イタリア北部ベネチアに開店したローマ法王庁(バチカン)のレストラン(共同)

  21. 2005012400484

    56年カラーニュース 318 ローマ法王が野外ミサ  祝福を与えながらオープンカーで退場するヨハネ・パウロ2世=1981(昭和56)年2月24日、後楽園球場

  22. 2004112000140

    【】  白ではなかった古代の像 ローマのカリグラ帝の肖像のオリジナル(右)と着色したレプリカ(バチカン美術館提供・共同)

  23. 2004032600082

    【】  教会遺跡の資料館オープン 長崎市立桜町小学校に完成した「サント・ドミンゴ教会跡資料館」の展示室=26日午前、長崎市勝山町

  24. 2002090700095

    「海外写真ニュース」6枚組みの(6)【】  N・Yで確かな復興の歩み  崩壊現場近くの教会には追悼のメッセージや星条旗がたくさんある。その前には露天商が店開き(共同)

  25. 2000070700039

      「イクスピアリ」オープン  大型商業施設「イクスピアリ」に隣接してオープンした、日本では初のディズニーブランドのホテル「ディズニーアンバサダーホテル」の教会で行われた初めての結婚式=7日、千葉県浦安市

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像