検索結果 1,577 件中 1 件 〜 50
  1. 2020010602050

    「ロイター」「プラス」 米、イランの司令官殺害  キーワード:パキスタン、シーア派イスラム教徒、ソレイマニ司令官殺害に抗議=2020(令和2)年1月5日、パキスタン・カラチ(ロイター=共同)

  2. 2020010602052

    「ロイター」「プラス」 ソレイマニ司令官の追悼式  キーワード:ソレイマニ司令官の追悼式、イスラム教シーア派組織ヒズボラ、支持者、スローガン=2020(令和2)年1月5日、レバノン・ベイルート郊外(ロイター=共同)

  3. 2020010602049

    「ロイター」「プラス」 米、イランの司令官殺害  キーワード:パキスタン、シーア派イスラム教徒、ウルドゥー語、プレート、看板、ソレイマニ司令官殺害に抗議、アメリカ大使館前=2020(令和2)年1月5日、パキスタン・カラチ(ロイター=共同)

  4. 2020010901854

    「新華社」 バグダッドでソレイマニ司令官ら追悼数千人参加  4日、イラクのバグダッドで、イラン革命防衛隊コッズ部隊のソレイマニ司令官の写真を掲げて葬列に参加した市民。イラクの首都バグダッドで4日、米軍の空爆により殺害されたイラン革命防衛隊コッズ部隊のカセム・ソレイマニ司令官とイラクのシーア派武装組織アル・ハシュド・アル・シャアビ(人民動員隊)のアブ・マフディ・ムハンディス副司令官の追悼行事が行われ、数千人が葬列に参加した。(バグダッド=新華社配信/ハリル・ダウッド)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020010901907

    「新華社」 バグダッドでソレイマニ司令官ら追悼数千人参加  4日、イラクのバグダッドで、イラクのシーア派武装組織アル・ハシュド・アル・シャアビのアブ・マフディ・ムハンディス副司令官の写真を手に葬列に加わった市民。イラクの首都バグダッドで4日、米軍の空爆により殺害されたイラン革命防衛隊コッズ部隊のカセム・ソレイマニ司令官とイラクのシーア派武装組織アル・ハシュド・アル・シャアビ(人民動員隊)のアブ・マフディ・ムハンディス副司令官の追悼行事が行われ、数千人が葬列に参加した。(バグダッド=新華社配信/ハリル・ダウッド)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020010901904

    「新華社」 バグダッドでソレイマニ司令官ら追悼数千人参加  4日、イラクのバグダッドで、イラクのシーア派武装組織アル・ハシュド・アル・シャアビのアブ・マフディ・ムハンディス副司令官の写真を掲げて葬列に参加した人々。イラクの首都バグダッドで4日、米軍の空爆により殺害されたイラン革命防衛隊コッズ部隊のカセム・ソレイマニ司令官とイラクのシーア派武装組織アル・ハシュド・アル・シャアビ(人民動員隊)のアブ・マフディ・ムハンディス副司令官の追悼行事が行われ、数千人が葬列に参加した。(バグダッド=新華社配信/ハリル・ダウッド)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020010602055

    「ロイター」「プラス」 米、イランの司令官殺害  キーワード:パキスタン、シーア派イスラム教徒、ソレイマニ司令官殺害に抗議、アメリカ国旗、イスラエル国旗、火をつける=2020(令和2)年1月3日、パキスタン・ラホール(ロイター=共同)

  8. 2019123100377

    シーア派、米大使館を襲撃  イラクの首都バグダッドで、空爆に抗議し、米大使館の壁に火を付ける群衆ら=31日(ロイター=共同)

  9. 2019123100376

    シーア派、米大使館を襲撃  31日、イラク・バグダッドの米大使館の壁に火を付ける群衆ら(ゲッティ=共同)

  10. 2019123002467

    米、シーア派組織を空爆  29日、米南部フロリダ州で、ポンペオ国務長官(左)らと記者会見するエスパー国防長官(中央)(ロイター=共同)

  11. 2019111401423

    「XY31」▽国際・中東「中東の今 もう一つの顔」ルポ② あふれる活気、豊かな文化  レバノンの首都ベイルートで、イスラム教の女性が髪を隠すためのターバンを売る女性。店頭に並ぶ商品は自らデザインした(共同)

  12. 2019111401098

    「アジアの1枚」 華やかな衣装で大人へ一歩  トルコ南東部シャンルウルファで、「割礼」の儀式のための衣装を着てポーズをとる男の子。国民の大半がイスラム教徒のトルコでは、男性が子どものうちに割礼を受けるのが今も一般的だそうです。この場所は、預言者アブラハムが生まれたとされる洞窟。「聖なる地」で華やかな衣装を身にまとい、大人への第一歩を刻んでいるようでした。(撮影・吉田昌樹、共同)

  13. 2019091008499

    イラク中部で31人死亡  10日、イラク中部カルバラでイスラム教シーア派の行事「アシュラ」に参加する人々(ロイター=共同)

  14. 2019091008495

    イラク中部で31人死亡  10日、イラク中部カルバラでイスラム教シーア派の行事「アシュラ」に参加する人々(ロイター=共同)

  15. 2019090610549

    「北ものがたり」 ムスリムも食事楽しんで  イスラム教の戒律に配慮した店を紹介する無料ガイドマップを見るインドネシア人、トュティ・アラウィヤーさん=札幌市

  16. 2019090610551

    「北ものがたり」 ムスリムも食事楽しんで  イスラム教の戒律に配慮した店を紹介する無料ガイドマップを作成した岡田純一さん=札幌市

  17. 2019090610550

    「北ものがたり」 ムスリムも食事楽しんで  イスラム教の戒律に配慮した店を紹介する無料ガイドマップ

  18. 2019090610532

    元年国内 3693 在日パキスタン人らがデモ  サルマン・ラシディ氏の小説「悪魔の詩編」をめぐる問題で、英国大使館付近をデモ行進する在日イスラム教徒たち=1989(平成元)年3月26日午後、東京都千代田区三番町

  19. 2019082704113

    イラン系施設に攻撃相次ぐ  レバノンの首都ベイルート南部にあるイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラの関連施設の割れたガラス。イスラエルのドローンによる被害としている=25日(ロイター=共同)

  20. 2019082704079

    イラン系施設に攻撃相次ぐ  レバノンの首都ベイルート南部にあるイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラの関連施設内で砕け散ったガラスの破片。イスラエルのドローンによる被害としている=25日(ロイター=共同)

  21. 2019081000801

    メッカ巡礼、最高潮に  10日、サウジアラビアのメッカ郊外のアラファト山で、祈りを終えたイスラム教の信者ら(ロイター=共同)

  22. 2019081000794

    メッカ巡礼、最高潮に  サウジアラビア西部メッカ郊外のモスク(イスラム教礼拝所)の外で祈りをささげる信者=10日(ロイター=共同)

  23. 2019081000793

    メッカ巡礼、最高潮に  サウジアラビア西部メッカ郊外のアラファト山に集まるイスラム教信者=10日(ロイター=共同)

  24. 2019081000792

    メッカ巡礼、最高潮に  10日、サウジアラビアのメッカ郊外のアラファト山で祈りをささげるイスラム教の信者ら(ロイター=共同)

  25. 2019081407057

    「新華社」 バングラデシュの帰省ラッシュ  9日、駅に停車中の列車の車外に座る人々。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、バングラデシュの首都ダッカでは帰省ラッシュのピークを迎えている。祝日前に帰省して家族との団らんを楽しもうと、大勢の帰省客が駅に押し寄せ、ふるさとへ向かった。(ダッカ=新華社配信/サリム・リサ)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019081407023

    「新華社」 バングラデシュの帰省ラッシュ  9日、屋根が大勢の帰省客で満杯になった駅に停車中の列車。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、バングラデシュの首都ダッカでは帰省ラッシュのピークを迎えている。祝日前に帰省して家族との団らんを楽しもうと、大勢の帰省客が駅に押し寄せ、ふるさとへ向かった。(ダッカ=新華社配信/サリム・リサ)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019081407147

    「新華社」 バングラデシュの帰省ラッシュ  9日、列車の屋根によじ登る帰省客を手伝う人々。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、バングラデシュの首都ダッカでは帰省ラッシュのピークを迎えている。祝日前に帰省して家族との団らんを楽しもうと、大勢の帰省客が駅に押し寄せ、ふるさとへ向かった。(ダッカ=新華社配信/サリム・リサ)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019081407254

    「新華社」 バングラデシュの帰省ラッシュ  9日、駅に停車中の列車の横腹に座る人々。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、バングラデシュの首都ダッカでは帰省ラッシュのピークを迎えている。祝日前に帰省して家族との団らんを楽しもうと、大勢の帰省客が駅に押し寄せ、ふるさとへ向かった。(ダッカ=新華社配信/サリム・リサ)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019081407180

    「新華社」 バングラデシュの帰省ラッシュ  9日、屋根が大勢の帰省客で満杯になった駅に停車中の列車。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、バングラデシュの首都ダッカでは帰省ラッシュのピークを迎えている。祝日前に帰省して家族との団らんを楽しもうと、大勢の帰省客が駅に押し寄せ、ふるさとへ向かった。(ダッカ=新華社配信/サリム・リサ)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019081407190

    「新華社」 バングラデシュの帰省ラッシュ  9日、駅に停車中の列車の屋根と横腹に座る人々。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、バングラデシュの首都ダッカでは帰省ラッシュのピークを迎えている。祝日前に帰省して家族との団らんを楽しもうと、大勢の帰省客が駅に押し寄せ、ふるさとへ向かった。(ダッカ=新華社配信/サリム・リサ)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019081407085

    「新華社」 バングラデシュの帰省ラッシュ  9日、駅に停車中の列車の横腹に乗る人々。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、バングラデシュの首都ダッカでは帰省ラッシュのピークを迎えている。祝日前に帰省して家族との団らんを楽しもうと、大勢の帰省客が駅に押し寄せ、ふるさとへ向かった。(ダッカ=新華社配信/サリム・リサ)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019081407103

    「新華社」 バングラデシュの帰省ラッシュ  9日、屋根が大勢の帰省客で満杯になった駅に停車中の列車。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、バングラデシュの首都ダッカでは帰省ラッシュのピークを迎えている。祝日前に帰省して家族との団らんを楽しもうと、大勢の帰省客が駅に押し寄せ、ふるさとへ向かった。(ダッカ=新華社配信/サリム・リサ)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019081407083

    「新華社」 バングラデシュの帰省ラッシュ  9日、駅に停車中の列車の屋根によじ登る男性。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、バングラデシュの首都ダッカでは帰省ラッシュのピークを迎えている。祝日前に帰省して家族との団らんを楽しもうと、大勢の帰省客が駅に押し寄せ、ふるさとへ向かった。(ダッカ=新華社配信/サリム・リサ)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019081407175

    「新華社」 バングラデシュの帰省ラッシュ  9日、屋根が大勢の帰省客で満杯になった駅に停車中の列車。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、バングラデシュの首都ダッカでは帰省ラッシュのピークを迎えている。祝日前に帰省して家族との団らんを楽しもうと、大勢の帰省客が駅に押し寄せ、ふるさとへ向かった。(ダッカ=新華社配信/サリム・リサ)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019081407252

    「新華社」 バングラデシュの帰省ラッシュ  9日、屋根が大勢の帰省客で満杯になった駅に停車中の列車。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、バングラデシュの首都ダッカでは帰省ラッシュのピークを迎えている。祝日前に帰省して家族との団らんを楽しもうと、大勢の帰省客が駅に押し寄せ、ふるさとへ向かった。(ダッカ=新華社配信/サリム・リサ)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019080800266

    「新華社」 犠牲祭を控え賑わう羊市場イエメン  5日、イエメン南部アデンの家畜市場に集まった人々。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、イエメンでは人々が家畜市場で羊を買い求め、祝日の準備を進めている。ただ、今年は戦争の影響で羊の価格が急騰しており、一般家庭が負担できる水準を超えているという。(アデン=新華社配信/ムラード)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019080800268

    「新華社」 犠牲祭を控え賑わう羊市場イエメン  5日、イエメン南部アデンの家畜市場で羊を売る人。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、イエメンでは人々が家畜市場で羊を買い求め、祝日の準備を進めている。ただ、今年は戦争の影響で羊の価格が急騰しており、一般家庭が負担できる水準を超えているという。(アデン=新華社配信/ムラード)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019080800269

    「新華社」 犠牲祭を控え賑わう羊市場イエメン  5日、イエメン南部アデンの家畜市場で顧客を待つ売り手。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、イエメンでは人々が家畜市場で羊を買い求め、祝日の準備を進めている。ただ、今年は戦争の影響で羊の価格が急騰しており、一般家庭が負担できる水準を超えているという。(アデン=新華社配信/ムラード)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019080800307

    「新華社」 犠牲祭を控え賑わう羊市場イエメン  5日、イエメン南部アデンの家畜市場に集まった人々。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、イエメンでは人々が家畜市場で羊を買い求め、祝日の準備を進めている。ただ、今年は戦争の影響で羊の価格が急騰しており、一般家庭が負担できる水準を超えているという。(アデン=新華社配信/ムラード)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019080800232

    「新華社」 犠牲祭を控え賑わう羊市場イエメン  5日、イエメン南部アデンの家畜市場で羊の歯を見て年齢を確認する買い手の少年。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、イエメンでは人々が家畜市場で羊を買い求め、祝日の準備を進めている。ただ、今年は戦争の影響で羊の価格が急騰しており、一般家庭が負担できる水準を超えているという。(アデン=新華社配信/ムラード)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019080800233

    「新華社」 犠牲祭を控え賑わう羊市場イエメン  5日、イエメン南部アデンの家畜市場に集まった人々。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、イエメンでは人々が家畜市場で羊を買い求め、祝日の準備を進めている。ただ、今年は戦争の影響で羊の価格が急騰しており、一般家庭が負担できる水準を超えているという。(アデン=新華社配信/ムラード)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019080800263

    「新華社」 犠牲祭を控え賑わう羊市場イエメン  5日、イエメン南部アデンの家畜市場でお金を数える売り手。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、イエメンでは人々が家畜市場で羊を買い求め、祝日の準備を進めている。ただ、今年は戦争の影響で羊の価格が急騰しており、一般家庭が負担できる水準を超えているという。(アデン=新華社配信/ムラード)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019080800236

    「新華社」 犠牲祭を控え賑わう羊市場イエメン  5日、イエメン南部アデンの家畜市場で羊を買う人々。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、イエメンでは人々が家畜市場で羊を買い求め、祝日の準備を進めている。ただ、今年は戦争の影響で羊の価格が急騰しており、一般家庭が負担できる水準を超えているという。(アデン=新華社配信/ムラード)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019080800237

    「新華社」 犠牲祭を控え賑わう羊市場イエメン  5日、イエメン南部アデンの家畜市場に集まった人々。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、イエメンでは人々が家畜市場で羊を買い求め、祝日の準備を進めている。ただ、今年は戦争の影響で羊の価格が急騰しており、一般家庭が負担できる水準を超えているという。(アデン=新華社配信/ムラード)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019080800283

    「新華社」 犠牲祭を控え賑わう羊市場イエメン  5日、イエメン南部アデンの家畜市場で顧客に話しかける売り手。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、イエメンでは人々が家畜市場で羊を買い求め、祝日の準備を進めている。ただ、今年は戦争の影響で羊の価格が急騰しており、一般家庭が負担できる水準を超えているという。(アデン=新華社配信/ムラード)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019080800330

    「新華社」 犠牲祭を控え賑わう羊市場イエメン  5日、イエメン南部アデンの家畜市場に羊を連れてきた親子。イスラム教徒にとって最も重要な祝日の一つ「犠牲祭」を目前に控え、イエメンでは人々が家畜市場で羊を買い求め、祝日の準備を進めている。ただ、今年は戦争の影響で羊の価格が急騰しており、一般家庭が負担できる水準を超えているという。(アデン=新華社配信/ムラード)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019071804536

    「アジアの1枚」 静けさの中、コーラン朗読  トルコの最大都市イスタンブールのモスク(イスラム教礼拝所)で、宗教書物を読む男性。トルコは政教分離の世俗主義が国是ですが、国民の大半がイスラム教徒で、熱心な信徒も数多くいます。静けさの中、モスクで市民が礼拝したり聖典コーランを朗読したりする姿を見ると、信徒でない私も心が穏やかになる気がします。(撮影・吉田昌樹、共同)

  48. 2019062000803

    「アジアの1枚」 ヒジャブ姿で空軍勤務  インドネシア・ジャワ島中部ジョクジャカルタの空軍博物館で女性兵士のワルダニさん(右)たちと出会いました。軍服にイスラム教徒の女性が髪を覆うヒジャブ姿。同僚約2千人のうち、女性は70人ほどとのこと。陸軍で働く夫は単身赴任中で、息子と娘を女手一つで育てているそうです。大変だけど「仕事に誇りを持っているわ」と笑顔で話してくれました。(撮影・岡田健太郎、共同)

  49. 2019060501474

    「海外フォト」 メラメラ  インドネシアで行われた、イスラム教の断食月ラマダン明けを祝うパレードの一幕。炎で描いた円が闇夜を照らします。(ゲッティ=共同)

  50. 2019052300309

    「ロイター」「プラス」 インド下院選  キーワード:インド、下院選、投票所、イスラム教徒、投票=2019(令和元)年5月19日、インド・コルカタ(ロイター=共同)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像