検索結果 92 件中 1 件 〜 50
  1. 2019032800747

    「新華社」 タイの古都アユタヤを訪ねて  17日に撮影したアユタヤの仏教寺院、ワット・プラ・シーサンペット。アユタヤはタイ中部の古都で、華人には「大城府」と呼ばれている。ラーマーティボーディー1世(ウートーン王)は、スコータイ王朝が衰退していた1347年、同地に新都を建設した。アユタヤ王朝は1350~1767年の417年間続き、33人の君主が治めた。首都アユタヤは文化や芸術、国際貿易が目覚ましい発展を遂げたが、ビルマ軍の侵攻で完全に破壊され、現在は宮殿の遺跡、貴重な仏像、精巧な彫刻などの一部が往時をしのばせる。(アユタヤ=新華社記者/張可任)=2019(平成31)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019032800609

    「新華社」 タイの古都アユタヤを訪ねて  16日に撮影したアユタヤの仏教寺院、ワット・チャイワタナラーム。アユタヤはタイ中部の古都で、華人には「大城府」と呼ばれている。ラーマーティボーディー1世(ウートーン王)は、スコータイ王朝が衰退していた1347年、同地に新都を建設した。アユタヤ王朝は1350~1767年の417年間続き、33人の君主が治めた。首都アユタヤは文化や芸術、国際貿易が目覚ましい発展を遂げたが、ビルマ軍の侵攻で完全に破壊され、現在は宮殿の遺跡、貴重な仏像、精巧な彫刻などの一部が往時をしのばせる。(アユタヤ=新華社記者/張可任)=2019(平成31)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019032800621

    「新華社」 タイの古都アユタヤを訪ねて  16日、アユタヤの仏教寺院、ワット・チャイワッタナーラームでタイの伝統衣装を着て記念撮影する観光客。アユタヤはタイ中部の古都で、華人には「大城府」と呼ばれている。ラーマーティボーディー1世(ウートーン王)は、スコータイ王朝が衰退していた1347年、同地に新都を建設した。アユタヤ王朝は1350~1767年の417年間続き、33人の君主が治めた。首都アユタヤは文化や芸術、国際貿易が目覚ましい発展を遂げたが、ビルマ軍の侵攻で完全に破壊され、現在は宮殿の遺跡、貴重な仏像、精巧な彫刻などの一部が往時をしのばせる。(アユタヤ=新華社記者/張可任)=2019(平成31)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019022107413

    「新華社」 「世界のチベット学学府」ラプラン寺でモンラム祭  17日、甘粛省甘南チベット族自治州夏河県のラプラン寺で行われたモンラム祭。(小型無人機から)中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県にあるラプラン寺で17日、新年が天候に恵まれることを祈願する年に1度のモンラム祭(正月法要)が行われた。僧侶や民衆、国内外の観光客5万人余りが集まり拝観や観光を楽しんだ。1709年に建てられたラプラン寺は、チベット仏教のゲルク派六大僧院の一つで、チベット仏教の教学体系の中でも多くの学科が揃い、レベルも高いことから「世界のチベット学学府」と呼ばれている。(夏河=新華社記者/陳斌)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019032800602

    「新華社」 タイの古都アユタヤを訪ねて  2月9日、アユタヤの仏教寺院、ワット・ヤイ・チャイ・モンコンを見学する観光客。アユタヤはタイ中部の古都で、華人には「大城府」と呼ばれている。ラーマーティボーディー1世(ウートーン王)は、スコータイ王朝が衰退していた1347年、同地に新都を建設した。アユタヤ王朝は1350~1767年の417年間続き、33人の君主が治めた。首都アユタヤは文化や芸術、国際貿易が目覚ましい発展を遂げたが、ビルマ軍の侵攻で完全に破壊され、現在は宮殿の遺跡、貴重な仏像、精巧な彫刻などの一部が往時をしのばせる。(アユタヤ=新華社記者/張可任)=2019(平成31)年2月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2018120506557

    「新華社」 中国で最も海抜の低い寺、東明寺  11月29日、空から見た東門嶼の北側、仏澳の全景。(小型無人機から)中国福建省漳州市東山(とうざん)県の観光地、東門嶼の北側にある仏澳に位置する東明寺は、明代に建立された。同寺の敷地面積は200ムー(約13・3ヘクタール)で、山門、仏室、宝殿、玉仏壇、蔵経閣、鐘楼など30余りの建築物がある。寺の前殿は「天王殿」で、弥勒菩薩と四天王を祭っている。天王殿の前は海で、中国で最も海抜の低い寺という同寺の大きな特色となっている。海抜はわずか60センチ余り、海との距離も1メートル余りで、海面とほぼ同じ高さだ。東明寺は元々、小さな祠にすぎなかった。住職の道裕法師が1987年、僧侶と共に海を渡り、荒れた山を開拓して東明寺を拡張したことで、建築面積は6千平方メートルを超え、現在の壮大な仏教建築群が形成された。(漳州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年11月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2018101606901

    「新華社」 「石窟の元祖」天梯山石窟甘粛省武威市  14日、天梯山石窟の全景。(小型無人機から)中国甘粛省武威市中心部の南にある天梯山石窟(てんていさんせっくつ)は東晋十六国時代(317年~420年)の北涼に造営が開始され、約1600年の歴史を持つ。同石窟は中国で最も早い時期に開削された石窟の一つで、中国仏教史において重要な位置を占めており、「石窟の元祖」と称される。(武威=新華社記者/範培珅)=2018(平成30)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2018101606684

    「新華社」 「石窟の元祖」天梯山石窟甘粛省武威市  14日、天梯山石窟の大仏窟。(小型無人機から)中国甘粛省武威市中心部の南にある天梯山石窟(てんていさんせっくつ)は東晋十六国時代(317年~420年)の北涼に造営が開始され、約1600年の歴史を持つ。同石窟は中国で最も早い時期に開削された石窟の一つで、中国仏教史において重要な位置を占めており、「石窟の元祖」と称される。(武威=新華社記者/範培珅)=2018(平成30)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2018081600283

    「新華社」 勒通古鎮、歴史と文化の魅力を発信四川省理塘県  13日、空から見た勒通古鎮の千戸藏寨。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県はここ数年、旧市街の整理を行い、ダライ・ラマ七世(1708~1757年)の生誕地とされる「仁康古屋」や康巴(カンパ)チベット族の文化が色濃く残る「仁康古街」、チベット族の大型住居建築群「千戸藏寨」などを勒通古鎮として整備し、同県の歴史や文化の魅力を集中的にアピールしている。古鎮開発では、既存の自然景観や郷村の特色をできるだけ破壊しないよう保護と開発の双方に重きを置き、観光による貧困扶助や周辺地域への波及効果を発揮させるという計画のもと、「街の中に景観があり景観の中に街がある」という高原地域の街と景観の一体化を実現させた。(理塘=新華社記者/江宏景)=2018(平成30)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2018041000007

    鋸山  千葉県・房総半島の鋸山の大仏=2018年4月8日

  11. 2018020601003

    「新華社」 降雪後の九華山  3日、空から撮影した降雪後の九華山の美しい雪景色。【新華社合肥】中国安徽省青陽県に位置する九華山は中国仏教の名山の一つにあたり、国家地質公園としても有名で、毎年多くの観光客がここを訪れている。(新華社記者/郭晨)=2018(平成30)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2018020601004

    「新華社」 降雪後の九華山  3日、空から撮影した降雪後の九華山の美しい雪景色。【新華社合肥】中国安徽省青陽県に位置する九華山は中国仏教の名山の一つにあたり、国家地質公園としても有名で、毎年多くの観光客がここを訪れている。(新華社記者/郭晨)=2018(平成30)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2018020601005

    「新華社」 降雪後の九華山  3日、空から撮影した降雪後の九華山の美しい雪景色。【新華社合肥】中国安徽省青陽県に位置する九華山は中国仏教の名山の一つにあたり、国家地質公園としても有名で、毎年多くの観光客がここを訪れている。(新華社記者/郭晨)=2018(平成30)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2018020601010

    「新華社」 降雪後の九華山  3日、空から撮影した降雪後の九華山の美しい雪景色。 【新華社合肥】中国安徽省青陽県に位置する九華山は中国仏教の名山の一つにあたり、国家地質公園としても有名で、毎年多くの観光客がここを訪れている。(新華社記者/郭晨) =2018(平成30)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2018012500092

    日本海側、大雪警戒  雪化粧した京都・清水寺=25日午前8時54分(共同通信社ヘリから)

  16. 2017011500363

    列島、厳しい寒波続く  雪化粧した清水寺=15日、京都市(共同通信社ヘリから)

  17. 2016122800224

    金閣寺が今冬初の雪化粧  強い寒気の影響で、雪化粧した清水寺=28日午前9時29分、京都市(共同通信社ヘリから)

  18. 2016122800222

    金閣寺が今冬初の雪化粧  強い寒気の影響で、雪化粧した清水寺=28日午前9時23分、京都市(共同通信社ヘリから)

  19. 2016113000738

    清水寺・資料  京都市東山区の清水寺=2016年11月29日(共同通信社ヘリから)

  20. 2016012000164

    列島、きょうも大荒れ  雪に覆われた清水寺=20日午前10時12分、京都市(共同通信社ヘリから)

  21. 2016012000136

    列島、きょうも大荒れ  雪に覆われた清水寺(手前右)と京都市街=20日午前10時12分、京都市(共同通信社ヘリから)

  22. 2016011800478

    降雪、大仏調査にも影響  保存・修理に向けた大規模調査のため、足場の組み立て工事が進む鎌倉大仏=18日午後、神奈川県鎌倉市の高徳院(共同通信社ヘリから)

  23. 2015071500869

    阿弥陀堂6年ぶりに姿  工事用の「素屋根」がほぼ撤去され、姿を現した東本願寺の阿弥陀堂(手前)。上は京都タワー=15日午後、京都市下京区(共同通信社ヘリから)

  24. 2015071500848

    阿弥陀堂6年ぶりに姿  工事用の「素屋根」がほぼ撤去され、姿を現した東本願寺の阿弥陀堂=15日午後、京都市下京区(共同通信社ヘリから)

  25. 2015071500826

    阿弥陀堂6年ぶりに姿  工事用の「素屋根」がほぼ撤去され、姿を現した東本願寺の阿弥陀堂=15日午後、京都市下京区(共同通信社ヘリから)

  26. 2014102100518

    大修理終え、校倉再び  大修理を終え、報道陣に公開された奈良市の国宝・正倉院=21日午後、共同通信社ヘリから

  27. 2014053000229

    資料・東大寺大仏殿  東大寺大仏殿=2014年5月16日、奈良市で共同通信社ヘリから

  28. 2014053000226

    資料・正倉院正倉  約100年ぶりの大修理を終えた国宝・正倉院正倉=2014年5月16日、奈良市で共同通信社ヘリから

  29. 2014051600861

    平成の正倉院、お目見え  工事用に覆っていた素屋根が取り外され、真新しい姿を見せた国宝・正倉院(下)。右上は東大寺大仏殿=16日午後、奈良市で共同通信社ヘリから

  30. 2014051600812

    平成の正倉院、お目見え  約100年ぶりの大修理を終えた国宝・正倉院。工事用に覆っていた素屋根が取り外され、真新しい姿を見せた=16日午後、奈良市で共同通信社ヘリから

  31. 2014041000748

    大型連載企画・高村薫の「21世紀の空海」第1部「震災、そして高野山」の(下) 「幽地」包む明るさ  山上の東西6キロ、南北3キロの平地に広がる宗教都市。高野山には大学から幼稚園までそろう=和歌山県高野町で共同通信社ヘリから

  32. 2014013000290

    清水寺・資料2  雪化粧した京都・清水寺=2014年1月19日、京都市東山区で共同通信社ヘリから

  33. 2014013000289

    清水寺・資料1  雪化粧した京都・清水寺=2014年1月19日、京都市東山区で共同通信社ヘリから

  34. 2013111400188

    東大寺・資料1  東大寺=2013年11月13日、奈良市で共同通信社ヘリから

  35. 2013111400187

    東大寺・資料2  東大寺=2013年11月13日、奈良市で共同通信社ヘリから

  36. 2013050100161

    富士山「国家的な象徴」  世界文化遺産登録が厳しい情勢となった鎌倉。中央下は鎌倉大仏=1日午前、共同通信社ヘリから

  37. 2013050100038

    空撮資料  鎌倉大仏(手前)と住宅街=2013年4月28日、神奈川県鎌倉市で共同通信社ヘリから

  38. 2013050100036

    空撮資料  鎌倉大仏(右手前)と市街地=2013年4月28日、神奈川県鎌倉市で共同通信社ヘリから

  39. 2013050100028

    鎌倉大仏資料  鎌倉大仏=2013年4月28日、神奈川県鎌倉市で共同通信社ヘリから

  40. 2013050100026

    鎌倉大仏資料  鎌倉大仏=2013年4月28日、神奈川県鎌倉市で共同通信社ヘリから

  41. 2013050100027

    鎌倉大仏資料  鎌倉大仏=2013年4月28日、神奈川県鎌倉市で共同通信社ヘリから

  42. 2013010400228

    ミャンマー・資料  ミャンマー有数の観光地パガンの仏教遺跡群=2012(平成24)年10月28日(共同)

  43. 2013010400227

    ミャンマー・資料  ミャンマー有数の観光地パガンの仏教遺跡群=2012(平成24)年10月28日(共同)

  44. 2012021800087

    京都市内でも降雪  雪に覆われた清水寺=18日午前、京都市東山区で共同通信社ヘリから

  45. 2012021800060

    京都市内でも降雪  冬型の気圧配置の影響で雪化粧した京都市街。手前は清水寺=18日午前、京都市東山区で共同通信社ヘリから

  46. 2012021800059

    京都市内でも降雪  冬型の気圧配置の影響で雪化粧した京都市街。手前は清水寺=18日午前、京都市東山区で共同通信社ヘリから

  47. 2011120900123

    浅草寺  浅草寺、(左から)五重塔、本堂、宝蔵門、東京都台東区浅草、2011年12月7日撮影、共同通信社ヘリから

  48. 2011120500398

    焼失した僧坊の礎石出土  東大寺・大仏殿の北側で見つかった僧坊の礎石や石列=5日午後、奈良市で共同通信社ヘリ

  49. 2011120500396

    焼失した僧坊の礎石出土  僧坊の礎石や石列が出土した東大寺・大仏殿の北側の発掘現場(矢印)=5日午後、奈良市で共同通信社ヘリから

  50. 2011092100291

    鎌倉大仏 鎌倉の大仏=2011年8月27日、共同通信社ヘリから

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像